「 ダイちか 」一覧

ダイヤ「貴方と見る雪」

ダイヤ「貴方と見る雪」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 00:07:15.31 ID:mj93QUbr.net
ダイヤ「・・・・・・・・・」

カキカキ

 

ダイヤ(外で部活に励む生徒も、この時期はまばらなせいか)

ダイヤ(冬の生徒会室は――静かで、どこか寂しい)

ダイヤ(もっとも、私にとっては、落ち着いて仕事が出来る良い環境)

ダイヤ(だけど、もうすぐ昼休み)

ダイヤ(この、私だけの静寂を吹き飛ばしてしまう――)

ダイヤ(あの子が、そろそろやって来る頃)

 

バタバタバタ

ガラッ!

千歌「こんちかー!」

続きを読む

千歌「カラオケ来たらダイヤさんがヒトカラしてた・・・」

千歌「カラオケ来たらダイヤさんがヒトカラしてた・・・」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 00:13:35.01 ID:GAlmcqYr.net
~沼津のカラオケBOX~

 

千歌(曜ちゃんは水泳部の練習、梨子ちゃんもピアノの練習ってことで)

千歌(思い切って、ひとりで沼津のカラオケBOXまで来てしまいました)

千歌(なにげに“ヒトカラ”初体験の普通怪獣ちかちーです)

千歌(なんかちょっと緊張する・・・・・・)ドキドキ

 

<トウザカルホド ヒカルイチバンボシー

 

千歌「まあでも、今どきひとりでカラオケ来る人も珍しくないって言うし」

千歌「誰かに会うわけじゃないから、気にしなくてもいいよね!」

 

<イツカソンナコイ シテーミータカッター

続きを読む

ダイヤは恋の堕天使

ダイヤは恋の堕天使

ダイヤ「鞠莉さん。何ですの急に呼び出して。」

鞠莉「ダイヤ。来てくれてありがとう。少し話したい事があってね。」

ダイヤ「また下らない事ではないでしょうね。それならそれで、さっさと済ませて下さい。一応それなりに忙しい身ですので。」

鞠莉「わかってるわ。でも、これはとってもseriousな事なの。少なくとも、ワタシにとっては。」

ダイヤ「そ、そうですか。では、聞きましょう。」

鞠莉「ワタシね、曜の事が好きみたい。」

ダイヤ「は?私も彼女の事は好きですが?」

鞠莉「ああ。多分ダイヤの好きとワタシの好きは違うのよ。」

ダイヤ「と、言いますと…もしや…」

鞠莉「ええ。ワタシは、渡辺曜を愛してしまったわ。」

続きを読む

ダイヤ「放課後の部室」千歌「静かな空気!」

ダイヤ「放課後の部室」千歌「静かな空気!」

1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 23:56:56.11 ID:58AXamWx.net
設定ミスしても懲りずにちかダイ

続きを読む

ダイヤ「今日は久しぶりに」千歌「あなたとデート!」

ダイヤ「今日は久しぶりに」千歌「あなたとデート!」

1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2017/01/11(水) 20:22:16.23 ID:RTnb44Lf.net
金曜までちかダイその2

続きを読む

千歌「今日は2人で」ダイヤ「冬の炬燵の中、ですわ」

千歌「今日は2人で」ダイヤ「冬の炬燵の中、ですわ」

1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2017/01/10(火) 23:40:33.93 ID:u3F+BCo1.net
金曜までド短編ちかダイ

続きを読む

サンタクロースを信じてる

サンタクロースを信じてる

始まりはダイヤの、何気得ない一言だった。





「いい子にしてないと、サンタさんが来てくれませんよ?」

続きを読む

ダイヤ「授業中に全裸で廊下を歩いて興奮してるなんて…私、とんだ変態だったんですのね…///」ジュン

ダイヤ「授業中に全裸で廊下を歩いて興奮してるなんて…私、とんだ変態だったんですのね…///」ジュン

1: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2017/01/01(日) 13:33:18.95 ID:NV0pAGax.net
ダイヤ「見つかったら私の高校生活完全に終了ですわ…♡」ドキドキ


誰か助けてあげて

続きを読む

千歌「私とダイヤさんの」ダイヤ「アキバランチですわ!」

千歌「私とダイヤさんの」ダイヤ「アキバランチですわ!」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 20:43:35.09 ID:gUvjAOS2.net
――秋葉原

千歌「いやーやっぱりアキバのスクールアイドルショップは充実してますねー」

ダイヤ「当然ですわ!東京の中でもアキバと言えばまさに聖地!」

千歌「ついにaqoursのグッズまで出てましたもんね!沼津でも見なかったのに!」

ダイヤ「あれに関しては一切許可など出していないはずなのですが……権利関係はどうなっているのでしょう……」

千歌「あはは……でも、こうしてアキバまで来れてよかったです!大会の時はあんまり観光!って気分にもなれなかったので」

千歌「そういえば、ルビィちゃんは来なかったんですか?」

ダイヤ「ルビィは先日のテストの結果がひどかったので家でお勉強ですわ」

千歌「あちゃー」

続きを読む

千歌「今日は2人で!」ダイヤ「少し早めのクリスマス、ですわ」

千歌「今日は2人で!」ダイヤ「少し早めのクリスマス、ですわ」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/12/21(水) 22:57:04.13 ID:o8cUtUyf.net
クッソ久々にダイちか
短め

続きを読む

1 2 3 4 6