「 ラブライブ!SS 」一覧

あんちゃん「楽屋に戻ったら>>3が>>5してた…」

あんちゃん「楽屋に戻ったら>>3が>>5してた…」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/07/16(月) 23:03:39.11 ID:lYhBcsls
Aqours生放送終わり

あんちゃん「あぁー深夜の生はキツい…ゆっくり休も」

ガチャ

あんちゃん「!?」

続きを読む

『必見!幼馴染とえっちする方法!!』

『必見!幼馴染とえっちする方法!!』

1: 名無しで叶える物語(こんにゃく) 2018/07/18(水) 01:06:56.22 ID:DR9hyDA0
『必見!幼馴染とえっち♡する方法!!』

曜「…」

ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ何か食べたいなって思って寄った深夜のコンビニ。

曜「……」キョロキョロ

左、右、お手本のように店内を確認する

さすが田舎…深夜だけあって私と店員さん以外この空間には誰もいない

『必見!幼馴染とえっち♡する方法!!』

雑誌売り場の端っこ、いつもチラ見するだけのいわゆるえっちな本が売ってる所だ。

今日は別に、たまたま、本当にたまたまチラ見した本のタイトルが気になった

気になって仕方がなかった。

曜「…」

曜(この漫画…幼馴染とえっち…って…どうしよ…欲しい!)

曜(しかもどことなくこの子…千歌ちゃんに似てる…///) 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)

続きを読む

【ラブライブ】梨子「ロストソング」

【ラブライブ】梨子「ロストソング」

1: ◆sHtux8fZAE 2018/06/29(金) 00:14:09.77 ID:MsiJdxwso
【性格改変・オリ設定・地の文一部有】

ーー人生はいじわるだーー

ーー悪いことは何もしていないのにーー

ーー私から何もかも奪っていくーー

ーーー

「長い間お世話になりました」

「いえ、娘さんとご両親の努力あってこそです。我々はその手助けをしたまでですよ」

「……ありがとう、ございました」

「これからも色々と大変かもしれないが、君ならきっと大丈夫だ」

「……はい」

「さ、ーー行きましょう」

今でこそそれが私の名前だと分かるものの、居心地の悪さ……不自然な響きは無くならない

「……はい」

余所余所しい私の返事に、少し悲しげな表情を浮かべるこの女性ーー私の母だということは頭では理解できても心がついていかない

「ありがとうございました」

私の主治医だった人にもう一度頭を下げる母
それに倣って私ももう一度頭を下げ、2人で病院を後にする

ーー私は……

ーー桜内梨子という人間は事故により1年間を失い

ーー記憶喪失により過去の16年間も失い

ーー何も無い17歳の身体だけが残った

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1530198849

続きを読む

鞠莉「ちかっちにマリーって呼ばせたい」

鞠莉「ちかっちにマリーって呼ばせたい」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/16(月) 22:31:16.58 ID:7cXIMx8Q
~生徒会~


ダイヤ「はあ」

鞠莉「だってぇ、マリーはちかっちのこと『ちかっち」って呼ぶじゃない?」

ダイヤ「まあ、そうですが」

鞠莉「だったら、マリーもマリーって呼んでほしいじゃない?」

ダイヤ「そうですか」

鞠莉「んもう! これでも結構本気で相談してるんだよ? 真面目に聞いてほしいのっ!」

ダイヤ「では、言わせていただきますが」

鞠莉「please!」

ダイヤ「自分があだ名で呼ぶから、自分もあだ名で呼んでほしいなんて……そんな雑事をこの生徒会に持ち込まないでくださらない?」

鞠莉「……」

鞠莉「じゃあダイヤはnicknameで呼んでほしくないの? ダイヤちゃんとかダイヤちゃんとかダイヤちゃんとか」

ダイヤ「……」ギロッ

鞠莉「オゥ…」

ダイヤ「とにかく、わたくしは鞠莉さんに構っていられるほどの余裕はないんです。最近、Aqoursの活動ばかりしていたせいで、生徒会の仕事が溜まっているんですから」

ダイヤ「あとどこかの理事長がサボりまくってるしわ寄せも。分かってるんですか理事長。あなたですよあなた」

鞠莉「やっぱりマリーのAmerican dreamな接し方が良くないのかしら……ゆっくり少しずつ仲良くなったほうが?」

鞠莉「hmm……お泊まりとか、ありきたりだけど一緒にlunchとか? でもそういうのっていっつも果南と曜と梨子に先回りされてるしぃ……」

鞠莉「ねえどうしたらいいと思う?ダイヤ」

ダイヤ「出てってもらえます?」

鞠莉「出ていくからじゃあ何かひとつ作戦を伝授してっ!」

ダイヤ「はあ……」

ダイヤ「では……>>3とか」


※千歌ちゃんと仲良くなるのが目的です。
※安価は時々出す感じで考えてます。

続きを読む

ことり「ことりと海未ちゃんの」海未「ほんのひと時」

ことり「ことりと海未ちゃんの」海未「ほんのひと時」

3: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2018/07/17(火) 00:45:10.68 ID:kKlbX++3
ことり「海未ちゃんさ」


海未「なんです?」


ことり「しょーぶしようよ」


海未「じゃーんけーん...」


ことり「え?え?え?」


海未「ポンッ」チョキ
ことり「ぽ、ぽんっ!」パー


海未「私の勝ちです、私の勝ち」


ことり「え、なんで?なんでそうなったの???」

続きを読む

ことり「海未ちゃんと海の日」

ことり「海未ちゃんと海の日」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/16(月) 23:30:27.66 ID:i95eazOR
ことり「海未ちゃん、今日は海の日だよ」

海未「そうですね」

ことり「反応が薄いなぁ」

海未「別に海と言っても私のことではないですし」

ことり「えー、せっかくなんだし海未ちゃんの日にしようよぉ」

海未「それはことりの勝手でしょう」

ことり「ぶーぶー」

海未「それに暑いんですから何かする気なんて削がれてますし」

ことり「海未ちゃんのケチぃ……」

続きを読む

鞠莉「ダイヤのお父さんに会うの久々ね~」ルビィ「……」

鞠莉「ダイヤのお父さんに会うの久々ね~」ルビィ「……」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/07/16(月) 16:11:35.24 ID:odh1BxaA
部室

ダイヤ「あら、そうでしたっけ」

鞠莉「こっちに戻って来てからまだ一度も」

ダイヤ「なるほど……それで」

果南「今日なんかあるの?」

ダイヤ「ええ。お父様と小原家で少しばかりお話があって」

果南「ふーん」

ルビィ「お父さんも楽しみにしてたよ。ようやく娘三人と食事ができるって」

善子「娘扱いなんて随分気に入られてるのね」

ルビィ「うん! だって鞠莉ちゃんはお姉ちゃんと将来――」

ダイヤ「ルビィ」

続きを読む

海未「梅干しはおばあちゃんの味」

海未「梅干しはおばあちゃんの味」

2: 名無しで叶える物語(笑) 2018/07/16(月) 23:20:32.50 ID:RewaSwE6
にこ「あっつい……」

海未「少し休憩にしましょう」

希「最近ウチら練習しすぎやない?大丈夫?」

真姫「いや当たり前じゃない。何言ってるのよ」

花陽「」プシュー

凛「かよちーん?生きてるー?」

続きを読む

鞠莉「甘い」曜「距離感」

鞠莉「甘い」曜「距離感」

2: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/07/16(月) 06:39:24.64 ID:tpid2BxD
屋上、練習終了後

ダイヤ「ご存知のとおり、明日からはテスト期間に入りますので、放課後の練習ができなくなります」

ダイヤ「期間中は勉強に集中しつつ、各自コンディションの維持に努めてください」

ダイヤ「また、土日はテスト対策の合同勉強会を開催しますので、みなさんの積極的なご参加を――」

鞠莉(よーう)クイクイ

曜(わ、鞠莉ちゃんか。いきなり裾をひっぱって、どうしたんだろう?)

鞠莉(手、繋ご?)ツンツン

曜(手を繋ぎたいのかな?ダイヤさんがお話し中なのに、しょうがないなぁ)ギュ

鞠莉(ふふっ♪)

曜(えへへっ♪)



よしまるびぃ「…」ジー

続きを読む

真姫「扇風機の罠」

真姫「扇風機の罠」

1: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/07/17(火) 00:03:19.60 ID:ydNwfjQY
穂乃果「あ゛~~~~~~~~」

真姫「…なにやってるのよ」

穂乃果「あっ。真姫ちゃん」

真姫「扇風機の前で変な声出して…」

続きを読む

1 2 3 4 1,302