「 第2回SSコンテスト 」一覧

梨子「桜舞う内浦の街」

梨子「桜舞う内浦の街」


梨子「ふう」


浦の星女学院屋上。

ここからは内浦の景色が一望できて、この街を身近に感じられる。

2年生の春、私は東京からこの街、内浦に来た。

お父さんの仕事の都合で、というのが主な理由だけど、この引っ越しは私にとっても都合のいいものだった。

東京でのピアノコンクールで挫折を経験した私はすっかりスランプになってピアノを弾けなくなってしまっていて、
環境を変える、という意味ではこの自然豊かな内浦という街はうってつけだった。

とは言ってもスランプ解消のアテがあるわけでもなく、落ち着いた環境でゆっくりまたピアノを再開していこうと思っていた程度だった。

要は私は、この街に逃げてきたのだ。

まあ実際には、千歌ちゃんたちにスクールアイドルに誘われて、思ってもみなかった高校生活を送ることになったのだけれど。


「りーこちゃん。なにたそがれてるの?」

梨子「いいの。そういう気分なの」

続きを読む

あなたの全部を知りたい

あなたの全部を知りたい

曜「私と付き合ってください!」

千歌「うれしい……ありがとう、曜ちゃん!」

笑顔でそう言ってくれた彼女の顔は満面の笑みに少し、涙を浮かばせていた。

これは私、渡辺曜の人生で初めての恋のお話。

続きを読む

穂乃果「このキャラ声が希ちゃんに似てない?」希「え?」

穂乃果「このキャラ声が希ちゃんに似てない?」希「え?」

~生徒会室

穂乃果「えへへ、二人とも生徒会のお仕事手伝ってくれてありがと~!」

絵里「いいのよ」

希「そうだよ、この時期は忙しいからね」

穂乃果「二人とも…」ウルウル

絵里「希これよろしくね」

希「りょーかい」

穂乃果「…ん?」

穂乃果「…」ジーッ

希「ん?どうしたの?そんなに見られたら恥ずかしいやん」

穂乃果「あー!!!」

希「?!」

絵里「?!」

続きを読む

絵里「ねぇ、ねぇ・・・にこ、希、トイレ行きたくない?」

絵里「ねぇ、ねぇ・・・にこ、希、トイレ行きたくない?」

― お泊り会当日 夜 希ホーム ―


希「ごめんなー、ベッド1つしかなくて」

にこ「たまにはこういうのもいいんじゃない?」

希「それじゃあ電気消すよー」

絵里「待って、希 ちょっと待って!」ゴソゴソ

にこ「ぬわぁ! 痛い痛い! 何で無理やり間に入ってくるのよ!」

絵里「い、いいじゃない別に」

希「えりちは暗いの苦手やからなぁ。 ウチらの間の方が安心するんやろ」

にこ「へぇ~、もしかして絵里、さっきのホラー映画で怖くなっちゃったの?」クスクス

絵里「そっ、そんなことないわよ!!」

希「はいはい、もう消すよー」パチッ

絵里「ひゃぁ!」ギュッ!!

続きを読む

この合宿は、ホテルオハラの提供でお送りいたします

この合宿は、ホテルオハラの提供でお送りいたします


 こんちかー!高海千歌です!
 今日はダイヤさんと鞠莉さんに泊まりでスクールアイドルの特訓をすると言われてホテルオハラにやってきたんだけど……ホテルで特訓ってなにやるんだろ?

「ハロー、千歌っち」
「あ、鞠莉さん。ダイヤさんはまだ来てないんですか?」
「んー、そろそろ来ると思うけど」

 と、少し雑談しているとまもなくダイヤさんがやってきた。

「ダイヤ一人?今回はルビィも連れて来るかもって言ってたのに」
「ルビィはわたくしが置いてきましたわ。練習はしましたがハッキリいってこの闘いにはついていけません……」
「ええ、そのほうがいい」

続きを読む

にこ「絵里と真姫ちゃんが皆の話をして笑顔でラブレター書いてた話」

にこ「絵里と真姫ちゃんが皆の話をして笑顔でラブレター書いてた話」

ーアイドル研究部室ー


真姫「...」ペラッ...ペラッ...

絵里「みーんな遅いわねー」グデー

真姫「...そうね」ペラッ...ペラッ...

絵里「花陽と凛はアルパカの世話、2年生組は連絡なし、希は神社の手伝いで...にこは?」

真姫「知らないわよ」

絵里「そう。にこの事なら何でも知ってるってわけじゃないのね」ニコニコ

真姫「っ...ふんっ」プイッ

絵里「冗談よ冗談。それにしても...」

真姫「ん?」

絵里「にこってどうしてあんなに可愛いのかしらね」

続きを読む

真姫「B級グルメを食べにいくわ!」

真姫「B級グルメを食べにいくわ!」

にこ「良い!? あんたたち、アイドルはイメージが大事なの! 第一印象が命なのよ!」

練習中、にこの大きな声が屋上に響き渡る。

穂乃果「それってどういうこと~?」

にこ「例えば・・・絵里は、私の調べた所によると『頼れるお姉さん』『キリッと凛々しい生徒会長』というイメージを、ファンからは持たれているの」

穂乃果「生徒会長はもう引退してるけどね」

にこ「イメージの話! ・・・それなのに、今の絵里はどうよ!?」

絵里「んううぅぅ~~・・・・・・」ぼへぇ~

にこが指差す先の絵里は、眠そうにフラフラしている。

続きを読む

にこ「ちび達のおつかい」

にこ「ちび達のおつかい」

「ごめんくださーい!」

雪穂「はーい」

「私達、おつかいを頼まれて穂乃果さんに会いにきたのですが…」

雪穂「あの…ごめんね。今穂乃果はちょっと出かけてて」

「そうですか…」ガックリ

続きを読む

絵里「BiBi」にこ「飲み」真姫「いえーい」

絵里「BiBi」にこ「飲み」真姫「いえーい」

──絵里宅──

絵里「はーい皆飲み物持ってー」

絵里「それじゃ、乾パーイ」

にこ「乾パーイ」

真姫「乾パーイ」

3人「………」ゴクゴク

絵里「ふう」

にこ「はあ」

真姫「ふう」

3人「………」

にこ「テンションひっく!!」

続きを読む

ことり「第一回!園田ァのそこまで言っていいんです!」

ことり「第一回!園田ァのそこまで言っていいんです!」

パチパチパチ………!

ことり「はい♪始まりました!『園田ァのそこまで言っていいんです!』!司会は私、μ´sでは衣装担当、並びにちゅんちゅん担当をしておりました、南ことりがお送り致します!よろしくお願いしま~す♪」ニコッ

海未「………」ボー

続きを読む

1 2 3 4