「 地の文 」一覧

ダイヤ「「私が本物ですわっ!!」」※R18

ダイヤ「「私が本物ですわっ!!」」※R18

2: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭) 2018/12/09(日) 22:30:59.40 ID:u9StFvws
土曜日の午後。私は1人で生徒会室で作業をしています。

年末になると書類整理に追われ大変です。だから、学校が休みだろうとこうして作業をしています。

「ふぅ…」

開始から4時間。ちょっと休憩しましょうか。ここ最近、ラブライブに向けて練習がハードになりましたし、受験勉強もありました。

PCの画面から目を離して私は机の引き出しを開けました。先日、梨子さんと鞠莉さんからサプリメントを貰いました。疲れた時どうぞって。

鞠莉さんからともかく。梨子さんから貰うとは。

私はサプリメントを1錠飲みました。すると、体がすうっと軽くなりました。あぁ、何だか疲れも取れてきましたが、眠くなってきましたわね。お昼食べた後ですし、ちょっと居眠りしますわ。

続きを読む

【SS】 よしルビQUEST

【SS】 よしルビQUEST

1: 家 ◆YmvLytuhUo (やわらか銀行) 2018/10/25(木) 13:32:22.09 ID:WVGNYujS
善子「A42tc5=ΩtWin21liguLl……」

ルビィ「……」カリカリ

善子「そこから外側に円を作って、チョークは赤色ね」

ルビィ「……」カッカッカッ…

善子「そう、その調子……ルビィ、貴女円を描くの上手ね」

ルビィ「えへへっ…そうかなぁ」

善子「はいそこでストップ、これで陣は完成よ……最後に」

ルビィ「真ん中のお皿に」ピッ

善子「お互いの血を一滴」ツゥー

ポタッ……

善子「さあルビィ、準備はいい?」

ルビィ「うん」

善子・ルビィ「……汝、常世の国に在らずレば。 我、現世にて己が姿をミたりて。」



故有りし世に糸重ね、一輪自≪かかぐ≫り下思ひて。 響かせたまへ


我、張り者也───

続きを読む

曜「千歌ちゃんはね、実は普通なんかじゃないんだよ、私の特別だったんだ!」

曜「千歌ちゃんはね、実は普通なんかじゃないんだよ、私の特別だったんだ!」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/12/02(日) 01:04:08.11 ID:51JG9706
曜「だから、生きて!」ニッ

「渡辺曜さんがクロに決まりました、オシオキを開始します」

続きを読む

海未「冬空コネクト」

海未「冬空コネクト」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/12/01(土) 13:07:54.28 ID:hK6qDHZ8
──
──


   『海未』

  
その熱い吐息に、体温に、白く舞う雪の寒さを忘れ、ただ私は、目の前のあなたに魅入られて。


   『海未』


きらびやかな街の光さえ遠のくぬくもり。不意に抱きしめられた身体。


   『目を、瞑って』
  
  
佇む二人の淡く儚い影が、寄り添い、近付いて、そっと、そっと近付いて、そして──。


──
──

続きを読む

千歌「ホッペにちゅーされてから鞠莉ちゃんのことが頭から離れない」

千歌「ホッペにちゅーされてから鞠莉ちゃんのことが頭から離れない」

2: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/29(木) 02:31:18.51 ID:VbfhoRll
千歌「鞠莉ちゃんってさ、誰にでもああいうことするの?それとも、ただライブでテンションが上がってただけ?」



鞠莉「ち、ちかっちー顔が怖いわよ~?ほら、いつもの可愛いスマイルをマリーに見せ―――」 



千歌「―――誤魔化さないでよ!!」 


続きを読む

千歌「ルビィちゃんってさ~」曜「ん~?」完全版

千歌「ルビィちゃんってさ~」曜「ん~?」完全版

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/11/25(日) 23:41:18.13 ID:E4jPhpax
部室

千歌「なんか・・おいしそうじゃない?」

曜「ん?どういう意味?」

千歌「ほら・・なんか・・うゆうゆして小動物みたいでさ・・絶対・・食べたらおいしいと思うんだ・・」

曜「あ~・・言われてみれば・・そうかもねぇ・・」

果南「ルビィは黒澤家で育ちもいいから・・上質なごはんを食べて育っているし・・さばいたらきっと新鮮な赤身がいっぱい詰まっているだろうね・・」

千歌「はー・・果南ちゃんがそういうこと言うから・・ますます食べたくなってきたじゃん!!」

続きを読む

【ラブライブ μ】ことり「もうすぐ30歳かぁ」【ss】

【ラブライブ μ】ことり「もうすぐ30歳かぁ」【ss】

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/11/14(水) 18:20:48 ID:o8JBfCD2
※注意 虎太郎君が妊娠します。苦手な人はそっ閉じバックで
完成済みです。ほぼ勢いで書いたため怪しい文章、描写。若干のコピペもありますが目をつむってください
また、作者は人体,医療に詳しくありません



※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません。

続きを読む

真姫「ダイヤモンドプリンセスの憂鬱」

真姫「ダイヤモンドプリンセスの憂鬱」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2018/11/08(木) 23:03:33.12 ID:+b7DIEDm
1943年10月、第二次世界大戦末期・米国。
後に日本・広島/長崎への原子爆弾の投下という帰結を迎える「マンハッタン計画」はちょうど中盤に差し掛かっていた。
科学部門責任者、Dr.ニシングストンはマンハッタン計画に自身の優れた頭脳を提供する事と引き換えに、莫大な研究資金は勿論、その他予備費の名目でその年の科学研究予算の2割程度を彼個人が受け取ったとまで囁かれた。

そんな噂を知ってか知らずか、彼はロサンゼルスの一等地に豪奢な屋敷を建てる。

ただ、彼自身は研究の為ロス・アラモスに赴いている今、屋敷では1人のメイドと暇を持て余した令嬢が静かに映画を観るだけである。

続きを読む

真姫「赤黄色の金木犀」

真姫「赤黄色の金木犀」

1: 名無しで叶える物語(庭) 2018/11/06(火) 11:58:43.33 ID:jPP44DON
もし貴女に会って全て伝えられる事ができるのなら今の私は何を言うのだろう
それは叶えられない事だと分かっていても、私は心の中で貴女を思い出していた

真姫「凛…」

続きを読む

梨子「人喰い鬼」

梨子「人喰い鬼」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/11/04(日) 12:43:03.81 ID:1em/IKdU
浦の星女学院 屋上

果南「ということで、今日の練習はこれまで」

千歌「終わったー!!」

花丸「疲れたずら…」

ルビィ「お疲れ、花丸ちゃん」

続きを読む

1 2 3 4 189