「 えりぱな 」一覧

絵里「あなたも私も」

絵里「あなたも私も」

1: ◆2btSSIodo2 2014/11/11(火) 22:35:38.10 ID:gUzAXxG5o

※ラブライブSS

※地の文


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415712928

続きを読む

花陽「絵里ちゃんとキスしますっ!」

花陽「絵里ちゃんとキスしますっ!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2016/09/28(水) 04:25:40.90 ID:AmMVAusvO
絵里「…」♪♪

花陽「絵里ちゃん、ちょっといいかな?」

絵里「あっ、な〜に、花陽?」

花陽「絵里ちゃん。あの…お願いがあるんだぁ。聞いて…くれるかな?///」ドキドキ

絵里「お願い?いいわよ、このエリーチカに言ってみなさい!」

続きを読む

花陽「え…絵里先輩!!」

花陽「え…絵里先輩!!」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 01:02:46.15 ID:hVnq1TQb.net
※先輩禁止の後ぐらいのイメージ



絵里「おはよう、花陽。先輩じゃないでしょ」

花陽「ご…ごめんなさい…」

花陽「じゃ…じゃあ、おはよう、絵里…ちゃん」

絵里「ええ、おはよう。何か用かしら?」

続きを読む

花陽「九月二日は靴の日」

花陽「九月二日は靴の日」

1: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 01:48:44.73 ID:wS50hpRE.net
【六年前】

花陽「うぅ…いたいよぉ」グスッ

凛「かよちん。ちょっと、足見せて」

花陽「うん…」

凛「あー。やっぱり、くつずれができちゃってるにゃ。新しい靴が合わなかったんだねー」

花陽「でも…お母さんが買ってくれたのに」シクシク

凛「あのね、くつずれの原因は靴だけじゃないんだって。歩き方が悪くてもなったりするみたいだよー?」

花陽「歩き方…?」

凛「そう。かよちんはもっと運動して、外で遊んだりして、たくさん歩いたほうがいいと思うよ」

花陽「でも…痛くて歩けないよぉ…」グス

凛「しょうがないにゃ…凛がかよちんをおんぶしてあげるから、靴はしまっておいて」

花陽「えっ…で、でも…花陽、重いよ…?」

凛「そんなことないにゃ。凛は鍛えてるから、へーきへーき♪…ほら、つかまって」

花陽「凛ちゃん…うん。ありがと…」ギュ

花陽(ちょっと恥ずかしかったけど…大好きだった靴が苦い思い出にならなかったのは、凛ちゃんがいてくれたから…)

【三年前・中学校廊下】

ガシャ

花陽(中1)「ピャァ!?」

中3女子「あっ、動かないで!危ないから…」

花陽「は、はい…ごめんなさい…」

中3女子「通り道だから仕方ないわよ。すぐ拾っちゃうから、ちょっとだけ待って」

花陽「あ、あの…私も…」

中3女子「ん、ありがと。そこに入れといてくれる?」

花陽「は、はい」

続きを読む

絵里「炊きたてがいいよ!と君が叫ぶから」花陽「八月十八日は米の日」

絵里「炊きたてがいいよ!と君が叫ぶから」花陽「八月十八日は米の日」

1: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/08/18(木) 22:06:37.56 ID:d7yd+vtr.net
【五月・講堂】

絵里「どうするつもり?」

花陽(わあ、あの人…すっごい美人!…確か、生徒会長さん…だよね)

花陽(あの人もアイドルになればいいのに…でも話を聞いてるとスクールアイドルには否定的みたい…)

【後日・アルパカ小屋】

花陽(ふー。今日のお世話は完了♪…ん?)

絵里「…」スタスタ

花陽(あ。生徒会長さんだ…どこ行くんだろう?)

アルパカ「メ゙ェ?」

花陽「よしよし…ごめんね。ちょっと行ってくる」ナデナデ

【中庭】

花陽(思わずついて来ちゃった…ついでに花壇の水やりもしておこうかな?)

花陽(じょうろに水を汲んで…)ジャー

花陽(よいしょ…結構重い…凛ちゃんに手伝ってもらえばよかったかなぁ?)フラフラ

ドン

花陽「ピャァ!?」バシャ

絵里「!」

花陽「あ…ご、ごごごごごめんなさいっ!?」

絵里「いえ…私も、よそ見をしていたから」

花陽「えーと、ハンカチ…いや、タオルのほうが…」アセアセ

絵里「自分で拭くからいいわ。…それより悪かったわね。邪魔しちゃって…」

花陽「い、いえっ…こちらこそ、ごめんなさい…」

絵里「…」フキフキ

花陽「お花を…見てたんですか?」

絵里「ええ。…二年以上も居て、今まであまりよく見たことがなかったから…」

サァァァ…

花陽(小さな花壇だけど、いろんなお花が咲いてて賑やかでキレイ♪)

絵里「…」

花陽(でも生徒会長さんは、なんだか寂しそう…廃校になっちゃうから…かな)

続きを読む

花陽「絵里ちゃんとチェスで勝負です」

花陽「絵里ちゃんとチェスで勝負です」

1: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2016/06/25(土) 08:18:41.23 ID:iuBhl2oR.net
 
 
〈放課後、部室〉


花陽「チェ、チェックメイト」コン

真姫「そ、そんな……私が頭脳ゲームで負けるなんて……」

凛「かよちん強いにゃー」


花陽(わたしが、勝った……あの真姫ちゃんに……)

花陽(それに――)

花陽(チェックメイト、なんて気持ちいいんでしょう!)


  ガチャ


絵里「あら、3人とも楽しそうね。何してるの?」

凛「チェスだよ!」

真姫「みんなが揃うまでの間って、けっこう待機時間あるでしょ?」

真姫「だから時間つぶしとして家から持ってきたんだけど――」

真姫「正直、花陽に負けるとは思わなかったわ」

絵里「花陽は結構やるの?」

花陽「わたし、さっきルール教えてもらったばかりで」

凛「それで真姫ちゃんに勝っちゃうんだもん」

凛「かよちんは天才にゃー」

花陽「そ、そんな///」

絵里「でもそれって、花陽が強いというより……」

真姫「わ、私だって駒の動かし方くらいしか分からないだけで!」

真姫「このチェスセットだって、パパがインテリアとして飾っていただけで!」

絵里「わ、分かったから……そんなに興奮しなくても」
 

続きを読む

絵里「暗い、狭い、怖い」花陽「こういうじめっとして狭い所、落ち着きます……」

絵里「暗い、狭い、怖い」花陽「こういうじめっとして狭い所、落ち着きます……」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 23:40:09.71 ID:khQY+8Sy0
絵里と花陽の日常if
書き溜めなし
短い


穂乃果「じゃんけんの結果、今日の掃除当番は絵里ちゃんと花陽ちゃんになりました!」

絵里「あらら、まあしょうがないわね」

花陽「最近部室に私物を置きすぎていたので、ちょうど良かったです」

穂乃果「あ、あの、それから……隣りの掃除用具が入ってる小さい部屋も片付けてもらってもいいかな。実は、先生に頼まれちゃって」

海未「穂乃果、頼まれたのはあなたじゃないんですか?」

穂乃果「う……実はこの後、雪穂と映画に行く約束をしておりまして……」

ことり「すっかり忘れてたんだね」

穂乃果「その通りでございます……」

希「じゃあ、うちとにこっちが」

にこ「ええッ、なんでにこが」

希「うんん?」ニコ

にこ「ひィ……その顔止めなさいよ」

絵里「いいわよ、ついでにやっておくわ。ねえ、花陽」

花陽「あ……は、はいッ」

凛「かよちん、頑張ってね」ポン

花陽「え、あ、う、うん」

真姫「大丈夫?」

花陽「へ、へーきですよ?」

真姫「……ふーん、ま、いいけど」

希「どうしたん?」

花陽「な、なんでもないですッ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413815999

続きを読む

花陽「デパートの特設会場にやってきました!」

花陽「デパートの特設会場にやってきました!」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 15:38:27.53 ID:uIKkHEzF.net
花陽「北海道特産市が期間限定で開催されるということで、楽しみにしていました!」




花陽「この素敵な空間を味わい尽くしますよ!!」エッヘン


花陽(今回はあえてひとりでの参戦です。)


花陽(本当はね、海未ちゃんにダイエットを勧められてるんだぁ……)


花陽(でも、限定だし……、ちょっとくらいなら……、いいよね?)……プニプニ

続きを読む

花陽「絵里せんぱ……じゃなかった…絵里…ちゃん」

花陽「絵里せんぱ……じゃなかった…絵里…ちゃん」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/12(木) 01:47:25.89 ID:Rkpf5RbP.net
凛「も〜〜かよちん!!」

花陽「で…でもぉ」

凛「アルパカ小屋の修理の申請しに絵里ちゃんのところ行くんでしょ!!」

花陽「だ…だってぇ…」

凛「じゃあ、凛が代わりに行くよ!」

続きを読む

絵里「花陽と距離がある気がする・・・」

絵里「花陽と距離がある気がする・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/03(火) 21:32:11.49 ID:0dOPpteN0
初投稿
えりぱなです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462278731

続きを読む

1 2 3