「 かなダイ 」一覧

果南「暇なんだけど」ダイヤ「そうですか」カキカキ

果南「暇なんだけど」ダイヤ「そうですか」カキカキ

1: 名無しDREAMER 2019/01/20(日) 00:17:08.70 ID:k5CeNoZf
果南「あ、いたいたダイヤ」

ダイヤ「あら果南さん、どうしたんですか?」

果南「いや、大した用じゃないんだけどさ、ちょっと暇だから遊ばない?って」

ダイヤ「ああ…すいません、ちょっと生徒会の仕事が残ってまして」

果南「そっかー、まあ、仕方ないね」

ダイヤ「すいません…」

果南「気にしないで、それじゃあ…」

ガラガラ

ルビィ「失礼します…」

ルビィ「あ!お姉ちゃん!」

ダイヤ「ルビィ?どうしたんですか?」

ルビィ「ちょっと次のライブについて相談したい事があって…」

果南「あー、ごめん、今ダイヤ忙しいって」

ダイヤ「いいですよ、どんな事ですか?」

果南「えっ」

続きを読む

果南「ロストブリリアント」

果南「ロストブリリアント」

1: 名無しDREAMER 2019/01/17(木) 03:00:25.51 ID:NMjZd5vC
あの日、守ると誓った大切な人を失った。
奴らのその圧倒的な力の前に私は成す術が無かったんだ。
それだけじゃない。
私とダイヤは守るべき人に逆に守られてしまったんだ。
最期に見た鞠莉は笑顔でこう言ったんだよ。

鞠莉「――生きて」ニコッ

……自分の無力さを呪った。
今まで積み上げてきた努力と経験は全部無駄だったんだと。

――そして、ダイヤは深い深い闇へと堕ちた。復讐の鬼と化したのだ。
私の声も、最愛の妹であるはずのルビィの叫びですらダイヤには届かなかった。
……このままだと取り返しのつかない事になる。
そうなる前に私が力尽くでも引き留めてやる。
ダイヤが完全に闇に堕ちるくらいならいっそ私がこの手で……。
その覚悟でダイヤと対峙したんだ。
なのに……。


果南「はぁ……はぁ……はぁ」ボタッボタッ

ダイヤ「急所は外しました。出血は多いですが、すぐに治療すれば助かるでしょう」

果南「くっ……な、んで……!」

ダイヤ「これがわたくしと果南さんとの覚悟の差ですわ」

果南「覚……悟…?」

ダイヤ「果南さんではわたくしには敵わない。わたくしと同じ力を得る覚悟が無ければ絶対に」

果南「……っ」

ダイヤ「これでお別れです。もう二度と会うことは無いでしょう」

果南「ま、待て……待ってよ!!」

ダイヤ「――地獄に落ちるのはわたくし一人で十分ですわ」

――完敗だった。手も足も出なかった。
ダイヤの闇は私の想像を遥かに超える程に深く、冷酷なものに変異していた。
薄れゆく意識の中、その場を去るダイヤの後ろ姿が今なお瞼に焼き付いている。

無力な私は大切な親友をまた一人失った――。

続きを読む

果南「死んでしまったな~ん」

果南「死んでしまったな~ん」

1: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/08/16(木) 19:22:17.78 ID:DD/3aZuX
ダイヤ「……なんなんです突然」

果南「だから死んじゃったんだってば」

ダイヤ「だからっていきなり来て……今何時だと思ってるんです?」

果南「午前2:35分……あ、今36分になった」

続きを読む

果南「ダイヤ、>>3しよ」ダイヤ「は?」

果南「ダイヤ、>>3しよ」ダイヤ「は?」

1: 名無しで叶える物語(庭) 2018/07/11(水) 20:05:57.36 ID:EdKbAQGG
>>3

続きを読む

果南「ダイヤと濃厚孕まSックスしたいなぁ」

果南「ダイヤと濃厚孕まSックスしたいなぁ」

2: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/06/23(土) 20:33:15.37 ID:DbA0xJes
~3年生の教室~

果南「うーん……」ムムム

果南「でもなぁ。私、おちんちん生えてないし……」

果南「沼津の女の子は 高確率でおちんちん生えてるけど……」

果南「なんで私にはないんだろ……」ハァ...

果南「どうにかしてダイヤとラブイチャ濃厚子づくりセックスできないかなん……?」ウーン...


ダイヤ「か、果南さん……?」

ダイヤ「あの、全部 聞こえているのですけど……」ドンビキ

続きを読む

【ss】お泊りダイヤちゃん

【ss】お泊りダイヤちゃん

1: 名無しで叶える物語(こんにゃく) 2018/05/04(金) 21:27:15.70 ID:TkHYtU/a
ダイヤ「お邪魔します…」

彼女が泊りに来た。

ダイヤ「今日は…その…っ」

ダイヤ「よ、よろしくお願いしますわっ!」

彼女とは1ヶ月前に知り合った

ステージの上でキラキラ輝きながら踊っていたダイヤちゃんが今、__の部屋に…!

ダイヤ(靴がうまく脱げな…いっ!)ヨロッ…

ダイヤ「あっ…!」

!!

ギュッ!

ダイヤ「……ご、ごめんなさい…///」ドキドキ

とてつもなくいい匂いが__の身体を包んだ

外は暗く、もう押し倒してもいい気がする…。

1.押し倒す
2.がまんする

>>3

続きを読む

ダイヤ「GALAXY HiKE and Seed」

ダイヤ「GALAXY HiKE and Seed」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/24(土) 18:37:38.11 ID:/+hpBmw+0
『―――ヤ,どこにいったの?―――ヤ!』

―――
――――――
―――――――――
――――――――――――

続きを読む

ダイヤ「果南さんはお強いですわ」

ダイヤ「果南さんはお強いですわ」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/02/10(土) 22:45:33.44 ID:PcdAgISP
ダイヤ「んくぅーっ!」プルプル

ダイヤ「だめですわ」ハァハァ

果南「やっほーダイヤ」ガラ

ダイヤ「果南さん。良いところに」

果南「なになに?」

ダイヤ「この瓶の蓋がどうしても開かないので開けてくださいな」

果南「やってみる。」ニギ

果南「ん」ガシャァン

果南「ごめん割れた」

ダイヤ(果南さんはお強いですわ)

続きを読む

∫∫( c||^ヮ^||「ダイヤ~ねぇダイヤってば~」スリスリ ダイヤ「はぁ…」

∫∫( c||^ヮ^||「ダイヤ~ねぇダイヤってば~」スリスリ ダイヤ「はぁ…」

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2018/01/18(木) 18:37:32.25 ID:CypC8caA
∫∫( c||^ヮ^||「ダイヤ~構ってよダイヤ~」スリスリ

ダイヤ「…果南さん」

∫∫( c||^ヮ^||「?」

ダイヤ「離れてくださる?」

∫∫( c||^ヮ^||「やだ」

ダイヤ「離れなさい」グググ

∫∫( c||^ヮ^||「やーーだーー!」ハグゥゥ

続きを読む

ダイヤ「く、臭過ぎますわ…っ」

ダイヤ「く、臭過ぎますわ…っ」

26: 名無しで叶える物語(茸) 2018/01/11(木) 17:59:38.01 ID:YuK33Yuq
果南「いや~練習着持って帰るの忘れちゃってさ~」

ダイヤ「まあ土日しまいっぱなしですの!?臭いだけじゃなくだらしないなんて許せませんわ!」

果南「そんなにプリプリしないでよ、ほらちゃんとファブリーズかけたからいい匂いだよ?」

ダイヤ「クンクン…くっさ!!!体臭とファブリーズが混ざって生ゴミのような臭いですわ!」

果南「そんなことないよ~クンクン、ほらね?」

ダイヤ「ほらじゃありませんわ!あなたって人は本当に……ってこの黒い染みはなんですの…?」

果南「あ、カビてるね」

ダイヤ「まああああああああああ!!!!!」

ダイヤさんとだらしない果南の読みたい

続きを読む

1 2 3 4