鞠莉「知ってた? 耳たぶとティクビの固さって同じなのよ」

鞠莉「知ってた? 耳たぶとティクビの固さって同じなのよ」

1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 17:13:42.57 ID:yVFY3mpd.net
鞠莉「というわけで、耳たぶ触らせて、果南?」

果南「はあ!? な、なに言ってるの?」

鞠莉「ねぇ、果南。ちょっとだけ、ちょっとだけでいいから!」

鞠莉「その白いうなじのてっぺんにぶら下がってるティ……耳たぶを触らせて!」

果南「い、意味がわからないって」

果南「耳たぶの固さが、その、ちく……と同じとか//」

果南「それに、そういう前置きされた後で触られれたくないって!」

鞠莉「ノー! ケチスメルとはこのことね、果南!」

鞠莉「いいから早く触らせなさい!」

果南「だ、だから嫌だって言ってるでしょ!//」

続きを読む

穂乃果「Printempsの事大好きですっ!」

穂乃果「Printempsの事大好きですっ!」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 00:06:00.54 ID:GQ4lq0Qw.net
穂乃果「ふぅ…休憩休憩っと」

花陽「あの…穂乃果ちゃん?」

穂乃果「どうしたの?」

花陽「さっきのサビの振り付けなんだけど…」

穂乃果「あ?気が付いてくれた?穂乃果なりにアレンジしてみたんだけどどうかな?」

続きを読む

千歌「ねえ曜ちゃん…一緒に飛び降りよう?」

千歌「ねえ曜ちゃん…一緒に飛び降りよう?」

1: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/01/17(火) 21:34:52.11 ID:9Hzu4tX6.net
曜「いやいやいや、千歌ちゃんだめだよ!」

曜「ここ3階の教室だよ?あぶないって!!」

千歌「でも外からカギかけられちゃったみたいだし…」

曜「それはそうだけど…わたしは千歌ちゃんとふたりきりになれてちょっとうれしいな…って、わわわ、なんでもないよ!!」

千歌「じゃあドアこわそ?…」フンッ

曜「さすがにドア壊したら怒られちゃうよ…でも怒られて涙目の千歌ちゃんも見てみたい…って、うおい!聞こえてない?聞こえてないよね?!!」

続きを読む

真姫「あなたのことをもっと教えて」

真姫「あなたのことをもっと教えて」

3: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2017/01/17(火) 21:46:46.78 ID:yCrG5hSu.net
>>1
代行サンクス

花陽誕記念
まきぱな風味のまきりんぱな

続きを読む

凛「凛ね、魔法使いのお誕生日屋さん!」

凛「凛ね、魔法使いのお誕生日屋さん!」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/01/17(火) 22:22:14.78 ID:sd28hnmf.net
凛「凛の名前は星空凛!こうみえてもお誕生日屋さんの見習いなんだよ!」

凛「お誕生日屋さんっていうのはね、魔法使いの一種で…とにかく、魔法を使ってお誕生日の人を世界で一番幸せにするにゃー。で、今日がそのお誕生日屋さんになるための最終試験なんだけど…」

凛「最終試験がどんなものか分からないにゃ…多分、今日お誕生日を迎える人を世界一幸せにする…みたいな試験になると思うんだけど」

凛「よぉーし!気合を入れて…凛のお師匠様に聞いてくるにゃ!」

続きを読む

花陽「A-RISEのツバサさんは凄いんですよ」

花陽「A-RISEのツバサさんは凄いんですよ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/13(金) 22:28:43.97 ID:TesXIMJMO
前作 凛「あっ…絵里先輩」花陽「えっ?」http://ex14.vip2ch.com/i/read/news4ssnip/1482408598/

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484314123

続きを読む

千歌ちゃん、下着貸して

千歌ちゃん、下着貸して

 今日は曜ちゃんと一緒に千歌ちゃんの家でお泊り会。
 合宿以来だけど温泉にも入れるしすごく楽しみ。

「あ、梨子ちゃん。おはヨーソロー!」
「曜ちゃん、おはよう」

 家の前で曜ちゃんを顔を合わせ……あれ?

「……曜ちゃん、荷物は?」
「荷物?」
「ほら、着替えとか……」

 私は忘れ物をしても隣の家だから別になんてことはないけど曜ちゃんの家に取りに戻るとなればそうはいかない。
 曜ちゃんは普通にお出かけするくらいの気軽さでほとんど手ぶら状態だった。

「大丈夫だよ。千歌ちゃんのとこに泊まる時はいつもこんな感じだから」

 ああ、千歌ちゃんの部屋には曜ちゃんのマグカップがあったりするし着替えも常備してあったりするのかも。

「いつも千歌ちゃんの服を借りてるんだ。ほら、私と千歌ちゃんって体格とかほとんど同じだし」
「そっか。そう言えば二人とも身長とか一緒だったね」

 合法的に(?)千歌ちゃんの服を着れるなんて何て羨ま……げふんげふん。

続きを読む

穂乃果「頑張りすぎると疲れちゃうよ」花陽「でも…」

穂乃果「頑張りすぎると疲れちゃうよ」花陽「でも…」

1: 名無しで叶える物語 2017/01/17(火) 21:14:23.74
絵里「じゃあ今日はここまでね」

凛「かよちん、帰ろ?」

花陽「あ、ごめんね?今日はちょっと残ってく」

凛「そうなの?」

真姫「根詰めすぎも良くないわよ?」

花陽「うん、ありがと。早めに帰るから」

続きを読む

凛「あっ…絵里先輩…」花陽「え?」

凛「あっ…絵里先輩…」花陽「え?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/22(木) 21:09:58.13 ID:vmTXP4WeO
凛「今日も練習がんばるにゃ~」

花陽「希先輩と絵里先輩がはいって入ってくれたから一段とやる気がでるね」

凛「そうだね」

花陽「でも…私はまだちょっと絵里先輩…怖いかも」

凛「確かに…ちゃっと怖いよね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482408598

続きを読む

千歌「ねぇ曜ちゃん…もう我慢できない…」

千歌「ねぇ曜ちゃん…もう我慢できない…」

1: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/01/16(月) 20:19:44.33 ID:RO1Pb1MP.net
曜「いやいやいや、千歌ちゃんだめだよ!」

曜「ここ急停止したエレベーターの中だよ?おしっこはだめだって!!」

千歌「だったら曜ちゃんなんとかしてよぉ」

曜「うーん…それじゃわたしが千歌ちゃんのオムツになって…ってハーイ!なんでもないよ!!」

千歌「もう限界かも…」ナミダメ

曜「でも、やっぱりおしっこはまずいよ…いや千歌ちゃんのおしっこが不味いとかじゃなくてね?むしろ美味しそ…ってちがーう!千歌ソムリエかよ!!」

続きを読む

1 2 3 4 844