「 ダイよし 」一覧

ダイヤ「いつか出会う恋人へ」

ダイヤ「いつか出会う恋人へ」

1: 名無しで叶える物語 2017/11/14(火) 17:20:19.83 ID:E9vvddEv.net
―小学生時代―

鞠莉「何書いてるの? ダイヤ?」

ダイヤ「ピギャッ!? な、なんでもないですわ!」

果南「恋人へ――って恋人!?」

鞠莉「ダイヤ恋人いるの!?」

ダイヤ「いませんわ! これはその――」

果南「その?」

ダイヤ「み、未来の恋人に向けての手紙というか」

かなまり「「未来の恋人?」」

続きを読む

善子・ダイヤ「あっつ!」

善子・ダイヤ「あっつ!」

1: 名無しで叶える物語 2017/11/13(月) 23:21:13.30 ID:V+eZ1js1.net
某日、東京のとあるホテル…

花丸(いまAqoursは東京にライブの遠征に来てるずら)

花丸(ライブはもちろん大成功!宿泊先のホテルの温泉で疲れを取ってるところずら!)


温泉…

花丸「ふわぁ~…極楽極楽ずら~…」カポーン

ルビィ「疲れが飛んで行くね~…あれ?善子ちゃん、なに見てるの?」

善子「な、なんてことなの…!まさかこんなところに地獄の門(ダルヴァザ)があったなんて…!」ワナワナ

ダイヤ「なに言ってますの善子さん…ただのサウナですわ」

善子「私はヨハネよ!」

花丸「サウナかぁ~。ねえルビィちゃん、入ってみようよ!」

ルビィ「大丈夫かなあ。ルビィあんまりサウナに入ったことないけど…」

善子「ルビィは子供ねー!ダイヤさんはオトナだから入れるわよねっ?」

ダイヤ「も、もちろんですわ!サウナなんて何時間でも入ってられますわっ!」

ルビィ(さすがにそれは死んじゃうよぉ)

善子「本当~?じゃあ誰が長く入ってられるか勝負しましょ!」

ダイヤ「の、望むところです!」

花丸「じゃあみんなで入るずら~♪」ガチャ

バタン…

善子「…」

ダイヤ「…」

善子・ダイヤ「「あっつ!」」

――――
――

続きを読む

善子「……生徒会室でダイヤさんが>>2」

善子「……生徒会室でダイヤさんが>>2」

1: 名無しで叶える物語 2017/11/03(金) 22:03:55.13 ID:aei3EmXD.net
善子「まさか>>2してるなんて……」

善子「落ち着くのよよし……じゃなくてヨハネっ」

善子「ここは冷静に>>4すべきね!」

続きを読む

善子「ダイヤ!」ダイヤ「鬱陶しいから離れなさい!」

善子「ダイヤ!」ダイヤ「鬱陶しいから離れなさい!」

1: 名無しで叶える物語 2017/11/02(木) 19:27:08.81 ID:Zfrpr/mJ.net
善子「いいじゃない、仲間なんだから」ギューッ

ダイヤ「仲間であろうとこんなにくっつきませんわ!」グイグイ

花丸「……なんで善子ちゃんあんなにダイヤちゃんにべったりなんだろう」

ルビィ「さあ……」

梨子「善子ちゃんはね、ダイヤちゃんに懐いたの」スッ

マルビィ「「懐いた?」」

続きを読む

ダイヤ「猫になりましたわ」ニャー

ダイヤ「猫になりましたわ」ニャー

1: 名無しで叶える物語 2017/10/24(火) 22:23:23.22 ID:oubYWXNO.net
ダイヤ(朝起きたら猫になっていましたわ)

ダイヤ(どうしましょう、この身体ではドアを開けることもできませんわ……)

ルビィ「おねえちゃーん、Aqoursの練習いこー」コンコンコン

ダイヤ(ルビィ!)

ルビィ「うゅ? 猫の鳴き声?」

ダイヤ(っ! ルビィにはわたくしの声が鳴き声に聞こえますのね……)

ルビィ「入るよ、お姉ちゃん」ガチャッ

続きを読む

善子「ハイボールと」ダイヤ「ウーロン茶」

善子「ハイボールと」ダイヤ「ウーロン茶」

1: 名無しで叶える物語 2017/10/07(土) 04:40:53.04
ダイヤ「ところで善子さん、今日行くお店はどのようなところなのですか?」

善子「くっくっく、ヨ ハ ネ、をも虜にした現世のエデンよ」

ダイヤ「お気に入りの居酒屋ですのね」

善子「夜闇を好む魔族をおびき寄せ……」

ダイヤ「まあ、居酒屋を訪れる時間帯と言えば夜が多いでしょう」

善子「中の使い魔たちはヨハネに数々の供物を寄越す……」

ダイヤ「メニューは豊富ですよね」

善子「しかし、不覚を取ればヨハネでさえ冥界へといざなわれてしまうという……」

ダイヤ「善子さんはつい飲み過ぎてしまうほうと」

善子「……あーもう! 雰囲気が台無しじゃないの!」

続きを読む

善子「あの二人を呼び捨てしたいと?」ダイヤ「はい」

善子「あの二人を呼び捨てしたいと?」ダイヤ「はい」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/18(月) 12:07:03.04 ID:9PBFZ8ed.net
沼津駅前

スタスタ

善子(休日。生徒会長からの呼び出し……なぜ?)

善子(今更不登校の時のことなんて言われないわよねぇ)

善子(でも、他に私と生徒会長の間に話なんて……)

善子(一体何を言われるのやら……)

続きを読む

鞠莉「ガールズトーク!」果南「はあ?」ダイヤ「何をいきなり」

鞠莉「ガールズトーク!」果南「はあ?」ダイヤ「何をいきなり」

1: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 19:17:28.49 ID:ehYvJaEX.net
鞠莉「だってさー、私たち全員彼女いるでしょ?」

鞠莉「私が曜で、果南がチカっち、ダイヤがヨハネ」

果南「んー、まあ」

ダイヤ「そうですわね」

鞠莉「なのにそういう話ってあんまりしたことないじゃない?」

ダイヤ「他人に話すようなこともありませんし」

鞠莉「折角みんな彼女もちなんだから情報をシェアしないと!」

果南「あー、まあ初めての彼女だしこれでいいのかなっていうのは気にならなくもないけど」

続きを読む

ダイヤ「心配は愛情」 ダイよしSS

ダイヤ「心配は愛情」 ダイよしSS

1: 名無しで叶える物語 2017/08/07(月) 10:30:06.86 ID:3mrdH8cv.net
夏間近

梅雨も明けてだんだんと暑くなってきた、7月

貴女が浦の星を卒業してから、3ヶ月

貴女に恋してから、半年と少し。

(ダイヤさん、会いたいよ...)

とか、考えながらいつもの帰り道。

ダイヤさんは卒業後、大学へは行かずそのままホテルオハラへ就職した。

ダイヤさん曰く

「鞠莉さんに来るかと言われたので」

らしい。

あのダイヤさんが大学へ行かなかったのは少し驚いたけど、ちょっぴり嬉しかった。

そんな事を思い出しながら

日中かんかん照りの太陽が目一杯照らして、熱くなったアスファルトの上を歩いていると

ポツ ポツ

雨だ

雨宿りしようと早足で歩いた

私はアツアツのアスファルトに落ちた雨の匂いが好き

少しムワッとするけど

何て言ったら良いのかな?

続きを読む

ダイヤ「彼氏ができましたわ」善子「へー、そう」

ダイヤ「彼氏ができましたわ」善子「へー、そう」

1: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 17:32:37.80 ID:kPNx+4Nq.net
ダイヤ「へぇ、って他に言うことは?」

善子「ん? あぁ、おめでとう」

ダイヤ「他に!」

善子「はぁ? あぁ、スクールアイドルなんだからバレないように気をつけなさいよ」

ダイヤ「そうじゃなくて!」

善子「いや、バレちゃまずいでしょ?」

ダイヤ「確かにそうですけど!」

続きを読む

1 2 3 4 6
スポンサーリンク