「 ことうみ 」一覧

ことり「でこぼこ7割」海未「そっくり3割」

ことり「でこぼこ7割」海未「そっくり3割」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 18:25:18.17 ID:F1lBdFVG.net
ことり「私たちって」

海未「はい」

ことり「何て言うか……こう……絶妙だよねぇ」

海未「はい?」

ことり「うーん、バランス? 配分? みたいなのが」

海未「何の話してます?」

ことり「でこぼことそっくりが7:3の黄金比の関係なんだよ」

海未「たまにことりは頓狂なことを言い出しますよね……」

続きを読む

ことり「おねがぁい♡」

ことり「おねがぁい♡」

1: 名無しで叶える物語 2017/06/07(水) 17:49:30.27 ID:tbgofr6N.net
ことり「海未ちゃん、おねがぁい♡」

海未「!」ドキッ

ことり「……ダメ、かなあ?」

海未「こ、ことり……今の、もう一度やってくれませんか?」

ことり「えっ?」

海未「『おねがあい』ってやつです。」

ことり「なんで?」

海未「もう一回やってくれたらあなたのお願いを聞いてあげますよ。」

ことり「……じゃあ、おねがぁい♡」

海未「んっ!」ドキッ

海未(な、なんでしょう……この、脳がとろけるような感覚は……とても……気持ちいい……)

ことり「どうしたの、海未ちゃん?貸してくれるんでしょ?」

海未「あっ!」ハァハァ

海未「え、えっと、五百円ですよね。どうぞ。」

ことり「ありがとう海未ちゃん、来週には返すね。」

海未「はい……」

続きを読む

海未「恋……とは、どの様な感情なのでしょう」

海未「恋……とは、どの様な感情なのでしょう」

1: 名無しで叶える物語 2017/05/15(月) 18:57:30.57 ID:dGTw4cUi.net
ことり「……いきなりどうしたの?」

海未「あ、いえ。ふと、気になったもので」

ことり「珍しいね、海未ちゃんがそんなこと気にするなんて」

海未「そうでしょうか?」

ことり「そうだよ、だって普段の海未ちゃんなら破廉恥です!って言ってるよ?」

海未「それは……確かにその通りですね」

ことり「でしょ?」クスッ

海未「ですが、本当にふと気になったのですから仕方ないです。それに、もしかすると何処かで作詞の役に立つかも知れませんし」

続きを読む

海未「ことりのおっぱいは柔らかそうですね」

海未「ことりのおっぱいは柔らかそうですね」

1: 名無しで叶える物語 2017/05/12(金) 23:28:24.81 ID:JC6Qugcw.net
海未「という訳で揉んでみましょう」モミッ

ことり「っ!?///」ビクッ

海未「ふむ……やはり私の見立ては間違っていな――」


バシ-ンッ!


海未「……痛いですよ、ことり」ヒリヒリ

ことり「な、ななな何するの海未ちゃん!?///」カアァ

海未「いえ、ふとことりの胸の柔らかさが気になったもので」

続きを読む

海未「運転しているときの私が怖い?」

海未「運転しているときの私が怖い?」

1: 名無しで叶える物語 2017/05/12(金) 23:45:17.39 ID:oOxESJcs.net
※キャラ崩壊注意

続きを読む

ことり「ことうみ!」

ことり「ことうみ!」

1: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 23:48:12.61 ID:oyXp7bt3.net
ことり「ことりと海未ちゃんで、ことうみ!」

続きを読む

穂乃果「部室で海未ちゃんが居眠りしてる」

穂乃果「部室で海未ちゃんが居眠りしてる」

1: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 03:47:08.53 ID:L2kWk/dg.net
海未「すぅ……」Zzz

穂乃果「海未ちゃんに>>3しちゃおう!」

続きを読む

ことり「弓道場にて」

ことり「弓道場にて」

1: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ (ワッチョイW 8fc5-aRbs) 2015/12/22(火) 19:55:08.16 ID:JjZdUuJO0.net
ぱんっ、と。


弦音が鳴ったのは、ことりが弓道場に足を踏み入れると同時でした。


─────真剣な表情で射った矢の先を見つめる海未ちゃんを見つけた時、ことりの胸はどきりと跳ね上っちゃったの。


だって、海未ちゃんが、あまりにも。

その横顔が、あんまりにも、格好良くて。


キラキラと、輝いて見えたから。

続きを読む

穂乃果「じゃあねー! 海未ちゃんことりちゃん!」 海未「ふふん…」

穂乃果「じゃあねー! 海未ちゃんことりちゃん!」 海未「ふふん…」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/17(火) 23:00:48.91 ID:SB7cHuta0.net
ことり「……」

海未「ことり、聞きましたか? 私の方が先に名前が出てきました」

ことり「たまたまだよ。 あんまりふざけないでね?」

海未「そうですか? 穂乃果は絶対にことりより私の方に手を振っている様に見えたのですが…」

ことり「……」

海未「ふふ…」

ことり「そういえば、日曜日に穂乃果ちゃんと2人でお出かけしてね…」

海未「えっ! 聞いてません聞いてません! なんで誘ってくれなかったのですか!?」

ことり「え~だって海未ちゃん、部活だって言ってたから~」

海未「ずるいですことり、一人で連れ出すのはルール違反ですよ」

ことり「それよりね、ねっ海未ちゃん。 このアンクレット可愛いでしょ?」

海未「はぁ…そうですね」

ことり「穂乃果ちゃんもお揃いだよ♪」

海未「あ…あ…あっ…」

続きを読む

ことり「海未ちゃん好きっ♪」 海未「あっ…やめて…」

ことり「海未ちゃん好きっ♪」 海未「あっ…やめて…」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/02(水) 18:58:25.52 ID:UNrrdU+q0.net
ことり「海未ちゃん好きっ♡ 好き好きっ♡」

海未「やめてください…私には穂乃果が…」

海未「そんな目で観ないでください…」

ことり「ねぇ~~、ことりはね、海未ちゃんの事大好き♡」

海未「あっ…あっ…」

ことり「海未ちゃん好き♡」

海未「だ、ダメですこれ以上は…精神が持ちません…」

続きを読む

1 2 3 4 28