「 よしまルビィ 」一覧

ルビィ「……」ジーッ 花丸「なにしてるの?」

ルビィ「……」ジーッ 花丸「なにしてるの?」

1: 名無しで叶える物語(香港) 2018/11/14(水) 23:20:28.62 ID:O3F2U2Jf
――ファミレス内にて――

ルビィ「…………」ジーッ

善子「ルビィ、お待たせ」   

花丸「ルビィちゃん、オレンジジュース持ってきたずら。何してるの?」

ルビィ「花丸ちゃんありがとー。そこに間違い探しが置いてあったから
注文したのが来るまでやってようかなって思って」

続きを読む

ルビィ「善子ちゃんってもしかしてほんとは堕天使じゃないんじゃ……?」

ルビィ「善子ちゃんってもしかしてほんとは堕天使じゃないんじゃ……?」

1: 名無しで叶える物語(公衆) 2018/08/22(水) 00:24:25.10 ID:xulroL08
善子「ぎらん!!!」

花丸「やめるずら」ピシッ

善子「なにするのよー!」

ルビィ「……………………」

善子「ったく! 堕天使に気やすくツッコミ入れないでよね!」

ルビィ「ねえねえ花丸ちゃん」ヒソヒソ

花丸「どうしたのルビィちゃん」

ルビィ「善子ちゃんってさ」

花丸「うん」

ルビィ「善子ちゃんって、もしかしてほんとは堕天使じゃないんじゃないのかな?」

花丸「ずらーっ!?」

続きを読む

ルビィ「股間宇宙」

ルビィ「股間宇宙」

3: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2018/08/19(日) 23:32:19.73 ID:B+QPEdc8
ルビィ「まんこ」

善子「え?」

ルビィ「まんこ」

善子「...な、なに?」ヒキ

ルビィ「まんこかゆい」

善子「いや、なに...声に出さなくても」

ルビィ「善子ちゃん、弄って」

善子「イヤよッ!!?!?!?」

ルビィ「ならルビィが善子ちゃんの弄るね」

善子「なんで?????なんで???????」

続きを読む

【SS】子羊を狂わすルビィちゃん【よしルビ】

【SS】子羊を狂わすルビィちゃん【よしルビ】

1: ※若干ルビまる要素あり(あゆ) 2018/08/11(土) 00:57:44.29 ID:Mtt1zm1e
今、ヨハネはルビィと放課後の教室で先生に勉強を教えてもらっていた。

というのも私は最初の方、学校に通ってない時期があったから、皆と少し出遅れてるのよね。

なんとなくで理解してる部分もあるけど、ちゃんと教えてもらった訳じゃないから自信がない。

そんな事をうっかり口にしちゃったのが全ての始まりで……

それが先生の耳に入っちゃって、こんな事になっちゃったってわけよ。

まぁ、こういう場を設けてくれるのはありがたいっちゃありがたいんだけど、
こういった扱いを受けるのは結構苦手。

でも、私一人じゃないのがせめてもの救いかしらね。

マンツーマンでこんな事されたら、また来なくなってたかも知れないわ。

なんて、そんな笑えない冗談を思いつつ隣に目をやる。

隣にいる子は、綺麗な赤毛をした女の子。
黒澤ルビィ。

なんでこの子も私と一緒に復習を受けてるのかは知らないけど、この場に私だけじゃないのは精神的にかなり楽だった。

私だけだったらこんな風に余所見する隙すらないものね。

ルビィは今、一生懸命先生の話を頷きながら聞いてる。

それは先生が黒板に目をやっている時でも同様で、どうやら真面目アピールをしてるわけでもないみたい。

続きを読む

ルビィ「善子ちゃんのでこぴんは結構痛い」

ルビィ「善子ちゃんのでこぴんは結構痛い」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/08/01(水) 22:18:09.13 ID:Sjn4vxfB
淡々と進み淡々と終わります。

キャラ崩壊しています。

以上、よろしくお願いします。



ルビィ「うーん……」

善子「何をそんなに唸ってるのよ」

ルビィ「んー……まあ、大したことじゃないんだけど」

花丸「……」ペラ……ペラ……

善子「いいから言ってごらんなさい」

ルビィ「うん……」

ルビィ「ピビンバ?ビビンバ?」

善子「は?」

ルビィ「コチジャン?コチュジャン?」

善子「え?」

ルビィ「タッカルビなの?ダッカルビなの?」

善子「ちょ、待て待て」

ルビィ「トッポギなの!?トッポキなの!?トッポッキなのおおおおおお!?」

善子「鎮まれ静まれ」

ルビィ「どれが正しいのおおおおおおおおおお!?」

善子「落ち着けええええい!!」

続きを読む

⌒°( ^ω^)°⌒「ファイアーウユブレム?」

⌒°( ^ω^)°⌒「ファイアーウユブレム?」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/18(水) 23:25:40.60 ID:IRieWB+8
---------- ¶cリ˘ヮ˚)|の家
¶cリ˘ヮ˚)|「よく来たわね二人とも」

ノcノ,,・o・,,ノレ「それで、今日は何をするの?」

⌒°( ^ω^)°⌒「うゆ」

続きを読む

ルビィ「眉間にしわが寄せられない」

ルビィ「眉間にしわが寄せられない」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/07/06(金) 23:41:27.92 ID:QlRmiMLG
ルビィ「暑いぃ……」

花丸「ルビィちゃん大丈夫?」

ルビィ「だめ……ルビィはもうだめです……」

善子「だらしないわねぇ……そんなことでは今日の……あーもう喋るのもだるい……」

花丸「善子ちゃんの方がだらしないよね?」

よしルビ「あー、溶けるぅ……」


善子「…ハッピーアイスクリーム!」

ルビまる「」ビクッ

善子「……なによ」

ルビィ「……今のなに?」

続きを読む

⌒°( ^ω^)°⌒「Do your Rubesty!」

⌒°( ^ω^)°⌒「Do your Rubesty!」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/05(木) 02:00:15.37 ID:JyUshE0C
----------練習後、某ファストフード店
¶cリ˘ヮ˚)|「なにそれ」

ノcノ,,・o・,,ノレ「⌒°( ^ω^)°⌒ちゃんがアメリカにかぶれたずら」

¶cリ˘ヮ˚)|「そんなこといったら名前からしてかぶれてるじゃない」

ノcノ,,・o・,,ノレ「あっ…そっか」

続きを読む

花丸「ソニックって結局何者ずら?」

花丸「ソニックって結局何者ずら?」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/24(日) 00:10:58.94 ID:ryXtxedU
花丸「ソニックかわいいずら~」

ルビィ「花丸ちゃん、イメージガールに選ばれてからお気に入りだね!」

花丸「だってかわいいもん!」

善子「…知ってるの?」

ルビ丸「…え?」

善子「あなたたち、ソニックが何者なのかちゃんとわかって言ってるの?」

ルビィ「うゅ…? 某ゲームセンターのキャラクターじゃないの?」

花丸「マルも、そうだと思うずら 実際にそこでコラボしてるんだもん、間違いないよ」

善子「はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(クソデカため息)」

ルビィ「え?違うの?」

花丸「そんなはずないずら、どうせ善子ちゃんの妄想だよ」

続きを読む

ルビィ「花丸ちゃん、ポテト150円のクーポン出てるからマックに行かない?」

ルビィ「花丸ちゃん、ポテト150円のクーポン出てるからマックに行かない?」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/18(月) 20:34:12.53 ID:eElRGaZs
SS初めてなので作法がよく分かりません。

特に盛り上がりもせず淡々と進み淡々と終わります。

以上、よろしくお願いします。


ルビィ「1人1つLサイズのポテト食べちゃおう!」

花丸「くーぽん券?……どこにあるの?」キョロキョロ

ルビィ「えっとね、紙のチケットじゃなくて、これなの。スマホの画面を見せるだけでいいんだよ」スッ

花丸「えぇ、見せるだけでいいの??」

ルビィ「うん、見せるだけだよ!」

花丸「未来ずら~」ポケー

ルビィ「未来ずら、いただきました!」グッ

続きを読む

1 2 3 4 8