「 エロ 」一覧

アルパカ「 ア ル パ カ 」

アルパカ「 ア ル パ カ 」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/10/11(木) 03:55:48.50 ID:YzcX0WDV
―アルパカ小屋だよっ!―

俺君「なんやかんやあって音ノ木坂学院に来てもうたわ」

俺君「おお?この学校、生き物飼ってるやん」

俺君「こんな都会のど真ん中に珍しいなあ」

俺君「いったい何を飼ってんねやろ?」

続きを読む

曜「頼んでたコスプレ衣装が届いた!」

曜「頼んでたコスプレ衣装が届いた!」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/10/05(金) 23:45:14.14 ID:MAMMHf7d
「ふんふんふ〜ん♪やっと届いた〜♪」

鼻歌交じりにダンボール箱を持ってるんるん気分の私。
夕方、この間ネット通販で買ったあるものが届き、私の帰りを待っていた。
そのあるものがこの箱の中に入っている。

私は今にも期待と興奮で胸がはち切れそうになりながら梱包を開けてく。
箱の中から出て来たのは一着の服。
そう、ネット通販で買ったのは服………なんだけど私がワクワクしていたのはただの服だからじゃない。

続きを読む

曜(……よし、寝てる鞠莉ちゃんオカズにチンズリしよ)

曜(……よし、寝てる鞠莉ちゃんオカズにチンズリしよ)

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/10/03(水) 15:24:25 ID:.kUfAtWo
鞠莉「Zzz……」スヤスヤ

曜(起こさないように静かに……っと)ヌギヌギ

ビンッ

鞠莉「Zzz……」スヤスヤ

曜(よしよし。よく寝てる……。お口にチンチンの先っちょ当てちゃお)ピトッ

ドピュッ

鞠莉「ん……クークー」

曜(……………………もう出た)

続きを読む

真姫「悪いわね穂乃果、この別荘は三人用なのよ」

真姫「悪いわね穂乃果、この別荘は三人用なのよ」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/10/01(月) 07:57:00.09 ID:2QjJ83Br
部室

穂乃果「うう~」ドヨーン

ことり「どうしたの穂乃果ちゃん」

穂乃果「またテストで0点取っちゃったよ~」

穂乃果「うわ~んまた海未ちゃんに怒られる&お説教だよぉ」

ことり「よ、よしよし…次頑張ればだいじょうぶだよ」

穂乃果「うう、ありがとう…ことりちゃんはほんとに優しいよ」グスッ

にこ「0点ですって? あんたって実にバカね、あほのかよあほのか」

穂乃果「むっ! そう言うにこちゃんは何点だったの!」

にこ「ふふん、聞いて驚きなさい!」

にこ「5点よ!」フンス

にこ「ちなみにその前のテストは2点だったわ」

にこ「0点とは違うのよ!」ドヤァ

ことり「…あ、あはは……」

穂乃果「…何が0点とは違うのよだよ! にこちゃんだってバカじゃん!」

にこちゃん「ぬぁんですってぇ!? 穂乃果のくせになまいきよ!」

ワーワーギャーギャー

続きを読む

海未「チャイコフスキーの和声は緻密ですね」

海未「チャイコフスキーの和声は緻密ですね」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/30(日) 06:40:15.53 ID:XAZz+Q3V
海未「この間初めてチャイコフスキーの楽曲を分析してみて思いました」

海未「ちょっとしたフレーズにも和声的な装飾を忘れないんですよ、この人は」

海未「特にヴァイオリンコンチェルト。あんなに耳触りのよい美しく滑らかなメロディーが、裏ではあんなに緻密なコードに支えられていたとは…」

海未「もうピアノで和音を弾いてるだけで幸せな気分になります!」ジャンジャンジャーン

海未「やはりこういうのはただ聴いているだけでは分かりませんね。ピアノの前でスコアを広げて、音を鳴らしながら腰据えて楽曲分析することは大切です」

続きを読む

千歌「よーちゃん、えっちも知らないの!?」

千歌「よーちゃん、えっちも知らないの!?」

1: 名無しで叶える物語(家) 2018/09/28(金) 00:07:33.53 ID:U0vTQmrl
曜「うん、知らない...」

千歌「じゃあ、えっち、したことはないの?」

曜「ないよ?」

千歌「じゃあじゃあ、オナニーは?」

曜「う~ん...ごめんね、さっきから千歌ちゃんが言ってること、全然わかんない...」

千歌「曜ちゃん...」

曜「ん?」

千歌「もしかして、セックスも知らない!?」

曜「せっくす?なに、それ...」

千歌「保健の授業で赤ちゃんの作り方ってやったでしょ?」

曜「やった気がするけど全然授業についていけなかった...」

続きを読む

千歌「善子ちゃん! 今日は何の日でしょうか♡」

千歌「善子ちゃん! 今日は何の日でしょうか♡」

5: 名無しで叶える物語(おにぎり) 2018/09/25(火) 12:54:15.25 ID:wlh3SPrj
善子「なによ急に……」

善子「邪悪なる我らと対を成す聖の――」


千歌「はいクリスマス!! クリスマスイブだね!!」


善子「っ、そ、そうね……もう十分堪能したでしょ? ケーキも食べたし……」

千歌「もー寝ようとしてる」

善子「いや、だって」


千歌「……」

千歌「……ほ、ほかに千歌とシたいこととか……な、ないの?」チラ…//


善子「……」

 

善子「――え……?」

続きを読む

ルビィ「お誕生日プレゼントは赤ちゃんがいいなぁ♡」 花丸「ずらっ!?」

ルビィ「お誕生日プレゼントは赤ちゃんがいいなぁ♡」 花丸「ずらっ!?」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/09/21(金) 22:45:24.44 ID:ny+bxC8h
~朝はマルちゃん編~


花丸「るるる、ルビィちゃんいきなりなにを言ってるずら!?///」

ルビィ「?」キョトン

ルビィ「え……ルビィ、そんな変なこと言ったかなぁ?」


花丸「へ、変って言うか……///」ゴクッ

花丸「ルビィちゃんが、赤ちゃんなんて――///」ムク...♡

続きを読む

愛香「ヨハちゃん召喚にはAqours9人の愛液が必要?」

愛香「ヨハちゃん召喚にはAqours9人の愛液が必要?」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/09/15(土) 22:37:06.92 ID:iNz5oG0H
愛香「ヨハちゃんの為なら仕方ないよね…」

愛香「まずは…朱夏からでいいかな」

愛香「本気で頼んだらヤらせてくれそうな感じあるし」

愛香「もしも~し!朱夏?今日飲み行かない?」

愛香「いいねぇ!じゃあいつもの所で!」

ピッ

愛香「よし!ヨハちゃんの為にヤるよっ!」

続きを読む

千歌「出会い系で知り合った人とデートすることになった♡」

千歌「出会い系で知り合った人とデートすることになった♡」

1: 名無しで叶える物語(らっきょう) 2018/09/10(月) 20:54:46.59 ID:XOt0GHK6
千歌「なんッッッッでこうなるかなぁぁぁぁぁぁ……」ズーン……

千歌ママ「本当にね……」ズーン……

続きを読む

1 2 3 4 121