「 ようちかりこ 」一覧

千歌「ひと足早く、お花見しようよ」

千歌「ひと足早く、お花見しようよ」

1: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 17:44:34.51 ID:PxChzeWJ.net
ーーー千歌の部屋


千歌「そういえば、曜ちゃん」

曜「なに? 千歌ちゃん」

千歌「今日、3月27日って、何の日か知ってる?」

曜「んー……何か記念日なんてあった?」

千歌「あるんだよ、ちゃんとした記念日が」

曜「へー、そうなんだね……」

スマホ シュッ シュッ

曜「『3月27日 何の日』で検索、っと」

千歌「ちょっと、なにカンニングしてるのさ!」

続きを読む

しいたけ「ハッハッハッ……」 梨子「……」

しいたけ「ハッハッハッ……」 梨子「……」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/03/24(金) 23:19:09.78 ID:y/1l90hy.net
@高海家

しいたけ「ハッハッハッ………」

梨子「………」

しいたけ「ハッハッハッ…………」

梨子「…あの、しいたけちゃん?」

しいたけ「バウッ!」

梨子「ひぃっ」ビクッ

続きを読む

千歌「私もキャラが欲しい!」

千歌「私もキャラが欲しい!」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/21(火) 00:32:42.23 ID:tsBpB7+B.net
梨子「キャラ…?」

曜「いきなり家に呼び出したと思ったら…」ハァ

千歌「ちょっとそこ、ため息つかないで!千歌は真剣なの!」

梨子「千歌ちゃんのキャラなら、あれがあるじゃない。普通星人?」

千歌「それがキャラなんて悲しすぎるよ…」

曜「普通星人って…なに?」

梨子「さぁ…なんだっけ、普通星に生まれた普通星人~だったっけ?」

千歌「あんまり掘り返さないで!」

梨子「このままじゃ普通星人を通り越して、普通怪獣ちかちーになってしまう!がぉー!」クスクス

千歌「うわあぁああ!!」

続きを読む

梨子「コスプレ……?」

梨子「コスプレ……?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 03:35:38.61 ID:2Ruim3x6O
千歌『曜ちゃん、似合ってるかな?』

曜『すっごく似合ってるであります、高海船長!』

千歌『えへへー、そう? こほんっ、ならば渡辺航海士! 私たちだけの世界に向かって舵を取れー!』

曜『え、ええッ!?』

千歌『ほら、返事!』

曜『よ……』



………



曜「ヨーソロー! ………あ、ゆ、夢……?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1489948538

続きを読む

梨子「ふーん、千歌ちゃんとは生でするのに私とはゴムつけてするんだ……」曜「そ、それは……っ」

梨子「ふーん、千歌ちゃんとは生でするのに私とはゴムつけてするんだ……」曜「そ、それは……っ」

6: 名無しで叶える物語(江戸・武蔵國)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 00:17:29.77 ID:1WGpVwTF.net
梨子「私は曜ちゃんと、ちゃんと繋がりたいな」

曜「……っ」

梨子「曜ちゃんと一緒になりたいの……曜ちゃんが欲しいよ」

曜「……だ、ダメだよ」フルフル


梨子「千歌ちゃんとはゴム付けずにしたのに?」

梨子「私には聞こえたよ? 千歌ちゃんの部屋から、二人の会話はほとんど……」

梨子「私は曜ちゃんしか見てないのに……酷いよ」グスッ

曜「が、我慢出来なくて……ホントに、ごめん!!」


梨子「ねぇ、ダメなの? 千歌ちゃんとはして……私とはダメなの?」

梨子「曜ちゃんは私の恋人よね?」

曜「もちろん! で、でも梨子ちゃんのことが大事だから……今の私が言っても、説得力を感じないと思うけど」

曜「避妊はしないとダメだから……お、お願い!!」

続きを読む

梨子「曜ちゃんの隠し撮り写真?」

梨子「曜ちゃんの隠し撮り写真?」

1: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 10:12:09.70 ID:37Cihv1K.net
梨子「『千歌ちゃん歌詞の進歩どう?こっちはほとんど終わったよ』、と...」ポチポチ

梨子「ふぅ、なんとか締め切りに間に合ったぁ...けどやっぱり、まだまだ難航しちゃうなぁ」

梨子「もっとすらすらリズムが浮かべば曲も増えるんだけど、なかなか難しいなぁ...」

梨子「私ももっと頑張らなきゃ...!」

続きを読む

千歌「どうすれば梨子ちゃんのオシッコを顔にかけてもらえると思う?」

千歌「どうすれば梨子ちゃんのオシッコを顔にかけてもらえると思う?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/03/08(水) 00:41:45.76 ID:6qbTXhJpO

短めに。

続きを読む

ようちか「すき、っていいなよ!」

ようちか「すき、っていいなよ!」

1: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 23:01:02.00 ID:7GkKCwhL.net
ーーーお昼休み 教室


千歌「お弁当も食べ終わって、暇だねえ」ボケーッ

曜「そうだねえ」ボケーッ

千歌「……ねえ、暇つぶしに10回クイズ、しない?」

曜「お、いいね。やろやろ」

千歌「それじゃ、交互に問題出し合おうよ」

曜「オッケー! まずは私が問題出すよ」

千歌「よっしゃー、バッチコーイ!」

続きを読む

梨子「桜舞う内浦の街」

梨子「桜舞う内浦の街」


梨子「ふう」


浦の星女学院屋上。

ここからは内浦の景色が一望できて、この街を身近に感じられる。

2年生の春、私は東京からこの街、内浦に来た。

お父さんの仕事の都合で、というのが主な理由だけど、この引っ越しは私にとっても都合のいいものだった。

東京でのピアノコンクールで挫折を経験した私はすっかりスランプになってピアノを弾けなくなってしまっていて、
環境を変える、という意味ではこの自然豊かな内浦という街はうってつけだった。

とは言ってもスランプ解消のアテがあるわけでもなく、落ち着いた環境でゆっくりまたピアノを再開していこうと思っていた程度だった。

要は私は、この街に逃げてきたのだ。

まあ実際には、千歌ちゃんたちにスクールアイドルに誘われて、思ってもみなかった高校生活を送ることになったのだけれど。


「りーこちゃん。なにたそがれてるの?」

梨子「いいの。そういう気分なの」

続きを読む

千歌「ねぇ、りーこちゃん。こっちむーいて?」

千歌「ねぇ、りーこちゃん。こっちむーいて?」

1: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 19:56:57.32 ID:lwAjX+5M.net
ーーー浦の星 中庭



ちかりこ「ごちそうさまでした」パチン

曜「はいっ、おそ松さん!」ニコニコ

梨子「曜ちゃん、それはちょっと、違うんじゃない?」

曜「似てるからセーフ、セーフ」

千歌「曜ちゃんのお弁当、美味しかったよ~」ニコニコ

曜「そりゃあ、曜ちゃんお手製、船乗り満腹弁当ですからな!」エッヘン

梨子「今日はお弁当、ありがとう、曜ちゃん」フフッ

曜「いっつも梨子ちゃんに作ってもらってたりするからね! たまには、恩を返させてよ」ニコニコ

続きを読む

1 2 3 4 9