「 ラブライブ!サンシャイン!! 」一覧

千歌「曜ちゃんエグゼ、トランスミッション!」

千歌「曜ちゃんエグゼ、トランスミッション!」

4: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/10/18(木) 00:16:12.08 ID:8E5jsiQ2
千歌「曜ちゃん!?」

果南「曜!!」

ダイヤ「曜さん!?誰か、救急車を!!早く!!」

あれ、私どうなったんだろ――――――?

身体うごかないや

あれれ?

続きを読む

梨子「漫画読んでたら絶対ネタバレしてくる人がいる」

梨子「漫画読んでたら絶対ネタバレしてくる人がいる」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/10/18(木) 16:24:55.71 ID:V8/3EpX0
曜「入って入って~」

千歌「おじゃましまーす」

梨子「お邪魔します」

千歌「あれ? 珍しくよーちゃんの部屋綺麗だね」

曜「まあ流石に梨子ちゃんが来るってなるとねぇ」

梨子「そんな、気にしなくても良いのに」

続きを読む

花丸「うんこを漏らすということ」

花丸「うんこを漏らすということ」

1: 名無しで叶える物語(庭) 2018/10/17(水) 20:22:22.54 ID:J4CHKH0L
小さい頃から目立たない、地味な子だった
ずっと本が友達だった
時々ちょっと寂しかったけれど
それでも、本があれば大丈夫だと思った

それでも本があれば

それでも

それでも……



小学生の時
1人の帰り道
太陽が半分沈んで
薄暗い空をふと見上げて
ふと考えたことがある


マルはいったい、なんの為に生まれてきたんだろう


一人ぼっちの悲しさから思い浮かんだ疑問だったかどうか、今となってはよく覚えてないけど

きっと皆考えるようなことだと思う

でもその時は
その答えは、でなかった
読んでる本に、それらしいことが書いてあることもあったけど
それが正解だとは思わなかった
思えなかった


マルはいったい、なんの為に生まれてきたんだろう


その答えにはまだ、辿り着けずにいる

続きを読む

曜「散った桜はまた春に咲き誇る」

曜「散った桜はまた春に咲き誇る」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/10/10(水) 23:30:02.53 ID:ntLEbeJu
拝啓 曜ちゃん

おかえりなさい

今回の旅はどうだった?

キツかった?楽しかった?大変だった?

どんな事があっても、船の上のあなたはきっと世界で一番生き生きしてたのでしょうね

そんなあなたが世界で一番好き

迎えに行けなくてごめんなさい

あなたが元気でいてくれるなら、私は他に何もいらない

私は―――

続きを読む

梨子「転性モノ?」善子「転生モノよ」

梨子「転性モノ?」善子「転生モノよ」

1: ◆0r2MuZL2Q. 2018/10/16(火) 22:03:34.86 ID:NSBqI4BtO
梨子「雨、止みそうにないね」

善子「薄々こうなる気はしてたわよ」

梨子「天気予報は晴れだったのに」

善子「クーックック! 矮小な人間ごときにヨハネの力を予測なんて・・・できるはずないわ!」ギラン

梨子「はいはい、さすがヨハネちゃんね」

善子「善子よっ! ・・・・・・あれ?」

梨子「ふふっ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1539695014

続きを読む

果南「雨音演奏曲」

果南「雨音演奏曲」

1: 家 ◆YmvLytuhUo (やわらか銀行) 2018/10/15(月) 13:11:31.37 ID:OlR6Ig77
ずっといるから知ってる。 一度来ただけじゃ分からないような良いところも悪いところも。

それを実感したのはきっと、あの子が私の隣にいることが多くなって

私が彼女に、自分の知っているその全部を少しずつ

ぽつぽつと話し始めたからだろう。



そう、それはまるで傘に入るか入らないか──少し迷うくらいの

にわか雨を降らせるような感じで。

続きを読む

千歌「嫌な思い出は一生忘れない」

千歌「嫌な思い出は一生忘れない」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/10/14(日) 22:57:10.01 ID:psjfE3Ki
千歌「私がまだ小学生低学年位の頃、仲の良い女の子がいた」

千歌「今ではもう名前も顔も覚えていないけどたくさん遊んでいたと思う」

千歌「毎日々々色んな事をして、たくさん笑ってたくさん泣いた」

千歌「あの日もいつものように同じ時間同じ場所で待っていた」

千歌「でもその日は違ったんだ」

千歌「待っても待ってもその子は来なくて、日が暮れた頃に志満ねぇが迎えに来てくれたんだ」

千歌「多分その時、私は泣いていた」

千歌「次の日から女の子の姿を見ることは無くなった」

続きを読む

【SS】ブラック・ダイヤのカルテ02:人面瘡

【SS】ブラック・ダイヤのカルテ02:人面瘡

3: 名無しで叶える物語(聖火リレー) 2018/10/14(日) 09:02:45.52 ID:T5cVmUwU
みなさんごきげんよう、ブラック・ダイヤですわ。

今回は、日本の伝統的な奇病「人面瘡」に罹ってしまった、とある女のお話です。

「人面」とは人の顔で、「瘡」は腫れ物や出来物。つまり、人面瘡とは「人の顔の形をした腫れ物」のことを意味しています。

これだけなら、それはたまたま腫れた模様が人の顔のように見えるだけではありませんか、と思う人もいるかもしれません。しかし、この人面瘡について記録してある医学書を読んでみると、次のような症例が報告されています。

「人面瘡が突然げらげらと笑い出し、寄生先である患者に向かって話しかけてくる」
「食べ物を人面瘡に近付けてみると、口をあんぐりと開けてむしゃむしゃとそれを食べる」
「人面瘡を刃物で切除しても、すぐに同じ模様の人面瘡が浮かび上がってくる」

その症例のいかがわしさから、人面瘡は架空の病気として、あるいは怪異・妖怪の一種として語られてきましたが……もし実際に発病した場合は、殆どの医者には手につけられないことになるでしょう。

それは私も例外ではないかもしれません―――。

続きを読む

ダイヤ「真・安価で出た目を必ずやるすごろく」

ダイヤ「真・安価で出た目を必ずやるすごろく」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/15(土) 18:51:00.98 ID:Z8EZbzlG
梨子「恐ろしい地獄を作り出した『すごろく』をめぐって、Aqoursで戦争が勃発した」

梨子「仮面ライダーが大好きな桜内梨子はゲームマスター高海千歌との戦いを制し、この地獄に終止符を打ったのだが……」

千歌「ちょっとちょっと、打たれた覚えがないんだけど」

梨子「次のすごろくには不参加って出目が出たんだから、実質最終回でしょ?」

千歌「フゥーーハハハハハ!!!! 私が開催せずとも、新たなすごろくはすでにある人物の手に渡っている!!」

梨子「なんでそんなことするのっ!」

千歌「だってその方が面白そうなんだもん!」

梨子「前回の終わりから色々言われてるんだよ! すごろくの意味ないとか安価で終わらせられるのかよとか!」

梨子「そろそろネタ切れだと思うんだけど! あと私に対してのいじめがひどいとか! 私の家族をいじめすぎとか! 私がかわいそうとか!」

千歌「半分くらい梨子ちゃんの私情でしょうが。でも大丈夫、今回の主催者はちゃんとルールを作ってくれてるはずだから!」

千歌「私のいない新たなすごろくは……すごいぞ!」

梨子「締め方が下手すぎないかな!?」

千歌「さあどうなる第8弾!」

続きを読む

有野「おい、伊波!しゃぶれや」杏樹「んほぉ!美味しい!美味しいです課長///」

有野「おい、伊波!しゃぶれや」杏樹「んほぉ!美味しい!美味しいです課長///」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/10/11(木) 20:10:33.36 ID:KdeVPaSN
有野「せやろ?そこの屋台のチョコバナナは課長オススメなんやで」

杏樹「んん!!しゅきぃ///チョコが甘くて美味しい///」

続きを読む

1 2 3 4 429