「 ルビりあ 」一覧

ルビィ「理亞ちゃん!お姉ちゃんと果南しゃんと鞠莉しゃんの三人が集まると、どうなると思う?」

ルビィ「理亞ちゃん!お姉ちゃんと果南しゃんと鞠莉しゃんの三人が集まると、どうなると思う?」

1: 名無しで叶える物語(聖火リレー) 2019/01/27(日) 09:33:42.14 ID:W9KFrwf6
理亞「えっ?その三人が集まると……Aqoursの三年組になるんじゃないの?」

ルビィ「ふっふーん。実はね、お姉ちゃんと果南しゃんと鞠莉しゃんが集まるとね……」

ルビィ「土の中からμ’sの絢瀬絵里しゃんが出てくるんだよぉ!」

理亞「…………そぉなのぉ!?」

理亞「生徒会長の黒澤ダイヤ、ポニーテールかつビビりの松浦果南、外人枠で金髪の小原鞠莉の三人が集まるから、金髪ポニーテールのμ’sの外人枠にしてクールな生徒会長だけど実はビビりと噂の絢瀬絵里が出てくるってことぉ!?」

理亞「……理にかなってるわねぇ~!」

ルビィ「それじゃあ早速、絢瀬絵里しゃんを出したいと思いまぁす!」

理亞「本当に!?私、μ’sの絢瀬絵里さんに一度会ってみたかったの!」

理亞「オッケー!レッツゴー!ルビィ!カモン!エリーチカ!」

続きを読む

理亞(16)「電話……こんな時間にだれ?」

理亞(16)「電話……こんな時間にだれ?」

2: >>1 代行感謝 ◆x8T4S1L9Mw 2018/12/13(木) 20:18:03.35 ID:Zn0Uyzt6O
12月11日23:58

理亞「電話……こんな時間にだれ?」

理亞「……黒澤ルビィ?」

理亞「もしもし?」

ルビィ『あ、理亞ちゃん? 夜遅くにごめんね。寝てた?』

理亞「別に。まだ起きてた」

ルビィ『そっかぁ、よかったぁー』

理亞「それで、何の用?」

ルビィ『えぇとね。、聖良さんに悪いかな、って思ったんだけどね』

理亞「姉さまに?」

ルビィ『うん。ほら、聖良さん今、大学で県外にいるでしょ? だから「ピピピピピピ!」あっ』

続きを読む

理亞「ルビィの誕生日プレゼント何にしよう…」

理亞「ルビィの誕生日プレゼント何にしよう…」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/09/20(木) 04:56:09.60 ID:Blrl1Z8H
理亞「ルビィの誕生日らしいわ…」

理亞「でも何をプレゼントしていいか分からない…」

理亞「…姉様に相談しよう」

続きを読む

理亞「善子のアカウントは……」

理亞「善子のアカウントは……」

ダテーン♪
善子「ん?理亞からだ珍しいわね」



続きを読む

【ラブライブ!サンシャイン!!】理亞「姉様が千歌さんを好きすぎる」

【ラブライブ!サンシャイン!!】理亞「姉様が千歌さんを好きすぎる」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/04(金) 23:38:21.23 ID:Ic6oujg+0
キャラ崩壊注意

聖良さん誕生日おめでとう

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525444700

続きを読む

ルビィ「死神代行」

ルビィ「死神代行」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/21(水) 12:08:53.21 ID:Jfscnlol0
りきゃこが好きな斬魄刀を答えていたので
短いです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1521601732

続きを読む

理亞(25)「私たち、もう潮時かもね」ルビィ(25)「はあっ?!」

理亞(25)「私たち、もう潮時かもね」ルビィ(25)「はあっ?!」

1: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/03(土) 03:02:31.01 ID:vc/esCvo
ルビィ「それ本気?」

理亞「…だったらなんなの?」

ルビィ「…ふ~ん、じゃあこれからどうするの?」

理亞「実家帰って姉さんと喫茶店やろうかな…」

ルビィ「そんな気ないくせに」

理亞「…うっさい」グビッ

続きを読む

ルビィ「お姉ちゃんのことダイヤちゃんって呼んだら何でも言うこと聞いてくれるんだぁw」

ルビィ「お姉ちゃんのことダイヤちゃんって呼んだら何でも言うこと聞いてくれるんだぁw」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/01/07(日) 14:31:40.38 ID:mzqkdoBd
ルビィ「これでなでなでされ放題だよぉw」

続きを読む

理亞「ルビィちゃんいますか」ダイヤ(うわっ、また来た)

理亞「ルビィちゃんいますか」ダイヤ(うわっ、また来た)

1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2017/12/26(火) 12:19:11.91 ID:u3/jq2Zj
理亞「ルビィちゃんいますか」

ダイヤ「え、ええ……上がって行かれますよね?」

理亞「はい、おじゃまします」

ダイヤ(この子、ここのところ毎日来てますわね……)

ダイヤ(学校とかちゃんと行ってますの……?)

理亞「あ、これつまらないものですが……」

ダイヤ「これはこれは、ご丁寧にどうも……」

理亞「ダイヤ義姉様(ねえさま)のお好きな抹茶プリンです」

ダイヤ(ダイヤ義姉様!?)

続きを読む

赤い髪のサンタクロース

赤い髪のサンタクロース

 クリスマス。
 それは親しい相手がいない人にとって、苦痛をもたらすことがあるイベント。

「はぁ」

 私、鹿角理亞はクリスマスが嫌いだった。
 今まで友達もいなかったし、クリスマスなんて姉と一緒にいてくれるぐらいで。

 だけど去年、初めて友達ができた。
 そしてその友達と一緒にクリスマスを過ごした。

「ルビィ……」

続きを読む

1 2