穂乃果「安価スレをたてたよ!」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ50
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:12:02.68 ID:adnjOisK.net
穂乃果「へっへー♪ようやく穂乃果のスマホのチャイルドロックを解除できたよ。海未ちゃんったら過保護なんだから」

穂乃果「よし、スレ建て完了!まずは>>2をしよう!」

元スレ: 穂乃果「安価スレをたてたよ!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:12:49.22 ID:6l2mWeWF.net
服を脱ぎます
5: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:16:08.08 ID:adnjOisK.net
穂乃果「うぅ…。いつだったかにこちゃんが言ってた…。安価は絶対だって…」

穂乃果「でも大丈夫!服を脱いだくらいじゃ穂乃果なんともないよ!」ヌギヌギ

穂乃果「今日は少し暑かったくらいだし、下着でもなんの問題なし!穂乃果の部屋だしね!」

>>6「おーい」

穂乃果「あれ?あれはμ'sの>>6ちゃん!おーい!」
6: ◆gGUXJqWJi. (きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:17:56.55 ID:wdQhgnXr.net
ことり
7: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:22:28.99 ID:adnjOisK.net
ことり「おーい穂乃果ちゃーん」

穂乃果「こっとりちゃーん!どうしたのー?」

ことり「遊びに来たよー」フリフリ

穂乃果「うーん…。まぁことりちゃんならいっか!いいよー!部屋まで来てー!」

ことり「うん!おじゃましまーす♪」

アライラッシャイ
ア,チュンチュン
イエイエホノカヲヨロシクネ
チュンチュン

穂乃果「よし、今のうちに次の安価を出しとこう。ことりちゃんと何して遊ぼうかなー♪…うん!>>10して遊ぼう!」
10: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:25:58.57 ID:89hYHGF/.net
ツイスターゲーム
12: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:35:44.94 ID:adnjOisK.net
ことり「穂乃果ちゃ…。どうしたのホノカチャンそんなはしたない格好して!」

穂乃果「もう、海未ちゃんみたいなこと言わないでよぉ。いいじゃん!今日はあったかいし、私とことりちゃんとの仲でしょ?」

ことり「穂乃果ちゃん…。そうだね!私たちの仲だもん!」

穂乃果「じゃあツイスターゲームしよっか!」ゴソゴソ

ことり「ツイスターゲーム!?え?穂乃果ちゃん!?え!?」

穂乃果(安価は絶対!だもんね。恥ずかしいけど、やるったらやる!)

ことり(え?なに?誘ってるの?いいの?)ドキドキ

穂乃果「うーん、二人だとルーレット回す人がいないなぁ」

ことり「自分で色と部位を指定してやるってやり方もあるけど…どうしよっか?」

穂乃果(あ、こういうときに安価を使おう!どうする?誰か呼ぶ?自分達でやる?呼ぶときはキャラも指定で!>>15)スマホカチカチ
15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:41:48.28 ID:xMGURa1k.net
にこっ!
16: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:49:13.18 ID:adnjOisK.net
穂乃果「よし!にこちゃんを呼んでルーレットを回してもらおう!」

穂乃果「『ツイスターゲームやるからにこちゃん手伝って!』…うん!送信!」

ことり(にこちゃん…。きっと勘違いするだろうなぁ…)

穂乃果「おぉ!にこちゃんすぐ来るって!」

ことり「でもいいの?穂乃果ちゃん下着のままだよ?」

穂乃果「う、うん!大丈夫!にこちゃんだってμ'sの仲間だもん!恥ずかしくない!恥ずかしくないよ!」

ことり(穂乃果ちゃん、なんか無理してる…。まぁいっか!役得役得♪)
17: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 00:04:09.72 ID:BYR42bq+.net
にこ「お、おじゃましまぁす♡穂乃果、にことツイスターゲー…、って穂乃果服はどうし…、え!?ことり!?なに?どういうことなの!?」

穂乃果「あはは…///い、いやー、今日は暑かったからさぁ///」

ことり(にこちゃん混乱)

穂乃果「じゃあにこちゃん!ルーレットよろしく!」ズビシッ!

にこ「はぁ!?ちょっとほんとにどういうことなのよ!わけわかんない!」

ことり(にこちゃん大混乱)

……

にこ「…はぁ。わかったわ。やるわよ。ルーレット…」

穂乃果「にこちゃんありがとう!大好きー!」

にこ「もう、しょぉぉがないわねぇぇ!にこにお任せニコぉ♡」

にこ(なんだかよくわかんないけどせっかく来たんだし穂乃果のあんな姿やこんな姿、脳内にしっかり納めてやるわ!)

にこ「えいっ!」カラカラカラー

にこ「穂乃果、赤、右手!」

……

にこ「ことり、青、左手」

ことり「よいしょ♡っと」グイー

穂乃果「ちょちょちょ、ちょっとことりちゃん!肘が、おっ、おっぱぃに…///」

ことり「ごめんね♡ルーレットの結果だからぁ♡」

にこ(はよ動けはよ)

にこ「はい次!」カラカラカラー

にこ「穂乃果、赤、右足!」

穂乃果「よっ…と!ふぅ。これで安心…」

ことり(くっ…。無理したから体勢がきつい…)

穂乃果(スマホ触れないから安価出せないなぁ)
20: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 00:13:32.54 ID:BYR42bq+.net
ことり「に、にこちゃぁん?早く次を…」

にこ「へ?あぁ、ごめんなさい、それっ」カラカラカラー

にこ「はい、ことり、黄色、左手」

ことり「よーいしょっと♡」グググー

穂乃果(わわわわ!ことりちゃんの顔が穂乃果のパンツのすぐ前に…!こんなのズボン履いてても恥ずかしいのに…!///)

穂乃果「に、にこちゃん!次!次!」

にこ「穂乃果、赤、左足!(なんなのこの生殺し)」

穂乃果(げ!遠い!あの位置だと…!)

ことり「は、はやくぅ♡穂乃果ちゃぁん♡///」

穂乃果(ことりちゃんの顔に…あたる!)
23: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 00:27:51.13 ID:BYR42bq+.net
穂乃果「で、でも…!ま、け、ら、れ…ない!///」グイッ!

ことり「はぁん♡(キタ━(゚8゚)━━!!)」スーハー

穂乃果「ひゃぅん!?///」ビクッ

にこ「ほら!次!ことり、黄色、右手!」

ことり「はぁい♡」

穂乃果「やんっ♡ちょ、ことりちゃん、あんまり、はぁ、しゃべんないでぇ///」

ことり「うんっしょ、ごめんね穂乃果ちゃん、まだちょっとくっついたままみたい♡」

穂乃果「う、うん…///(うぅ…くすぐったい…///くずれちゃうよぉ…♡)」

にこ(ことり、他にも手の置き場があったのにわざとらしい真似を…)

にこ「ほら次行くわよー」カラカラカラー

穂乃果(はやく…!)

にこ「穂乃果、左手、緑!」

穂乃果「そんな!?…ぅあふん♡」

ことり「あ、ごめんね穂乃果ちゃん、つい舌出しちゃった♡」

穂乃果(ことりちゃん…ずるい…///はぁはぁ…しかも、今左手緑でおける場所は…)

にこ(つい舌出すって何よ…。今度にこもやろ)

穂乃果(ブリッジになる…!)
24: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 00:37:46.73 ID:BYR42bq+.net
穂乃果「まだ…はぁ♡お、おわらない…、よ!///」バァーン!

ことり「この眺め、ことりは好きだよ穂乃果ちゃん!」モフモフ

穂乃果「ぅあぅぅん///な、なに言ってる、のぉ///」ビクビク

ことり(あ、やべ、声に出てたちゅん)

にこ(あのままじゃ穂乃果持たないわね)

にこ「ことり、赤、右手」

ことり「はぁい♡」パッ

穂乃果(やっと離れた…///)

ことり(残念です…。でも!ちょっと離れて見るほの山も素敵!イイネ!)

穂乃果「ぐ…ぬぬ…もう…」プルプル

直下コンマ偶数で耐える奇数で崩れる
25: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 00:39:24.58 ID:00Cvhtin.net
(・8・)
26: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 00:50:06.26 ID:BYR42bq+.net
穂乃果「ふぬぉぉぉ…」プルプル

ことり(ほの山がプルプル揺れている…どうにかあそこにいきたいなぁ)

にこ「穂乃果、耐えるのよ!…右赤!右手!」

穂乃果「ぃよっし!」バッ!

穂乃果「こ、これで…もう、大丈夫!負けられないよ!ことりちゃん!」

ことり「にこちゃん!」

にこ「いい絵を頼むわよ!ことり!」カラカラカラー

穂乃果「ぇえっ!?結託!?」

にこ「ことり、青、右手!」

ことり「やぁっ♡」グイーっと

穂乃果「こ、ことりちゃん、それ、わざとっ、だよ、ねぇ!?///」

ことり「事故チュン。手が当たってブラが捲れて可愛いいちごが見えたのは事故チュン」

にこ(涙目の穂乃果、有りね)
28: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 00:53:54.35 ID:BYR42bq+.net
穂乃果(右手来て…!そしたらブラジャーをつけ直せる…!///)

安価下1で左右指定
安価下2で手足指定
29: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 00:58:11.35 ID:Q1kNEGGV.net
30: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 01:01:46.96 ID:lyGU1PRz.net
32: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 01:16:38.04 ID:BYR42bq+.net
にこ「穂乃果、黄色、左足」

穂乃果(噫無情…)ツー

ことり「にこちゃんさすが!」

にこ「希風に言うなら、『スピリチュアルやね』って感じかしらね」

穂乃果「ぅぅ…」アシノバシー

穂乃果「うぅ///」ガバァ

ことり(大開脚!期待を裏切らない!今の穂乃果ちゃんはどこを見てもほんのり穂乃果色!おーいしー!)

にこ「ことり、緑、右手」

ことり「うーん、ここかな♡とりあえず一回バランスを立て直さなきゃ」

穂乃果「なんで穂乃果のときに右手来ないの…///」

にこ「穂乃果、左手、黄色」

穂乃果「左だとぶらじゃあに届かないよぉ…///」

にこ(…見てるだけってのもなんかいまいちね…。…あれ?穂乃果スマホ起きっぱなしじゃない…。…。これは…。なるほどね、だから穂乃果ってばあんな格好で…。ふぅん。ふふふ、にこも安価だそーっと)ニヤリ

にこ(えーっと…、>>34をするわ)

穂乃果「にこちゃんまだぁ?///見えないよぉ」
34: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 01:24:53.11 ID:g9tKxaQx.net
園田に現状の写メを送信
35: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 01:33:23.37 ID:BYR42bq+.net
にこ「二人とも、ちょーっと、待っててねぇー♡」

穂乃果「?」

ことり「あ、それは…」

にこ「」カシャッ

穂乃果「んんん!?にこちゃん、ちょっと?///」ビクンッ

ことり(ん?)

にこ「…ぶれたわ。もう一回」カシャッ

穂乃果「んっ…♡」ビクッ

にこ(ん?)

ことり(おやおやぁ?)
36: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 01:46:39.91 ID:BYR42bq+.net
穂乃果「に、にこちゃん!?///カメラの音がするんだけど!?」

にこ「ごめんねぇ、穂乃果。『安価は絶対』なのぉ♡」

ことり(後で送ってもらわなきゃ)

穂乃果「ど、どうしてそれを!?」

にこ「送信っ♡」ピロリン

穂乃果「にこちゃん、駄目だよ、駄目だよぉ…」ウルウル

にこ「そ、そんな目で見ないでよ…。大丈夫、顔とかも写ってないし、大事なところはちゃんと隠れてるわ(見る人が見ればわかるけど)」

穂乃果「ほんとぉ…?」グスグス

穂乃果「見せて…」トテトテ

ことり(あ、穂乃果ちゃんの負けー)

にこ「ほ、ほら、ね?だから泣かないでよ、ね?」

穂乃果「うん…」グシグシ

ことり「はい、穂乃果ちゃん。ブラジャー」スッ

穂乃果「うん…ありがと…」ツケツケ

ことり「」カシャッ

穂乃果「ん♡」ビクッ

穂乃果「こ、ことりちゃん///?」

ことり「空をとっただけだよ、穂乃果ちゃん。ほら」ミセー

穂乃果(…なんで?)

ことり(やっぱり)

にこ(あ、海未の既読ついた)
37: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 02:02:51.10 ID:BYR42bq+.net
ーー
にこにー<画像 既読

園田海未<今から向かいます
ーー

にこ「海未がくるそうよ」

穂乃果「え!?なんで?」

にこ「さ、さぁ…」

穂乃果「もう服きよ…」

ことり「穂乃果ちゃん、『安価は絶対』だよ?♡」

穂乃果「こ、ことりちゃんまでなんでそれを」ギクリ

ことり「穂乃果ちゃん、スマホをおくときはロック設定しておかないと、悪いとりさんに中を見られちゃうんだよ。気を付けてね」スマホヒラヒラ

穂乃果「あぁぁぁ!か、勝手に人のスマホ見るなんて!ことりちゃんひどい!」バッ!

ことり「置いてあるスマホが目に入っちゃって、そしたら気になる画面だったから…、ごめんね?でも、穂乃果ちゃんもひどいと思うなぁ。もし『ことりのことをぼこぼこ♡』とか来てたらどうするつもりだったの?」

穂乃果「そ、それは…ごめん…」シュン

ことり「さて、穂乃果ちゃん」

穂乃果「?」

ことり「ツイスターゲームに負けた穂乃果ちゃんには罰ゲームをしてもらいます♡」

穂乃果「そんなの聞いてないよ!?」

ことり「じゃあ罰ゲームは安価で決めよっか♡」

にこ「じゃあ…>>50にしましょ」

穂乃果「安価こわい」
50: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 07:52:16.71 ID:Pclbe1X8.net
くすぐり
51: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 09:06:26.00 ID:JK5/zOsW.net
にこ「…審判はくだったわ。…くすぐりよ」

ことり「逃げないでね…穂乃果ちゃん♡」ジリジリ

穂乃果「ま、待ってよ二人とも…」

海未「し、失礼します!」ガチャ

穂乃果「う、海未ちゃん!助け…」パアァ

海未「にこ、ことり、助太刀します!」ガシィ

穂乃果「ぅうう海未ちゃぁん!?」ガーン

にこ「あら、話が早いじゃない」

海未「ふふふ…私を誰だと思っているのです。あの板は私のホームグラウンドですよ?」

海未(穂乃果の告白…、待ってますよ…!)

……
絵里「はい、一泊ですね。130円です。…はい。カードお預かりします。…。ありがとうごさいました」

絵里「暇ね…。はやく穂乃果来ないかしら」スマホイジイジ
52: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 10:18:36.36 ID:JK5/zOsW.net
穂乃果(絶対絶命のピンチ…!)

にこ(くすぐりにかこつけていろいろ…!)

海未(ことり…、何故このような素敵な宴に誘ってくれなかったのですか…)

ことり「…」

にこ「…いざ!」バッ!

海未「お覚悟を!」ババッ!

穂乃果「ダレカタスケテェー!」

……

海未「」コショコショコショ

にこ「」コショコショコショ

穂乃果「あ、あはあははは、はっはぁっ♡///あは、うふ…ふふふふ、あはははは!///や、やめ…、あは、ははは!///やめ、あは、てぇっ、あふっ♡」

ことり「次はぁ、にこちゃん、右足ー♡」

にこ「」スッ

穂乃果「ら、らめぇ♡もう…あははは、ふふ、は…はぁっ♡うふ、ははは///」

ことり「海未ちゃん、左手♡」

海未「」スッ

穂乃果「脇、はぁーっ///わ、きぃ…あは、だめ、だめぇ♡ふふふふ、あは、ひ、はぅっ♡」

ことり(穂乃果ちゃんビクビクしててやばい。これヤバイや。あぁ、よだれまで垂らしちゃって…♡)
53: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 13:09:09.75 ID:JK5/zOsW.net
ことり「」カシャッ

穂乃果「んぅっ♡…っふっ、ふふっ///はぁっ…くふふっ」ビクンッ

ことり「」カシャッカシャッカシャッ

穂乃果「あふぁっ///、はーっ♡あははは、はっ、はぁ、んぅっん♡はぁうあはふふ///はっ、はっあっ♡」ビクビクビックン

にこ「こ、これくらいにしといてあげるわ」ツヤツヤ

海未「おや、穂乃果、おぱんつが…」

穂乃果「はぁっ、はぁっ、…んっ、は、ぁーっ♡」グッタリグッショリ

ことり「穂乃果ちゃん、次の安価とろっ?」

穂乃果「う、うん…♡次はきっと、穂乃果に優しい安価が…、くる、よね…?」

にこ「じゃ〜、あぁ♡、次の安価は〜、>>54が、>>55に、>>57ニコ♡」 

海未「はよはよ」
54: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 13:10:20.99 ID:x2BhkB1a.net
海未
55: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 13:10:49.43 ID:OxMyjdAD.net
ほのか
57: 名無しで叶える物語(なっとう)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 13:12:19.77 ID:Ytm+sLk7.net
キスして告白
59: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 13:36:08.30 ID:JK5/zOsW.net
海未「と、いうことなので…」グググ…

穂乃果「ま、待って、海未ちゃん、心の準備が…///」

海未「安価ですので私の意思では有りませんが、仕方有りませんね…」グググ

穂乃果「う、海未ちゃぁん…。穂乃果、やだよ…。海未ちゃんは大事な幼馴染みで、大切な友達で、大好きなμ'sの仲間なんだよ…?こんなの、違うよぉ、海未ちゃん…」グスグス

海未「穂乃果…。…そうですね。自分を見失っていたかもしれません…。」

穂乃果「う、海未ちゃん…」パァッ

海未「でも安価は絶対ですので、今日中にやります。覚悟してくださいね」ニッコリ

穂乃果「う、うん///穂乃果、やるからにはロマンチックなシチュがいいなぁ♡」

ことにこ「ちょーっと待ったぁ!(です!)」

にこ「私たちにも!」

こと「チャンスをください!」

穂乃果(穂乃果モテモテだなぁ…。えへへ。なんか嬉しいな)

にこ「にこは>>61をして!」

ことり「ことりは>>62をします!」

……

絵里「あー…。延滞金が発生して…、えー、2000円お支払いをして頂かないと…」

絵里「……。ふぅ…。」

絵里「穂乃果TSUTAYAに来るって安価拾ってないのかしら…。かしこいかわいいエリーチカが今か今かとまってますよー」

絵里「いらっしゃいませー」
61: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 14:00:32.26 ID:hEQELDSY.net
ことりとキス
62: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 14:00:53.83 ID:uNmglKgs.net
にこに首輪とリードを着けてペットにする
67: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 14:57:23.34 ID:JK5/zOsW.net
海未「よかったですね、にこ、ことり。チャンスをもらえて」

にこ「ことり、南無三!」ガバァッ

ことり「オコトワリシマチュン!」パァンッ!

にこ「ニゴォッ!?」

にこ「いった…!あにすんのよぉ!」カチャリ

にこ「…なによ、これは」

ことり「にこちゃん、にこちゃんは今日からことりのぺっとだよ♡ちゃんとしつけをしないとね」

にこ「嫌よ!なんでにこがあんたのペットなんかに…ぐえっ」グイ

ことり「にこちゃん、『あんた』じゃなくって、『ご主人様』だよ♡」

にこ「ぅあぐっ…!や、やめてことり…」

ことり「んー?」

にこ「こと…ぅぐ…ご、ご主人様ぁ…。お願い…やめて…!」

ことり「よくできました♡ご褒美の、チューしてあげるね♡にこちゃん欲しがってたもんね♡」

にこ「違っ…!あれは、安価で…!んむぅっ!?」

ことり「んちゅぅっ…」

にこ(舌が入ろうとしてくる…!この子どんだけ舌癖悪いのよ…!)

にこ「んっ…ぷはっ!…んっ!」ニュル

ことり(にこちゃん…口のなかあまぁい♡お菓子食べてたんだね♡)

穂乃果「す、すごい…///」

海未「今ですね。…穂乃果、私は…」

穂乃果「今じゃない!今じゃないよ海未ちゃん!夜まで待って!///」

海未「大胆な…///」ポッ

穂乃果「そういう意味じゃなぁい!///」
69: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 18:12:39.14 ID:nPFMdS8m.net
にこ「あんた…ぐぁっ!っけほっ…、ご主人様は、誰でもいいわけ…?」

ことり「ううん?違う違う。穂乃果ちゃんは恋人にしたいし、海未ちゃんはお嫁さんになってほしい。にこちゃんはペットにしたい。これっておかしいことか
なぁ?」

にこ「おかしいわよ…!」

ことり「おかしくないよ?ことりはチーズケーキが好きでマカロンが好き。服飾が好きだし恋愛映画が好き。穂乃果ちゃんが好きでにこちゃんも好き。ね?普通だよ」

にこ「私だってことりのことが嫌いだっていうんじゃないわ。でも首輪つけてペットですって?そんなの私の知ってる好きじゃない!」

ことり「じゃあ、にこちゃんにことりの好きをおしえてあげるね?」

にこ「だからぁ!」

穂乃果「ことりちゃんの好きって、どういうことなんだろう」

海未「愛の形は人それぞれ。本人達が幸せならそれは私たちの口出しするべきことではありません」

穂乃果「でも、にこちゃんかわいそう…」

海未「あれはにこが越えなけばならない試練です…。見守りましょう」

穂乃果「そっか…。にこちゃん、ファイトだよ」

……

絵里(あ、あの棚3巻と4巻の位置逆だわ。気になるわね)

絵里「いらっしゃいませー」

絵里「あ、返却だけでしたらそちらのボックスににいれていただければ大丈夫ですよ」

絵里(あーあのダンディな髭の人アニメを洋画で挟んでるわ。どうせピッするとき見るんだから一緒よ一緒。頑張り方が違うわ)
70: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 20:49:12.42 ID:BYR42bq+.net
ことり「にこちゃん、お手♡」

にこ「…」タシッ

にこ「ん″っ!?」グイッ

ことり「もっと可愛くできるよね、にこちゃん♡もう一回、おーてっ♡」

にこ「にこっ♡」タシッ

ことり「おかわり!」

にこ「にこっ♡」タシッ

ことり「おすわり!」

にこ「にこっ♡」スタッ

ことり「ちんちん♡」

にこ「にこぉっ♡」ガバァ

ことり「よくできました♡」

にこ(これが好き?冗談じゃないわ…。隙を見て逃げないと…)

ことり「…次は>>72♡」
71: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 20:52:47.51 ID:OVd8rU59.net
攻守逆転
72: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 20:55:41.24 ID:jUsV8LmM.net
うえ
73: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 21:20:56.53 ID:BYR42bq+.net
ことり「そ、そんな…。ことりの時代、もう終わっちゃうの…?」ガクッ

にこ「ふふん。きた、きた、きたわ!安価は絶対!そう絶対よ!…ふふ、ことりちゃあーん?よくも今まで可愛がってくれたわねー?」ゴゴゴゴ

海未「見ましたか穂乃果。にこは見事あの試練を乗り越えたのです」

穂乃果「…一人じゃどうにもならないことでも、他の人の力を借りることで進んでいける…。穂乃果、わかったよ!」

ことり「にこちゃん!」

にこ「なに?命乞い?もう遅いわ」

ことり「ううん。ことりね…」

ことり「…これはこれでありだよ!ことりのこと、可愛がってね♡ご主人様♡」

にこ「もうことりの好きってわかんないニコぉ!」

ことり「ヘタレ攻めってしってる?ご主人様♡」

にこ「知らないわよ!あんたなんて放置プレイよ放置プレイ!ニコチカもうおうちにかえる!お邪魔しましたぁー!」ダッ!

ことり「うふふ♡じゃあね、穂乃果ちゃん、海未ちゃん!にこちゃんと遊んでくる♡」

穂乃果「いきいきしてるねことりちゃん」

ことり「海未ちゃん!穂乃果ちゃんは見られてるって思うと感じちゃうえっちな子だから、今夜は頑張ってね!」

海未「ことりも、御武運を」

穂乃果「こ、ことりちゃん!?ナニソレイミワカンナイ!///」

ことり「おじゃましました♡穂乃果ちゃん、ファイトだよっ」タタタッ

穂乃果「…、ファイトだよっじゃ、ねぇっつーの!」
74: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 21:47:20.54 ID:BYR42bq+.net
海未「さて、穂乃果…。そろそろ覚悟は決まりましたか…?」

穂乃果「そ、そぉうだ!告白なら、場所もこだわりたいよね!安価とろっ!安価!ねっ?」

海未「そうですね。先程学んだことをはやくも生かすとは。さすほのです」

穂乃果「えへへ///じゃあ>>77に行こう?」

穂乃果(先伸ばしにしちゃった…。本当に、覚悟を決めなきゃ…)

……

絵里「来ないじゃない!」バァン!

絵里「あ、すみませんなんでもないです///」ペコリ

絵里(穂乃果が来たときのために『新旧生徒会長、禁断の逢瀬!〜足取り腰取り教えてあ・げ・る〜』を用意して噛まずに言えるよう特訓までしたのに!)

?「それ、くださいにゃ」

絵里「へ?あぁ、はい、これですね、ちょっとお待ちくださ…。…凛じゃない」

凛「遊びに来たよ」

絵里「残念だけど、18才未満のお子さまにはこのビデオは認められないわぁ」

凛「ビデオ…、懐かしい響きにゃ」

絵里「もう、いつからいたの?声かけてくれればよかったのに」

凛「絵里「…かしこいかわいいエリーチカが今か今かと…」の辺りから」

絵里「」
77: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 22:01:51.76 ID:7T8ZNtYV.net
海未の部屋
80: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 22:20:08.10 ID:BYR42bq+.net
海未「…では、行きましょうか」

穂乃果「うん。じゃあ、ちょっと待ってね。服を…」

海未「駄目です」

穂乃果「駄目じゃないよ!?この格好のままじゃ外に出られないよ!///」

海未「上からこうしてコートを羽織れば…、ほら」ファサ

穂乃果「『ほら』じゃないよ!」

海未「安価は?」

穂乃果「絶対ぃ…ぅぅ…」

海未(まぁ服を脱げと言われただけで着るなとは言われていませんが、勝手に人のロックを解除した罰です。穂乃果にはやはり2ちゃんねるは早かったと言わざるを得ませんね…)

穂乃果「よ、よし!行こう!うん!ファイトだよ!///」

海未「全裸(に見える)コート穂乃果、最高ですね。ふふっ」

穂乃果「もー、海未ちゃんのえっち!///」

穂乃果(着くまで誰にも会わないといいけど…)

穂乃果(会うのかな?それとも誰とも会わないのかな?会うとしたら誰に会うんだろう…。)

>>84会うか会わないか、会う場合は名前も
84: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 22:53:21.00 ID:IqjjyXJX.net
お互い首輪つけて散歩してることにこ
85: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 23:36:03.72 ID:BYR42bq+.net
穂乃果「///」キョロキョロ

海未「穂乃果、あまり挙動不審だと逆に目立ってしまいますよ」

穂乃果「だってぇ…///」

海未「おや、あれは…」

穂乃果(ひ、人!?こんな格好見られたら…)ジュン

ことり「あ、海未ちゃん!穂乃果ちゃん!」

にこ「げっ…。なんでこんなとこにいるのよ」

穂乃果「ほっ…。良かった。にこちゃんとことりちゃんかぁ」

海未「お二人の首のそれは…」

ことり「ふふ、気づいた?ペアリングなの♡」

にこ「チョーカーよ、チョーカー。日常使い出来るタイプなだけマシかなって思って…」

穂乃果「二人はもう和解したの?」

にこ「和解っていうか、ことりの言ってる好きっていうのが解ってきて…いや、違うわね。解んないのよ。だからにこも付き合ってあげてるの」

穂乃果「???わかんない。つまりどういうことなの?」

ことり「にこちゃんはことりにメロメロってことだよ♡」

にこ「違うから!そうね…。なんていうか、わかんないまま全部否定するのは違うような気がしたのよ。それはきっと、辛いことだと思う」

にこ「だから、ことりの好きをちゃんと受け止めることにしたの。その結果にこがどう思うかは別として、ね」

ことり「ね?にこちゃんはことりにメロメロでしょ?」

にこ「はいはいそうね」
86: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 23:55:21.97 ID:BYR42bq+.net
海未「深いのですね」

にこ「さぁね。それはこれからにこが判断することだから…ひぃん♡!?」

ことり「さ、いこ?にこちゃん♡」

にこ「ことり、約束がちがうじゃ…ない!」カチ

ことり「んはぁんっ♡にこちゃぁん♡も、///はっげしぃ♡」

にこ「と、とにかく、そういうことだから!///」

ことり「はぁ♡じゃ、今度こそほんとにまた明日ね♡」

海未「ええ、それでは」

穂乃果「う、うん!また明日ね!///」

穂乃果(二人とも、スッゴいえっちな顔してた…///)キュン

コトリィ,セツメイシテモラウワヨ!
ナンノコトカワカラカイチュン
キュウニオンニスルカラヘンナコエダシチャッタジャナイ!
ヘンジャナイヨ?スゴクイイコエダッタヨ?
フゥ…コレハオシオキガヒツヨウネ
ピィピィ,コワーイ


海未「あれもひとつの愛の形です。…穂乃果もいかがですか?首輪」スッ

穂乃果「なんでそんなもの持ち歩いてるの!?いい、いい、穂乃果は普通でいいよ!///」
87: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 23:58:32.60 ID:BYR42bq+.net
海未「着きました」

穂乃果「うん…」

海未(ついに来ましたこの時が…。いろいろ紆余曲折ありましたが、ついにハッピーエンドね!な訳です…!)

穂乃果「あ、あの、海未ちゃん!」

海未「なんですか?」

穂乃果「>>89

穂乃果(安価さんっ!ゆうきをください!)
89: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/04/27(月) 00:05:48.74 ID:d/Vx15qA.net
結婚して…ことりちゃんを養子にして…にこちゃんを飼って…皆で幸せな家庭を築こう!
90: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/27(月) 00:25:21.30 ID:jusTo/ES.net
穂乃果「結婚して…ことりちゃんを養子にして…にこちゃんを飼って…皆で幸せな家庭を築こう!」

海未「穂乃果…。その言葉を待っていました…!」

海未「そして、これが私の返事です」チュッ

穂乃果「ぅぅ///」

海未「改めて、こちらからもきちんと伝えます。好きです、穂乃果。」

穂乃果「うん///」

海未「好きです」

穂乃果「うん…、うん///」

海未「耳まで真っ赤になっている恥ずかしがりやの穂乃果が好きです」

穂乃果「うん…///」

海未「無視したところでなにもない安価もしっかりこなす律儀な穂乃果が好きです」

穂乃果「うん…!///」

海未「途中でコート剥いだのに緊張のあまり気づいていないお間抜けな穂乃果が好きです」

穂乃果「うん…、うん?」

海未「幸せに、なりましょう」

穂乃果「ぅぅぅ…、ぅ海未ちゃぁぁぁん!好き!好きだよ!穂乃果も好き!大好き!♡」ダキツキ

海未「ふふ。がっつかなくても私は逃げませんよ。まだまだ夜は長いのです…♡」
91: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/04/27(月) 00:45:09.12 ID:jusTo/ES.net
穂乃果「こうして、穂乃果達は家族になりました」

穂乃果「μ'sのみんなもビックリしていたけれど祝福してくれて、なんと真姫ちゃんは別荘をくれました」

穂乃果「海未ちゃんは少し穂乃果に優しくなりました。夜はそうでもないですが///」

穂乃果「ことりちゃんはにこちゃんをとても可愛がっています。にこちゃんもなんだかんだ言いながらことりちゃんを可愛がっています」

穂乃果「にこちゃんとことりちゃん、全然違う二人だと思っていたのになんだか似た者同士に見えるようになってきたのは、いつも一緒にいて、少しずつ似てきたのでしょうか」

穂乃果「今、穂乃果はとーっても幸せです」

穂乃果「…っと」

海未「穂乃果ー!ことりー!にこー!おいしい餃子ができましたよー!」

穂乃果「うん!いまいくー!」

穂乃果(穂乃果の物語はみんなが作ってくれたんだ…。誰だかわからないみんなが…。この物語に名前を付けるならなんてつけようかな。…うーん。…そうだ!名無しが叶える物語!…なんてね)

おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「安価スレをたてたよ!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。