「 ようよし 」一覧

善子「冗談は善子ちゃん」

善子「冗談は善子ちゃん」

1: ◆hxGgtPv0f. 2017/04/23(日) 22:56:20.96 ID:aCH1+UBJo
学校の帰りのバスの中で、ふとこの言葉を思い立って以来、言ってみたくてたまらなくなった。

善子(思い立ったが吉日)

そう思って一人でニヨニヨとしていると、隣の席に座っていた曜さんが私を訝しむように見つめてきた。

曜「どうしたの善子ちゃん、エッチなことでも考えてるの?」

善子「善子じゃなくて、ヨハネですよう!」

いつもの調子で軽口をたたいたあとで、ふと気がついた。
私がこのように訂正するということは、私は自分のことをヨハネであると自認しているわけだ。
してみると、「冗談は善子ちゃん」と言うことによって、私は自分を自己同一化しているところのヨハネを自己否定することによって自己矛盾に陥り自分を見失ってしまうわけだ。
アイデンティティの崩壊。

どこかのライトノベルで見たことのある言い回しが思い浮かび、私はガタガタと震えだした。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492955780

続きを読む

善子「リンパマッサージ!?」

善子「リンパマッサージ!?」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/03/17(金) 21:25:08.18 ID:kzvDZNuR.net
曜「オイル塗ってくよ」トローン

善子「つめたっ」

曜「大丈夫、すぐに温まるから」ヌリヌリ

善子「ちょっ…太ももくすぐったいって!」

曜「善子ちゃんのお尻柔らかいね」ヌリュヌリュ

善子「曜…触り方がいやらしいわよ…」
アトヨハネヨ

曜「それは善子ちゃんが変な事を思ってるからじゃないの?」グリッ

善子「んあっ//」

続きを読む

曜「そうだ、善子ちゃん」

曜「そうだ、善子ちゃん」

1: 名無しで叶える物語 2017/03/13(月) 08:57:37.95
ある日の昼下がり、部室でご飯を食べようと花丸とルビィと約束し
二人の到着を一人待っていた善子であったが、曜の予期せず登場。
お互いに待ち人がいることがわかり、他の人が来るまで
何か話すべきかと考えたのであるが、大した話題など思いつかず、
気まずさを感じながらセルフ手相占いを開始したとき、曜が口を開いた。

善子「ん?何?」

曜「今週の日曜って暇?」

善子「えっと……特に予定はないけど」

曜「ほんと?じゃあさ、ちょっと付き合ってくれないかな?」

善子「付き合う?」

続きを読む

善子「曜に触ってもらいたいの!」

善子「曜に触ってもらいたいの!」

1: 名無しで叶える物語 2017/03/09(木) 00:12:03.55
曜「だ、大胆だね善子ちゃん…///」カアア

善子「」

曜「おーい、ヨーシコー?///」

花丸「固まっちゃってるずら」

ルビィ「よ、善子ちゃん大丈夫?」

善子「………ハッ。今のは何者かが見せた幻影ね。このヨハネを惑わそうとは百年早…」チラッ

曜(テレテレ)

続きを読む

曜「私の思い通りになる世界...」

曜「私の思い通りになる世界...」

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 22:42:52.49 ID:+/pXgeKp.net
病み注意

?「悩み事?」

曜「うん...え?」

?「そっかぁ、でも若い娘がそんな顔するもんやないよ?」

曜「え、えっ...と...誰ですか?」

?「まぁまぁ気にせずに!嫌な事でもあったん?」

曜「えぇ...いや、そういうわけじゃないんですけど...」

?「ふふん、何かが自分の思い通りにならんくて悩んでるんちゃうの?」

曜「...まぁ、そんな感じです」

?「...ならこれをプレゼントしよう」

ボン!

曜「うわ!...で、電話ボックス?」

?「見た目はただの電話ボックス...だがしかし!中に入って受話器に「もしも、〇〇だったら~」ってのぞみを言えば...」

曜「い、言えば...?」

?「...ふふ、あとはお楽しみや」クスクス

曜「はぁ...」

?「それじゃ、しばらくしたら様子見に来るから...好きに使ってええからね」シュン

曜「...あ、あれ!?消えた!?」

続きを読む

曜「善子ちゃんの衣装…また腋が見える感じにしとこ」

曜「善子ちゃんの衣装…また腋が見える感じにしとこ」

1: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2017/03/05(日) 14:13:02.18 ID:bV1vxjmY.net
善子「また私の衣装だけ袖なし?」

曜「ごめんごめん生地足りなくて…」

善子「つまり毎回私の服は後回しってこと?」

曜「ちっちがうよ!善子ちゃんのだから最後に作りたいんだよ!」

善子「どういうこと?」

曜「最後に作る方が慣れてきて完成度も上がるんだよ」

善子「そっそう…まぁ私の衣装の完成度は高いに越したことはないけど」

曜「うんうん」

善子「でもそれで生地が足りないとか本末転倒よ!寒いじゃない!」

曜「あはは…(腋が丸見えなことは全然気にしてないんだね…やっば、めっちゃ興奮してきちゃった)」

続きを読む

コンマで展開が変わっていくss

コンマで展開が変わっていくss

1: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/03/04(土) 19:47:38.60 ID:a5spMaWk.net
このssは展開がコンマ一桁で変わっていきます
コンマは文の最後に●が付いたレスの直下になります。(なるべく5レス以内につけます)

展開は以下の通りです
1 雑談しています(または無難な進行)
2 ギャグっぽくなります
3 百合百合してます(俺君展開終了)
4 俺君ssになります(百合展開終了)
5 シリアスになります
6 鬱、ホラーssになります
7 R-18展開になります
8 安価ssになります
9 場面転換します(一方その頃)
0 地の文(会話文)に変わります

そしてゾロ目で急に終了します

正直完結できるかわかりませんがなるべく頑張ります

続きを読む

善子「よ、曜さん?」

善子「よ、曜さん?」

1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 22:33:17.53 ID:uRwcO3ap.net
曜「あれ?善子ちゃん!」

善子「ヨハネよ!」

善子「こんな時間になんでこんな所に居るのよ」

曜「あ、あはは、私も一応受験生だし……」

善子「そっか、こんな時間まで塾なんて大変ね」

曜「うーん……でも勉強頑張らなきゃだし……」

続きを読む

千歌「ダメッ!梨子ちゃっ///」 善子「!?」

千歌「ダメッ!梨子ちゃっ///」 善子「!?」

1: 完全にノリと勢いだけで書いてます。(たこやき)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 13:08:54.26 ID:f8PxKcDg.net
梨子「なに?」

千歌「ここ部室だよ!?いくらみんな帰ったからって......」

梨子「はぁ......」サワッ

千歌「梨子ちゃ......あっ///」

千歌「だ、だめだってぇ///」

梨子「千歌ちゃん、うるさい。外で誰か聞いてたらどうするのよ」

千歌「うぅ......」



善子(ななな、なにやってんのよ!?あの二人!?)

善子(前からやたらと距離が近いから怪しいとは思ってたけど......)

善子(部室に携帯取りに来たのに、入れないじゃない!)

続きを読む

善子「あれって……」

善子「あれって……」

1: 名無しで叶える物語 2017/01/12(木) 03:02:52.13
善子がバスの窓から外を眺めていると、ある人物がバスに駆け乗ってくるのが見えた。
その人物は善子の姿を認めると、手を上げた。

曜「あれ?善子ちゃんだ。おはよー!」

善子「お、おはよう……」

曜「善子ちゃんもバス通学だったの?」

善子「そ、そうだけど。前に言わなかったっけ?」

曜「そうだっけ?すっかり忘れてたよ。いやー、失敬失敬!」

善子「いや、まあ、別にいいんだけどね……」

曜「あ、隣いいかな?」

善子「え、ええ。いいわよ」

曜「それじゃあ失礼して……っと」

続きを読む

1 2 3