「 俺君 」一覧

ことり「俺くん・・・私と、付き合ってください!」

ことり「俺くん・・・私と、付き合ってください!」

2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/09/22(土) 02:16:59.27 ID:VCRzdCIZ
トントントン・・・

 

包丁でまな板を叩く音が聞こえてくる
そのリズミカルな音はその昔の母親のものにも思えるのだがよく聞くとリズムが違うことが分かる
そう、このリズムは我が妻
南ことりーーーーー



俺「うひょっ!今日の朝ごはんはなんでござるか!?とても美味しそうな匂いがしますゾ~!」

 
ことり「あ、俺くぅん! おはよう♡♡今日の朝ごはんはぁ、、チーズケーキとお味噌汁だよ♡」


俺「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!これはまたことりたそ特有の感覚での朝ごはん! うーん実に面白いでござる!」

 
ことり「えっと、何か変だったかな…?」


俺「いえいえいえいえいえいえずぇ~んぜん問題ないでござりますゾ~!ことりたその料理はいつも最高に美味しいでござる! 今日もんんんまそ~~ー!」

続きを読む

穂乃果「俺くん・・・私と、付き合ってください!」

穂乃果「俺くん・・・私と、付き合ってください!」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/09/15(土) 05:22:43.90 ID:CDjnovmP
少し暑い、でもよく晴れた気持ちのいい日の朝だった。あまり外に出かけない俺は珍しく早起きして穂乃果を待っていた


待ち合わせ時間は10:00だったが、9:00から俺はずっと立ち尽くしていた
時折、その場でグルグルと円を描くように歩き回ったり、キョロキョロまわりを見渡しまくったり… 正直不審者と間違われてもおかしくないくらいの挙動不審さだったと思う





俺「まだかなあ… もうすぐ10:30なるぞ…」


穂乃果「ごっめ~~ん!! お待たせ!!」


俺「おお!穂乃果! 良かった…もし来てくれなかったらどうしようかと…」


穂乃果「あはは…ごめんね? 朝、ちょっとことりちゃんに服選んで貰ってたんだ、、。」

穂乃果「そしたら、ことりちゃん熱が入っちゃったみたいで、あれもこれもって持ってる服全部着せられちゃったりしちゃって…」


俺「うーん、ことりちゃんらしいな…」

続きを読む

俺君「イタタタタ……」梨子「ちょっと、俺君?!」

俺君「イタタタタ……」梨子「ちょっと、俺君?!」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/09/01(土) 06:54:50.24 ID:dOeyx8pY
梨子「酷いキズ…一体どうしたの?」

俺君「野良猫に引っ掻かれたんだよ。イタタタタ……」

梨子「大変だわ…今すぐ私と一緒に保健室に来て」

俺君「桜内…?」

続きを読む

俺「1000万払うから彼女貸してよ」千歌「うん、いいよ」

俺「1000万払うから彼女貸してよ」千歌「うん、いいよ」

1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2018/08/06(月) 16:59:00.62 ID:76udtanf
千歌「千歌の恋人の>>2を一日だけ貸してあげるよ」

続きを読む

俺「梨子、俺と一緒に花火を見ないか」梨子「えっ?」

俺「梨子、俺と一緒に花火を見ないか」梨子「えっ?」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/08/04(土) 23:02:10.13 ID:Ul8OfyWY
土曜の件だが、夕方に川原集合にしよう。
何をするかは当日のお楽しみだ。
お前の期待を裏切らないプランを考えてあるから、楽しみにしておいてくれ。

続きを読む

千歌「さぁ、俺クンどうぞ!入って入って!!」俺「おじゃましまーす(へぇ、高海の家って旅館やってるんだ)」

千歌「さぁ、俺クンどうぞ!入って入って!!」俺「おじゃましまーす(へぇ、高海の家って旅館やってるんだ)」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/22(金) 21:56:10.82 ID:NmZp+erG
志満「あら、千歌ちゃんじゃない」

志満「んっ?そちらの方は?」

俺「あっ、すいません。俺はあの、その、えーと……」

千歌「志満ねぇに紹介するね!この人は俺クンっていうの!!」

千歌「千歌のクラスメイトなんだよ!えへへっ!!」

志満「クラスメイト?……ふ~ん♪」

俺「ど、どうも!初めまして!!」

志満「いえいえ、こちらこそ。ゆっくりしていって頂戴ねぇ~♪」

続きを読む

ダイヤ「あれ程ルビィには近づかないようにと言いましたわよね?」俺「....」

ダイヤ「あれ程ルビィには近づかないようにと言いましたわよね?」俺「....」

1: 名無しで叶える物語(世界最後の大陸) 2018/06/19(火) 12:08:05.29 ID:F0A8g1jw
ルビィ「うぅ...お姉ちゃぁ」

俺「違うんだってダイヤ...」

ダイヤ「お黙らっしゃい!」

ていう夢をみた

続きを読む

千歌「ねぇあの人臭くない?」俺「...」

千歌「ねぇあの人臭くない?」俺「...」

1: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/18(月) 20:48:26.37 ID:CGpPhqbD
千歌「お風呂ちゃんと入ってるのかなぁ...」

曜「ちょっw千歌ちゃん声が大きいよ!www」

千歌「だってこの人から汗のすっぱい匂いするよ」ユビサシ

俺(ほっとけ)

続きを読む

俺「果南、好きだ」果南「え、私なんかでいいの?/////」

俺「果南、好きだ」果南「え、私なんかでいいの?/////」

1: 名無しで叶える物語(地図に無い場所) 2018/06/16(土) 14:15:11.10 ID:IDJmHp6h
俺「あぁ...お前じゃなきゃ駄目なんだ」

果南「嬉しい////」

俺(あ、この雰囲気ならキスいけるかも)

俺「...果南」

クイッ

果南「藤本クン....////」

チュッ

果南「キス...初めてだったんだから。さいごまで責任取ってよね/////」

俺「大事にするよ」

ていう夢を見たで早漏

続きを読む

鞠莉弟「ま、鞠莉お姉ちゃん……鞠莉お姉ちちゃん……」シコシコ

鞠莉弟「ま、鞠莉お姉ちゃん……鞠莉お姉ちちゃん……」シコシコ

1: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/06(火) 16:23:42.28 ID:srR83pz0
弟「ど、どうしよう……またお姉ちゃんでしちゃった……」

弟「でも、この前のpv撮影……鞠莉ちゃんの身体……凄くエッチで……」

https://i.imgur.com/IGRzsmj.jpg
1517901822-レス1-画像

弟「……この前友達がくれたオナホ……恥ずかしくて使えなかったけど……」

弟「このままじゃ頭おかしくなりそう……」

弟「……」ガサゴソ

続きを読む

1 2 3 4 18