にこ「とうとう手に入れたわ」

シェアする

にこ-アイキャッチ23
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/28(木) 00:26:57.27 ID:0Fv7qauS0
――部室

にこ「ことりが花陽のご飯にされてたせいで遅れたけど」

にこ「真姫ちゃんのおばけ衣装、やっと手に入れたわ!」

にこ「そろそろ真姫ちゃんも来る頃ね」

にこ「カメラの準備はいい、海未?」

海未「」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1409153207

元スレ: にこ「とうとう手に入れたわ」

スポンサーリンク
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:28:33.81 ID:0Fv7qauS0
にこ「海未?」

海未「……あ、はい。三脚の用意もできました」

にこ「さすが海未ね。ありがと」

海未「いえ、大丈夫です」

にこ「さぁ、早く来るのよ、真姫ちゃんっ」

海未(何故私が巻き込まれるのでしょう……)
3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:30:31.84 ID:0Fv7qauS0
真姫「お疲れ様ー」

にこ(来た! 海未、頼んだわ!)ボソボソ

海未(……わかりました)ボソボソ

真姫「……ちょっと、なに二人でコソコソしてるのよ?」

にこ「ねぇ真姫ちゃん。ちょっとこっちに来て?」

真姫「言われなくても行くわよ」

海未「……」ガチャン
4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:32:08.77 ID:0Fv7qauS0
真姫「……?」クルッ

にこ「……」ニヤッ

真姫「海未、今鍵閉めなかっt海未「今です、にこ!」

にこ「任せなさい!」ガタッ

真姫「えっ! ちょっ、なにすんのよ!」

にこ「さあ真姫ちゃん、着替えの時間よ!」

真姫「え、にこちゃ……いやあああぁぁぁああ!」
5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:33:08.01 ID:0Fv7qauS0
真姫「なによこれ!」

海未(真姫……黒のレースでしたね)

にこ「前に言ったでしょ。おばけのコスプレよ」

海未(にこがそれに触れないのは優しさでしょうか)

真姫「いやだって言ったはずよ!」

海未(あ、見慣れているだけですね。きっと)
6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:34:12.67 ID:0Fv7qauS0
にこ「でもぉ、その衣装とーっても似合ってるよ?」

海未(またあんなこと言って……)

真姫「そ、そうかしら?」

海未(毎回この流れになるのもいい加減飽きたのですが)

にこ「うんっ! 真姫ちゃんにとびっきり似合うように作ってもらったんだから」

海未(……ことりも大変ですね)
7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:36:01.40 ID:0Fv7qauS0
真姫「そこまで言われると……」

にこ「だから、記念に写真撮りたいなって」

海未(なんでしょう、この拭えない違和感)

真姫「しゃ、写真!? それはさすがにちょっと……」

にこ「だめ……?」ウルウル

真姫「うっ……」

海未(にこ……演技が日に日にうまくなってますね)
8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:38:04.56 ID:0Fv7qauS0
真姫「わ、わかったわよ。少しだけだからね!」

にこ(相変わらずちょろいなー)ニヤニヤ

海未(……とか思ってるんでしょうね、あの顔は)

真姫「で? どこで撮るの?」

にこ「あっちの部屋に用意してあるから」

真姫「やるんだったら、皆が来る前に早くやってしまいましょう」

海未(意外とノリノリなのでは……?)
9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:40:03.60 ID:0Fv7qauS0
にこ「じゃーん! 結構まともなセットでしょ?」

海未(セットしたのは私ですがね)

真姫「本当ね。このカメラはどこから?」

にこ「これはにこが真姫ちゃん用に買ってたやつだよ」

海未(なんですか、真姫用って)

真姫「にこちゃん……」ウルッ

海未(まんざらではなさそうなところが何とも言えませんね)
10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:41:32.39 ID:0Fv7qauS0
海未(……あれ、私さっきから全然喋っていないのでは?)

にこ「さ、真姫ちゃんはそっちに立って!」グイグイ

真姫「お、押さないでよ」

にこ「海未っ!」

海未「」ビクッ

にこ「なにぼーっとしてんのよ? そろそろ始めるわよ」

海未「あ、はい」
11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:42:47.76 ID:0Fv7qauS0
海未(とはいえ、照明係なんですがね)

にこ「さぁ真姫ちゃん、まずは自分の思うようにポーズとってみて」

真姫「えぇ? そんなこと急に言われても……」

にこ(困り顔もなかなかね……)カシャ

真姫「に、にこちゃん! いきなり撮らないで!」

にこ「ごめんね、真姫ちゃんがあまりにもかわいくて……」

真姫「や、やめてよそういうの……」
12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:43:51.10 ID:0Fv7qauS0
真姫「にこちゃんのほうが、その……」

にこ「? にこがなに?」

真姫「にこちゃんのほうがかわいいって言ってるのよ!」

にこ「真姫ちゃん……」

海未(あ。これ、私の存在を忘れてるやつですね)
13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:44:49.80 ID:0Fv7qauS0
にこ「で、でも、今は真姫ちゃんが主役だから……」

真姫「……もう少しだけ、付き合ってあげる」

にこ「真姫ちゃん……ありがと!」

海未(……私、必要ですか? 帰っても……)

にこ「というわけだから、海未っ! 照明は任せたわよ!」

海未(いいわけないですよねー)
14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:45:32.07 ID:0Fv7qauS0
にこ「真姫ちゃん、今度は前屈みで胸を強調して!」

真姫「うえぇ……こ、こう?」

海未(このあとも撮影会は続き)

にこ「次は太ももをちらっと見せるのよ!」

真姫「あ、脚も!?」

海未(とうとう私たちが練習に参加することはありませんでした)
15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:48:34.95 ID:0Fv7qauS0
――数日後

海未「おや、まだにこだけですか?」

にこ「ええ、ちょっと早く来すぎたみたい」

海未「……それ、なんですか?」

にこ「! よくぞ聞いてくれたわね、海未!」

海未(あ、これだめなやつでは……)

にこ「この前の真姫ちゃんの写真、プリントしてきたんだっ」

海未(早く誰か来てください!)
16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:52:04.72 ID:0Fv7qauS0
にこ「まぁ、海未はあの時実際に真姫ちゃんを見てるからわかると思うけど」ガサゴソ

海未(なにがわかるというのでしょう……)

にこ「ほら、これ見て!」

海未「……? これがなにか?」

にこ「これね、にこが最初に不意打ちで撮った写真」

海未「あぁ、そういえばいきなり撮って怒られてましたね」
17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:53:06.52 ID:0Fv7qauS0
にこ「ええ、そのせいもあって、あの日の夜はめちゃくちゃにされたわ」

海未「」

にこ「でも、これが一番真姫ちゃんらしく撮れたと思うの」

海未「にこ……」

にこ「この表情とか素敵よね」

海未「ええ、そうですね」

にこ「そそるものがあるわ」

真姫「」
18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:54:40.46 ID:0Fv7qauS0
海未「……」チラッ

にこ「海未?」

海未「え? あ、はい。ええ、そうですね」

にこ「ちょっと! なんで投げやりなのよ!」

海未「いえ、少し前に似たような状況があったような気がして……」チラッ

真姫「」●REC

海未「」

にこ「はぁ? なによそれ」
19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:55:33.57 ID:0Fv7qauS0
海未「いえ、なんでもありません」

にこ「ほら、こっち見なさいよ」

海未「え、はい」

にこ「表情はもちろんだけど、何気にボディラインが強調されてるのが素晴らしいでしょ?」

海未「そういうものですか?」

にこ「よく見なさいよ! この高校1年生とは思えないくびれとヒップを!」

真姫(おしりはちょっと気にしてるんだけど……)●REC
20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:56:24.55 ID:0Fv7qauS0
海未「まあ……」チラ

にこ「……」チラッ

海未「私たちと比べても……」

にこ「なんか悔しいわね……」

真姫(それがにこちゃんの魅力だって、何回言えばわかってくれるのかしら)●REC

海未「どうすればあのようになれるのでしょうか?」

にこ「さぁ、でもにこはまだ諦めてないもん」
21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:57:35.89 ID:0Fv7qauS0
真姫(もん、とか言っちゃうにこちゃんかわいい)●REC

海未(……ところで、さっきから真姫がカメラ片手に覗いてるんですがどうしましょう)チラッ

にこ「ねぇ、さっきからなにそっちのほう見て……」チラッ

海未「あっ」

真姫「……」●REC

にこ「」
22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:58:21.44 ID:0Fv7qauS0
にこ「……ま、ままままま真姫ちゃん!?」

真姫「にこちゃん、こんにちは」ニコッ

にこ「こ、こんにちは……」

にこ(あぁ……やばい、あの微笑みはパンサーだわ)

真姫「海未とふたりでなにしてたのかしら?」

にこ「な、なにもしてないわ。ね、海未!」

海未「全部にこがやりました」

にこ「うぉい!」
23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 00:59:08.39 ID:0Fv7qauS0
海未「諦めてください、にこ。真姫にはあのカメラがあります」

真姫「ええそうよ。途中からだけど、ちゃんと証拠は残ってるわ」

にこ「え、なに、にこが悪いっていうの?」

真姫「そうよ。私の写真を勝手に見せびらかすなんて」

にこ「それは真姫ちゃんがかわいいのが悪い」

真姫「! にこちゃん……」

海未(あ、このパターンは……)
24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 01:00:49.03 ID:0Fv7qauS0
真姫「ねぇ海未」

海未「は、はい」

真姫「今日の練習と明日の朝練、私とにこちゃんは休むわね」

にこ「ま、真姫ちゃん、さすがにそれはだm海未「分かりました」

にこ「ちょっ、海未っ!?」

真姫「ありがと。ほら、にこちゃん。さっさと行くわよ」

にこ「え、真姫ちゃん本気? う、腕引っ張んないでよ……い、いやああぁぁぁああ!」

海未「……さ、練習メニューを改めなくては」

――終わり
26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 01:04:08.33 ID:0Fv7qauS0
ありがとうございました。

にこのイベントの時と対になるようにしました。一応、以下の流れとなっていますので、よろしければこちらもどうぞ。

真姫「ふんふふ~ん」テクテク
真姫「とうとう手に入れたわ」
にこ「ふっふっふっふふ~ん」テクテク
真姫「にこちゃんと夜の学校」

改めてありがとうございました。おやすみなさい。

※ タイトルがクリック出来るものは当サイト内記事へのリンクです(管理人)

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
にこ「とうとう手に入れたわ」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「とうとう手に入れたわ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。