SS 矢澤にこの誕生日

SS 矢澤にこの誕生日

1: 名無しで叶える物語(しか)@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 21:57:54.41 ID:pM6yREB4.net
今日は7月22日

世間一般では特になんてことのない普通の日
毎日なにかしらの意味を無理やり作りたがるこの国の風習にあててみても、意識するような日ではない
一部この日に騒ぐ人達がいるが、世界規模でみるとやっぱり普通の日なのである

しかしその一部騒ぐ人達と同じように、私にとっても普通の日ではなくなった特別な日だったりする
 

続きを読む

ひとりごとちかちゃん

ひとりごとちかちゃん

千歌「よーちゃん来ないー」

千歌「うーん・・・遅れてるのかなぁ」

千歌「・・・何して待ってようかな」


曜「よーそろー・・・」

曜「遅れちゃった」

曜「ちかちゃん何してるかな・・・」チラッ

続きを読む

穂乃果「あ、にこちゃんから電話だ…」

穂乃果「あ、にこちゃんから電話だ…」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 17:22:58.83 ID:1Yz/6rD+.net
prrrr...

prrrr... 


にこ「…」ソワソワ


prrrr...  

prrrr...   


にこ「…」イライラ

続きを読む

ほのにこ「μ'sドッキリ企画」

ほのにこ「μ'sドッキリ企画」

~部室~

ことり「みんな集まったね」

希「じゃあ、ミーティングを始めよか」

にこ「で、何を話すのよ」

穂乃果「ミニライブの計画は、昨日やったよね?」

海未「いえ、別件です」

希「今日の内容、それは…」

絵里「ドッキリよ」

にこ「…は?」

続きを読む

にこ「トンカラトンの噂?」

にこ「トンカラトンの噂?」

1: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/07/21(金) 23:46:50.45 ID:kdTi/XXr.net
にこ「なにそれ?」

希「あれ?にこっちトンカラトン知らへんの?トンカラトンって言うのはね…」

続きを読む

APPサーバー稼動開始 & 第3回SSコンテスト開催のお知らせ

APPサーバー稼動開始 & 第3回SSコンテスト開催のお知らせ

2周年時に「SSを直接投稿するシステムを作るかもしれない」と言っていましたが、そちらの作成途中で「pixivからのまとめで問題があった部分をシステム的にカバーすれば良いのではないか」と思い、投稿システムの作成を棚上げしてpixiv転載許諾管理システムを作成していました。

Twitterでは進捗等を報告していましたし、pixivからのまとめが再開されている事でお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、先日19日より上記システムを備えたSS!ラブライブ! APPサーバーの稼動を開始しましたのでお知らせ致します。

続きを読む

善子「うわぁ・・・えっろ・・・」曜「うへへ、これは当たりでヨーソローなぁ・・・!」

善子「うわぁ・・・えっろ・・・」曜「うへへ、これは当たりでヨーソローなぁ・・・!」

1: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/07/21(金) 18:55:21.33 ID:eSPJi+5q.net
― 放課後 部室 ―

善子「曜さん、例のものは・・・?」

曜「ふふふ、ちゃんと持ってきたよ」


エロ本『~みかん畑で捕まえて~旅館の娘はご奉仕上手!?』バァーン!


善子「うわ、表紙えっろ・・・」

曜「いや~、これは良かったよ」

善子「そういえばこの間はハズレ買ったって落ち込んでたものね」

善子「タイトルなんだっけ・・・あぁ『信じて送り出した幼馴染がガチレズ同級生の変態壁ドン調教ドハマリしてババ抜き顔ピースビデオレターを送ってくるなんて...』だっけ」

曜「そうそう・・・内容はエロかったんだけどね・・・なんかこう、精神的にクるものが・・・」

善子「やっぱりNTRはありえないわね、純愛いちゃラブエッチこそ至高よ」

曜「だよねぇ!」

続きを読む

善子「あ~、カップルだwww」

善子「あ~、カップルだwww」

1: 名無しで叶える物語(関西地方)@\(^o^)/ 2017/07/21(金) 21:08:27.77 ID:E12L32ET.net
善子「ヒューヒュー、あっついねぇwww」

曜「うるさい!このワルガキ!」

善子「うわぁ、キレやがったwww早く逃げようぜ~!」

ルビィ「ピギィ・・・・!?」

続きを読む

絵里「7月22日は」にこ「ナッツの日?」

絵里「7月22日は」にこ「ナッツの日?」

1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 00:08:10.29 ID:/lHORAGA.net
【十一年前・矢澤家】

にこママ「くぅーっ!やっぱり仕事の後の冷えたビールは最高ね!」

にこ(小1)「…」ジーッ

にこママ「にこ?…ふふふ。にこにはまだ早いわよ」ナデナデ

にこ「しってるもん。おさけはハタチ」ギュ

にこママ「じゃあ、これ食べる?柿の種わさび味!」

にこ「…」フルフル

にこママ「んー。わさびもまだ早いかぁ…じゃあ、これはどう?」

にこ「…ピーナッツ?」

にこママ「そうよ。これなら食べられるでしょ?」

にこ「からくない?」

にこママ「からくないわよ。ピーナッツだけなら」

にこ「じゃあ、たべる…」パク

パリポリ

にこママ「おいしい?」

にこ「うん」

にこママ「にこー♪」スリスリ

にこ「ママー♪」キャッキャ

にこママ(小学生にもなると、あれが好き、これは嫌いというのもハッキリしてくる。そんな愛娘への誕生日プレゼント選びは難しくもあり、楽しみでもある♪)

【九年前・小学校】

凛(小1)「これなにー?」

花陽(小1)「えーと…たぶんアーモンド…かな?」

凛「えー?アーモンドって、こういうカタチで、ちゃいろだよねー?」

花陽「う、うん。…でも」

凛「おいしい♪」パリポリ

花陽(おさかな入ってるけど…りんちゃん、これくらいの小ざかなはたべられるんだね)

続きを読む

果南「舞うは」ダイヤ「AZALEA」花丸「3姉妹♪」

果南「舞うは」ダイヤ「AZALEA」花丸「3姉妹♪」

この物語はAZALEA3姉妹の平凡な日常を…

果南「起きろー!」バァン!

ダイヤ「な、なんですの…こんな朝早くから…4時!?」

花丸「うぅ…寒いずらぁ…」ギュッ

果南「お、マルは今日ダイヤと寝てたんだね?じゃあ丁度いいや。さ、準備して!行くよ!」

だいまる『どこへ?』

果南「海だ!」

…平凡ではないかもしれない日常を淡々と描くものです
過度な期待はしないでください

続きを読む

1 2 3 4 1,055