パラレルワールド

シェアする

穂乃果-アイキャッチ24
1: 名無しで叶える物語 2016/08/14(日) 22:34:23.56
穂乃果「こんにっちわ〜。」

………。

穂乃果「あれ?」

元スレ: パラレルワールド

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 10:59:20.84
穂乃果「誰もいない……やることもな
いしな。」

………。

穂乃果「皆が来るまでお昼寝でも
しようかな。」

………ZZZ。
3: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 11:25:11.05
………。


穂乃果「ふぁ〜、良く寝た〜。」

真姫「穂乃果〜、やっと起きたのね。
寂しかったよ〜。」ダキッ

穂乃果「ま、真姫ちゃん? 」
4: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 11:29:59.47
真姫「あら?私が抱きついても怒ら
ないの?」

穂乃果「いや、怒りはしないよ。ビッ
クリはしたけど…。」

真姫「やっと、私の想いが届いた
のね。」

穂乃果「何の事とかわからないけ
ど何か悪い物でも食べたの?」

真姫「ああ、穂乃果が私の心配を
してくれてる。もう、死んでもい
いわ。」
5: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 11:31:29.51
穂乃果「真姫ちゃん…怖いんだけど。」

真姫「ご、ごめんなさい。どうか、
嫌わないで。」

穂乃果「嫌いにはならないよ。」
6: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 11:34:11.99
ガチャ

海未「ごきげんよう。」

穂乃果「海未ちゃん!」

海未「う、海未ちゃん?」

真姫「うるさいのが来たわね。」

穂乃果「なんか…変?」

海未「いえ、いつもあなたは私の事を
クズだとかキモオタだとか呼ぶので。」

穂乃果「一回もないよ。そんな事。」
7: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 11:37:13.62
海未「それよりも、見て下さい。
初回限定版のプレミアムクリア
ファイルです。」

穂乃果「へ?」

真姫「興味ないわ。私が興味ある
のは穂乃果だけよ。」

穂乃果「光栄なんだけどちょっと
怖いよ。」

真姫「穂乃果…光栄だなんて……。」ウル
8: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 11:40:34.41
海未「ふん、愚かしいですね、真姫。
しょせん、3次元なんてめんどくさい
だけですよ。」

真姫「穂乃果はめんどくないわ。」

海未「少なくとも穂乃果はあなたの
事を面倒だと思ってるはずですけど。」

穂乃果「そ、そんな事はないよ。」

真姫「穂乃果ぁ。」
9: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 11:43:44.55
海未「その点、2次元は私を裏切り
ません。私に夢だけを見せてくれま
す。昨日の夜も彼らに抱かれて眠っ
ていたら」

穂乃果「あ、あー。穂乃果用事を
思い出したー。」ダッ

真姫「穂乃果っ、待って。」

海未「ふん、ほっときなさい。」
10: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 11:46:02.40
穂乃果「ふぅ、なんとか真姫ちゃんを
まけたかな。」

………。

穂乃果「それにしても、海未ちゃんも
真姫ちゃんもどうしちゃんたんだろう」

希「あっ、穂乃果ちゃん!やっほー。」
11: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 11:48:55.99
穂乃果「あっ!希ちゃん!あのね、」

希「何?」

穂乃果「海未ちゃんと真姫ちゃんの
様子が変なの。」

希「ウチからしたら穂乃果ちゃんの
様子のが変だけど……いつもより子供
っぽいって言うか。」
12: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 11:52:20.12
穂乃果「ええっ!初めて言われたよ。」

希「そう?いつもの冷静沈着な穂乃果
ちゃんじゃないっちゃ!」

穂乃果「冷静沈着?って言うか喋り方
がおかしいよ?」

希「ウチはいつもこうだっちゃ。」

穂乃果「ラムちゃん見たいになってるよ。
関西弁は?」
13: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 11:55:04.42
希「ウチは関西には行った事はないっ
ちゃ。」

穂乃果(どうなってんの?希ちゃんまで
おかしいよ…性格は変わってないけど。)

希「穂乃果ちゃん、本当に大丈夫?」

穂乃果「う、うん。」

真姫「穂乃果ーーーー。」

穂乃果「や、やば。」
14: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 11:56:35.69
希「なんだ、いつも通りだっちゃね。」

穂乃果「じ、じゃあ、私はこれで。」
ダッ

希「廊下は走っちゃダメだよ〜。」
15: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 12:30:29.29
穂乃果「はぁ、はぁ。なんで、私は
走ってるんだろ。」

………。

穂乃果(それにしても、一体どうなっ
てるの?希ちゃんはまだ話が通じそう
だけど…)

凛「あ、穂乃果ちゃん。」

花陽「あぁ?穂乃果ぁ?」
16: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 13:57:19.42
穂乃果(凛ちゃん……それに花陽ちゃん。
ていうか、凛ちゃん髪長い。)

凛「何してるの?」

穂乃果「えっと、」

花陽「大方、真姫か海未あたりが
うざくって逃げて来たんだろ?」

穂乃果「その通りだけどてか花陽ちゃん
口が悪!」

花陽「ああ?花陽ちゃんとか気持ち
わりぃからやめろよ。」
17: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:01:35.78
凛「もう、花陽ちゃん。女の子なんだから
そんな言葉遣いはダメだよぉ。」

花陽「うるせえな。」

凛「あんまり、言葉遣いが悪いと
凛が噛みついちゃうぞ!ワン!」

穂乃果(ツッコミ所が多すぎて
ついていけない。)
18: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:03:13.58
穂乃果「わ、私は用事があるから
行くね。」

花陽「勝手にどうぞ〜。私は部室で
白米を食うんだ。」

凛「さっき、お昼たべたばかりなのに?」

穂乃果(お米が好きなのは変わらないん
だ。)
19: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:04:39.50
凛「じゃあ、部室でまってるからね〜。」

穂乃果「う、うん。」



凛「……穂乃果ちゃん様子がへんだったね?」

花陽「暑さでイカれちまったか?」
20: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:06:02.01
穂乃果(それにしても、調子が狂うな〜。
凛ちゃんのロングヘアーは可愛かった
けど花陽ちゃんは怖かった。)

ことり「あれ?穂乃果ちゃん。」

穂乃果「ことりちゃん!」
21: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:07:20.68
ことり「部活いかないの?」

穂乃果「いや、ちょっとね。」

ことり「ダメだよ。部活はさぼっちゃ。」

穂乃果「うん。」

穂乃果(あれ?ことりちゃんはいつも
通り?)
22: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:09:10.13
ことり「あ、そう言えば聞いてよぉ。」

穂乃果「?なに?」

ことり「こないだデートした子。」

穂乃果「デート?」

ことり「うん。顔は格好いいんだけど
お金を全然持ってなくて。全部割勘。」

穂乃果「へ?」
23: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:11:31.50
ことり「マジであり得ないよね?」

穂乃果「マジ?」

ことり「だいたい、この私とデート
したいって言う男が何人いると思っ
てるの?って感じ。」

穂乃果「ことりちゃん…そういうのは…」

ことり「そっか、穂乃果ちゃんは恋愛
とか興味ないもんね?」

穂乃果「ないと言うか〜縁がない?」
24: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:13:46.34
ことり「嘘だよ。私が男なら穂乃果ちゃん
と付き合いたいけどな〜。」

穂乃果「あ、そ、そう?」

ことり「クールで頭が良くて運動神経
抜群で美人で生徒会長。もぉ、最高。」

穂乃果「誰のプロフィールかな?絵里
ちゃん?」

ことり「穂乃果ちゃんだよ。謙遜しち
ゃって。」
25: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:17:53.88
穂乃果「アハハ……ありがとう…あっ!」チラ

ことり「にこちゃん。」

にこ「こ、こんにちわぁ。」

ことり「はい、こんにちわ。」

にこ「ふ、二人とも何してるんです
か?部活には行かないの?」

ことり「行くよ〜。にこちゃんは
相変わらず可愛いね〜。」

にこ「うぅ、ありがとうございます。」
26: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:21:53.23
穂乃果(な、なんだこのにこちゃんは。
可愛すぎる。にこちゃんの素材を存分
に生かしきってる。)

にこ「穂乃果ちゃんどうしたのぉ?」

ことり「そう言えば様子がへんだね。」

穂乃果「だ、大丈夫だよ?」
(私からすれば二人のが変だよ。)

にこ「そ、そう言えば花陽ちゃん
見ませんでした?」

穂乃果「それなら、さっき凛ちゃんと。」

ことり「なんか、用事?」
27: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:28:09.12
にこ「ジュースを買って来てって。」

ことり「また、にこちゃんを使いっ
ぱしりにして。後で御灸を据えて
あげなきゃ。」

にこ「大丈夫です。ついでだから。」

穂乃果(このことりちゃんは随分と気が
強いな。)

ことり「ダメよ。友達なんだから。
ね?穂乃果ちゃん。」

穂乃果「あ、うん。そうだよ。」

にこ「本当に大丈夫ですから。あっ、
もう行かなきゃ。失礼します。」
28: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:30:54.61
ことり「本当ににこちゃんは可愛いね。
あんな後輩をもって私は幸せだなぁ。」

穂乃果「う、うん…後輩?」

ことり「え?そうでしょう?凛ちゃんと
花陽ちゃんと同じ1年生じゃない。」

穂乃果「え?真姫ちゃんは?」

ことり「あの人は3年生でしょ。もう、
穂乃果ちゃんどうしちゃったの?」
29: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:32:25.12
穂乃果「いや、ちょっと度忘れ?」

ことり「?まあ、いいけど。」

絵里「二人とも何してるの?」

ことり「あ、絵里ちゃん。」

穂乃果(あ、とうとう最後の絵里ちゃ
んが来た。)
30: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:34:52.27
絵里「もう、部活の時間じゃない。
早く行きましょう?」

ことり「うん。」

穂乃果(今の所は変わったとこはないけ
ど。)

絵里「なあに、穂乃果?私の顔に何か
ついてる?」

ことり「絵里ちゃん。Tシャツにチョコ
ついてるよ?」

絵里「ハラショー!」
31: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:36:54.55
穂乃果(やっぱりいつも通りだな〜。)

絵里「それはそうと生徒会の方はどう?
1ヶ月たったしそもそもあなたなら心配
はないけれど。」

ことり「海未ちゃんが仕事もしないで
生徒会室のパソコンでアニメばっかり
見てるよ。」

絵里「全く海未らしいわ。」
32: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:40:09.76
穂乃果(海未ちゃんは一体…。)

ことり「手の掛かる幼馴染みです。」

絵里「ふふ、まあいいわ。海未には私が
言っておくから。部室にいきましょう?
練習もそろそろ始めなくちゃ!」

ことり「そうだね。」

穂乃果「う、うん。」
33: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:42:55.09
ガチャ

花陽「お、やっときたか。」

凛「花陽ちゃん、そんな座り方したら
パンツが見えちゃうぞ。」

花陽「女しかいねぇーんだからさ
気にすんなって。なぁ、にこ?」

にこ「うぅ、そ、そうだね。」

真姫「穂乃果ぁーーーー。寂しかった。」
34: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:47:51.37
希「真姫ちゃんは本当に穂乃果ちゃん
にぞっこんだっちゃね?」

真姫「穂乃果命よ。」

穂乃果「ハハッ。」ヒクッ

海未「まったく、そんなのの何処が
いいのか。絶対に○○君のがいいで
すよ。」

真姫「はぁ?ケンカうってんの?」

凛「ちょっと!二人ともケンカはよし
てよ。にこちゃんが怯えてるわ。」

にこ「うぅ。」
35: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:52:04.65
花陽「ほっとけよ。オタク同士のケンカ
なんて。」

ことり「そう言えば花陽ちゃん。にこ
ちゃんをパシりにつかったでしょう?」

花陽「あ?たまたまだよ。」

凛「そうなの?もう、お友達をなんだと
思ってるの?流石の凛も怒っちゃうぞ。」

花陽「あー、わかったよ。悪かったな
にこ。」

にこ「だ、大丈夫。」
36: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:54:57.17
花陽「あ?聞こえねぇよ。」

凛「だから、それをやめなさいって。」

ことり「はあ、まったく。」

絵里「さあ、とりあえず練習をしましょ
う。」

希「えりちはやる気満々だっちゃね。」
37: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:57:03.67
絵里「さあ、穂乃果どうしましょう?」

穂乃果「へ?私が決めるの?」

絵里「え?」

ガチャ

理事長「ちょっといいかな?」

ことり「おとうさん!」

穂乃果「おと、え?お父さん?」
38: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 14:58:26.05
絵里「理事長……。どうしたのですか?」

理事長「高坂くんとそれから絢瀬くん
ちょっといいかな?」

穂乃果「へ?」

絵里「はい!」
39: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 15:01:20.99
理事長「と言うことなんだ。」

絵里「…廃校。この学校が。」

穂乃果(このタイミングで。)

理事長「で、μ'sの活動でこの学校を
盛り上げて欲しいんだ。廃校を免れる
かもしれん。」

絵里「………。」

穂乃果「はい。」
(この理事長は随分と人任せだなぁ)
40: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 20:51:49.96
一同「廃校!?」

穂乃果「で、μ’sで学校を盛り上げて
くれないかって」
41: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 20:57:13.99
絵里「…。」

海未「私は別に廃校でも構いません
けどね…むしろ共学に行けば…
むふふ。」

真姫「3次元には興味ないんじゃない
の?まあ、私も穂乃果と一緒ならどう
でもいいけど。」

花陽「たしかにかったりぃしな。」
42: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:00:04.49
凛「でも、この学校が無くなっちゃう
のは寂しいな。」

花陽「しかたない。時代の流れさ。」

にこ「穂乃果ちゃんは?どうすれば
いいと思う?」
43: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:03:57.20
穂乃果「ライブをしよう。ライブを
して学校を盛り上げよう。」

ことり「穂乃果ちゃん…。」

絵里「…無理よ。」

穂乃果「え?」

絵里「私たちは子供なんよ?私達に
どうにか出来る案件じゃない。」

穂乃果「そんな。」
44: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:07:43.91
希「えりち…いいすぎ。」

絵里「だって本当のことでしょう。」

穂乃果「じゃあ、絵里ちゃんはどう
すればいいと思うの?」

絵里「それは…わからないけど。」

海未「まあ、絵里の言う通りです。
一高校生にどうにか出来る訳
ないですね。」
45: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:11:17.61
穂乃果(違う。)

ことり「そうだね。こればっかりはね。」

希「穂乃果ちゃんには悪いけどね。」

穂乃果「こんなの違うよ。」

「!?」

絵里「穂乃果?」

穂乃果「こんなの私の知ってる皆
じゃないよ。」
46: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:14:03.61
穂乃果(私の知ってる皆は…。)
ダッ ガララ

真姫「ちょっと、穂乃果。どこ行くの?」
47: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:18:35.98
穂乃果(違う。海未ちゃんもことり
ちゃんも。絵里ちゃんだって最近
はポンコツなんていじられてるけ
どいざという時は頼りになったの
に。)



穂乃果「…ただいま。」

雪穂「おかえり、穂乃果。」

穂乃果「…雪穂。って背伸びた?」

雪穂「姉に向かって生意気な。」
48: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:21:19.50
穂乃果「姉?」

雪穂「なんか変よ?」

穂乃果「いや、大丈夫。ちょっと部屋
で休んでるね。」

雪穂「店番代わりなさいよー。」

穂乃果「後で。」
49: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:23:42.75
ガチャ

穂乃果(何もかも違う。違うけど
音乃木坂が廃校になる所は見
たくない。それ以上にあんな皆
見たくなかったけど。)


……。

穂乃果(でも、やるしかないんだ。)
50: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:25:09.78
告知

講堂にて15:00より

高坂穂乃果

LIVE START!!
51: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:28:20.48
希「やる気なんだ。」

海未「…一人で。」

花陽「むちゃだぜ。」

絵里「…穂乃果。」
52: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:33:05.57
14:30

穂乃果「大丈夫。出来る。」

……。

穂乃果「お客さん…結構集まってる
な。ファーストライブの時とは大違い。
歌うのも私一人…ほんと何もかも違
う。」
53: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:34:02.31
14:45

穂乃果「はあ、行こう。」
54: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:38:09.34
真姫「まったく、なんて顔してるのよ。」

にこ「ほんとよ。アイドルは笑顔が基本
よ。にっこにこにー。」

希「うん。穂乃果ちゃんは笑顔が一番
やん?」

花陽「そうだよぉ。元気だして?」

凛「フルパワーでいっくにゃー。」
55: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:41:19.02
海未「まったく、一人でライブなんて
穂乃果にはいつも驚かされますね。」

ことり「ほんと、穂乃果ちゃんらしいね。」

絵里「私たちもステージに立つわよ。」

穂乃果「みんな?どうして?いつも通り…」

絵里「さあ、行きましょう。」
56: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:46:46.01
穂乃果「うん。」


I SAY HEY HEY HEY

START DASH

穂乃果(どんなに姿をしていても
性格が変わってても私は皆を)

信じてるよだから START
57: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:49:59.15
ワァァぁ。

アンコール!アンコール!

穂乃果「皆、ありがとう。」

花陽「あたりまえだろ?仲間なん
だから。」

にこ「そうです。私もこの学校好き
ですし。」

凛「みんなバラバラになったら
寂しいもんね。」
58: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:55:01.58
真姫「私は穂乃果の為ならいつでも
立ち上がるけど。」

希「そうだっちゃ。リーダーがやる気
なんだもん。」

海未「まあ、幼馴染のよしみです。
アニメ等でも幼馴染は…。」

ことり「もう、穂乃果ちゃんの為に
頑張りたかったんでしょ?」
59: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:57:58.05
絵里「私は臆病でいざという時に
いつもなにも出来ないけど…
あなたを一人にはしないわ。」

穂乃果「みんな。」

やっぱり、μ’sの皆は皆なんだ。

アンコール。

穂乃果「さあ、みんな行こう!」
60: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 21:59:28.69
1、2、3、4、5、6、7、8、9

μ’s ミュージック スタート

ワァァァァァァ
61: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 22:03:42.25
穂乃果「う、う〜ん。」

絵里「あらら、やっとお目覚め?」

穂乃果「絵里ちゃん?」

絵里「?そうよ?」

希「寝坊助さんやね。」

海未「まったく、たるんでいます。」

ことり「あはは、海未ちゃん。」
62: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 22:07:42.01
凛「あっ、穂乃果ちゃん起きた?
早く練習するにゃ〜。」

花陽「穂乃果ちゃん、おはよう。」

穂乃果「お、おはよう。」

真姫「今は午後だけどね。」

穂乃果「あ、真姫ちゃん…ふふ。」

真姫「な、なによ?」
63: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 22:11:56.02
穂乃果「いやぁ、別にぃ〜。」

にこ「あ、やっと起きたのね。いつまで
も起きないかと思ったじゃない。」

穂乃果「にこちゃん。」

にこ「今日はにこにーにこちゃんの
歌をみんなに発表するのにぃ。」

真姫「気持ち悪い。」
64: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 22:14:40.48
にこ「なによ。」

穂乃果「にこちゃんはもっといい
キャラがあると思うけど私はやっ
ぱりこっちのが好きだな〜。」

にこ「そ、そうかしら。」

穂乃果「さあ、みんな練習行こうよ。」
65: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 22:17:50.36
海未「あなたが起きなかったの
でしょ。」

穂乃果「ことりちゃん、海未ちゃ
んがいじめる〜。」

ことり「よしよし。」

希「ふふ、楽しいね〜。」

凛「ね〜。」

花陽「もぐもぐ。」

絵里「なんで、練習前におにぎり
食べてる。」
66: 名無しで叶える物語 2016/08/15(月) 22:19:09.41
ワイワイ ガヤガヤ

あれは、夢だったのかな?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『パラレルワールド』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。