「 ダイちか 」一覧

【SS】花火の間の恋【ちかダイ】

【SS】花火の間の恋【ちかダイ】

1: 名無しで叶える物語(あゆ) 2018/08/21(火) 20:16:17.03 ID:/TCl4XSq
大学生になって初めての夏。

長いテスト期間を終えて私は高校生の頃よりも遅い夏休みに入りました。

それでも周りの方達よりは、大分早めにテストを終えたのですけれどね。

そんな事もあって少し開放的な帰り道、外は生憎の雨でしたけど行き帰りの大半は電車でしたからそこまで苦でもありません。

急な雨で混雑した電車に揺られながら、駅構内の売店でビニール傘を買い帰路につきます。

私が今住んでるアパートは駅から歩いて10分くらいでしょうか、
立地は良い方で反対方向にスーパーもあります。

本当はアパートと駅の間にあれば帰りに寄れて便利なんですが、まぁ贅沢は言ってられませんわね。

続きを読む

千歌「ダイヤさんは愛情不足」

千歌「ダイヤさんは愛情不足」

1: 名無しで叶える物語(あゆ) 2018/08/13(月) 00:08:43.40 ID:39wHcwL4
ダイヤ「千歌さん……」

千歌「あっダイヤさん、お帰りなさーい」

ダイヤ「えぇ、ただいまですわ」ギュッ

千歌「あっ……」

ダイヤ「千歌さん……」ギューッ!

千歌「ちょ、ちょっと苦しいよ?」

ダイヤ「あっ……ごめんなさい……」スッ……

千歌「まったく甘えん坊さんなんだから~♪」


千歌(普段はキリッとしてるダイヤさん)

千歌(でも、千歌の前だけでは子猫さんみたいに甘えてくるんだぁ)

続きを読む

ルビィ「お姉ちゃん、今すぐバク転できるようになって!!」ダイヤ「」

ルビィ「お姉ちゃん、今すぐバク転できるようになって!!」ダイヤ「」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/08/08(水) 19:03:37.60 ID:UADdxCxT
ダイヤ「わたくしにバク転のコツを教えてくださいっ、何でもしますから!」ドゲザァ!!

千歌「なんだなんだ!? 突然!」

続きを読む

ダイヤ「シャワー浴びてきたらどうですか?」

ダイヤ「シャワー浴びてきたらどうですか?」

1: 名無しで叶える物語(らっきょう) 2018/07/19(木) 02:20:43.63 ID:nOFwUpct
千歌「ん……」モゾ…

コポッ……

千歌「うわ……」

ダイヤ「精子垂れてますわね」

千歌「誰のだと思ってるの。ていうかダイヤちゃん膣出ししすぎ」

ダイヤ「イク瞬間抜いて違うところに出すって手間なんですよ」

続きを読む

ダイヤ「千歌さん、チューってしたことありますか?」

ダイヤ「千歌さん、チューってしたことありますか?」

1: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/07/06(金) 21:33:18.90 ID:UHFpi2vJ
千歌「なんでそんなこと聞くの?」

ダイヤ「いや...そ、それは////」カァァ

千歌「もしかして...チカとチューしたいの?」ニヤニヤ

ダイヤ「ち、違いますわ!」

千歌「いいよ、ダイヤさん。キスしても」

千歌「その代わり、千歌ちゃんって呼んでほしいな」

ダイヤ「だから千歌さんとキスをしたい訳では....」

千歌「千歌ちゃんでしょ?」

ダイヤ「千歌...さん」

千歌「よくできました❤」チュッ

ダイヤ「なっ////」カァァ

続きを読む

千歌「にゃあー♡」

千歌「にゃあー♡」

1: 名無しで叶える物語(らっきょう) 2018/07/02(月) 01:55:18.82 ID:nUe6uu/t
千歌「にゃあにゃあ♡にゃあ♡」

ダイヤ「~~~~~~~~~~~~//////」

千歌「にゃあー♡……ってあれ?ダイヤさん?」

ダイヤ「……り///」

千歌「はい?」

ダイヤ「尊すぎて……///無理ですわぁ……//////」

千歌「なんでやらせた方が照れてるの」

続きを読む

ダイヤ「メイドの日ですので、>>3さんに仕えますわ」

ダイヤ「メイドの日ですので、>>3さんに仕えますわ」

1: 名無しで叶える物語(らっきょう) 2018/05/10(木) 19:03:12.89 ID:uBFBGMJy
>>3
Aqoursメンバー

続きを読む

迷子の迷子のダイヤちゃん

迷子の迷子のダイヤちゃん

「今日はお世話になります」

「いえいえ、こちらこそありがとうございます」

今日はわたくしの家の近くの旅館に来ています。
ここでお父様が会合?というものを開くらしく、偉い人とたくさんお話しするみたいです。
お父様とお母様に連れられてきたわたくしとルビィ。
ルビィはまだ幼くお母様が近くにいないと不安で泣いてしまいます。
本来はお手伝いさんにわたくしとルビィを預ける予定でしたが、そういうこともありわたくしたちも一緒に来ました。
今日はここにお泊りということで、それが少し楽しみです。

続きを読む

さよならの日もわがままに桜を望もう

さよならの日もわがままに桜を望もう

 春になってだいぶ日は伸びてるかなって思ってたけど、案外そうでもなかったみたい。まだ六時だっていうのにすっかり真っ暗。内浦は街灯もほとんど無いから、ほんとのほんとに真っ暗──なのに、目の前を歩くひとの背中だけは目立って見える。

 並んでいるだけでなんだか辛くて、顔を見なくても済む後ろに付いて歩き続ける。でも、私の歩みも、私の前を進むダイヤちゃんの歩みも、一切示し合わせてないのにすごくゆっくりで。もし、私がこのまま止まったら、ダイヤちゃんも止まってくれるかな──なんて冗談にしたくない冗談が頭をよぎる。

 冗談、じゃないよ。こんな……こんな歯切れの悪い別れがあってたまるか。

続きを読む

千歌「ぽかぽかデート」ダイヤ「バスの中にて」

千歌「ぽかぽかデート」ダイヤ「バスの中にて」

2: ◆tdNJrUZxQg 2018/04/02(月) 01:01:24.65 ID:2dkh2G9M0
三寒四温。春の訪れを感じさせる寒暖差のある日が続く今日この頃。

本日はその中でも四温の日のようで、麗かで心地の良い日和です。

そんな今日、朝方掛かって来た電話にて──意中の人と待ち合わせしている真っ最中です。

せっかく暖かい日なので、服装もややラフめに、お気に入りのデニムのホットパンツを着て、デートを満喫しようと思って意気込んで外に出たのはいいのですが──


ダイヤ「潮風があると、今日みたいな日でも少し寒いですわね……」

続きを読む

1 2 3 4 12