「 ようりこ 」一覧

梨子「大好きな人」

梨子「大好きな人」

梨子「……うん、こんな感じかな」ペラッ

梨子(今日は土曜日。練習が始まるだいぶ前の静かな部室)

梨子(この誰もいない空間で静かに譜面を見直すのが結構好きだったりします)

梨子(……訂正。1人ではありませんでした)

曜「おはよー梨子ちゃん!」ガララ

梨子「おはよう、曜ちゃん」

梨子(勢いよく扉を開けたのとは裏腹に静かに椅子を引き、曜ちゃんは私の隣に座る)

梨子(そして、こてん。と頭を私の肩にもたれさせた)

曜「……えへへ」

梨子「……ふふ」

梨子(そして再び静寂が訪れる。私はこの時間が大好きです)

梨子(私たちは付き合っています)



続きを読む

曜「ちではじまってこでおわる黒くて硬いものなーんだ?」梨子「えっ」

曜「ちではじまってこでおわる黒くて硬いものなーんだ?」梨子「えっ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/05/27(日) 15:57:56.93 ID:KI2IYtNN0
曜「ヒントはね、口に入れると柔らかくなるものだよ」クスクス

梨子「え、えっと……」モジモジ

曜「わからない?」ニヤニヤ

梨子「ち、ちんこ」カアアアアアアアア

曜「ぶー! 正解はチョコでした!」ケタケタ

梨子「……本当に?」スッ

曜「ちょ、ちょっと梨子ちゃん!?」

梨子「わっ♡ 曜ちゃんのもう硬くなってる♡」ニギッ

曜「だ、だって梨子ちゃんがえっちなこと言うからぁ♡」

続きを読む

梨子「いいけど……私は代替品で終わるつもりはないわよ」

梨子「いいけど……私は代替品で終わるつもりはないわよ」

1: 名無しで叶える物語(らっきょう) 2018/05/25(金) 20:32:39.43 ID:b759z66U
曜「……どういうこと?」

梨子「千歌ちゃんに振り向いてもらえない。千歌ちゃんを振り向かせる勇気もない。だから手ごろな私でガマンする。曜ちゃんの考えなんてわかってるわ」

曜「……………………」

梨子「それは楽よね。自分のことを好きでいてくれる相手をキープしておけば。いつでも自分の欲望のはけ口に出来るんだから」

曜「私は……」

梨子「違うっていうの?自分の臆病さを棚上げして。大層なものね。……まあ、こっちとしてもそれで都合がいいから良しとしているわけだけど」

曜「梨子ちゃん……」

梨子「……いい?さっきも言ったけど、私は曜ちゃんが千歌ちゃんを堕とすまでの代替品で終わるつもりはいっさいないから。必ず手に入れるわよ、曜ちゃんの心も身体も……その全てをね」

曜「ていうか、私が好きなのって最初から梨子ちゃんなんだけど」

続きを読む

曜「だーい」梨子「きらいっ!」

曜「だーい」梨子「きらいっ!」



千歌「曜ちゃんと梨子ちゃんって、最近いつも一緒にいるよね」

曜「え、そう?」

梨子「そんなことないと思うけど」

千歌「いやいや、あるって。今日だって二人でぴったりくっ付いてたでしょ」

梨子「ああ……」

曜「それは……」

続きを読む

曜「梨子ちゃんと喧嘩した」

曜「梨子ちゃんと喧嘩した」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/05/20(日) 18:53:49.61 ID:qAUG22RU
曜「梨子ちゃんすっごい怒ってるよ…」

善子「喧嘩?何があったのよ」

曜「それが原因がいまいち思い出せないんだよね」

善子「どうするのよ」

曜「どうしたら良いと思う?」

善子「ええ…そうね、リリーに直接聞いてみたら」

曜「いいね!聞いてみる!」

善子「二人とも喧嘩なんてするのね」

曜「メールでヨーソロー!」

梨子へのメール文>>3

続きを読む

葉桜

葉桜

 桜は鮮やかで美しいものだ。

 日本人の心であり、見る人を惹きつける、美しい桜色。

 だけど私は、そんな桜が苦手だ。

続きを読む

曜「梨子ちゃんとキスする夢を見た」

曜「梨子ちゃんとキスする夢を見た」

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2018/05/11(金) 19:42:58.91 ID:smclJ9VT
梨子「ねえ、曜ちゃん。ちょっとここのところ聞きたいんだけど――」

曜「ん? どこ?」クルッ

チュッ

梨子「っ!」

曜「わ、ご、ごご、ごめん! こんな近くにいると思ってなくて!」アセアセ

梨子「……」カアアアアアアアアア

梨子「責任、とってくれる……?」モジモジ

――

曜「い、今のは事故で――」ガバッ

曜「あれ? 私の部屋……?」

続きを読む

曜「私ね・・梨子ちゃんのことだーーーーーーーーい嫌い!!」梨子「ふふ♪私もよ」

曜「私ね・・梨子ちゃんのことだーーーーーーーーい嫌い!!」梨子「ふふ♪私もよ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/08(火) 00:43:18.78 ID:lykE7X/M0
曜「はあ・・はあ・・やっといえた・・!!」

梨子「やっと・・自分の気持ちに素直になれたね」

曜「梨子ちゃんなんか大っ嫌いだよ!!後からやってきたクセに私と千歌ちゃんの間にずかずか入ってきて!!ずっと大っ嫌いだったんだよ!!」

梨子「ふふ♪気が合うわね・・私も曜ちゃんのこと邪魔だと思ってたのよ?」

梨子「千歌ちゃんと仲良くしていこうと思ったらあなたみたいな嫉妬深い人が近くにいて、正直うっとおしかったのよ」

曜「へへ、お互い様だったんだね!」

梨子「ええ・・」にこにこ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525707798

続きを読む

曜「梨子ちゃん、コレが新しい衣装だよ!」梨子「え?どこどこ??」

曜「梨子ちゃん、コレが新しい衣装だよ!」梨子「え?どこどこ??」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/05/06(日) 20:25:15.11 ID:/zPy6HeQ
曜「ココダヨー!」

梨子「ここって…どこにあるの、新しい衣装は?」

曜「だからココダヨー!」

梨子「…?」

曜「新しい衣装は…」

曜「私ダヨー♡」ぎゅーっ

梨子「はわわっ///よ、曜ちゃん??///」



みたいな

続きを読む

曜「制服を着たマネキン」

曜「制服を着たマネキン」

1: 名無しで叶える物語(こんにゃく) 2018/05/03(木) 19:58:18.85 ID:rVO8w24A
曜「あっ、パンツ履いてくるの忘れた」

教室に入って適当な挨拶を友人達と交わし、自分の机に座った時によ~やく気がついた。

本日、渡辺曜はおパンツを履き忘れているであります

曜(椅子がお尻に当たって冷んやりする)

イマイチ現実味が湧いてこない

もしかしてユメじゃない?

続きを読む

1 2 3 4 18