「 ラブライブ!サンシャイン!! 」一覧

千歌「ねぇあの人臭くない?」俺「...」

千歌「ねぇあの人臭くない?」俺「...」

1: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/18(月) 20:48:26.37 ID:CGpPhqbD
千歌「お風呂ちゃんと入ってるのかなぁ...」

曜「ちょっw千歌ちゃん声が大きいよ!www」

千歌「だってこの人から汗のすっぱい匂いするよ」ユビサシ

俺(ほっとけ)

続きを読む

愛香「朱夏イイでしょ?シよ?」 朱夏「杏樹が帰ってきちゃうからダメだって…」

愛香「朱夏イイでしょ?シよ?」 朱夏「杏樹が帰ってきちゃうからダメだって…」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/06/15(金) 23:12:43.50 ID:TBSk2o/u
杏樹「ただいまー!ってあれ…部屋から話声がする…」

ガチャッ

朱夏「おかえりー!」

愛香「おじゃましてまーす!」

杏樹「なんだあいきゃんかー 誰かと思っちゃったよ」

愛香「時間も時間だしそろそろ帰ろうかな」

杏樹「えぇ~もっとゆっくりしてきなよ!」

愛香「明日も仕事あるからねぇ」

杏樹「そっかぁ残念だけど、ばいばぁ~い」フリフリ

杏樹「あっ!あいきゃんに一つ言いたいことあったんだ!」

愛香「なになに??」

杏樹「下着…間違えちゃダメだよ?」ボソッ

愛香「…」ゾクッ

杏樹「また遊びに来てね」フリフリ

続きを読む

ルビィ「花丸ちゃん、ポテト150円のクーポン出てるからマックに行かない?」

ルビィ「花丸ちゃん、ポテト150円のクーポン出てるからマックに行かない?」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 20:34:12.53 ID:eElRGaZs
SS初めてなので作法がよく分かりません。

特に盛り上がりもせず淡々と進み淡々と終わります。

以上、よろしくお願いします。


ルビィ「1人1つLサイズのポテト食べちゃおう!」

花丸「くーぽん券?……どこにあるの?」キョロキョロ

ルビィ「えっとね、紙のチケットじゃなくて、これなの。スマホの画面を見せるだけでいいんだよ」スッ

花丸「えぇ、見せるだけでいいの??」

ルビィ「うん、見せるだけだよ!」

花丸「未来ずら~」ポケー

ルビィ「未来ずら、いただきました!」グッ

続きを読む

花丸「ねえ鞠莉おねえちゃん」鞠莉「お姉ちゃんじゃありません」

花丸「ねえ鞠莉おねえちゃん」鞠莉「お姉ちゃんじゃありません」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/17(日) 19:08:55.15 ID:WSWCbt620
【部室】

花丸「ねえ聞いて、鞠莉ちゃん」

鞠莉「んー?」

花丸「この前ルビィちゃんがね」

鞠莉「うん」

花丸『ねぇ、きいてよはなまゅちゃあ~、きのうおねぃちゃあがね~』

鞠莉「んふふっ、ちょ、ちょっと待って?」

花丸「んもー、なんずら?」

鞠莉「えっ今のってルビィの真似?」

花丸「うん。似てるでしょ? 結構得意なんだ」

鞠莉「得意というより悪意を感じるんだけど」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1529230134

続きを読む

有紗「このケーキ凄く美味しい」モグモグ

有紗「このケーキ凄く美味しい」モグモグ

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/17(日) 19:13:32.49 ID:tJ/hfO5q
杏樹「あっ、有紗ちゃんだ」

有紗「やっほー」

有紗「ねぇ、あんちゃんもよかったらケーキ食べる?美味しいよ」

杏樹「えっ?」

杏樹「ち、ちょっと待って?!」ガタッ

有紗「どうしたの?」モグモグ

杏樹「な、何してんの有紗ちゃん??」

有紗「……何が?」

杏樹「それあいにゃの誕生日の為にみんなで買ったケーキだよ!?」

有紗「……」モグモグ

杏樹「サプライズで驚かそうってこの前言ってたじゃん?!」

有紗「……」モグモグ

続きを読む

曜「はぁ…彼女ほしいなぁ…」

曜「はぁ…彼女ほしいなぁ…」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/06/15(金) 01:58:29.65 ID:owGRqgC5
曜「もう17歳なのに、一度も女の子と付き合った事が無いなんて…」

曜「恥ずかしくて誰にも相談できないよ…」

曜「そうだ!こういう事はネットで聞いてみよう!」

曜「匿名で書き込めるのがインターネットのいいところだよね」

❤恋愛相談掲示板❤

1.名無しさん
私は17歳の女子高生なのですが、
まだ一度も彼女ができた事がありません。
どうしたら彼女ができるでしょうか?

曜「これでよし、と…」

続きを読む

花丸「デートして」鞠莉「おばか」

花丸「デートして」鞠莉「おばか」

2: 名無しで叶える物語(庭) 2018/06/16(土) 12:32:11.00 ID:KPduWW6p
グイグイ


鞠莉「?」


花丸「理事長理事長」グイグイ


鞠莉「おおう花丸じゃない、どしたの?」


花丸「マルとデートしてほしいずら」


鞠莉「え?」


花丸「マルとデートしてほしいずら」


鞠莉「わっつ?」


花丸「マルとデートしてほしいずら」


鞠莉「聞こえてる、聞こえてるから」

続きを読む

俺「果南、好きだ」果南「え、私なんかでいいの?/////」

俺「果南、好きだ」果南「え、私なんかでいいの?/////」

1: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/16(土) 14:15:11.10 ID:IDJmHp6h
俺「あぁ...お前じゃなきゃ駄目なんだ」

果南「嬉しい////」

俺(あ、この雰囲気ならキスいけるかも)

俺「...果南」

クイッ

果南「藤本クン....////」

チュッ

果南「キス...初めてだったんだから。さいごまで責任取ってよね/////」

俺「大事にするよ」

ていう夢を見たで早漏

続きを読む

善子「ダメよ...電車の中でしょ小林///」

善子「ダメよ...電車の中でしょ小林///」

1: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/15(金) 19:19:41.52 ID:nbLnZTly
善子「ふぅ、やっぱりブクロはいいわね。今日は収穫収穫大収穫よ♪」

小林「どうでもいいけど、こんなガラクタばっかり買ってどうすんの?」

善子「ガラクタ言うな!これはヨハネが儀式を行うときに使うマストアイテムなんだからね!!」

小林「儀式ねぇ...」

善子「...まぁでも荷物持ちなんてさせて悪かったわね小林」

小林「いいって、今日はヨハネとデートして色んな所行けたから私はむしろ楽しかったな」

善子「なっ!////そ、それなら良いけど////」テレテレ

小林「ねぇねぇ、今度ブクロに行くときはルビィちゃんやキング達を連れてトリプルデートしよ!」

善子「うん....それもいいわね!」

続きを読む

花丸「水の中では、息はできない」

花丸「水の中では、息はできない」



ルビィ「マルちゃん! スクールアイドルやろうよ」

ルビィ「ルビィと、ルビィたちと一緒に!」

花丸(アイドルだなんて華やかなもの。マルには縁がないって、無理だって決めつけてた)

花丸(だけど、ルビィちゃんが誘ってくれたから)

花丸「うん!」

花丸(だから、始めてみようって、そう思えた)

―――――
――――
―――

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 399