「 安価 」一覧

>>3「駆逐してやる!一匹残らず、>>20を…!」

>>3「駆逐してやる!一匹残らず、>>20を…!」

1: ◆aQrp5SsEyk (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 21:44:54.76 ID:6uUqcz/t.net
ほい

続きを読む

にこ「ごはん食べるわよ!」

にこ「ごはん食べるわよ!」

1: 名無しで叶える物語(秋)@\(^o^)/ 2017/02/05(日) 00:19:56.04 ID:fE9jHk86.net
にこ「という事で花陽にはご飯を炊いてもらうわよ」

花陽「分かったよー。でも何で急に?」

にこ「それは後で話すわ」

続きを読む

海未「んっ……は、ぁ……えり、絵里ぃ……」

海未「んっ……は、ぁ……えり、絵里ぃ……」

1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 23:17:56.55 ID:aKcSinsE.net
海未(絵里のことをずっと考えていました)

海未(授業中も、本人の前で練習している最中にも)

海未(そして気づけば、友人に先に帰ってくれと言い、一人絵里がいつも学んでいる教室にむかうのです)

海未(席替えしていなければ、絵里の席はここ……)ツーッ

海未(絵里の机を撫でたり、椅子に座ってみたり。いつもここで絵里が学んでいるのだと思うと、不思議な高揚感があります)

海未(絵里……机にものを入れっぱなしですよ。ノートに……リップクリーム?)ゴソゴソ

海未「………ごめんなさい」キュポンッ

海未「んっ……」ヌリヌリ

海未「っぱ……」

海未(衛生上どうとか、そう言ったことは考える暇がありませんでした。絵里をもっと感じていたい、その一心で)

海未「すき……です」

海未「あっ」

海未(自然と漏れた言葉。私は絵里が好き、たった今、そのことに気づいたのです)

海未(ずっと絵里と一緒に居たい、私のなかに絵里を刻んで欲しいです)

海未(胸がむず痒くなって、息も荒くなります。あとは考えるより先に……)

海未「んっ……は、ぁ……えり、絵里ぃ……」コスッコスッ

続きを読む

海未「絶対遵守のギアスを手に入れてしまいました…」

海未「絶対遵守のギアスを手に入れてしまいました…」

1: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 16:35:53.17 ID:I2/y1DMD.net
海未「どうしましょう…。とりあえず…>>3。」

続きを読む

花陽「大学に合格しました!」

花陽「大学に合格しました!」

1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/02(木) 22:00:08.94 ID:bRZbUNG6.net
花陽「凛ちゃんや真姫ちゃんも合格しました!」

花陽「今日はμ'sでお祝いです」

凛「あ!かよちんこっちこっち!」

真姫「遅いわよ」

花陽「ごめんごめん」

―――――

穂乃果「それではまきりんぱなの3人の合格を祝ってかんぱーい!」

「「かんぱーい!」」

にこ「3人とも合格してよかったわね」

ことり「みんな頑張ってたもんね」

海未「…それにしても凛はよく合格できましたね」

希「うちも心配してたんよ」

凛「ひどいにゃー!凛がんばったんだよー!」

凛「毎日かよちんに会いたいのを必死に我慢して勉強したにゃ…」ウルウル

絵里「凛も頑張ったのね。ところでどこの大学に行くの?」

凛「>>3(大学名)にゃ!!」

続きを読む

海未(……え…どう、して…?視界が…ぼや、け、て…)

海未(……え…どう、して…?視界が…ぼや、け、て…)

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 23:40:52.69 ID:EWuuuy0o.net
ーー気づいたときには、もう遅かったのです。

屋上での練習中、最後の決めポーズのために足を踏み出した瞬間、私の身体がぐらりと揺れました。

地面を踏みしめたはずの片足は自分でも驚くほど脆く、身体を支えることができなかったみたいです。

前に立ってリズムをとっていた絵里の姿もぐにゃりと歪み、意識が薄れていくのがわかりました。

ー…海未ちゃん!?ー
ー海未っ!!ー

遠くで声が聞こえるようです。みんな、すみません……。

仲間たちの声を最後に、目の前が真っ暗になり、私は完全に意識を手放しました。

誰かの腕に包まれたような温もりを感じながら………







*これは安価次第でほのうみ、ことうみ、えりうみ、うみまき、うみりん、うみぱな、うみにこ、のぞうみ のいずれかに発展するかもしれないssです
*文才皆無により更新は遅め

続きを読む

海未「起きたら胸が大きくなっていました」

海未「起きたら胸が大きくなっていました」

1: 名無しで叶える物語(旧都衛星都市)@\(^o^)/ 2017/01/26(木) 00:20:48.83 ID:oagSIJuY.net
絵里「あら、海未じゃない。1人で来るなんて珍しいわね」

海未「ええ…実は相談がありまして。朝起きたら胸がこんなに大きくなってて…」

海未「どうにか誤魔化す方法はないものでしょうか?」

絵里(なんで私なのかしら…頼りにされてる?それとも私も胸がそれなりに大きいから?)

絵里「うーん…ちょっと見てみないことにはわからないわ」

海未「わかりました。恥ずかしいですが背に腹は変えられません…」ヌギヌギ

続きを読む

穂乃果「・・・」

穂乃果「・・・」

1: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 23:41:43.09 ID:tpTRrqLm.net
穂乃果「>>3

続きを読む

にこ「>>3」

にこ「>>3」

1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 22:10:11.86 ID:tr82svGT.net
にこ「まあたまには>>3もいいわね」

続きを読む

穂乃果「>>3ちゃんとケンカした」

穂乃果「>>3ちゃんとケンカした」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 09:04:23.51 ID:KkDJdz/Wo
穂乃果「でも絶対謝らないんだから!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1397779463

続きを読む

1 2 3 4 5 6 90