「 Saint Snow 」一覧

ちか「ようちゃん!」 よう「ちかちゃん!」キャッキャッ りあ「どけっ!」ドンッ

ちか「ようちゃん!」 よう「ちかちゃん!」キャッキャッ りあ「どけっ!」ドンッ

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/11/23(水) 20:15:09.83 ID:G6TRy2Um.net
ちか「きゃっ!」ズザッ

よう「あっ!ちかちゃん!」

りあ「じゃまだ・・・」

ちか「うぅっ…いったぁい…」ヒリヒリ

よう「だいじょーぶ?ちかちゃん…」

ちか「うん、えへへ…」グスン

よう「ちかちゃん…」

ちか「ばんそうこう、もってるからだいじょうぶ…!」

よう「ちかちゃん…!」



りあ「ちっ…」

続きを読む

ダイヤ「勝てると思ってますの?」聖良「負ける要素はありませんから」

ダイヤ「勝てると思ってますの?」聖良「負ける要素はありませんから」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/11/21(月) 21:33:28.24 ID:f6JzMWdJ.net
ダイヤ「これがルビィの5歳の頃の写真ですわ
アイスを口の周りにベッタリと付けながら食べてる姿が可愛いでしょう?」

聖良「これは理亜が5歳の頃の写真です、メロンが好きで、皮に齧りついてる姿がとても可愛いでしょう?」

ダイヤ「…」

聖良「…」

千歌「あの2人何してるの?」

曜「さあ…?」

続きを読む

千歌「デュエマで勝負!」聖闘士スノー姉「望むところです!」

千歌「デュエマで勝負!」聖闘士スノー姉「望むところです!」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/18(金) 20:47:08.15 ID:jyL4IGLW.net
聖闘士スノー妹「・・・あ、はい。このカードと・・・あとこのカード」

店員ちゃん「はぁい」

モブ娘A(え?あれ9位の人じゃね?)

モブ娘B(9位のグループのちっこい方だ)

モブ娘C(【朗報】9位の聖闘士スノー、カードショップに堂々出没・・・っと)ポチポチ

モブ娘D(どうしよう・・・一応サインとか求めた方がいいのかな・・・?)

聖闘士スノー妹「あ、端数の分はポイント使います」

モブ娘A(ポイント・・・)

モブ娘B(ポイント・・・)

モブ娘C(【悲報】9位の聖闘士スノー、支払いは堂々ポイント使用【庶民派】、っと)ポチポチ

続きを読む

梨子「このままじゃお姉さんとずっと一緒にはいられないわよ」理亞「!?」

梨子「このままじゃお姉さんとずっと一緒にはいられないわよ」理亞「!?」

1: 名無しで叶える物語(九州地方)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 20:33:05.67 ID:dElZWVla.net
理亞「馬鹿にしないで!姉さまと私はずっと一緒よ!」

梨子「何故、そう言いきれるのかしら?」

理亞「姉さまと私は今までだってずっと一緒だった!」

梨子「ええ」

理亞「スクールアイドルやるって決めたときも一番に私を誘ってくれた!」

梨子「ええ」

理亞「私が悩んでいたら優しく相談にのってくれる!前に引っ張ってくれる!それが姉さまよ!」

梨子「いいお姉さんね……美人で、しかも魅力的な人」

理亞「そうよ!あんたみたいな――「だけど」

梨子「そんなに魅力的な人を周りが放っておくかしら?」

理亞「!」

梨子「私たちの年頃の女の子の変化はすごいわよ?彼氏が出来た途端に別人になる」

理亞「かれ、し?」

梨子「そうなったら今まで大事にしてきた友達や姉妹なんて二の次よ。しかも一番と大きく差をつけた、ね」

理亞「そ、そんなこと……」

梨子「ないかもしれない。でも絶対ないとも言いきれない」

梨子「でしょ?」ズイッ

理亞「ひっ」ゾワッ

梨子「そんなあやふやな可能性であなたは安心できるの?」ササヤキ

理亞「い、いや……」ブルブル

梨子「あなたにとってお姉さんはその程度の存在かしら」ササヤキ

理亞「お願い……やめてっ!」

梨子「――でも安心して」

梨子「絶対にお姉さんを離さない方法があるわ」

理亞「……本当?」

梨子「ええ、教えてあげる」


「あなたの力になりたいの」ニタリ

続きを読む

ルビィ「ぅゅぅゅ♪」(砂遊び) 理亞「……貸せ!!!」ルビィ「ぁ…、うっ、…ぇーん」グスン

ルビィ「ぅゅぅゅ♪」(砂遊び) 理亞「……貸せ!!!」ルビィ「ぁ…、うっ、…ぇーん」グスン

1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/04(金) 20:54:51.64 ID:MU5g0qT1.net
聖良「あーあーあーあー。だめだよ理亞っ」

理亞「………」

聖良「はい。これ」

ルビィ「…ぅにゅ?」ゴシゴシ

聖良「あなたのでしょ?このシャベル。それにしてもどこの子だろう…、見かけない子だけど………」

ルビィ「ぁ、ぁ、…」

聖良「ん?どうしたの?」

ルビィ「……ぁぃがとぉ」

聖良「あなたのシャベルでしょ?ごめんね?」

理亞「………」

続きを読む

理亞「姉さまがAqoursをオカズにしてた……」

理亞「姉さまがAqoursをオカズにしてた……」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 20:35:27.59 ID:SSsI3gQu.net
理亞「どうして…!?」

聖良「お、落ち着いてください、理亞。これには果南さんの胸の谷間よりも深い訳が」

理亞「落ち着けるわけないでしょ!? 実の姉が女の子をオカズにオナニーしてたんだから!」

聖良「うっ…」

理亞「どうして…? どうして松浦果南をオカズにしたの…?」

聖良「そ、それは…」

続きを読む

千歌「悔しいよ…絶対見返してやる!」

千歌「悔しいよ…絶対見返してやる!」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 01:13:28.34 ID:C2JADaHV.net
2ヶ月後

聖良「たった2ヶ月で…こんなはずじゃ…」

理亞「うう…」

千歌「ふふん、この程度なの?どうやら私たちが強くなりすぎたみたいだね」

梨子「でも当然の結果よ、あなたたちは雪で私たちは海、海辺に雪は積もらないもの、儚い雪は波にさらわれて消えてしまうのよ」

ルビィ「それで、この人たちどうしますか?」

善子「もちろん!私たちを散々コケにした
仕返しとして、aqoursの下働きをしてもらいましょう!」

聖良「お、お願いです、私はどうなっても構いませんから、この子は…」

理亞「お姉ちゃん…」

花丸「美しい姉妹愛ずら、安心するずらよ、ちゃんと2人ともたっぷりこき使ってやるずら」

続きを読む