「 ダイよし 」一覧

善子「ダイヤと付き合ってみたら変態だった」

善子「ダイヤと付き合ってみたら変態だった」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/02/15(木) 21:16:37.21 ID:kZkIi5gj0
善子「……」ドキドキ

ダイヤ「? どうかしまして? 善子さん」

善子「あ、い、いえ、別に」

ダイヤ「それにしては少し態度が硬いような……」

ダイヤ「まあ、いいですわ。お茶を入れて持ってくるので少し待っていて」

善子「あ、ありがとうございます……」

善子(っあああああああああああ!)

善子(付き合って初めて部屋にくるんだから緊張するに決まってるじゃない!)

善子(こんな狭い部屋に2人っきりで! ダイヤはそういうつもりなの!? ねえ!?)

続きを読む

¶cリ˘ヮ˚)|「妹に 認められたい ヨハネたち」

¶cリ˘ヮ˚)|「妹に 認められたい ヨハネたち」

1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2018/01/20(土) 20:55:22.75 ID:/V6b2Hda
¶cリ˘ヮ˚)|「⌒°( ^ω^)°⌒ は、ヨハネ達のこと認めてくれているのかしら」

¶cリ˘ヮ˚)|「ヨハネと|c||^.- ^||が共に堕天し、心が通じ合ったあの日...」
(※縛られて台車に載せられていたあの日のことです)

¶cリ˘ヮ˚)|「あの日から結構経つけど」

¶cリ˘ヮ˚)|「未だに⌒°( ^ω^)°⌒ が、祝福してくれている感じがしないの」

続きを読む

¶cリ˘ヮ˚)|「なんでヨハネをイスに縛り付けるワケ!?」

¶cリ˘ヮ˚)|「なんでヨハネをイスに縛り付けるワケ!?」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/17(水) 20:25:34.66 ID:nh2XEgWW
¶cリ˘ヮ˚)|「乱暴はやめなさいよ!」

ノcノ,,・o・,,ノレ「別に ¶cリ˘ヮ˚)|ちゃんを虐めるために縛り付けたわけじゃないずら」

⌒°( ^ω^)°⌒ 「うんうん。これからいくつか質問に答えて貰えればすぐに解放してあげルビィ!」

¶cリ˘ヮ˚)|「嫌な予感しかしないんだけど...」

続きを読む

善子「ダイヤさんの誕生日」

善子「ダイヤさんの誕生日」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/01(月) 23:38:01.17 ID:uLDfsrz7
―冬休み初日―

善子「ふわぁ……やっと冬休みになったわね……」

善子「昨日は夜更かしして遅くまで生放送しちゃってとても眠いわ……」

善子「はぁ……Aqoursの練習行かなきゃ……」

続きを読む

善子「ダイヤってどんな人が好みなの?」ダイヤ「何ですの急に…」

善子「ダイヤってどんな人が好みなの?」ダイヤ「何ですの急に…」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/29(金) 22:54:21.40 ID:2CpS/ruq
部室

善子「いや、誰も来ないし暇だし参考にね」

ダイヤ「何の参考ですの…」

善子「まあ良いじゃない!それでどうなの?」

ダイヤ「善子さんの方こそどんな方が好みなんですの?」

善子「ヨハネよ!私は…」

ダイヤ「ふむ」

善子「優しいけど叱る時にはしっかり叱ってくれる先輩とか…//」

ダイヤ(ん?)

善子「あと髪が長くて、スレンダーな感じが良いわね…//」

ダイヤ(こ、これは……、まさか!)

ダイヤ(わたくしの事ではありませんの!?!?//)

ダイヤ(い、いけませんわ善子さん!!//)

続きを読む

善子「ルビィ、遊びにきたわよ!」 ダイヤ「あら、善子さん」ガチャッ

善子「ルビィ、遊びにきたわよ!」 ダイヤ「あら、善子さん」ガチャッ

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/12/18(月) 23:14:27.71 ID:Ofwjxzh9
善子「・・・ルビィは?」

ダイヤ「沼津の方に遊びに行っていますわ」

善子「入れ違い!」

続きを読む

ルビィ「か、果南さんのスカートを思いっきりめくって、さらに見えたパンツを撮影するなんて無理だよぉ~!」

ルビィ「か、果南さんのスカートを思いっきりめくって、さらに見えたパンツを撮影するなんて無理だよぉ~!」

1: |c||^.-^||(湖北省) 2017/12/01(金) 16:17:20.63 ID:Gc+XfXKG
- 休日 †善子の部屋† -


善子「さて、全員罰ゲームの内容は書けたかしら? 書けたらこのBOXへ入れて」

花丸「うん、ばっちりずら」

ルビィ「か、書いたけど・・・本当にこれやるの?」

善子「ええ! このゲームで負けた人が、このBOXに入れられた罰ゲームを行う。 そして、罰ゲーム内容に書かれた内容は絶対にやること! そういう話でしょ?」

善子「ただゲームするのはつまらないから、何か罰ゲームを加えようって言ったのあなた達じゃない」

ルビィ「う、うん・・・」

ルビィ(まぁ、ルビィが負けるわけ無いし大丈夫だよね)

花丸「うぅ・・・自分で言い出したこととはいえ、罰ゲーム怖いずら~」

花丸(なーんて。善子ちゃん、ルビィちゃんには悪いけど、この勝負オラの一人勝ちずら)

善子「私とルビィ、私と花丸、花丸とルビィの3回戦ね。それぞれの戦いで負けた人がこのBOXから一枚引いて罰ゲームを受ける。 当然、負けたあとで文句言うのは無しよ!」

善子(ククク、こういう時のために死ぬほど練習したのよ・・・! コテンパンにしてやるわ・・・)

善子(この・・・)

善子(ぷよぷよで!!)

ルビィ(ぷよぷよは昔やりこんでて、ルビィの必殺『嫉妬ヘルファイヤー』で必死に大連鎖を作ろうとするおねいちゃを何回も負かして、泣かせちゃったんだよね・・・)

花丸(オラが唯一持ってた携帯ゲームずら・・・! やり込みすぎて13連鎖が安定するオラに負けは無いずら)

善子(ヨハネの磨きに磨いたGTR《グレート 津島 連鎖》でヨハネが最強と言うことを教えてあげる)

よしまるびぃ(この勝負、勝った・・・!)


――――――――

―――――

――

続きを読む

ダイヤ「いつか出会う恋人へ」

ダイヤ「いつか出会う恋人へ」

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2017/11/14(火) 17:20:19.83 ID:E9vvddEv
―小学生時代―

鞠莉「何書いてるの? ダイヤ?」

ダイヤ「ピギャッ!? な、なんでもないですわ!」

果南「恋人へ――って恋人!?」

鞠莉「ダイヤ恋人いるの!?」

ダイヤ「いませんわ! これはその――」

果南「その?」

ダイヤ「み、未来の恋人に向けての手紙というか」

かなまり「「未来の恋人?」」

続きを読む

善子・ダイヤ「あっつ!」

善子・ダイヤ「あっつ!」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2017/11/13(月) 23:21:13.30 ID:V+eZ1js1
某日、東京のとあるホテル…

花丸(いまAqoursは東京にライブの遠征に来てるずら)

花丸(ライブはもちろん大成功!宿泊先のホテルの温泉で疲れを取ってるところずら!)


温泉…

花丸「ふわぁ~…極楽極楽ずら~…」カポーン

ルビィ「疲れが飛んで行くね~…あれ?善子ちゃん、なに見てるの?」

善子「な、なんてことなの…!まさかこんなところに地獄の門(ダルヴァザ)があったなんて…!」ワナワナ

ダイヤ「なに言ってますの善子さん…ただのサウナですわ」

善子「私はヨハネよ!」

花丸「サウナかぁ~。ねえルビィちゃん、入ってみようよ!」

ルビィ「大丈夫かなあ。ルビィあんまりサウナに入ったことないけど…」

善子「ルビィは子供ねー!ダイヤさんはオトナだから入れるわよねっ?」

ダイヤ「も、もちろんですわ!サウナなんて何時間でも入ってられますわっ!」

ルビィ(さすがにそれは死んじゃうよぉ)

善子「本当~?じゃあ誰が長く入ってられるか勝負しましょ!」

ダイヤ「の、望むところです!」

花丸「じゃあみんなで入るずら~♪」ガチャ

バタン…

善子「…」

ダイヤ「…」

善子・ダイヤ「「あっつ!」」

――――
――

続きを読む

善子「……生徒会室でダイヤさんが>>2」

善子「……生徒会室でダイヤさんが>>2」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2017/11/03(金) 22:03:55.13 ID:aei3EmXD
善子「まさか>>2してるなんて……」

善子「落ち着くのよよし……じゃなくてヨハネっ」

善子「ここは冷静に>>4すべきね!」

続きを読む

1 2 3 4 7
スポンサーリンク