「 うみまき 」一覧

真姫「…暇ね。」

真姫「…暇ね。」

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/12/05(金) 23:16:04.69 ID:8vU+HnKn.net
海未「いや、暇ではないでしょう。」
海未「次のライブに向けて、こうして二人で新曲を考えているんですから。」

真姫「だって…」
真姫「何も浮かばなくてもう1時間よ?」

海未「それはそうですが…」

真姫「こういう時こそ、一旦休まないと。」

海未「…でも、暇なんですよね。」

真姫「それは…そうだけど。」

海未「リフレッシュに、何か違う事を考えましょうか。」

真姫「…そうね。」

続きを読む

真姫「……」海未「……」ニコニコ

真姫「……」海未「……」ニコニコ

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ (ワッチョイ 6990-c+Vo) 2015/10/22(木) 21:19:42.01 ID:4cKDrpXl0.net
真姫「……」

海未「……」ニコニコ

真姫「…はぁ」

海未「どうしました?」

真姫「どうしたじゃないわよ。何よさっきから」

海未「何って真姫のことを見ているだけですが?」

続きを読む

真姫「いーち、にーぃ、……100」海未「子どもですかあなたは」【SS】

真姫「いーち、にーぃ、……100」海未「子どもですかあなたは」【SS】

1: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/11/24(月) 17:53:48.82 ID:PDdoMprn.net
真姫「だってこのお湯熱くてすぐ逆上せそうなのよ」

海未「いくら何でも早すぎです。もっとゆっくり浸かってください」

真姫「じゃあ下から半分だけお湯に入ってるわ。これでいいでしょ?」

海未「風邪ひいてしまいますよ」

真姫「平気よ。私を誰だと思ってるの?」

海未「10秒も温泉に浸かれない大きい子ども。ですかね」

真姫「意地悪」

海未「悔しいならもう少し頑張って下さい」

真姫「もー」 


ザブンッ…











真姫「……それにしても」

真姫「ここから見える景色、凄く綺麗ね」

海未「はい。…ここまで足を運んだ甲斐がありました」

続きを読む

海未「ついにやりました!!」

海未「ついにやりました!!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 17:06:43.20 ID:7F9mjRYK0
ピロリン

海未「おや、LINEですか」

『真姫だよ』

海未「ふふっ、ふふふふふ」

海未「ついにやりました!!」

海未「思えば数ヶ月、送った恋文は数知れず」

海未「詞にみせかけた、恋文を送ったこともあります」

海未「しかし、返事は1通も……」

海未「せめてもと、私の連絡先を送った結果が、功を奏しましたね」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441440402

続きを読む

【SS】海未「二人だけの時間」

【SS】海未「二人だけの時間」

1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 20:32:11.45 ID:6IOqTo7a.net
うみまき
書きだめしてないのでゆっくり進行

続きを読む

穂乃果「うん!ありがとう海未ちゃん」海未「…?」

穂乃果「うん!ありがとう海未ちゃん」海未「…?」

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 22:26:09.27 ID:mENwNZh3.net
穂乃果「おはよう海未ちゃん!今日も起こしてくれてありがとう!」

海未「穂乃果はねぼすけですからね、私がついてないとダメです」フフン

穂乃果「あー!酷いよ海未ちゃん!穂乃果だってやれば起きれるもん!」

海未「じゃあ明日から私は起こしませんから!」

穂乃果「えぇ~酷いよぉ!!」



雪穂「…お姉ちゃん、朝から海未ちゃんと電話してるのかな…」

続きを読む

穂乃果「実はことりちゃんと付き合ってたの」海未「」

穂乃果「実はことりちゃんと付き合ってたの」海未「」

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/06(月) 09:53:32.03 ID:Ezqnrr1ao
海未ちゃんが若干クズなので注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388969611

続きを読む

真姫「…もう一杯」海未「飲みすぎですよ」

真姫「…もう一杯」海未「飲みすぎですよ」

1: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 21:11:03.73 ID:CKuU9aj8.net
真姫「いいじゃない…明日土曜日なんだし」

海未「まだお店に入って数分しか経っていないのに三杯目ですよね?流石にペースを考えてください」

真姫「いちいちうるさいわねー」

海未「もう…そうやってすぐ出来上がって寝てしまうんですから」

真姫「今日は大丈夫よ、そこまで疲れてないし」

海未「その言葉、何度聞いて裏切られたことやら…」

真姫「大丈夫だってば…んくっ」

真姫「今日は真姫ちゃんが新記録出して上げるんだから」










真姫「すみませーん、カシスオレンジ…いえ、ウーロンハイ下さい」

海未「…その割には飲むものは可愛いんですね」

真姫「なによー。いいじゃないのよ別に」

元スレ: 真姫「…もう一杯」海未「飲みすぎですよ」

続きを読む

真姫「恋をするということ」

真姫「恋をするということ」

1: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/07/30(木) 15:21:19.68 ID:bQ4BrVCp.net
薄暗く、閉ざされた部屋のなかはこれから起こることを予測させるかのようにかすかないやらしさを孕んでいた。

「…海未」

「--分かってます、する、んですよね」

ぱさり、彼女はスカートを脱ぐ。
制服のシャツは裾が長く、彼女の下肢は隠されてしまっている。

続きを読む

真姫「雨降ってるわね」 海未「........そうですね」

真姫「雨降ってるわね」 海未「........そうですね」

1: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 20:57:09.35 ID:S/lfogN4.net
真姫「........織姫と彦星、会えたのかしら」



海未「........さぁ……........」




真姫「一年に一度しか会えないなんて........悲しいわね」



海未「........そうですね」




トサッ

海未「!」

真姫「今は........こうしていたい気分だわ....」

続きを読む

1 5 6 7 8 9