「 クロス・パロディ 」一覧

海未「『ひとりぼっち』の、君となら」

海未「『ひとりぼっち』の、君となら」

1: ◆tHYtfyUBW. 2018/08/15(水) 14:41:26.90 ID:L0ciGIt40
[AD 2013 08/15 09:43]

~音ノ木坂学院:廊下~

海未(今日の練習は十時からですが、早く来過ぎてしまいました…)

海未(今は練習に行くため、部室に向かっています)

海未(夏休み真っ只中ですが、まだ早朝なので涼しいですね)

海未「誰か来てますかね…」

ガチャ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1534311686

続きを読む

竹原「お前らスクールアイドル舐めとるけぇのぉ」千歌「へっ?」

竹原「お前らスクールアイドル舐めとるけぇのぉ」千歌「へっ?」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/08/12(日) 12:16:54.85 ID:MorApJQg
竹原「スクールアイドル舐めとるゆうとんのじゃ」

千歌「そ、そんな事無いもん!」

花丸「これでもマル達は一生懸命やってるずら!」モグモグ

竹原「…なんやお前?」

花丸「えっ」

竹原「のぅ。その手に持ってるパンはなんじゃ?」

花丸「あの、これはマルのアイデンティティっていうか…」

竹原「それが人に物を教わる態度か?不合格。お前もう帰っていいよ」

花丸「そ、それは嫌ずら!」

竹原「じゃあ早くカバンにしまえよ。やる気あるなら」

続きを読む

しいたけ「わ↑ん↓」

しいたけ「わ↑ん↓」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/15(水) 21:14:21.64 ID:10s5NdZE
U╯ꈊ╰U「わふぅ~。わんっ、くぅ~ん」

U╯ꈊ╰U「くぅ~ん」

U╯ꈊ╰U「わんっ!」


U╯ꈊ╰U(U╯ꈊ╰U小屋を指差し)「わ↑ん↓」


(=^灬^=§「おじぃ~、すっごいおっじい…」

※2人してU╯ꈊ╰U小屋へ入る

※ガチャン!ゴン!

U╯ꈊ╰U「わん、わふっ」

(=^灬^=§「オイシソ、おじぃ~」

続きを読む

果南「アホだな曜~ちかを追っかけまわしてまたドジしてる~♪」

果南「アホだな曜~ちかを追っかけまわしてまたドジしてる~♪」

32: 名無しで叶える物語(湖北省) 2018/07/29(日) 15:13:18.90 ID:OGRfhzu6
善子「誰の誕生日まだ覚えてる、誰のぬくもりまだ覚えてる」

善子「アホだなー」

曜「そうだよアホだ曜ー」

善子「アホだなー.」

曜「それがっどうしたアホだ曜ー」

善子「アホだな曜さん、女を追っかけ回してまたドジしてる~」

続きを読む

千歌「せっかくの誕生日なのにレズタルワールドに迷いこんだの…」

千歌「せっかくの誕生日なのにレズタルワールドに迷いこんだの…」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/08/01(水) 22:00:07.47 ID:Vq8DExLW
千歌「誕生日パーティーでみんなでキャンプしてたらレズタルワールドとかいう島に飛ばされたのだ…」

「チカチャーン」

千歌「ひえっ!なんなのだ!?」

ヨウモン「全速前進ヨーソロー!私レズモンのヨウモン!千歌ちゃんをずっと待ってたんだよ」

千歌「いや知らないです帰ってください」

ヨウモン「ようそろ…」

続きを読む

ルビィ「お、お姉ちゃん! おまた激しくしないで!」 ダイヤ「おだまらっしゃい!」クチュクチュクチュ

ルビィ「お、お姉ちゃん! おまた激しくしないで!」 ダイヤ「おだまらっしゃい!」クチュクチュクチュ

1: 名無しで叶える物語(庭) 2018/07/31(火) 12:13:58.33 ID:8YzLitav
ルビィ「あ、あぁ~ッ!」 プシャプシャプシャーッ!

ダイヤ「はい、今日の搾液は終わり。お疲れさま」ナデナデ

ルビィ「うぅ……あ、ありがとうお姉ちゃん……」

数週間前、お姉ちゃんに一人えっちしてるのを見られちゃったんだけど、『ルビィがもっとえっちな子になってしまい悪い男にレイプされるのでは』
というお姉ちゃんの懸念があり、結果、お姉ちゃんが定期的にルビィの一人えっちを手伝ってくれるようになったの。でもお姉ちゃんはなんだか
こういうことが苦手みたいで、いつもいつもぎこちなくて、おまたイタイイタイなのだった。

続きを読む

善子「世間を偽る」千歌「仮の姿」

善子「世間を偽る」千歌「仮の姿」

1: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/07/29(日) 18:48:20.82 ID:Sb/SW72F
とあるお店

千歌「どうしたの善子ちゃん。さっきからずっと黙ってるけど……」

善子「……私は、馬鹿でどうしようもない女よ」

千歌「どうしたの? 急に……」

善子「黙って聞いて。私は確かに、頭は良くないし、運動ができるわけじゃないし、不幸体質で、偶に堕天使なんて言っちゃう痛い奴で……自分のダメなとこなんて、いくらでも出てくるわ」

千歌「そんなこと……」

善子「でもね、たった一つだけ……世界中の誰にも……貴女の幼馴染にだって負けない事がある。それは……千歌、貴女を思う気持ちよ」

千歌「うぇえ!?///な、なにもー!やだなもー!!ど、どうしたの急に?」

善子「……付き合ってから三年、貴女にどうしても伝えたい事があってね」

千歌「な、なに……?///」

善子「……千歌、私と……私とっ……」

千歌「……///」

善子「私と―――」

ピ-ピ-! ピ-ピ-!

善子「っ―――」

千歌「なに? 続けて? 」

続きを読む

千歌「メノノリ ゲットだよ!」

千歌「メノノリ ゲットだよ!」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/07/12(木) 23:42:18.87 ID:3beX2u+e
たとえ火の中水の中草の中森の中

土の中雲の中あの子のスカートの中(キャー!)

なかなかなかなかなかなん大変だけど

必ずゲットだよ、メノノリゲットだよ

浦の星女学院にさよならバイバイ

千歌はこの子と旅に出る

メノ^ノ。^ リ レズゥ…

鍛えた技で勝ちまくりメノノリ増やして次の街へ

いつもいつでもうまくゆくなんて

保証はどこにもないけど(そりゃそうじゃ)

いつでもいつも本気で生きてるメノノリ達がいる

あぁ…憧れのメノノリマスターに

なりたいな
ならなくちゃ
絶対なってやるーっ!

続きを読む

花陽「にこ・ブランド-?」

花陽「にこ・ブランド-?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/07/05(木) 23:37:39.66 ID:rxpMAjKy0
にこ「やぁ、あんたは花陽・ジョースター?」

花陽「そういうあなたはにこ・ブランド-?」

にこ「そうよ、よろしく頼むわ」

穂乃果「あ、にこちゃん?」

にこ「こんにちは、Ms,穂乃果」

穂乃果「かしこまらなくていいよ!さぁ、あがって!」

続きを読む

|c||^.- ^||「かなんおじさん」

|c||^.- ^||「かなんおじさん」

1: 名無しで叶える物語(湖北省) 2018/07/05(木) 21:23:36.75 ID:aeMroLOM
)))∫∫( c||^ヮ^||「るんるん♩」

)))∫∫( c||^ヮ^|| 📌

グサッ

∫∫( c||,>O<,|📌「いたぁぁぁぁぁぁい!」

∫∫( c||;O;|📌「誰か助けてぇ!医者を呼んでぇ!」

|c||^.- ^||!?

∫∫( c||;O;|📌「気が遠くなる!なんとかしてぇ!」

∫∫( c||;O;||「ああもう!早く誰か助け…あれ?」

|c||^.- ^||つ📌

||*´︶ `*||ɔ)ʅʅ「とれた❤」

続きを読む

1 2 3 4 105