「 地の文 」一覧

【ラブライブ】真姫「その罪は何色か」【仮面ライダーW】

【ラブライブ】真姫「その罪は何色か」【仮面ライダーW】

1: ◆6cZRMaO/G6 2018/01/06(土) 22:03:45.99 ID:fXm7gmSo0
更新遅め。
地の文・台詞混合。
オリキャラあり。

前作あり。
【ラブライブ】海未「私の罪を」【仮面ライダーW】
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512647204/

以上のことが大丈夫な方はお付き合いください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1515243825

続きを読む

にこ「火曜から夜更かし 3rdシーズン」

にこ「火曜から夜更かし 3rdシーズン」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/16(火) 00:02:04.91 ID:+Y4Z+DHT
矢澤さんがコスプレ姿で登場

にこ「今の世はアイドル戦国時代よ!」
絵里「だからって、その姿は....」

花陽「重くないの?にこちゃん」


にこ「にこ、鍛えてますから」


夜更かし今夜も始まります

続きを読む

姉という生き物

姉という生き物

「みとねえのバカ!もう知らない!」

走った。学校のカバンを持って家を飛び出す。バスの時間も知らない。ただひたすらに走る。

続きを読む

穂乃果「死んだ人達が歩いてる…」

穂乃果「死んだ人達が歩いてる…」

1: 名無しで叶える物語(あゆ) 2018/01/15(月) 07:00:41.33 ID:Ek0+q9Ie
真姫「私の調べによると原因不明のウィルスによって死後、脳内の一部だけが機能して動き出したみたいね」

穂乃果「まるでゾンビみたいだね…」

真姫「私はこれをウォーカーと名付けたわ」

凛「ゾンビにゃ!ゾンビにゃ!」

真姫「ウォーカーよ」

花陽「ひぃぃっ…とんでもない世界になっちゃったね…」

穂乃果「治す方法はあるの?」

真姫「この数ヶ月で文明は滅んでしまったわ絶望的ね」

花陽「じゃあ私達…」

真姫「ただ生きながらえるしかないわね」

穂乃果「どこか無事な所があるかも…そこを皆で探そうよ!」

真姫「それはオススメ出来ないわ、隔離地域があったとしても私達がノコノコ近付いていけば感染の危険性があると思われて射殺されるはずよ」

穂乃果「そんな…」

真姫「それに他に私達みたいな生き残りが村や町を作っていたとしても、受け入れてくれるかは疑問だし」

凛「世紀末だにゃ~」

花陽「じゃあ、この病院に引き込もってるしかないの?」

凛「ここの非常食も飽きてきちゃったにゃ~」

真姫「その事なんだけど、ここも近々出ていかないといけないみたいね」

続きを読む

嫉妬

嫉妬

 ルビィちゃんはマルの大切な友達で、ルビィちゃんにはマル以上の友達がいない、そんな風に思ってた。

 普段は弱気のルビィちゃんも、マルの為だったら動いてくれる。マルもルビィちゃんの為に苦手なことができる。中学時代、2人きりで濃密な関係を築き上げた、私たちだからこそできること。

 きっとその関係は永遠に変わることはない、そんな風に思っていたのに――。

「理亞ちゃんの為に、か」

続きを読む

梨子「苦手な後輩」

梨子「苦手な後輩」

絵を描くのは好きだ。
スクールアイドルを始めてからは、ダンスの練習だったり作曲の為にピアノを触ったりって時間が増えたけど、気分転換に、わずかな時間を見つけて美術準備室へ行くようにしている。
静かに、自由に、一人で椅子に座って色んな絵具を真っ白なキャンバスへ塗っていくこの時間が好き。

…だけど、その時間に最近悩みができた…ガララっと今日も扉の音が急に聞こえる。



「堕天使ヨハネ、降臨!」



私の苦手な後輩が来るようになったことだ。


続きを読む

エゴサーチ――名前を探して

エゴサーチ――名前を探して

 エゴサーチというワードをご存じだろうか。

 簡単に言ってしまえば、自分の名前や関連するワードを検索することである。

 熱心にそれをおこなう人は、自己顕示欲が強いとか、周囲の目を気にするとか、悪く言われることもあるが、人間だれしも自分の評価は気になるもの。

 特に人前に出る活動をしているなら、なおさらだ。

『黒澤ダイヤ』

 ここにも1人、熱心に自分の名前で検索をかける少女がいた。

続きを読む

曜「千歌ちゃんとお出かけの日♡」

曜「千歌ちゃんとお出かけの日♡」

1: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2018/01/11(木) 21:57:48.31 ID:77w2kh1K
……ちゃん

曜「……へ?」

……曜ちゃん

曜「千歌……ちゃん?」

曜ちゃん

曜「あれ?どうしてこんな所に居るの……?」

続きを読む

夢の跡に咲いた花

夢の跡に咲いた花

 影があるから、光はより眩い輝きを放つ。


『98』


 これが私たちの残した、現実を見せつけられる数字。

 届かなかったのは何故?
 輝けなかったのは何故?

 どうすればよかったの、私たちは。

続きを読む

ゲーセンへの扉~Never open story~

ゲーセンへの扉~Never open story~

今日はよっちゃんとゲーセンで待ち合わせて遊びに行く予定だ。

よっちゃんが少し遅れるということなので、先に入って待つことにした。

しかし、扉の前に立っていくら待っても扉は一向に開かない。

───あれ?でも扉はここだけよね?

普通に中で遊んでる人もいるし、休みということもないはず。

もう一度扉をよく見ると、手をかざしてくださいの文字。

───あっ、なるほど…。うわぁ…、めっちゃ恥ずかしいことした…。

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 167
スポンサーリンク