「 地の文 」一覧

ダイヤ「鞠莉さんったらまた服を散らかして…」

ダイヤ「鞠莉さんったらまた服を散らかして…」

1: 鶯団子 2017/08/27(日) 17:58:24.43 ID:r+V7Ji2B0

鞠莉「ダイヤ~~!!行ってきますのkiss!」グイグイ

ダイヤ「…はいはい分かりましたわ。」チュッ

鞠莉「んードライなkissね!でもマリーがんばっちゃう!!行ってきまーす!」フリフリ

ダイヤ「ただ大学に行くだけでしょうに、まぁ車に気を付けてくださいな。」フリフリ

~~~

ダイヤ「まさか鞠莉さんが突然一緒に住むなどと言うとは思いもよりませんでしたが…、やかましい人でも隣にいてくれる…独りじゃないのはいいことですわね。」クスッ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1503824304

続きを読む

善子「死人返り」

善子「死人返り」

2: 名無しで叶える物語 2017/08/26(土) 21:00:26.07 ID:ZTNp15f0.net
ルビィちゃんが死んだ。
マルたちの目の前で、堤防から足を滑らせて。
海が荒れていて、マルにはどうすることもできず、あっという間に波に呑まれていくルビィちゃんを呆然と眺めていた。
ついさっきまで、マルたち一年生3人の、いつもと変わらない帰り道だったのに…

結局、履いていた靴だけが数日後に発見されたけど、ルビィちゃんは見つからなかった。

一応のお葬式が終わり、みんなは悲しみながらも日常を取り戻していったけど、善子ちゃんだけは家に閉じ籠っちゃった。
みんなは単に、目の前での親友の死にショックを受けたんだって思ってるけど、マルだけは知ってるんだ。
善子ちゃんがルビィちゃんに恋してたことを。そしてあの日、ルビィちゃんに告白しようとしてたってことを。
かわいそうな善子ちゃん…


─────────
──────
───

続きを読む

千歌「ドール」

千歌「ドール」

暑い暑い夏休みのある日。

私、高海千歌と、親友の曜ちゃんは、私の部屋で寛いでいました。

千歌「あっ 見て見てー! この服可愛いよー♪」

スマホで見つけた洋服の広告を、曜ちゃんに見せます。

曜「お、可愛い! 千歌ちゃんに似合うと思うよー!」

千歌「えっへへー♪ でしょー?」

曜「・・・でも千歌ちゃん、今月ピンチって言ってなかったっけ?」

千歌「うっ・・・そうなんだよねぇ・・・外は暑いのに、私の懐は極寒の真冬・・・でも乙女の物欲は抑えることが出来ない・・・どうしたら良いのぉ~!」

曜「そうだ! 2人で何かバイトしようよ! 短期で出来るやつ!」

千歌「なるほど! よし、探そう!」

続きを読む

打ち上げ花火

打ち上げ花火




 ドーン、と大玉の花火が上がるたび、私の心臓も同じくらい大きく震える。

「見て見て、曜ちゃん。綺麗だねえ」
「う、うん」

 人ごみから少し離れた高台で、二人きりで空を見上げる。
 髪を上げた千歌ちゃんの、花火に照らされるうなじが眩しい。
 千歌ちゃんの方が綺麗だよ、なんて言えるはずもなく。
 皆にこうしてお膳立てまでしてもらったのに、浴衣姿で並んだまま、ただただ時間だけが過ぎていく。

「たーまやー、とーちまーん、なんて」

 冗談を言ってあどけなく笑う千歌ちゃんの姿に、いよいよ私の鼓動は花火よりも大きくなる。
 言わなくちゃ。そう思っているのに、口から飛び出そうなほど早鐘を打つ心臓が、喉を塞いでいるみたい。

続きを読む

千歌「アイス好き?」

千歌「アイス好き?」

1: 名無しで叶える物語 2017/08/19(土) 23:15:40.06 ID:gCweiJbt.net
夏休み目前。浮き足立つ学生達の前に聳え立つ巨大な関門………

そう、期末テストだ。

ここ浦の星女学院でも、夏休み前に学期末考査が行われる。

試験期間は月曜から金曜までの一週間。期間中は学生が勉学に勤しめるよう、部活動は一律休止となる。

試験科目の数は学年や選択によって変わるが、私のクラスでは5日間で計11科目のテストがある。

テストは40点未満で赤点となり、赤点が一つでもあった生徒には夏休み中に追試が行われる。

追試は夏休みを滅ぼす存在であり、学生達にとって大いなる敵である。


そして、やって来た試験当日。

いよいよ、私たちの夏休みを賭けた、一世一代の大勝負の火蓋が切って落とされた。

続きを読む

にこ「私を変える、穂乃果の声」

にこ「私を変える、穂乃果の声」

1: 名無しで叶える物語 2017/08/18(金) 19:34:35.02 ID:k1KlTdQT.net
……その夏は暑かった。




タッタッタッタッタ…



穂乃果「…にこちゃ~~~ん」

にこ「遅いっ!!」



 ――私とにこちゃんがつきあい始めてから、初めての夏休みが訪れた。

続きを読む

鞠莉「ダイヤ、セントウ行こ。」

鞠莉「ダイヤ、セントウ行こ。」



――そう、ふと思ったことがあるのよ。セントウ。行ったことないなって。


ダイヤ「あっつ…あぁ鞠莉さん、今日は夏祭りがあるそうで…「セントウ!」

ダイヤ「…は?」

続きを読む

千歌「『みかん』の『み』は」

千歌「『みかん』の『み』は」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/17(木) 15:06:48.00 ID:FtRg4zWp0
「みかん」の「み」は「未熟」の「み」
私たちみんな、未熟な実。
ひとつひとつが鈍くとも
集まり、輝けると信じてる。
私たちは旅立っていく。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1502950007

続きを読む

海未「静岡旅行です!」

海未「静岡旅行です!」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/15(火) 09:49:04.64 ID:gmcJBnky0
園田海未です。
この日記を使うのも久しぶりですね。もう捨てられていると思っていましたが、ちゃんと綺麗に保管してあったのは驚きです。
スクールアイドルダイアリーと高校の時ににこは言っていましたが、もう高校生どころか社会人になってしまっていますしこれは何の日記なのでしょう?
そのうち穂乃果あたりが名前を付けそうですが…それは今は置いておきましょう。

今回、この日記をつけたのは9人でとある事情から静岡県へ旅行へ行く機会があり、
まるで高校生に戻ったかのように楽しかった数日間を、文字に残しておこうと私が思ったからです。
そのことをにこに話したときにこの日記を渡されて現在に至っています。

後々みんなが読むと思うと少々気恥ずかしい気持ちもありますが…
前置きが長くなるのもいけませんね。思い出せる限り、書いていこうと思います。

続きを読む

SS 東條さんちの猫事情

SS 東條さんちの猫事情

1: 名無しで叶える物語 2017/08/17(木) 09:44:32.66 ID:59uv+Jsc.net
 -とある女子大

女子A「わー可愛い!」

女子S「うちの子なの、可愛いでしょー」

女子C「東條さんも見てかない?可愛いよ~!」


希「ん、なにー?」


女子S「うちで飼ってる猫の動画なの」

希「わぁ、めっちゃ可愛いやん」

女子C「うちも飼ってるけどここまで懐いてくれないよ」

女子A「いいよね~猫」

希「そうやねぇ」

女子C「東條さんはペットとか飼ってないの?」

希「うちマンションだから…」

女子S「一人暮らしって気楽そうだけど、ペット禁止だと寂しいかもね」

希「うん……」
 

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 149
スポンサーリンク