「 安価 」一覧

絵里「ゲームセンターに行きましょう!」にこ「拒否」希「話を聞こう」

絵里「ゲームセンターに行きましょう!」にこ「拒否」希「話を聞こう」

1: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/09/19(水) 00:39:39.82 ID:lp5kXvMg
絵里「行きましょうよにこ!」

にこ「何なのよ急に」

希「ウチは久しぶりに行きたいけどなぁ」

絵里「希はこちら側よ、はい決まり!」

にこ「・・・チッ、行ってさっさと帰るわよ」

絵里「そう来なくちゃ!」

希「てか、急にどうしたんよえりち」

にこ「ゲーセンなんて、アンタらしくないじゃない」

絵里「いやぁ、私達って仮にもJKじゃない?」

希「仮にもっていうか周知の事実やけど」

絵里「雑誌で読んだんだけど、最近のJKはゲームセンターでたまるのが流行ってるそうよ」

希「ミーハーやね」

絵里「皆でゲームして、プリクラ撮りたいのよ、行きましょ?」

にこ「・・・はいはい」

続きを読む

【SS】μ's「世界樹の迷宮...?」【安価】

【SS】μ's「世界樹の迷宮...?」【安価】

2: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン) 2018/09/03(月) 09:31:31.30 ID:LtVBfZ5a
【 世 界 樹 の 迷 宮 】

どこまでも続く緑の大地

その中でも一際大きくそびえ立つ巨大な樹

「 世 界 樹 」 人々はこの不思議な樹をそう呼んだ

世界樹は そのすぐ下にある小さな街「オトノキ」で暮らす人々にとって心の原風景であった

その世界樹の根元から地の底へと巨大な樹海の迷路が続いていた

「 世 界 樹 の 迷 宮 」

オトノキが有名になったのは この迷宮の発見によるものである

名も知らぬ草花が不思議な果実をつけ 見たこともない獣たちが徘徊する樹海

「その迷宮には莫大な財宝が眠っている」

「樹海を抜けるとこの世のものとも思えないほどの美しい楽園が広がっている」

「迷宮の奥へたどり着いたものは世界樹の加護を受け永遠を約束される」

噂は瞬く間に広まり 人々はこの世界樹の迷宮に夢を馳せた

冒険者たちはこぞって ここオトノキに集まり 小さな街は賑わいを見せた

富 名声 権威 そして飽くことなき冒険心を刺激し続ける樹海

それは 危険と隣り合わせの冒険に 自らを投げ出すに値するものだった

そして今日もまた一人の少女が オトノキの門をくぐる

続きを読む

曜「>>3ちゃん……」

曜「>>3ちゃん……」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/11(火) 17:42:44.16 ID:XEMJXXb3
曜「こんなところで何してるの?」

>>3>>5

続きを読む

ことり「海未ちゃん♡」海未「はい」

ことり「海未ちゃん♡」海未「はい」

1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2018/09/10(月) 00:02:32.96 ID:x3AY81a8
ことり「>>3して♡」

海未「いいですよ」

続きを読む

梨子「帰ってください!安価で出た目を必ずやるすごろく」

梨子「帰ってください!安価で出た目を必ずやるすごろく」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/08/19(日) 22:56:32.63 ID:Gi8hdeW5
梨子「混沌渦巻く地獄が終わりを迎え、私たちにいっときの平穏が訪れた」

梨子「しかしこの地獄を作り上げたAqoursのリーダー高海千歌は、新たなる地獄を用意して……」

千歌「フハハハハハ! 私はついに、ついにィ……舞い戻ったぞぉー!!」

梨子「もう、本当にやめてって言ってるのに……」

千歌「そんなこと言って、身体はすごろくを求めているくせに……クックック」

梨子「違うからね!? 本当に違うから!」

千歌「否定しつつも、すごろくを求める疼きを抑えられない梨子ちゃん」

梨子「求めてませーん! さあどうなる第7弾!」

続きを読む

千歌「チカは男の子じゃないもん!」

千歌「チカは男の子じゃないもん!」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/18(水) 23:00:21.76 ID:jbEVyBoY
千歌「朝起きたらアソコにアレが生えてた……」

千歌「これって……その、アレだよね、ちんちんだよへ……///」

千歌「なんでこんなのが生えてるの……っていうか、これじゃ学校行けないじゃーーん!!」

千歌「ま、まずい……とにかく誰かに相談しなきゃ!」

千歌「誰に相談するのがいいかなあ……とりあえず1人、知ってくれる人がいたらフォローとかしてくれるよね……」

千歌「と、とりあえず学校まではバレないように上手くやらなきゃ……」


相談相手>>3


エロゲー的な安価SSです。
追い追いはAqoursメンバー全員に打ち明けていかなくてはいけませんが、とりあえず1人だけに相談してみましょう。

身体を重ねることができるキャラは基本的にはAqoursメンバーです。
特定条件を満たせば特別な人が解放されるかも……?

アレがなくなるその日まで、頑張れ千歌ちゃん!

続きを読む

あんじゅ「おぎしゅか…何それ…」

あんじゅ「おぎしゅか…何それ…」

1: 名無しで叶える物語(庭) 2018/08/22(水) 00:27:37.75 ID:UdGdlX0e
ドアプレート「おぎしゅか仲良くトーク中」

あんじゅ「……」イライラ

しゅか『ちょ!やめてよー!アハハハハ』

あんじゅ「しゅか楽しそう…」

あんじゅ「そんなにいいんだ…でも、私の方がいつも一緒にいる!」

ガチャ!

あんじゅ「しゅか!!」

小木「そこで直太朗がさくら歌いだすんだよ」

しゅか「あっはははははは!小木さんの話面白いー!」

矢作「そうそう。小木は面白いんだよ」

あんじゅ「」

続きを読む

|c||^.-^||「幽体離脱しましたわ」

|c||^.-^||「幽体離脱しましたわ」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/08/18(土) 06:46:20.69 ID:bsZxZ7fz
|c||^.-^||「なんてことですの…」

|c||^.-^||「寝ている私が見えますわ」

|c||^.-^||「体に入ることも出来ませんし」

|c||^.-^||「せっかくだからaqoursの皆さんの寝顔をウォッチングしに行きましょう」

誰のとこか>>2

続きを読む

果南「また台風か…」

果南「また台風か…」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/08/14(火) 00:54:35.21 ID:TvtrwFKl
果南「しばらく泳いでないな~ん」

果南「台風で海は大荒れだし…」

果南「ストレスが溜まるな~ん」

鞠莉「Hi!果南、浮かない顔しちゃって、どうしたの?」

果南「鞠莉…海に入れなくて干からびそうなんだな~ん」

鞠莉「それは大変ね!なら>>2するのはどうかしら?」

続きを読む

ルビィ「ぅゅしか言えなくなったビィ」

ルビィ「ぅゅしか言えなくなったビィ」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/08/12(日) 01:02:39.18 ID:llbNWRrR
ルビィ「ぅゅ…ぅゅ!ぅゅ!」

ルビィ(やっぱり、起きたときから喉が変だと思ってたけど)

ルビィ(ぅゅしか言えなくなってるビィ)

ダイヤ「ルビィ、早くしないと学校に遅れますわよ」

ルビィ「ぅゅ。」

ダイヤ「先に行ってますからね。今日は暑いですから、水筒も持っていくんですのよ」

ルビィ「ぅゅ。」

ルビィ(おねえちゃん、もしかして気づいてない?)

ルビィ(ひどいよ、姉妹なのに…)

ルビィ(とりあえず学校に行くビィ)

続きを読む

1 2 3 4 142