「 のぞにこ 」一覧

のぞにこ≪タンデムツーリング≫

のぞにこ≪タンデムツーリング≫

1: はまぐり 2017/12/06(水) 22:28:02 .rShkrE2


 希「大型二輪免許取ったで!」

 にこ「なんかデジャヴなんだけど」

続きを読む

希「なーなーにこっちー」にこ「…なに」

希「なーなーにこっちー」にこ「…なに」

1: 名無しで叶える物語 2017/12/01(金) 09:03:15.85 ID:5ydYukz4.net
希「なーなーにこっちー」

にこ「…」

希「なーなー」

にこ「…なに」

希「んー」

希「呼んだだけー」

にこ「何よそれ」

希「アイドルらしい振り向き方でもしてくれるんかなって思って期待したのにー」

にこ「なんであんたにアイドル営業しないといけないの」

希「きっとにこっちなら今まで見たこともないリアクションしてくれるんやろな~」

にこ「どんなハードルの上げ方よ」

続きを読む

にこ「お疲れー」ガチャ

にこ「お疲れー」ガチャ

1: 名無しで叶える物語 2017/11/05(日) 10:09:54.45 ID:g9HI3NnM.net
希「あぁにこっち、おつかれさん」

にこ「おつかれさん」

希「にこっち、そのボール何?」

にこ「あぁ、これね」ヒョイ

にこ「実は最近おチビたちとバスケやってて」パシッ

にこ「何か段々本格的になってきたからやっぱり姉として本気で応えないとって思って」ヒョイ

にこ「常に触っておきたいのよね」パシッ

希「へー。何かそういうのってええね」

にこ「めっちゃ良いわよー・・・あっ」ヒョイ コロコロ

希「あっええよええよ」スクッ

にこ「悪いわね」

希「・・・」スタスタ ガチャ バタン

にこ「・・・!?」

続きを読む

希「アイドル研究部が廃部の危機? ご愁傷様やんね」にこ「」ギリィッ

希「アイドル研究部が廃部の危機? ご愁傷様やんね」にこ「」ギリィッ

1: 名無しで叶える物語 2017/08/27(日) 13:12:12.82 ID:iVg5AUpJ.net
希「そんな怖い顔せんといてよ。ウチはにこっちの友達のつもりやけど、ウチにも立場ってものがあるんよ」

希「だいたい、にこっちにウチが恨まれる理由なんかないやん?」

希「活動実績のないアイ研をかばい続けて、予算も確保し続けて、さすがのウチももう限界なん」

希「今、えりちから睨まれてるんよ。怪しい動きなんかしたら一発でバレるね。理解してよ」

にこ「……分かってるわよ。あんたのせいじゃない」

にこ「悪いけど今日は帰って。一人で考えたいの」

希「んー。そういう訳にもいかなくって。生徒会副会長として、にこっちに確認することがあるん」

にこ「確認?」

希「ウチが確保し続けた部の予算。あれ、どうしたの?」

にこ「……え?」

続きを読む

にこ「あめあめ ふれふれ にっこにっこにー♪」

にこ「あめあめ ふれふれ にっこにっこにー♪」

1: 名無しで叶える物語 2017/06/13(火) 22:01:54.46 ID:QVa464wn.net
あめあめ ふれふれ にっこにっこにー♪

がっこう おさんぽ たのしいな~♪

にこにこ らぶにこ にっこにっこにー♪

(キョロキョロ)

さあさあ、お困りのにこにーファンはいないにこ?

いまなら笑顔付きで解決してあげちゃうにこよ~!

続きを読む

希「雨の日のにこっち」

希「雨の日のにこっち」

2: 名無しで叶える物語 2017/06/11(日) 17:00:13.07 ID:ZuQbtnpT.net
にこ「……」

希「……」


にこ「雨、ね」

希「雨やんね」


ザァァァァァァ……

続きを読む

希「弱さの代償」

希「弱さの代償」

1: ◆nv1kPr3aqINd 2014/08/05(火) 23:17:26.59 ID:wZUxfZr5O
ドロドロあり

鬱要素あり

胸糞もあるかも

エロも多分あり


シリアス

オリジナル設定あり

自己解釈している箇所もあります




これらがダメな方は見ないことを推奨致します。

基本書き溜めしてないのでゆっくり書いて行きます。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1407248246

続きを読む

ことり「ことうみ!」

ことり「ことうみ!」

1: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 23:48:12.61 ID:oyXp7bt3.net
ことり「ことりと海未ちゃんで、ことうみ!」

続きを読む

にこ「漢の友情」

にこ「漢の友情」

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (中止W 7440-c4/9) 2015/12/25(金) 11:58:46.76 ID:eHfQuBlk0XMAS.net
NON STYLEのパロです。

にこ「希、ちょっといい?」

希「どうしたん?にこっち」

にこ「私ね、男同士の友情って素晴らしいと思うのよ」

希「お、おう…」

にこ「ん?あんまり分かってないみたいね」

にこ「じゃあ男同士の友情の素晴らしさを伝えるために…」

にこ「例えばだけど、私と希が高校球児で、希は野球部のエース、私はキャッチャーってことにしましょう」

希「うん」

にこ「私たちは甲子園を目指して練習に励んでるんだけど…」

希「ラブライブをめざすウチらみたいやな」

にこ「あぁ、確かにそうね」

にこ「それでね、エースである希が親の仕事の都合で海外に引っ越さないといけなくなるの」

希「一人暮らしやのに?」

にこ「まあ、なんかあったのよ」

にこ「それを野球部のメンバーに内緒で行こうとしてるのがバッテリーである私が気づいて空港まで止めに行く友情物語」

希「まあよくある話やな」

にこ「それをやりましょう」

希「…了解!」

続きを読む

希「わんちゃん飼いたいなあ」

希「わんちゃん飼いたいなあ」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/09/25(金) 23:07:24.92 ID:vyl6fQm6.net
希「にこっち、ウチ一人暮らしが寂しいからわんちゃん飼いたいんよ」

にこ「うん」

希「でもマンションの管理人さんはペット禁止や言うてな…」

にこ「うんうん」

希「でもそう簡単に諦められそうにないんよ」

にこ「どうしてよ。ペット禁止ならしかたないじゃない」

希「だって、前ペットショップで見たダックスがかわいくて…まんまるおめめで、じっとうちのこと見つめてきて、ぺろぺろって舐めてくれて、あったかくて…」

にこ「はあ」

希「だから、うちにわんちゃんを飼うのがイヤになるようなこと言ってほしいんよ。そうしたら諦められると思う!」

にこ「なによそれ…希に現実を教えればいいってわけ?」

希「そうそう! そしたら、うちも、ああやっぱりやめとこうかなってなる」

続きを読む

1 2 3 4 11
スポンサーリンク