「 ようりこ 」一覧

曜「ハァ、ハァ……っ!」梨子「……もう終わり?」

曜「ハァ、ハァ……っ!」梨子「……もう終わり?」

1: 名無しで叶える物語(らっきょう) 2018/08/07(火) 00:00:06.47 ID:oj/lTZRN
梨子「こんなものなの?曜ちゃん」

曜「……っ!!」ギリッ

梨子「この程度で……私に勝てると思ったの?」

曜「……るな」

梨子「期待外れもいいところね」

曜「舐めるなァあああああああああああ!!!」

パンパンパンパンパンパンパンパン!

梨子「んああああああああああああああ!!!♡♡♡」

続きを読む

曜「そこだめっ…////」梨子「あっ…曜ちゃん見てたらなんか変なスイッチ入っちゃったかも…♡♡♡」

曜「そこだめっ…////」梨子「あっ…曜ちゃん見てたらなんか変なスイッチ入っちゃったかも…♡♡♡」

1: 名無しで叶える物語(芋) 2018/08/02(木) 00:59:59.40 ID:p0qJ3eiX
梨子「まだイッちゃだめだよ♡♡ 我慢できる?」

曜「あっ」ピュルッ

梨子「」

続きを読む

小指から赤い糸【ラブライブサンシャイン】

小指から赤い糸【ラブライブサンシャイン】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/25(水) 00:14:08.80 ID:O9cIDFeR0
私にとって指とは唯一自分の中で誇れるところだった


幼少時からピアノを習っていた私は箱入り娘のように育てられた

特に手は

料理はおろか裁縫すらさせずに高校生まで過ごししてきた

そのかいあって会う人、関わる人には例外なくこの手を褒められた

そして私はそれが誇らしかった....

その日までは

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1532445248

続きを読む

梨子『好きだよ❤』曜「~~っっ❤」

梨子『好きだよ❤』曜「~~っっ❤」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/07/24(火) 21:41:25.60 ID:5aBuQnVK
ポチッ

曜「ふぅ…」

曜「やっぱり梨子ちゃんに録音してもらった音声は最高だなぁ」

曜「スマホがあれば好きなときに何度でも聞けるし」

曜「まるで梨子ちゃんに耳元で囁いてもらってるみたい」

曜「うーん、もっと他の言葉も聞きたいな…」

続きを読む

梨子「曜ちゃん最近ストレッチの時、手が…その…いやらしいよね…///」曜「ふぇ??///」

梨子「曜ちゃん最近ストレッチの時、手が…その…いやらしいよね…///」曜「ふぇ??///」

5: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/30(土) 16:29:05.97 ID:2BNvVxZC
曜「梨子ちゃんは女の子だから……その、優しく扱わなきゃって」

梨子「曜ちゃんも女の子だよ?」

曜「私はただの女の子だもん。梨子ちゃんは違うよ」

梨子「私もただの女の子だけど」

曜「ううん……」

梨子「??」

曜「……」ドキドキ

梨子「曜ちゃん?」

曜「私にとって梨子ちゃんはね……」カァアア


はい

続きを読む

梨子「大好きな人」

梨子「大好きな人」

梨子「……うん、こんな感じかな」ペラッ

梨子(今日は土曜日。練習が始まるだいぶ前の静かな部室)

梨子(この誰もいない空間で静かに譜面を見直すのが結構好きだったりします)

梨子(……訂正。1人ではありませんでした)

曜「おはよー梨子ちゃん!」ガララ

梨子「おはよう、曜ちゃん」

梨子(勢いよく扉を開けたのとは裏腹に静かに椅子を引き、曜ちゃんは私の隣に座る)

梨子(そして、こてん。と頭を私の肩にもたれさせた)

曜「……えへへ」

梨子「……ふふ」

梨子(そして再び静寂が訪れる。私はこの時間が大好きです)

梨子(私たちは付き合っています)



続きを読む

曜「ちではじまってこでおわる黒くて硬いものなーんだ?」梨子「えっ」

曜「ちではじまってこでおわる黒くて硬いものなーんだ?」梨子「えっ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/05/27(日) 15:57:56.93 ID:KI2IYtNN0
曜「ヒントはね、口に入れると柔らかくなるものだよ」クスクス

梨子「え、えっと……」モジモジ

曜「わからない?」ニヤニヤ

梨子「ち、ちんこ」カアアアアアアアア

曜「ぶー! 正解はチョコでした!」ケタケタ

梨子「……本当に?」スッ

曜「ちょ、ちょっと梨子ちゃん!?」

梨子「わっ♡ 曜ちゃんのもう硬くなってる♡」ニギッ

曜「だ、だって梨子ちゃんがえっちなこと言うからぁ♡」

続きを読む

梨子「いいけど……私は代替品で終わるつもりはないわよ」

梨子「いいけど……私は代替品で終わるつもりはないわよ」

1: 名無しで叶える物語(らっきょう) 2018/05/25(金) 20:32:39.43 ID:b759z66U
曜「……どういうこと?」

梨子「千歌ちゃんに振り向いてもらえない。千歌ちゃんを振り向かせる勇気もない。だから手ごろな私でガマンする。曜ちゃんの考えなんてわかってるわ」

曜「……………………」

梨子「それは楽よね。自分のことを好きでいてくれる相手をキープしておけば。いつでも自分の欲望のはけ口に出来るんだから」

曜「私は……」

梨子「違うっていうの?自分の臆病さを棚上げして。大層なものね。……まあ、こっちとしてもそれで都合がいいから良しとしているわけだけど」

曜「梨子ちゃん……」

梨子「……いい?さっきも言ったけど、私は曜ちゃんが千歌ちゃんを堕とすまでの代替品で終わるつもりはいっさいないから。必ず手に入れるわよ、曜ちゃんの心も身体も……その全てをね」

曜「ていうか、私が好きなのって最初から梨子ちゃんなんだけど」

続きを読む

曜「だーい」梨子「きらいっ!」

曜「だーい」梨子「きらいっ!」



千歌「曜ちゃんと梨子ちゃんって、最近いつも一緒にいるよね」

曜「え、そう?」

梨子「そんなことないと思うけど」

千歌「いやいや、あるって。今日だって二人でぴったりくっ付いてたでしょ」

梨子「ああ……」

曜「それは……」

続きを読む

曜「梨子ちゃんと喧嘩した」

曜「梨子ちゃんと喧嘩した」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/05/20(日) 18:53:49.61 ID:qAUG22RU
曜「梨子ちゃんすっごい怒ってるよ…」

善子「喧嘩?何があったのよ」

曜「それが原因がいまいち思い出せないんだよね」

善子「どうするのよ」

曜「どうしたら良いと思う?」

善子「ええ…そうね、リリーに直接聞いてみたら」

曜「いいね!聞いてみる!」

善子「二人とも喧嘩なんてするのね」

曜「メールでヨーソロー!」

梨子へのメール文>>3

続きを読む

1 2 3 4 18