穂乃果「冷蔵庫にチーズケーキが10個」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ59
1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/08(月) 23:50:52.72 ID:cKRYE4YL.net
穂乃果「みんなで分けると一個あまっちゃうよね」

穂乃果「その一個を取り合ってケンカになっちゃうかもしれないし」

穂乃果「ここで一つ食べちゃっておくのが優しさだよね」

穂乃果「うん」






ムシャムシャー

元スレ: 穂乃果「冷蔵庫にチーズケーキが10個」

スポンサーリンク
5: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/08(月) 23:54:02.30 ID:cKRYE4YL.net
ピンポーン

穂乃果「ささ、あがってあがってー」

海未「お邪魔します」

ことり「おじゃましまーす」

花陽「お、おじゃまします」

凛「にゃー」

真姫「へぇ…」キョロキョロ

にこ「失礼するわよー」

希「おじゃまー」

絵里「失礼するわね」

亜里沙「お邪魔します!」

穂乃果「……」



穂乃果「ん?」
11: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/08(月) 23:59:59.15 ID:cKRYE4YL.net
雪穂「いらっしゃーい」

雪穂「あ、お母さんが皆にってケーキ買ってあるって言ってたけど、聞いてた?」

穂乃果「……知らない」

雪穂「あっそ、じゃあそういうことだから」

穂乃果「……うん」


穂乃果「………」
17: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 00:05:24.12 ID:EEQM/i4e.net
穂乃果「…どうしよう」

穂乃果「完全に予想外だよ……」

穂乃果「……」

穂乃果「雪穂のせいにしよ」

穂乃果「私はケーキあること知らなかったんだし」

穂乃果「雪穂がいっこ食べちゃったんだよ」

穂乃果「でもケーキが足りないことに変わりはないよね」

穂乃果「海未ちゃんの分はほむまんでいいかなぁ」
24: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 00:12:57.84 ID:EEQM/i4e.net
穂乃果「みんなお待たせー」

絵里「あら、気を使わなくていいのに」

穂乃果「えへへ、これおやつのチーズケーキ…と、ほむまんね」 ガチャ

にこ「…?」(にーよんろくはち…)

希「ん?」

真姫「……」

穂乃果「…えっとね、ホントはチーズケーキが10個あったんだけど、いっこ雪穂が食べちゃったの」

穂乃果「だから、誰か一人はほむまんになっちゃうんだよね、残念ながら」

海未「はぁ…」
25: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 00:16:38.96 ID:EEQM/i4e.net
穂乃果「…」

海未「…」

ことり「…」

花陽「…」

凛「…」

真姫「…」

絵里「…」

希「…」

にこ「…」

亜里沙「…」

シーン


凛「……凛はチーズケーキがいいにゃ」ボソッ

一同「」ピクッ
30: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 00:23:46.27 ID:EEQM/i4e.net
穂乃果「あ、そう?じゃあ凛ちゃんはケーキね」カチャ

凛「うん、ありがとう」

穂乃果「どういたしまして」カチャ

希(…なんか今、穂乃果ちゃん自然に自分のところにケーキを……)

にこ「……」

絵里「……」

花陽「……」

亜里沙「……」

真姫「……」

ことり「……」

海未「……」


海未「……こ、ことりは…」

海未「チーズケーキが好物でしょう?どうぞ食べてください」

ことり「えっ?うん…え?ううん、私はほむま――」

ことり「」パッ

亜里沙「?」

ことり「……」



ことり(ほむまんでも大丈夫っていいそうになっちゃった……)
32: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 00:28:31.29 ID:EEQM/i4e.net
海未(ほむまん…確かにおいしいのですが……)

にこ(穂乃果が毎回持ってくるから、ぶっちゃけ食べ飽きてんのよね…)

花陽(それに…このチーズケーキ…なんだかすごいおいしそうで……)

希(しかも、チーズケーキの方が食べられる確率が高い……)

絵里(…誰か一人立候補すればこの場は平和に収まるけれど……)

ことり(みんなとおいしさを共有できないのも辛いよね……)

真姫「…」

亜里沙「?」ポカン
33: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 00:36:10.67 ID:EEQM/i4e.net
ことり「……」(チーズケーキは残り七個……)

海未「……」(今チーズケーキをとれば、何も不自然ではありません……)

絵里「……」(平和的に解決する方法はないかしら……)

にこ「……」(…別に文句じゃないけど、このほむまん。廃棄っていうか、表面カッチカチなのよね。。。)

亜里沙「……」(あとで雪穂の部屋にも行ってみましょう)

真姫「……」

ことり「……」(じゃんけん? でもほむまんがいいって誰か言ってくれるかも……)

希「…」(ん〜…)
56: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 01:10:19.15 ID:EEQM/i4e.net
一同「…」

凛「……」

凛「…かよちん、このチーズケーキすっごい美味しいよ」

花陽「そ、そうなんだ…」

凛「せっかくだからかよちんもチーズケーキにするといいにゃ」

花陽「え?」

一同「!」ピクッ

穂乃果「あ、花陽ちゃんもケーキ?おっけー」カチャ

凛「一緒に食べるにゃ」

花陽「あ、えっと、あ…うぅ…うん…」
68: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 01:33:46.92 ID:EEQM/i4e.net
海未(くっ…出遅れました)

海未(まさかあんな方向からパスが来るとは……)

にこ(チーズケーキはあと6個……そろそろ動き出さないと……)

ことり(やっぱりみんなケーキがいいのかな……?)

絵里(そうね、やっぱりここはジャンケンで……)


希「……あ、穂乃果ちゃん」

穂乃果「え?」ムシャムシャ


希「ウチはほむまんのがええかなー?」

一同「!!」
70: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 01:41:02.23 ID:EEQM/i4e.net
穂乃果「あ、そう?」コトッ

希「うん、ウチ実は食べるん久しぶりやし……」


ことり(希ちゃんが立候補…!? でも…)

絵里(あの目……希、あなた……まさか、自分が犠牲に…!)

にこ(…知ってるわよ、アンタが皆のコトを大切にしてる事…被るからって、本当は大好きなチーズケーキをプロフィールに書かない事を……!)

真姫(……)

海未(くぅ…なんということでしょう、希がああも言っているのに、私は自分のことばかり考えて……!)


海未「ッ」ガタッ

海未「私がほむまんを食べます!食べさせてください!」ババーン
92: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 10:32:10.61 ID:EEQM/i4e.net
絵里(はっ!海未までほむまんを……)

絵里(友人どころか後輩にまで気を使わせて…私は…私は賢いかわいいエリーチカなのよ!?)



にこ「……」

にこ(…懐かしいわね、この感じ……)

にこ(ウチの妹達もいっつも周りのこと気遣って、自分が貧乏くじ引こうとして……)

にこ(しょーがないわねー、ここは部長で最年長のにこが人肌脱いであげるわよ!)


ガタッ

絵里「私がほむまんを食べるわ!みんなはチーズケーキで我慢して頂戴!」

にこ「私がほむまんを食べるから、あんたらはチーズケーキでも食べてなさい!」


にこえり「「えっ」」
93: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 10:34:42.69 ID:EEQM/i4e.net
ギャースカギャースカ

海未「なにを言ってるんですか!私がほむまんを食べるんです!」

希「いやウチが食べるって!海未ちゃんはことりちゃんと仲良くチーズケーキ食べや!」

ことり「あ…わ、私もほむまんがいいなぁって……」

絵里「なにを言っているの?ほむまんを食べるのは私よ!」

にこ「アンタこそ急になに言い出してんのよ!にこが食べるって言ってんでしょ!」


ギャースカギャースカ
96: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 10:49:26.62 ID:EEQM/i4e.net
―――― 

一方その頃、穂乃果が埋め合わせのほむまんをこっそり取りにいった穂むら店内では
その事に気づいた男が一人


ほのパパ「……」

ほのパパ「……」トントントン


商品として出すものを勝手に持ち出されては、いくら実の娘でも……
少しばかりのお灸を据えようと、娘の部屋へ赴く

ノックをしようと扉の前に立つ、すると中から声が―――


>ワタシガホムマンヲタベルンデス!
>ウチガタベルッテ!
>ワタシモホムマンガイイナァ
>ホムマンヲタベルノハワタシヨ!
>ニコガタベルッテイッテンデショ!


ほのパパ「……!!」
97: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 10:50:08.33 ID:EEQM/i4e.net
絵里「こうなったら仕方ないわね…やっぱり最後はじゃんけんよ!」

海未「やはりそうなりますか……」ゴゴゴゴゴ

希「ふっふーん、えりちってばウチにジャンケンで一回も勝てたこと無いの忘れてるやろ?」ゴゴゴゴゴ

にこ「フン、にこの引きの強さを甘く見るんじゃないわよ!」ドドドドド

ことり(…勝った人がケーキなのかな、それとも、勝ったらほむまん?)


穂乃果「みんなほむまん大好きだねー」

亜里沙「チーズケーキ美味しい」ムシャムシャ


コンコン

穂乃果「?」

カチャ
100: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 10:55:03.05 ID:EEQM/i4e.net
雪穂「あ、おねーちゃん?これ、お父さんがもってけってー」

山盛りほむまん「オッス!」

穂乃果「あ、うん、ありがとー」

絵里「!?」

にこ「ちょ…」

海未「なっ…!」

希「うん!?」

ことり「…」


穂乃果「やったね、これでみんなほむまんだよ!」

海未「え、あ…はぁ…」

にこ「……」

絵里「そ、そうね……」

希「う、うん……」

ことり「あ、あはは……」

真姫「……」
105: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 11:54:14.47 ID:EEQM/i4e.net
穂乃果「あれ?でもそれだと……」

穂乃果「チーズケーキ余っちゃうよねぇ?」ニヤリ

凛「凛もそう思ってたところだにゃ」ニヤリ



穂乃果「もう一個貰いー!」

花陽「あ…」オロオロ

凛「かよちんも食べるにゃ」

亜里沙「なら、雪穂にも一つ……」

一同「……」
111: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 13:35:31.91 ID:EEQM/i4e.net
海未「おいしいです…おいしいです……」ムシャムシャ

ことり「うん…すごい…慣れ親しんだ味……」ムシャムシャ

にこ(あ、でもこれやわらかくて美味しい…)ムシャムシャ

希「日本人ならやっぱり和菓子やね…」ムシャムシャ

絵里「えぇ、その通りね…」ムシャムシャ

穂乃果「いやー皆ほむまんが好きでよかったぁ〜!」ムシャムシャ

凛「穂乃果ちゃんのお父さんにも感謝だにゃ」ムシャムシャ
138: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/08/11(木) 22:53:14.32 ID:TcpcEF6D.net
真姫「……」モグモグ

真姫「……」モグモグ

真姫「……」モグ…




真姫(…私もお饅頭がよかったのだけど……)

真姫(こんな大勢の中で自分からなんて言えないわよ……///)ドキドキ


終わり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「冷蔵庫にチーズケーキが10個」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。