「 うみえり 」一覧

絵里「たまには海未が前に来ない?」

絵里「たまには海未が前に来ない?」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/04/04(木) 23:24:37.18 ID:ZsTKtz8f
海未「??」

絵里「ほら、海未っていつも私の斜め後ろを歩いてるでしょ」

海未「そんなことはないと思いますが……」

絵里「隣に来て❤」

海未「廊下を二列でべらべらと喋りながら歩くのは迷惑でしょう」

絵里「他人のことをよく考えてるのね……」

続きを読む

海未「ステーキ食べに行きたいんですけど」

海未「ステーキ食べに行きたいんですけど」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/23(土) 00:34:43.70 ID:WcP4wTw3
絵里「……?」

海未「ステーキ食べに行きたいんですけど!?」

絵里「えっ。それ私に言ってるの?」

海未「そうです」

続きを読む

絵里「誕生日おめでとう」

絵里「誕生日おめでとう」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2019/03/16(土) 21:13:45.96 ID:jDaYpnvM
海未「ありがとうございます」

絵里「いくつになったの?」

海未「17です」

絵里「偉いわねえ」

海未「誕生日昨日ですけどね」

絵里「知らなかったわ」

続きを読む

海未(あ、絵里……)

海未(あ、絵里……)

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2019/03/07(木) 00:57:32.63 ID:kzNIlWqX
『絵里先輩……好きです!』

海未「!?」

海未(もしかして、告白の現場に出くわしてしまったのでは……)

海未(ど、どうしましょう。部室に行くにはここを通らねばいけませんし、でも今出ると気まずい……)

絵里『ありがとう、うれしいわ』

海未「っ!」

絵里『そうやって自分の気持ちを直接相手に伝えられる人ってとても勇気があって好きよ』

海未(っ、断ってください、絵里)

絵里『……でも、ごめんなさい。今はまだ、誰が好きとか付き合うとか考えられなくて。それにあなたのことも私は知らないわ』

『……そうですか。ありがとうございました』ダッ

絵里『…………』

海未「……ほっ」

続きを読む

海未「わたしが絵里のことを好きだという風潮」

海未「わたしが絵里のことを好きだという風潮」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/08(金) 13:32:25.81 ID:PGiJKVHk
絵里「そうなの?」

海未「違いますよ」

絵里「私、嫌われてたのね……」

海未「そういう意味じゃありません。話をややこしくしないでください」

海未「ほら……よく噂されてるじゃないですか。わたしと絵里が仲がいいと」

絵里「そう言われてるのは知ってるわ」

海未「それは別にいいんです」

絵里「いいのね」

海未「だって仲がいいのは本当のことですから。いちいち否定する必要がありません」

続きを読む

海未「これあげます」絵里「ありがとう」

海未「これあげます」絵里「ありがとう」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/02/16(土) 13:31:42.85 ID:PDRIOyZs
絵里「あけていい?」

海未「勉強に疲れた時に食べてください」

絵里「あ、これ食べ物なの」

海未「この大きさでなんだと思っていたのですか?」

絵里「消しゴム」

海未「私が絵里に消しゴムを渡す道理がありません……」

続きを読む

絵里「…………」海未「…………」

絵里「…………」海未「…………」

1: 名無しDREAMER 2019/02/10(日) 01:18:01.29 ID:HwjHjglk
ことり(おっ、部室んみちゃと絵里ちゃんだけじゃ〜ん)

ことり(これは覗き見しないと……♡)

海未「…………………」ペラ

絵里「……」カキカキ

海未「…………………」

絵里「……」カキカキ

海未「…………………」

絵里「……」カキカキ

海未「…………………」ペラ

絵里「……」カキカキ

海未「…………………んふっ」ペラ

絵里「……」カキカキ

海未「あー。すみません」

絵里「大丈夫よ」カキカキ

海未「………………」

絵里「………」カキカキ

海未「…………………」ペラ

絵里「……」カキカキ

海未「…………………」ペラ

絵里「……」カキカキ


ことり(なんだこのコピペ繰り返しの面白くない空間)

続きを読む

絵里「海未はシャンプーなに使ってるの?」

絵里「海未はシャンプーなに使ってるの?」

1: 名無しで叶える物語(そのまんま) 2019/01/28(月) 22:19:42.20 ID:K9j40IGp
海未「えっ?」

絵里「突然ごめんね。ダンス練習の時あなたの後ろじゃない?髪の毛が揺れるたびにフワっていい匂いがするのよ」

海未「え、えぇっ……///すみませんでした///」

絵里「謝ることないわ。気分が落ち着く、いい匂いだったもの」

絵里「ただ髪質も先まで整ってるし、シャンプーなに使ってるんだろうって気になって」

続きを読む

海未「え、絵里……よろしくお願いします、ね?」

海未「え、絵里……よろしくお願いします、ね?」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/01/20(日) 03:42:23.08 ID:37zvISfz
絵里「よろしく、って……」

絵里「あのねぇ海未、そんなこと言われても私も初めてなのよ」

絵里「年上だからそういう振る舞いしてるだけで、こういうことは当然したことなくてドキドキしてるの。だから、されっ放しはやめてね」

海未「はい。私も精一杯、絵里に奉仕します」

絵里「どうして違う学年の私が2年生のメイド喫茶に協力しないといけないのかしら……」

海未「うふふ」


これ以上ネタが思いつかなかったので投げとく

続きを読む

絵里「止まないで」

絵里「止まないで」

1: 名無しで叶える物語(フンドシ) 2019/01/20(日) 19:42:41.96 ID:z345jgv6
季節は初秋、夏休み明け

海未「絵里、今日はありがとうございました」

絵里「生徒会の仕事を教えて欲しいだなんて、海未は真面目ね」

海未「そうでしょうか。早く仕事を覚えたいので、当然だと思いますが」

絵里「そういう事を当然と思える事すらもあなたが真面目たる証左よ」

海未「はぁ、そういうものですかね」

絵里「そういうものよ。さ、もうそろそろ帰りましょうか」

海未「ええ。途中までは一緒に帰れますね」

続きを読む

1 2 3 4 24