「 ようりこ 」一覧

梨子「どういうところを尊敬してるのかしら?」

梨子「どういうところを尊敬してるのかしら?」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2019/02/04(月) 00:02:48.06 ID:+4IxExRH
梨子「ねぇ曜ちゃん?」

曜「なぁに梨子ちゃん?」

梨子「私のどういうところを尊敬しているのかしら?」

曜「え!?」

続きを読む

梨子「アイネクライネ」

梨子「アイネクライネ」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/16(水) 23:47:56.99 ID:p8TdyYTJ
梨子「私、あなたに出会えて嬉しい…」

曜「!いきなりどうしたの?梨子ちゃん!」

梨子「…」

曜「…?」

だけど…それが悲しいんだ…

だって出会えて嬉しいけど、そのぶん別れるのが辛いから…

続きを読む

ふたなり梨子ちゃんが曜ちゃんに筆下ろしさせるSS下さい

ふたなり梨子ちゃんが曜ちゃんに筆下ろしさせるSS下さい

15: 名無しで叶える物語(たこやき) 2019/01/02(水) 18:30:08.25 ID:JGqT0BGc
梨子「……」モジモジ

曜「?? 梨子ちゃん、何だか今日落ち着きないね。何かあった?」

梨子「あのね、曜ちゃん。私たちにもそろそろ欲しいかなって……赤ちゃん」

曜「ふーん……」ズズッ

曜「って赤ちゃんっっ!!?」ゲホッゴホッ

梨子「汚い!」

曜「何を言い出すのかと思えば! だいたい私たち女の子同士で赤ちゃんなんてできるわけ……」

梨子「できるよ」

曜「できないよ!! IPS細胞なんてまだ実用化されてないし! STAP細胞は結局あるのかないのか分かんないままだし!」

梨子「そういうんじゃないの。これ見て……」ピラッ

曜「ふぁっ……!!? お、おち……」

梨子「生えちゃった♡」ボロン

曜「い、いや何かのドッキリだよねこれ! カメラどこ!?」キョロキョロ

梨子「初めてなのに撮りたいなんて変態さんだね」クスクス

曜「梨子ちゃんがこういう悪ふざけする子だとは思わなかったよ! 大人のオモチャなんて股に挟んで……」クイッ

梨子「あっ♡」

曜「あれ? 取れない……」グイグイ

梨子「や、やめて曜ちゃん……! ここスタバだからっ!!」

曜「どういうこと!? ねぇこれ……!!」

梨子「どこか二人で話せるところに行こう? きちんと説明するから……」

曜「……分かった。二人、二人ね」


生えてなかった二人に生える話でもいいかな?

続きを読む

曜「アクシオ!千歌ちゃんの乳首!アクシオ!千歌ちゃんの乳首!」

曜「アクシオ!千歌ちゃんの乳首!アクシオ!千歌ちゃんの乳首!」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/12/17(月) 08:42:40.34 ID:gYo6V5K6
※ハリポタSSのアレです。

※設定とかはあまり気にせずどうぞ。


梨子「なにしてるの曜ちゃん?」

曜「なにって梨子ちゃん。見て分からないの?」

梨子「呼び寄せ呪文でしょ? 曜ちゃんがやろうとしてることの意味くらい分かるわよ」

梨子「ただ、千歌ちゃんの乳首を呼び寄せるなんて、正気とは思えないから」

曜「私は正気だよ」

梨子「だったらどうしてそんなことしてるのよ」

曜「千歌ちゃんの乳首を呼び寄せたいから。それ以上の理由が必要?」

続きを読む

梨子「よーちゃんこっち見て」

梨子「よーちゃんこっち見て」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/11/29(木) 00:49:59 ID:nFavALDg
曜「えー?わたし作詞してるんだけど」

梨子「いいから早く!!!!」

曜「ひゃいっ!!」ビクッ

続きを読む

梨子「わ、私と曜ちゃんの」曜「短編集だよ!」

梨子「わ、私と曜ちゃんの」曜「短編集だよ!」

1: Ep1:恋人ではない(やわらか銀行) 2018/09/17(月) 22:47:24.37 ID:Z4vhR/wR
【朝】

梨子「曜ちゃん、朝だよ」

曜「んー……」

梨子「ほらほら、早く起きて」ユサユサ

曜「まだ眠いー……」

梨子「だめだよ、学校遅刻しちゃうから」

曜「はーい……」モゾモゾ

梨子「ふぅ」

曜「隙ありー!」

梨子「きゃっ!?」

曜「えへへ?梨子ちゃんいい匂い?」ギュー

梨子「もー……遅刻しちゃうよ」

続きを読む

曜「梨子ちゃんにしかられたい!」

曜「梨子ちゃんにしかられたい!」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/10/30(火) 00:49:20.14 ID:QXwrSeaz
梨子「千歌ちゃん、授業中に寝ちゃ駄目よ」

千歌「…だって昨日、深夜までスクフェスやってて…」

梨子「千歌ちゃん、ご飯ポロポロこぼしすぎ」

千歌「だってぇ喋るのに集中してると…」

梨子「千歌ちゃん!作詞は!」

千歌「ごめん。まだ」

続きを読む

曜「散った桜はまた春に咲き誇る」

曜「散った桜はまた春に咲き誇る」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/10/10(水) 23:30:02.53 ID:ntLEbeJu
拝啓 曜ちゃん

おかえりなさい

今回の旅はどうだった?

キツかった?楽しかった?大変だった?

どんな事があっても、船の上のあなたはきっと世界で一番生き生きしてたのでしょうね

そんなあなたが世界で一番好き

迎えに行けなくてごめんなさい

あなたが元気でいてくれるなら、私は他に何もいらない

私は―――

続きを読む

曜「全速前進……!!」

曜「全速前進……!!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/26(水) 20:03:12 ID:eTMW9DxQ
曜「【洋双狼】!!」ジャキン!

梨子「二刀一対のレズん魄刀……ね。なかなか心地いいレズ圧じゃない」

曜「余裕ぶってられるのも……今のうちだよ!!」ダンッ!

梨子「余裕?確信よ。曜ちゃんじゃ絶対……」チャキ

シュンッ!

曜「!!」

梨子「私には勝てないってね」ブンッ!

ギィィィィン!

曜「っ、てやあっ!!」ブンッ! ブンッ!

ヒュンッ! ヒュンッ!

梨子「…………」ザッ!

曜「……逃げ足だけは速いね」

梨子「曜ちゃんの目には速く写ったの?残念。曜ちゃんが遅いだけよ」クスクス

続きを読む

梨子「曜ちゃ~ん、サンドイッチ作ってきたよ~」

梨子「曜ちゃ~ん、サンドイッチ作ってきたよ~」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/09/11(火) 01:11:05.07 ID:b2A6loe/
曜「ありが……」

梨子「」ハァハァ

曜「と……」

梨子「」ハァハァ

曜「……」

梨子「食べないの?」ハァハァ

曜「なんでそんなに息荒らげてるの?」

梨子「私の(手汗が染み込んだ)サンドイッチを(曜ちゃんが唾液を絡めて)食べてくれるのが嬉しくて」ハァハァ

曜「ごちそうさまでした」

梨子「あれ、まだ食べてないよ!曜ちゃーーん!」

続きを読む

1 2 3 4 19