「 lily white 」一覧

【助けて】真姫「お・・・終わったわ・・・」【リリホワ】

【助けて】真姫「お・・・終わったわ・・・」【リリホワ】

1: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 21:55:18.00 ID:8szV50l9.net
~マキハウス~


真姫「・・・」カキカキ


真姫「・・・ふぅ」ノビー


真姫「今日の勉強もひと段落ってトコね」


真姫「さて、そろそろ頼まれてたデモテープを完成させなきゃ」



真姫「後はボーカル録音だけだしね」


カチッカチカチッ←マウスのクリック音


真姫「・・・コホンッ、あー、あー、チェックワンツー、うん、音量はこんなとこね」


真姫「じゃあさっそく・・・」



~♪

真姫「君に飛んでけ!スキスキぷわぷわ♪♪」



真姫ママ「・・・真姫ちゃん?」ツンツン


真姫「ヴエェエッ!!??」ガターン!

続きを読む

希「凛ちゃんがやってきた」

希「凛ちゃんがやってきた」

1: たう(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 04:56:43.34 ID:agmlPCDc.net
ピンポーン

希 「ん、こんな時間になんやろ」

ガチャ

凛 「やっ、来たにゃ」

希 「お、おう、ずいぶんと急やね、それにさっき花陽ちゃんたちと一緒に帰ったんじゃ」

凛 「家に帰ってからまた来たんだよ」

希 「そっか、とりあえず上がり」

凛 「おじゃましまーす」

―――

希 「それで、どうしたん?」

凛 「それはね・・・」

希 (ごくり、、、)

凛 「あくる日、凛は家に帰ったんだにゃ」

希 「今日やね」

凛 「だけど家の様子はいつもと違ったんだ」

希 (ごくり、、、)

凛 「真っ暗なままの部屋、呼びかけに応じない両親、そして凛は気づいたんだにゃ」

希 (ぞわぞわ、、、)

凛 「そういえば今日は二人とも旅行でいないってね」

希 「ずこー」

凛 「うわっ希ちゃんが歳不相応な反応を」

希 「いてて、、、でもなんでうちなん?花陽ちゃんのところ行きそうやけど」

凛 「それは、うん、あれだよね、『じゃーねー』って別れを告げたはいいけどふと考えると帰り道一緒だったあの、、、」

希 「理解」

続きを読む

にこ「メイドカフェ lily white?」

にこ「メイドカフェ lily white?」

1: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 16:38:13.52 ID:ve6kIqE6.net
にこ「何で学院内に、こんな店が……」

にこ「まぁ、入るけど」カランコロンカラン

凛「っらっしゃっせぇ!!!」

にこ「うるっさい!!!!!!」

にこ「耳元で叫ばないでよっ!! 耳キーンなったわっ!!」

凛「ラッシャッセ」

にこ「えっ? 何?」

凛「っぅるぁっしゃっせぇ!!!」

にこ「うるっさい!!! ボリューム調節ヘタクソかっ!!!」

続きを読む

【SS】凛「いつまで夏なの?」

【SS】凛「いつまで夏なの?」

1: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/09/27(土) 21:38:36.92 ID:URL+tYEe.net
凛「あっついにゃ~……」

9月下旬。
朝方や日が落ちたあとには秋特有の寂しげな風が吹き抜ける、凛が一番好きな季節。
だけど。

凛「あっついにゃー!!」

日が照りつける日中は、真夏の気温よりはマシ、ってくらいにはあっついの!!!

希「凛ちゃん、そんなに騒ぐと、逆に暑くなるよ?」

海未「心頭滅却すれば火もまた涼し、です。凛には落ち着きがたりません」

今日の練習はユニットに分かれての練習だったんだけど、こうも暑くちゃ練習どころじゃないよ!!
ゆでダコになる~。

凛「だって、もう9月だよ!?それに下旬だよ!?なんでこんなに30度近いの!?温暖化なの!?」

希「おお、凛ちゃん賢いやん?そう!犯人は地球温暖化なのだよー!」

凛「温暖化の原因はなんだにゃー!」

海未「突き止めたところで、凛にはなにもできないのがオチですよ」

希「あ!オチつぶし!海未ちゃん、それは漫才じゃ一番やっちゃいけないことやん?」

海未「いつから漫才やっているんですか!?」

続きを読む

海未「それでは凛、今回の事案について説明します」

海未「それでは凛、今回の事案について説明します」

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/09/09(火) 17:02:39.71 ID:qg5YYuUt.net
海未「通報者は絵里。内容は、BiBiでの活動中真姫とにことのイチャつきがエスカレートしてきているというものです。」

凛「ほうほう。という事はその二人をとっちめればいい訳かな?」

海未「そうなりますね。絵里からも粛清を依頼されています。ちなみに希は用があるとの事で今回は不参加です。」

凛「軽く捻ってやるにゃ!」

続きを読む

海未「lily black」

海未「lily black」

1: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 17:25:02.12 ID:m9R/sTlk.net
ー部室ー

凛「希ちゃん、タバコちょうだい」

希「ん、たまには自分で買ってよ」

海未「あ、私にも1本」

希「海未ちゃんも?タバコって高いんやで?」

凛「まぁまぁ、今度返すから」カチッ

海未「ええ、約束します」カチッ

希「まったく……」カチッ

スゥー

フゥー

凛「あー、落ち着くにゃ」スパー

海未「練習後の1本はいいものです」スパー

希「このために生きてるって感じやな……」スパー

続きを読む

【助けて】にこ「・・・///」花陽「にこちゃん・・・」【リリホワ】

【助けて】にこ「・・・///」花陽「にこちゃん・・・」【リリホワ】

1: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:23:56.37 ID:akMORjqw.net
~アイドルショップ~



花陽「ふわぁ~!ここがにこちゃんが言ってた『隠れ家的アイドルショップ』かぁ~!すごい品数!」パナァァ


にこ「ふっふ~ん!すごいでしょ!こぉんなアイドルショップを知ってるにこにーはぁ、なぁ~んてすごいんだろって思うでしょ~♪」


花陽「うんっ!さすがにこちゃん!!もう最高っ♪」



にこ「ま~あ~、にこにーくらいになると、このくらいのレベルじゃないと満足出来ないってゆーかぁ?」


にこ「にこはもうこの店の超常連さんだからぁ、もう、この店の店員さんはもちろん、来るお客さんも大体顔馴染みなのよねぇ~♪」



花陽「ふわぁ~!ふぅわぁ~!!尊っ敬・・・!!!」キラキラキラ


にこ「でしょでしょ~♪」

続きを読む

のぞりん「「デュアル・スピリチュアルパワーーー!!」」

のぞりん「「デュアル・スピリチュアルパワーーー!!」」

1: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 17:45:23.19 ID:BsnvtQ0o.net
凛「輝く金の花!キュアブルーム!」バァーーーン

希「煌く銀の翼!キュアイーグレット!」ジャーーーン

のぞりん「「ふたりはプリキュア!!」

希「しぇーなる泉を穢す者よ!」ビシッ

凛「アコギなマネは、お止めなさい!!」バッ


海未「現れましたねプリキュア!今日こそあなた達の最期です!!」

希「もうやめようや海未ちゃん!ウチら、海未ちゃんとは戦いたくないんや!」

凛「また一緒に学校に行って、楽しいこといっぱいしようよ!」

海未「フッ、所詮私はアクダイカーン様に作られたダークフォールの突兵…あなた達とは元々相容れぬ存在なのです!」

凛「そんなこと!」

海未「バシュゥゥゥゥン!!」

希「ブルーム!危ない!!バチバチバチ!!」

凛「あ…ありがとうイーグレット!」

海未「戦いたくないというのならそれでも構いません。そうやって成す術なく私の手に掛りなさい!!」

凛「クッ…戦うしか、ないの…?」

続きを読む

【助けて】ことり「うぅ~・・・気まずいよぉ~」【リリホワ】

【助けて】ことり「うぅ~・・・気まずいよぉ~」【リリホワ】

1: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 22:16:35.03 ID:wP7eQG77.net
~部室前廊下~


ことり「さって!今日も部活頑張るぞ~!おー!」テクテク



ハラショー、イヤ、チョットチガウナァ、ハラショー



ことり「ん?なんか部室から声が・・・」



イミワカンナイ!・・・アッ、イイカンジ



ことり「この声・・・、花陽ちゃん?」



ガチャ


花陽「ニッコニコニー!!・・・うん!これはバッチリだねっ」


ことり「・・・」


花陽「ファイトダヨッ!!・・・あっ!!意外とうまいかもっ!!今度凛ちゃんに見せて見よっ!」


ことり「・・・」


花陽「あとは~・・・ンミチャン!おねがいっ!!・・・キタっ!きましたコレ!!レパートリーに追加だね!」



ことり「は・・・花陽ちゃん?」

花陽「ぴゃっ!!!???」ビクッ

続きを読む

【助けて】真姫「ナニヨ!」にこ「なんなのよ!」【リリホワ】

【助けて】真姫「ナニヨ!」にこ「なんなのよ!」【リリホワ】

1: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/16(土) 21:18:18.87 ID:i+4C2xPo.net
~部室~


真姫「~♪」シャンシャンシャンシャン

にこ「・・・」

真姫「~♪」シャンシャンシャンシャン

にこ「へっ」

真姫「~♪」シャンシャンシャンシャン

にこ「ヘエックシュ~~ン!!!」

真姫「ヴエェエ!!??」シャンバン!


真姫「チョット!!なにしてくれてるノヨっ!!」

にこ「へっ?何って、くしゃみだけど?」ズルッ


真姫「にこちゃんが急に大きな音出すからフルコン逃しちゃったジャナイ!!」

にこ「はぁ?知らないわよ、自然現象なんだからしょうがないでしょ?」


真姫「もうちょっとでフルコンだったのに!久しぶりに調子よかったのニィ!!」

にこ「なにあんた、たかがゲームに熱くなっちゃってるのよ、みっともない」


真姫「たかがゲーム・・・ですって?」カチン

続きを読む

1 9 10 11 12 13 14