「 地の文 」一覧

善子「いつもガミガミうるさいリリーのスカートを突然下ろして恥ずかしい思いさせてやりましょ(笑)」曜「いいねえ(笑)」

善子「いつもガミガミうるさいリリーのスカートを突然下ろして恥ずかしい思いさせてやりましょ(笑)」曜「いいねえ(笑)」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2019/06/09(日) 08:32:40.90 ID:o907mUpB
梨子「こんな校舎裏に呼び出してどうしたの?」ドキドキ

善子「上級リトルデーモンのリリーに儀式の手伝いを頼もうと思って」

梨子「はぁ…どうせそんな事だろうと思ったわよ」がっかり

梨子「というか、善子ちゃんも二年生で先輩なんだからちょっとは…」ガミガミ

善子(まーた始まった…)

続きを読む

千歌「や…やってしまったのだ…」

千歌「や…やってしまったのだ…」

1: 名無しで叶える物語(八つ橋) 2019/06/23(日) 07:03:57.74 ID:DxtoyN3U
何を?
>>2-5

続きを読む

穂乃果&千歌&歩夢「世界名作劇場!」

穂乃果&千歌&歩夢「世界名作劇場!」

2: ナナシ 2019/06/22(土) 16:28:03 ID:xRJd9dew
CASE1「千歌デレラ」

語り:園田海未

ごきげんよう、ある街に仲のいい姉妹がおりました

美渡「こら!千歌――!!」

千歌「ごめんてば~」

志満「平和ね~」ズズズ

しいたけ「わん!」

続きを読む

曜「紫陽花の鞠莉ちゃん」

曜「紫陽花の鞠莉ちゃん」

2: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2019/06/22(土) 15:56:21.00 ID:WPHIiiA7
この季節の雨は気まぐれだ。

長雨がずっと続いていたかと思えば、突然やんだり。

蒸し暑くて夏を予感させたかと思えば、冷たい雨を降らせて肌寒かったりで。

体感天気予報が特技の私だけど、梅雨の時期は天気の方が一枚上手ってことがよくあるんだ。

鞠莉ちゃんと一緒に帰った、あの日もそうだった。

続きを読む

曜「変わらないもの」

曜「変わらないもの」

2: ナナシ 2019/06/20(木) 07:26:28 ID:XIIszRc2
私がこの気持ちに気づいたのはいつからだろう・・・

ねぇ、千歌ちゃん・・・私は・・・

続きを読む

月「僕の才能と千歌ちゃんの曜ちゃんからの好感度、交換しない?」

月「僕の才能と千歌ちゃんの曜ちゃんからの好感度、交換しない?」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/06/20(木) 01:09:21.27 ID:u4WrTQYw
そうすれば千歌ちゃんは僕の才能で輝ける

僕は曜ちゃんに好かれる

win-winだと思うんだ

続きを読む

ルビィ「前略、スカーフを結ぶのが上手くなりました」

ルビィ「前略、スカーフを結ぶのが上手くなりました」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/06/19(水) 18:48:09.74 ID:7L9xASmvO
黒澤母「ルビィ! いつまで寝てるの!」

ルビィ「むにゃ……おかーさん? どうしたの?」

黒澤母「どうしたも何も……ルビィ、あなた今日から学校でしょう!!」

ルビィ「おかーさん……学校は来週からだよ、ルビィちゃんとスケジュール見て確認したもん」

黒澤母「どうせ、貴方が見たのはそこに転がってる浦の星の予定表でしょう? 今日からルビィが通うのは、駅前の方の学校よ!?」

ルビィ「あ……」サーッ





ルビィ「どうしよう!!遅刻しちゃう!あれ……おかーさん!制服のスカートどこ!?……わわっ!!」


ドタドタ……ガタン!!!


黒澤母「……はぁ……全く、あの子ったら…」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1560937689

続きを読む

花丸「爪が剥がれた夕暮れ時」

花丸「爪が剥がれた夕暮れ時」

1: 名無しで叶える物語(家) 2019/06/19(水) 19:15:50.42 ID:gp0WXv3c
ある夕暮れ時――オラ、国木田花丸は図書室の真ん中で床にうずくまっていた。

花丸「ぐうっ……うぅ……」

こうすると落ち着くとか、疲れたから横になっているとか……ではなくて。
命の危機に瀕して……もいない。ただ単に、指先に走る激痛のせいで動けないだけ。
……激痛、という言葉でも足りないくらいに痛いけど……
この耐え難い痛みを上手く表現できる言葉は、長く本を読んで過ごしてきたマルでも全く思いつかなかった……痛すぎて考える余裕もないし。

花丸「うぅ……う……」

どうして図書室の中心でうずくまるに至ったのか。
さっき、マルは図書室にある本を整理していたんだ。下校時間までにはまだ時間があるし、図書委員としてのお仕事をって。
どうせ、今日も誰も来ないし……夕方の今まで誰も来ていないし。ずーっと本を読んで静かに過ごせるから、マルはいいんだけどね。
それで、本棚を眺めて、散らばってる何冊かの本を元の場所に戻して……そのあと
両手で抱えても重いくらいの分厚い辞書があったんだけど……それを頑張って持って、元の本棚に戻そうって思った時……

「わっ、とと……」

つまづいたと同時に……持ち方が悪かったのか、小指の爪に本の表紙が引っ掛かって

「あっ……ぎいぃいいぃいやぁ~~!!」

なんて悲鳴を上げながら、激痛とともにぱったりと倒れこんだ。

転んだから痛い……のもそうだけど、それよりはるかに痛いのが……辞書に食い込んだせいで爪が剥がれた小指。
ついさっき変な悲鳴を上げた恥ずかしさなんて、一瞬でどこかに消えてしまった。本当に、ただただ痛い……
ちょうど目の前に剥がれた爪が落っこちていて、それは真っ赤に染まっていて……グロい、の一言に尽きるずら。
目を背けたいのはやまやまだけど、もはや顔を動かすことすらできないほど……痛い。

続きを読む

曜「貴女との空」side曜

曜「貴女との空」side曜

2: ◆XksB4AwhxU 2019/06/19(水) 14:13:27 ID:l68K/QBg
私は渡辺曜です。
内浦にある浦の星女学院に通う女子高生。
従姉妹には沼津の高校に誘われてたんだけど、幼馴染の千歌ちゃんと一緒の学校に行きたかったから。
幼い頃から高飛び込みと水泳が大好きで、実のところちょっぴり自信があるんだ。
他のことも手先が器用だからなんでもこなしちゃうけど──ううん、今はいいかな。
それでね高校も水泳部を選んだけど、2年に上がる頃かな?

「スクールアイドルって凄いんだよ!」

自分を「普通」だって色んなことを辞めちゃった千歌ちゃんが初めてのめり込めたもの──スクールアイドルに出会ったの。
PVを見せてもらった時は驚いたよ。
だって私達と変わらない女の子達が歌って踊るんだよ?
でも1番驚いたのは千歌ちゃんが積極的に行動したこと。
きっとこれなら私はやっと一緒のことが出来る──そう信じていたのに、
私は事故で盲目になった。

続きを読む

【コンマ安価】これを題材にSS書きたい【SS】

【コンマ安価】これを題材にSS書きたい【SS】

1: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン) 2019/06/18(火) 10:16:25.04 ID:+aR8atmb
これを題材にSS書きたい(書くとは言っていない)

【ルール】
・クリア条件:魔王の討伐
・失敗条件:全滅

【メンバー】
勇者 >>5
仲間 >>6 >>7 >>8

※μ's9人 A-RISE3人 Aqours9人 Saint Snow2人のうちから4人選択してください。

※職業を指定してください。指定がない場合はコンマ判定。
戦士 武闘家 僧侶 魔法使い 遊び人

※コンマ判定の場合:00-20戦士 21-40武闘家 41-60僧侶 61-80魔法使い 81-99遊び人

【イベント】
>10-15 『移動』街を出発
>20-30 『戦闘』雑魚敵と勝負
>35-45 『移動』旅
>50-75 『探索』ダンジョン潜入
>80-100 『戦闘』ボス戦
>120-140 『探索』140で勇者のつるぎ入手・遊び人が賢者になる
>150-155 『移動』虹の架け橋を渡り魔王城へ
>160-180 『探索』魔王城潜入
>185-220 『戦闘』魔王戦(勝利すればクリア)

【コンマ】
『移動』『探索』『戦闘』:ゾロ目が出た場合、仲間が一人脱落
※00 >5 11 22 33 >6 44 55 66 >7 77 88 99 >8
※僧侶or賢者がいる場合、3レス後に復活する

『戦闘』:25 50 75が出た場合
※戦士or武闘家がいる場合、3レス後に戦闘が終了する

☆25が出た場合、にこにーに問答無用でぱふぱふされる

続きを読む

1 2 3 4 201