「 ダイよし 」一覧

|c||^.- ^||「ダイよしですわ」¶cリ˘ヮ˚)|「ダイヨハよ!」

|c||^.- ^||「ダイよしですわ」¶cリ˘ヮ˚)|「ダイヨハよ!」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/04/23(月) 00:46:19.66 ID:uIhbppM+
|c||^.- ^||「ですから、『ダイよし』と言ってるでしょう!?」

¶cリ˘ヮ˚)|「ヨハネはヨハネなんだから『ダイヨハ』よっ」

|c||^.- ^||「違います。¶cリ˘ヮ˚)|さんは¶cリ˘ヮ˚)|さんです」

¶cリ˘ヮ˚)|「全くっ! |c||^.- ^||ってば頑固ねっ!」

|c||^.- ^||「どっちが」

続きを読む

ダイヤ「わたくしと善子さんが付き合っている?」

ダイヤ「わたくしと善子さんが付き合っている?」

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2018/04/19(木) 22:21:13.68 ID:kz5gvMOc
ダイヤ「何をバカなことを……」

鞠莉「だって最近いっつも一緒じゃない?」

ダイヤ「善子さんが勝手に寄ってくるんです」

鞠莉「ダイヤも嫌そうじゃないし」

ダイヤ「わたくしを慕ってくれる後輩がいて迷惑とは思いませんわ」

鞠莉「ふーん……」

ダイヤ「納得していない感じですわね」

続きを読む

ダイヤ「催眠術、ですか?」善子「できるようになったの!」

ダイヤ「催眠術、ですか?」善子「できるようになったの!」

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2018/04/15(日) 22:00:25.60 ID:Dkf51V4c
ダイヤ「はぁ、それはよかったですわね」ペラッ

善子「なによその興味なさそうな反応!」

ダイヤ「興味がなさそうなのではなくて本当に興味がないんですのよ」ペラッ

ダイヤ「催眠術なんて非現実的なもの――」ペラッ

善子「……ぼっしゅー」バッ

ダイヤ「あっ、ちょっと何するんですの!?」

善子「ヨハネの話を聞かないで本ばっかり読んでるからよ」フンッ

ダイヤ「返しなさい!」

善子「ちゃんと話聞かないと返さない!」

続きを読む

【ラブライブ!サ!!】ルビィ「ルビィ知ってるよ」ダイヤ「は?」

【ラブライブ!サ!!】ルビィ「ルビィ知ってるよ」ダイヤ「は?」

2: ◆6cZRMaO/G6 2018/04/15(日) 01:38:46.54 ID:RhYKban70





ルビィ「おねえちゃ……善子ちゃんと付き合ってるよね?」




ダイヤ「!?!?」

続きを読む

ダイヤ「全く、善子さんったら今日も――」ルビィ「ふふ」

ダイヤ「全く、善子さんったら今日も――」ルビィ「ふふ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/12(木) 21:56:49.29 ID:AwqxQ5hN0
ダイヤ「……何を笑っていますの? なにも面白いことは言っていないでしょう?」

ルビィ「ふふ、だってお姉ちゃんまた善子ちゃんの話してるから」クスクス

ダイヤ「また?」

ルビィ「最近のお姉ちゃんって口を開くとすぐ善子さん善子さんって言ってるよ?」

ダイヤ「わたくしそんなに善子さんのことを話題にあげています?」

ルビィ「うん、耳にタコができちゃうくらい」アハハ

ダイヤ「なっ……!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1523537808

続きを読む

善子「ダイヤさんだけ・・・?」

善子「ダイヤさんだけ・・・?」

1: 名無しで叶える物語(かぶらずし) 2018/04/09(月) 23:03:14.79 ID:9xsied5L
善子「ダイヤさんしか部室にいないじゃないの・・・」

善子「入りづらいわ・・・」


ダイヤ「(皆さん遅いですわね...)」

続きを読む

善子「大学デビュー」

善子「大学デビュー」



善子「ふぁ……よく寝た、っと」チラ

女「……んん」スースー

善子(私の隣では、昨日落とした女が眠っていた。名前は……聞いた気もするけど覚えてない)

善子「こうやって見ると、あんま可愛くないわね、こいつ。見かけたときはそこそこいけると思ったんだけど」

善子「不思議なもんよねー」カチッ、フー

善子(つまんないわね、人生って)

善子(大学に入って、今まで以上に世界が広がるって思ってたけど)

善子(むしろ逆。まるで魔法でも解けたみたいに私の世界は重く暗く色あせていって)

善子(何をしても全然楽しくなかった)

続きを読む

善子「シスコン会長」ダイヤ「自称堕天使」

善子「シスコン会長」ダイヤ「自称堕天使」

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2018/03/26(月) 20:50:42.69 ID:sAOd54I5
ルビィ「次の曲の振り付け難しいね……」

花丸「マルもうへとへとずら……」

善子「くっくっくっ、神に妬まれた完璧な堕天使ヨハネにとっては造作もないことよ」

ルビィ「さすが善子ちゃん!」

善子「だからヨハネ!」

ダイヤ「……。あの、善子さん?」

善子「なによ」

ダイヤ「そういう堕天使だとかヨハネだとかいうのルビィに悪影響だからやめてくださらない?」

善子「やめるやめないとかじゃなくてヨハネはヨハネなの!」

続きを読む

ダイヤ「男装したら善子さんに惚れられましたわ……」

ダイヤ「男装したら善子さんに惚れられましたわ……」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/22(木) 22:18:28.40 ID:0n06+K+H0
善子「えへへー」

ルビィ「善子ちゃん、どうしたの?」

花丸「携帯の画面をじーっと見つめてるずら」

ルビィ「ぴぎっ!? 男の人と善子ちゃんのツーショット!?」

花丸「もしかしてその、お付き合いしてるとか!?」

善子「お付き合いしてるとかじゃないんだけどー、えへへ」ニヤニヤ

ダイヤ(ま、まずいですわ……。何を隠そうあの写真の殿方は、わたくし……!)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1521724708

続きを読む

ダイヤ「学校をやめなければならないかもしれません」

ダイヤ「学校をやめなければならないかもしれません」

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2018/03/20(火) 19:51:00.86 ID:I2ymHQ7X
鞠莉「ほわっつ!?」

果南「え!?」

ダイヤ「まだ確定というわけではないんですけれど……」

鞠莉「家の都合?」

ダイヤ「いえ、わたくしが全て悪いんですわ」

果南「ダイヤが悪いって、ダイヤは頭もいいし、素行だっていいし」

ダイヤ「わたくし、果南さんが思っているほどいい子ではありませんわ」

鞠莉「何があったのか詳しく聞かせて?」

ダイヤ「……」

果南「ダイヤ?」

ダイヤ「妊娠、してしまったかもしれません」

果南「に、ににに、妊娠!?」

続きを読む

1 2 3 4 8