にこ「にこはもっと輝くべきにこ!」

シェアする

にこ-アイキャッチ4
1: ◆IM0ECAhgtU (もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 18:19:16.89 ID:wMTlNH27.net
にこ「だから何をしたらいいか考えて欲しいの、海未!」

海未「いきなりそう言われましても……」

にこ「なんでもいいのよ、覚悟はできてるわ!あ、でもエッチなのはだめよ」

海未「そ、そんな破廉恥な事は言いません!」

にこ「さあ、にこが輝くためのアイデアを!」

海未「そうですね……>>3なんてどうでしょうか?」

元スレ: にこ「にこはもっと輝くべきにこ!」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 18:21:49.73 ID:I+jpFi/w.net
全身LED
5: ◆IM0ECAhgtU (もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 18:28:45.84 ID:wMTlNH27.net
海未「全身LEDなんてどうでしょうか?」

にこ「何それ……えっ!これをするの?」

海未「それなら目立つと思いますよ!」ドヤァ

にこ「むむむ……言われてみればそうね。よし、次のライブでにこにーは輝いちゃうにこ♪」

海未「きっとファンの皆様もにこが眩しくて見られないと思いますよ!」

〜ライブの日〜

希「に、にこっち……それなんなん?」

にこ「何って全身LEDよ。見てわからない?」

真姫「言われなくてもわかってるわよ!なんでそんな事をしているのか知りたいの!」

にこ「これならにこはもっと輝くの。そうすれば、ファン達もみんなにこに釘付け……にこは罪づくりか女にこ」

海未「流石ですにこ!」

穂乃果「海未ちゃん……?」

絵里「……良いな」
6: ◆IM0ECAhgtU (もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 18:33:04.81 ID:wMTlNH27.net
〜ライブ後〜

にこ「みんな見てた!?観客達あまりににこが眩しくて目を逸らしてたわ!」

ことり「それは当たり前だと思うよ……」

凛「にこちゃんは馬鹿だにゃー」

にこ「ちょっとそれどういう事よ!この完璧な考えを理解できないなんてありえないわ!」

花陽「そんな事よりお腹空きました……」

絵里「私も次はやってみようかしら?」

希「え、えりち!?」

海未「良いですね!μ'sの皆で全身LEDをするのもいいと思います」

穂乃果「海未ちゃん!?」
7: ◆IM0ECAhgtU (もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 18:38:54.41 ID:wMTlNH27.net
にこ「結局真姫や希に止められて全身LEDは却下されたにこ……」

海未「残念です。良いアイデアだと思ったのですが」

絵里「何か楽しそうな事をしているわね」ワクワク

にこ「絵里も一緒ににこが輝くためのアイデアを考えるのよ!」

絵里「任せて!私の頭脳が冴え渡るわ」

にこ「さあ、アイデアを出すにこ!」

絵里「そうね……>>8なんてどうかしら?」
8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 18:39:54.03 ID:EI8cZ+CU.net
体をフォトンで構築する
10: ◆IM0ECAhgtU (もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 18:56:18.06 ID:wMTlNH27.net
絵里「体をフォトンで構築するなんてどうかしら?」

にこ「ふぉ、ふぉとん?難しい言葉はわからないにこ」

海未「光を浴びて輝けばいいのですよ」

にこ「そ、それならわかるわ!ようはスポットライトをにこに当てればいいのよね!」

絵里「まあ、それでいいのかしら?」

にこ「そうと決まれば次のライブの打ち合わせ行くにこ!」

〜ライブの日〜

希「にこっち。変な事考えてないん?」

にこ「そんなことないにこ!にこは今回も輝くだけにこ!」

真姫「果てしなく不安だわ……」

絵里「にこなら大丈夫よ」

穂乃果「絵里ちゃん?」

絵里「私の完璧なアイデアに惚れ惚れするわよ!」ドヤァ

海未「楽しみです!」

ことり「海未ちゃんも知ってるの……?」

にこ「さあ、ライブよ!」
11: ◆IM0ECAhgtU (もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 19:02:16.63 ID:wMTlNH27.net
〜ライブ後〜

にこ「どお?今度もにこが視線を独り占めだったでしょ?」ドヤァ

絵里「ハラショー!流石にこね!」

真姫「相対的に私達が全く目立ってなかったけどね……」

海未「輝いてましたよ、にこ!」

凛「ちょっと酷くないかにゃー」

花陽「そんな事よりお腹空きました」

ことり「にこちゃん……あんまり変な事してるとことりのおやつにするよ?」

にこ「ひぃ!?ににににこはこの後用事があるから先に失礼するにこっ!」
12: ◆IM0ECAhgtU (もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 19:07:15.71 ID:wMTlNH27.net
にこ「危なかったわ……ことりのおやつになる所だったわ」

海未「私もことりのおやつになる所でした……」

絵里「希にわしわしされたわ……」

にこ「このアイデアも駄目そうね。さあ、次のアイデアを出すにこ!」

穂乃果「あれ?こんな所でなにしてるの?」

海未「穂乃果ですか」

絵里「今はにこが輝くためのアイデアを考えてるのよ」

にこ「穂乃果も何かアイデアを出すにこ!」

穂乃果「えっ?うーん、>>16なんてどおかな?」
16: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 19:21:26.49 ID:Pb24GUT/.net
ヤスリで磨く
20: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 19:34:23.69 ID:wMTlNH27.net
穂乃果「ヤスリで磨くってのはどうかな?」

にこ「ヤ、ヤスリって……私を虐める気ね!」

海未「流石にそれは……」

穂乃果「え?大丈夫だよ。ことりちゃんが肌に優しいヤスリを前にくれたから、これを使えば平気だよ!」

絵里「ハラショー!それなら安心ね!」

にこ「それなら安心にこ」

海未「磨くのを手伝いますよ、にこ」

穂乃果「私も手伝うよ!」

にこ「みんなありがとにこ!これで観客の視線も独り占めにこっ」

〜ライブの日〜

希「に、にこっちの肌どうなってるん?」

真姫「肌が光ってて気持ち悪いわ……」

にこ「失礼ね!にこの美肌に嫉妬してるんでしょ」ピカピカ

絵里「ライブが楽しみね!」ピカピカ

海未「凛は緊張していませんか?」ピカピカ

凛「し、してないにゃ(海未ちゃんも光ってるにゃ……)」

穂乃果「ことりちゃんのヤスリが役に立ったよ、ありがとう!」ピカピカ

ことり「そ、そうなの?それなら良かったけど」

にこ「さあ、ライブよ!」ピカピカ
21: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 19:42:43.42 ID:wMTlNH27.net
〜ライブ後〜

にこ「今度こそにこが視線を独り占めだったにこ!」ピカピカ

真姫「観客引いてたわね……」

海未「いい汗をかきました」ピカピカ

絵里「ハラショー!いいライブだったわね」ピカピカ

凛「それはないと思うにゃ」

花陽「お米が食べたいです!」

ことり「にこちゃん……そんなにことりのおやつになりたいの?」

にこ「そそそそんなことないわ!にこは輝きたいだけよ!」ピカピカ

希「うちもにこっちにはお仕置きが必要だとと思うやね……もちろん、えりちも」

絵里「え!?わ、私はKKEだから安心していいわよ!」ピカピカ

ことり「穂乃果ちゃんも、逃げないでね?」

穂乃果「ひぃ!?海未ちゃんどうしよう!?」ピカピカ

海未「穂乃果……素直に諦めましょう」ピカピカ

にこ「くっ!にこは諦めないにこ!何度だって復活するにこ!」ピカピカ
22: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 19:49:18.63 ID:wMTlNH27.net
にこ「ひどいめにあったにこ……」

海未「にこ、もう諦めましょう」

絵里「エリチカおうちかえる!」

穂乃果「もうおやつにはなりたくないよ」

にこ「まだだわ!まだいけるわ!最後に一回だけにこを輝かせて!」

絵里「あと一回なら……」

海未「何かアイデアでもあるのですか?」

にこ「ないわ!だから今日は他の人を呼んできたの!」

凛「みんなでなにしてるにゃ?」

穂乃果「凛ちゃんに聞くの?」

にこ「そうにこっ。さあ、凛。にこを輝かせるためのアイデアを出すにこ!」

凛「えー、もう>>24でいいんじゃないかにゃ?」
24: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 19:56:00.05 ID:9K7r/PTo.net
にこだけはひとつの光
25: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 20:08:38.26 ID:wMTlNH27.net
凛「にこちゃんだけでひとつの光をすればいいにゃ」

にこ「そ、それってつまり!」

絵里「にこのソロライブね!」

海未「にこが一人なら確かに輝けますね」

穂乃果「いいアイデアだね!」

にこ「これにこ!これならにこは輝けるわ!」

凛「(適当に言ったって言えないにゃ……)」

〜ライブの日〜

希「今回は普通やね、にこっち」

にこ「当たり前よ!にこはいつだって真面目にこっ」

真姫「(イミワカンナイ)」

ことり「良かった〜これ以上穂乃果ちゃんたちをおやつにしなくていいんだね♪」

海未「そ、そうですよ。私たちをおやつにしなくていいんです」

穂乃果「そうだよ、もうおやつにしなくていいからねことりちゃん」

絵里「楽しみね!」

希「嫌な予感が……」

にこ「さあ、ライブよ!」
26: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 20:47:04.04 ID:wMTlNH27.net
〜ライブ後〜

真姫「まさか最後に突発的なソロライブをやるとは……」

にこ「ふふん!にこは輝いてたにこっ」ドヤァ

希「えりちは知ってたん?」

絵里「知ってたわよ。それにしても、にこかっこよかったわ!」

海未「素晴らしいライブでした」

ことり「ことりもびっくりしちゃったよ〜」

穂乃果「にこちゃんも輝いてたね!」

にこ「当たり前にこ!これも凛のおかげよ、ありがとう」

凛「そんなに褒められると照れるにゃー」

花陽「照れてる凛ちゃん可愛いです!」

真姫「まあ、観客も盛り上がったからね」

にこ「これでにこはアイドルのスターにこ!」


こうしてにこはライブで光り輝く事ができたのでした。

にこ「にこはもっともーっと輝くにこ!」


27: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/08/22(月) 20:47:46.91 ID:wMTlNH27.net
本作に付き合っていただきありがとうございました
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「にこはもっと輝くべきにこ!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。