「 地の文 」一覧

梨子「──"私の音"と誕生日。」

梨子「──"私の音"と誕生日。」

1: ◆tdNJrUZxQg 2017/09/18(月) 23:57:56.70 ID:nWshzOdY0
ラブライブ!サンシャイン!!SS

梨子ちゃんの誕生日なので、梨子ちゃんのお話です。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1505746676

続きを読む

ラブライブ!サンシャイン!!9話を勝手に変えてみた

ラブライブ!サンシャイン!!9話を勝手に変えてみた

1: ◆PChhdNeYjM 2017/09/17(日) 23:17:55.16 ID:LMvuFTiAO
2期を目前にして1期Blu-rayを再視聴したのですが、
「あれ……色々と不自然だな」と違和感を感じたので完全自己満で脚本を書き換えました

「いやいやあれで完璧だろ、何イチャモンつけてんの?」と思われる方はブラウザバックをおすすめします

また、冒頭から前半数分程はほぼ変えていませんので、不要な方は読み飛ばしてください
どうしても聞き取れなかった箇所は省略または妄想で補完しています

「いやあのシーン無いんだけど?」という事も無きにしもあらずですが、ご了承ください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1505657875

続きを読む

鞠莉「いざゆけ私のスターブライト号」

鞠莉「いざゆけ私のスターブライト号」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/12(火) 15:17:03.06 ID:tiVnbcGI0
両親親の知り合いの家から誕生日に馬を一頭貰えることになった

まだ幼子の私にとって、今までの誕生日より、その日を一層楽しみにしたのは言うまでもなかった


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1505197022

続きを読む

梨子「可愛い恋人さん」

梨子「可愛い恋人さん」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/13(水) 00:10:07.63 ID:Twxs1iXs.net
曜「あー、すっかり遅くなっちゃった」

曜「分かってたけど、水泳部とスクールアイドルの両立は大変だなー」

曜「……と、弱気は駄目だね」

曜「みんなまだ練習してるかなー」

曜「お、まだ灯りが付いてる」

曜「丁度みんなも帰るのかな?」

続きを読む

花丸「善子ちゃんは不幸体質」

花丸「善子ちゃんは不幸体質」

「はいはーい! 今日はイチゴチョコパンが安いよーっ!」

浦の星女学院の購買にて、店員の声が響く。

購買は既にバーゲンセール状態で、たくさんの生徒たちがおしくらまんじゅうしながらサンドを買っていく。

ルビィ「イチゴチョコパン安売りだって! あそこで売ってるイチゴチョコパン、とっても美味しいんだよね! 2人とも、買いにいこうよ!」

善子「よっしゃ! 行くわよずら丸! モタモタしてると売り切れちゃう!」

花丸「善子ちゃん、イチゴもチョコレートも大好きだから嬉しそうずら!」

善子「んっふふ〜♪ もっちろんよ〜♪ この私の好きなものが2つ同時に味わえる、奇跡のパンよ!」

3人「レッツゴー!」

続きを読む

絵里「ん?あれは」ツバサ「あら…」

絵里「ん?あれは」ツバサ「あら…」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/13(水) 17:18:29.23 ID:0Ozn0Kmk.net
絵里、ツバサ「どうも…絢瀬さん(ツバサさん)」

絵里「ふふ…奇遇ねこんなところで」

ツバサ「本当ね…あなたたちμ'sとは少し運命的なものを感じるわ」


絵里「いやしかしここはいいところよね…優雅なクラシックが響き渡っていて逸る私の心を落ち着かせてくれる」


ツバサ「いいことを言うわね流石μ'sのクールビューティーといったところかしら」ズズ…


絵里「いいえお世辞は結構よあなたのその優雅さには負けるわ、紅茶を飲む姿も絵になるわね流石A-RISEのカリスマ…その紅茶私にも頂けるかしら?」


ツバサ「ええどうぞ…これ中々美味しいわよ」


コト…


絵里「……」ズズ


絵里「本当ね染み渡るようだわ」


ツバサ「素敵ね…あなたこそ紅茶を飲む姿がよく似合う…これはいい休日になりそうだわ」


絵里「ええお互い様にね」



英玲奈「なんだあいつらまるで気まぐれにカフェにでも寄ってくつろいでるような気分だな」


にこ「ただの迷子が何やってるのよ…まあいいわ見つけたし連れ帰るわ」

続きを読む

ことり「手を繋ぐと元気になれますっ!」

ことり「手を繋ぐと元気になれますっ!」

1: 名無しで叶える物語 2017/09/12(火) 19:53:16.04 ID:ye0lFjTs.net
ことり「みんな忙しいのはわかってるんだけど…」

ことり「今日くらいは…ってワガママ言っちゃダメダメっ!」 パシン!


私たちはもうそろそろ生徒会も引退の時期。

だから今は引き継ぎ作業をしてます。
それと同時に受験勉強も追い込みの時期で…とにかくみんな忙しいの。

もちろん私も忙しいけど、私は海外の服飾学校への留学が決まってて。
穂乃果ちゃんや海未ちゃんほどは忙しくないんです。

だからこそ、余計に寂しいなぁって思っちゃう…。


ことり「2人の足を引っ張りたくはないもんね…!」


でも、本当は…私は…ううん!ダメダメっ!

こうして私はまた自分の気持ちを井戸の底へ桶を叩きつける様に、
深い所へ落として溜め込んでいくのでした。


ことり「誕生日なんてまた来るんだし、ね!」


こうやって無理やり気持ち深くに落としてそして、笑顔の仮面をはりつけるの。

結局本質的な所は変わり切れてないんだなぁって
そう思うと苦笑いしちゃう。

続きを読む

下戸の宝石荒らし

下戸の宝石荒らし

千歌「だいやさぁーん!!」


わたくしが千歌さんの部屋に足を踏み入れるや否や、千歌さんがわたくしの胸に飛び込んでくる


ダイヤ「え、なに? 千歌さん、どうしたんですの?」

千歌「だいやさん、おそーぃー! ちかずぅーっとまってたろにぃー……」


今さっき千歌さんからの電話で『志満姉からお土産でおいしそうなチョコ貰ったんだ! 一緒に食べよう!』

そう連絡を受けて、すぐにここに来たのでそんなに遅いということはないと思うのですが……。

というか、千歌さんの様子が少し……いえ、かなりおかしい。

顔は赤いし、目はぼんやりとしているし、なにより喋り方がおかしい。


ダイヤ「千歌さん、大丈夫ですか? ちょっと変ですわよ?」

千歌「へん? ……チカへんなんだ……。……うっ……へんじゃないろにぃ……っ。」

ダイヤ「え、ええ!? ちょ、ちょっと泣かないで……!?」


今度は突然泣き出す始末。


続きを読む

曜「赤色水面に囲まれて」

曜「赤色水面に囲まれて」

1: ◆32r/eU7DO2 2017/08/06(日) 23:23:39 hskLPKOY

曜「よいしょっ……と」

曜「今日もあんまり捕れなかったなぁ」


学校を卒業してから早6年。
漁師になりたいという私の願いを両親は快く応援してくれた。

大学には行かず、お父さんの漁に付き添って漁の基礎を学んで……いつの間にか6年の月日が過ぎ去ったある日のこと

曜「え、本当にくれるの? 」

曜「やったー! 」


お父さんが、船を一隻くれた。

お父さんのおさがりだけど、自分の念願の夢だった"船長"という肩書きは思わぬ形でやってきた。


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
※極度のグロ、暴力、ネガティブ描写があります。苦手な方はブラウザバックをお願い致します。

続きを読む

曜「きみからみたわたし」

曜「きみからみたわたし」

1: ◆ZCbftfwOp. 2017/09/08(金) 21:46:34.23 ID:gCvIPSOQ0
曜(私は普通にやってきただけなのに…)

曜(そんなの本当の私じゃない!)

曜(どうすればいいんだろう、この気持ち…)


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1504874793

続きを読む

1 2 3 4 5 149
スポンサーリンク