「 ラブライブ!サンシャイン!! 」一覧

|c||σ.-σ||「私をナンパするなんて100年早いですわ!」

|c||σ.-σ||「私をナンパするなんて100年早いですわ!」

1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 08:54:16.79 ID:Ia3nPytg.net
「あっ!おーい!そこの君ー!」

|c||σ.-σ||「私ですか?」

「そうそう、君、可愛いね〜、歳いくつ?」

|c||σ.-σ||「18ですわ、子供扱いしないでもらえます?」

「ごめんごめん、私可愛い子見るとつい声かけちゃうんだ」

|c||σ.-σ||「えっ///」

「かわいい〜ほんと可愛いよ?私、貴女みたいな黒髪ロングの大和撫子、好き、なんだ…
昔好きだったけど振られた幼馴染に似てるから…」

|c||σ.-σ||「私はその人の代わりではありませんのよ…」

「でも君は君だよ!名前、教えてくれる?」

|c||σ.-σ||「黒澤ダイヤですわ、生徒会長をやっているんですの」

「生徒会長!私もやってたよ〜!同じだね!ダイヤちゃん」ギュッ

|c||σ.-σ||「へぇ…軽そうに見えて生徒会長やっていらしたんですか…」

「ブー!そんなに軽そうに見えるかな〜?私
ところでさ、なんか疲れたね〜休んでいかない?」

|c||σ.-σ||「…いいですわ、私も休憩したいと思ってた所ですし」

「おおっ!やる気だね!じゃ、行こっか!」

続きを読む

【安価SS】千歌「新曲会議!」

【安価SS】千歌「新曲会議!」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 13:54:56.87 ID:6UumjIRa.net
千歌「未熟Dreamerも大好評だったし、また新曲を作ろうよ!」

千歌「今度はみんなで歌詞を考えてさ!」

ダイヤ「そんないきなり言われましても…」

果南「それにメロディを作るのは梨子ちゃんに任せる事になっちゃうし…」

梨子「私は別にいいけど…」

曜「でも、歌詞を考えるって結構難しくない?」

千歌「だからこそ、みんなで考えるんだよ!」

千歌「9人で言葉を出し合って、その言葉を繋げればきっと凄くいい曲になるに違いないよ!」

花丸「でもテーマを決めないと歌詞を作るって言っても一貫性がなくなっちゃうずら」

千歌「テーマ?」

梨子 (その感じだとあまり考えずに提案したみたいだね…)

花丸「例えば恋愛とか青春とか…ネガティヴだったりポジティブだったりいろいろあるずら」

千歌「テーマね…」

曲のテーマ

1.夢
2.恋愛 (これを選ぶ場合はどういう恋愛なのかも指定)
3.自由安価

>>3

続きを読む

ダイヤ「あ、この写真…。」

ダイヤ「あ、この写真…。」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/01(木) 18:33:16.76 ID:zsoczlY00
・サンシャインSS
・地の文あり
・ほぼ3年生組

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472722396

続きを読む

梨子「くさデカ?」

梨子「くさデカ?」

1: 名無しで叶える物語 2016/09/01(木) 12:20:16.88
ダイヤ「花火大会も無事に終わりましたわね」

花丸「上手くいってよかったずら」

ルビィ「たくさんの人にアピールできたね」

鞠莉「でも、今のままでは沼津のロゥカルアイドゥのままです」

果南「そこなのよねぇ・・・」

善子「地道に動画の更新を続けるしかないわね、更新頻度は人気に直結するし」

曜「さすが、経験者」

ルビィ「でもそれは他のスクールアイドルもやってる事だよ」

ダイヤ「その通り。スクールアイドル戦国時代の今、それだけで人気が上がるわけありませんわ」

曜「この前の堕天使コスも一瞬だったしね・・・千歌ちゃん、何かアイデアある?」

続きを読む

【SS】鞠莉「セイレーン」

【SS】鞠莉「セイレーン」

1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 19:17:06.99 ID:pgqK3lBr.net
◯月◯日 はれ

きょうから、にほんの小がっこうにかようことになった。
にほんごは、はなすのはできるけど、かくのはまだうまくない。
だから、まいにちdiaryをつけて、れんしゅうをしようとおもう。
ママにきいたら、「ぶんつう」をしたらどうかと言われた。
「ぶんつう」というのは、pen pal とのcorrespondenceのことだそうだ。
nowでyoungな今どきの若ものは、これでfriendshipとJapanese writing skillをはぐくむのだそうだ。

でもわたしは、友だちなんかいらない。
わたしには、友だちをつくっている時間なんてないのだ。
time is moneyなのだ。
そのてん、diaryはすごくいい。
ひとりでもつけられるからだ。
わたしは、つよい子だから、ひとりでもへっちゃらなのだ。

――――

続きを読む

千歌「もう辞めます」ダイヤ「誰でも一度はそう思うのですわ」

千歌「もう辞めます」ダイヤ「誰でも一度はそう思うのですわ」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 14:14:33.13 ID:0a5CjEvS.net
千歌「毎日思ってます!」

ダイヤ「…なにがあったのか、説明していただけませんか?辞めるのはそれからでもできるでしょう?」

千歌「それは…グスッ…」

ダイヤ「よしよし、ここには他には誰もいませんから、人目を気にせず、泣いてもいいですのよ?」

千歌「うっうっ…うわーん!ダイヤさーん!」

ダイヤ「なにがあったのか、話してもらえますわね?」

千歌「はい、実は…」

続きを読む

ロリ果南「あっ、志満お姉ちゃんだー!ぎゅーして!ぎゅー!」

ロリ果南「あっ、志満お姉ちゃんだー!ぎゅーして!ぎゅー!」

1: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 09:59:41.27 ID:OicdrYXI.net
志満「あら、果南ちゃんいらっしゃい♪ はいはい、ぎゅー♡」

果南「えへへ、あったかーい…」

千歌「果南ちゃ、ぎゅー!チカにもぎゅー!」

果南「いいよ!ぎゅー!」

千歌「ふへへ…」

志満「うふふ、果南ちゃんはほんとにぎゅーが好きなのね」

果南「うん!私ぎゅー大好き!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

志満「あら、果南ちゃん今日もいらっしゃい。ぎゅーしようか?」

果南「……」モジモジ

志満「あら? どうかしたの、果南ちゃん?」

果南「志満おねーさん、あのね!ぎゅー、って、えいごで何て言うの?」

志満「英語?」

果南「うん…」

志満「そうね、英語だと……ハグ、っていうのよ♡」

果南「は、ぐ……」

果南「分かった!志満お姉ちゃんありがとう!行ってくる!」ピュー

志満「あらあら、どこに行くのかな?」

志満(うふふ……果南ちゃんったら、外国のお友達ができたのかしら?)ニコニコ


という可能性もあったと思うんです

続きを読む

千歌「おはようございま~す、寝起きドッキリで~す……」

千歌「おはようございま~す、寝起きドッキリで~す……」

1: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 23:22:54.25 ID:vhQJg5dq.net
千歌「はい、というわけで、今回はAqoursのみんなに、寝起きドッキリをしかけて行きたいと、思います…」

千歌「ちゃんと御両親にも、許可を得ました〜…ふぁあ、眠い……」

千歌「…それじゃ、まずは、私の幼馴染みから…」

ーーー

曜「……」zzz

千歌「おはようございます…」

曜「……」zzz

千歌「よく眠ってます、まだ夏ですから、お布団はお腹にだけかけて寝るスタイルのようです……」

千歌「シャツとスパッツですかね…これはこれで暑そう……」

千歌「では、ドッキリに移ろうと思います〜……」

千歌「今回は〜、足裏に強烈なツボを押して起こしてあげよう……!」クイクイッ

続きを読む

花丸「善子ちゃんとじゃれ合ってたら果南ちゃんがなんか絡んで来た」

花丸「善子ちゃんとじゃれ合ってたら果南ちゃんがなんか絡んで来た」

1: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 22:03:09.44 ID:tnlIjiG4.net
善子「ずら丸…!? 大変よ!」


花丸「またまたバカみたいな声出してどうしたずら?」


善子「大変なのよ…! 今日のヨハネは一段と麗しいわ! 一体どうして…はっ! まさか冥界の美姫の魂が乗り移ってしまったというの!? ああなんてこと! このままでは冥界と天界でヨハネを巡っての大戦争が起こって世界が滅びてしまうわ…!」


花丸「善子ちゃん、下らないこと言ってないで練習に戻るずら」


善子「ずら丸〜! だからヨハ…」



果南「マル〜? そんな酷い言い方しなくてもいいんじゃない?」

花丸「ずらっ?」 善子「ほ?」

続きを読む

千歌「曜ちゃん、もうやめて……やっぱり良くないよ……」曜「」

千歌「曜ちゃん、もうやめて……やっぱり良くないよ……」曜「」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 20:58:43.11 ID:RjVbXv24.net
千歌「毎日急に押し倒されて……無理やり何回も何回も……」

千歌「息も出来なくなる位滅茶苦茶にされて……もう辛いよ……」

千歌「それにこんな生活続けるなんて曜ちゃんにも絶対良くない……」

曜「……」

続きを読む

1 264 265 266 267 268 269 270 304
スポンサーリンク