「 ハーレム 」一覧

果南「ねぇ、鞠莉…」鞠莉「また~?もう、しょうがないんだから…」ニヤッ

果南「ねぇ、鞠莉…」鞠莉「また~?もう、しょうがないんだから…」ニヤッ

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/01/15(月) 18:32:55.82 ID:2bLtIaTh
鞠莉「OK!じゃあ、そこに寝てもらえる?」

果南「うん…///」




鞠莉「…これでいいの?」グググ…

果南「あっ♡あっ♡」ビクビク

鞠莉「ふふっ。マリーにおちんぽ踏んづけられて興奮するなんて…」

鞠莉「果南はどうしようもない変態さんデ~ス!」グリグリ

果南「あひんっ♡ダイブいい感じ~♡♡♡」ビクンッ

続きを読む

花丸「ダイヤちゃんに」曜「なでられたい!」

花丸「ダイヤちゃんに」曜「なでられたい!」

1: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/01/14(日) 01:07:26.97 ID:DE2AUM3P
G'sベースです



花丸「ダイヤちゃん、頼まれてた仕事終わったよ!」

ダイヤ「あら、早いわね。ちょっとだけ見せて」

花丸「はい!」

ダイヤ「ふんふん……。うん、大丈夫そうね」

花丸「良かったあ」

曜「ダイヤちゃーん」

ダイヤ「はい」

曜「できた!」

ダイヤ「……とりあえず聞くけど、できたってのはそのトランプタワーのことではないわよね?」

続きを読む

善子「未来から私と結婚したAqoursメンバーがやってきた!?」

善子「未来から私と結婚したAqoursメンバーがやってきた!?」

- 放課後 部室 -


善子(私達Aqoursはラブライブ優勝を飾り、統廃校を阻止した・・・)

善子(そして、3年生は卒業し、私は2年生になった)

善子(時間に少し余裕ができた今の私の目標は、彼女を作りリア充となること!)

善子(なんだけど・・・Aqoursの皆といい雰囲気になったりすることはあっても、いつも恥ずかしくて堕天したり逃げたりしちゃって・・・)

善子(でも、2年生になって一ヶ月がたった今日・・・差出人不明の部室へ来て欲しいという手紙を受け取った)

善子(もしかして、告白!? なんて、すこしドキドキしながら部室へ来たんだけど・・・)

?「えへへ、この世界のよっちゃんには始めまして・・・になるのかな?」

善子「だ、誰・・・?」

善子(そこには、赤くて長い髪、背は低めだけどおしとやかで上品そうな女の人が・・・)

続きを読む

片道のMIRAI TICKET

片道のMIRAI TICKET

―――パイロット2名、異常ありませんか?

??「はい、こちら機内、発射準備完了しています」

―――了解しました、発射フェイズに移行します。

―――システムオールグリーン、エネルギーフルチャージド、カウントダウン開始します。

続きを読む

穂乃果「あ、亜里沙ちゃん?近いよ?」亜里沙「やですか……?私とこういうことするの……」雪穂「(えっ!?えっ!?)」ドキドキ

穂乃果「あ、亜里沙ちゃん?近いよ?」亜里沙「やですか……?私とこういうことするの……」雪穂「(えっ!?えっ!?)」ドキドキ

24: 名無しで叶える物語(茸) 2017/12/31(日) 23:20:46.67 ID:eq31pkJ4
穂乃果「あ、亜里沙ちゃん?近いよ…?」

亜里沙「ヤですか?亜里沙とこういうことするの…?」

穂乃果「もちろん嫌じゃないよ!で、でもそんなにくっつかれると画面見辛いよ…」

亜里沙「あ、ごめんなさい。穂乃果さんのゲームプレイに見とれてつい…」

亜里沙「…でも、もうちょっとだけ…このままでもいいですか…?」ギュッ

穂乃果「もー、亜里沙ちゃんは甘えん坊さんだなー」ナデナデ

亜里沙「えへへ…」

タッタッタ…

雪穂「ちょっ、ちょっと!亜里沙!なんでお姉ちゃんにぴったりくっついてるの?!」アタフタ

亜里沙「えへへ、だって穂乃果さん暖かいから…」ギュー

穂乃果「亜里沙ちゃんもすごく暖かいよー」ギュー

雪穂「あーもうっ、いいから離れて2人ともっ」

続きを読む

善子「黒澤サファイア・・・ダイヤの実の妹?何よコレ!」プンスコ!

善子「黒澤サファイア・・・ダイヤの実の妹?何よコレ!」プンスコ!

1: 名無しで叶える物語(関西地方) 2017/12/29(金) 09:34:52.15 ID:6rcZxWeW
善子「妹じゃない!【嫁】なんだからね!黒澤サファイアは合ってるけど妹じゃないやい!勘違いしないでよね!」

|c||^.- ^||「全くですわね」

続きを読む

花丸「善子ちゃんあーんずら♥」梨子「よっちゃん口開けて、あーん♥」

花丸「善子ちゃんあーんずら♥」梨子「よっちゃん口開けて、あーん♥」

1: 名無しで叶える物語(精霊の町ポルテ) 2017/12/26(火) 20:02:12.69 ID:0DBrIYke
花丸「・・・」

梨子「・・・」

花丸「梨子さん? 梨子さんは2年生ですよね? 自分の教室で食べたらどうずら?」

梨子「私はよっちゃんと食べたいからここに来たの。花丸ちゃんこそ、生徒会室で宝石姉妹と食べてきたら?」

善子「あの・・・私もうおなかいっぱいなんだけど・・・」

花丸「オラは善子ちゃんにお弁当つくってきたから食べてもらうずら。 ほら、善子ちゃんのっぽぱんずら」

善子「まっ・・・んぐっ!? んん、んうー・・・」

梨子「私もよっちゃんに作ってきたのよ! ほら、よっちゃんそんなのより私のホットドックのほうがおいしいよね?」

善子「んぶっ・・・んじゅっ・・・じゅ・・・」

続きを読む

梨子「リリーって呼ぶのをやめて!」

梨子「リリーって呼ぶのをやめて!」

1: 名無しで叶える物語(関西地方) 2017/12/23(土) 08:33:50.21 ID:fzZ/2vlb
善子「えー、なんでよ」

梨子「何でもです!とにかくもうリリーって呼ばないで!」

善子「ちぇっ・・・まあ本人がそこまで言うなら仕方ない」

続きを読む

千歌「果南ちゃんはビードルだよ!!」曜「ぜーったいにアーボだってば!!」

千歌「果南ちゃんはビードルだよ!!」曜「ぜーったいにアーボだってば!!」

1: 名無しで叶える物語(らっきょう) 2017/12/23(土) 22:08:00.85 ID:Us6+QbcN
果南「え?なんの話?」

千歌「果南ちゃんのチ〇ポの話だけど?」

果南「」

続きを読む

高2花丸「お弁当作ってきたずら」

高2花丸「お弁当作ってきたずら」

1: 名無しで叶える物語(関西地方) 2017/12/19(火) 18:33:42.81 ID:P3u3KO4/
高2花丸「べ、別に善子ちゃんのために作ったんじゃないずら!たまたま作り過ぎただけずら!」/////




善子「ヨハネよ!」

続きを読む

1 2 3 4 30
スポンサーリンク