しいたけ「おい、いるか?」

シェアする

しいたけ-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:15:06.82 ID:xzqWEhIE.net
しめじ「へい」

えのき「お呼びで?」

しいたけ「第1種緊急指令が下された。俺はこれから戻らなきゃならん」

しめじ「そ、そんな…」

えのき「…はい」

元スレ: しいたけ「おい、いるか?」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:15:56.83 ID:xzqWEhIE.net
しいたけ「…不安げな顔をするな。お前らもそろそろ俺がいなくても餌を探す努力をせにゃいかん」

しいたけ「しめじ」

しめじ「へ、へい!?」

しいたけ「お前は先輩だ、えのきをリードしてやるんだぞ。分かってるな」

しめじ「……へい。…兄貴がおいらにしてくれたように」
3: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:16:43.41 ID:xzqWEhIE.net
えのき「…」

しいたけ「…ふっ。えのき」

えのき「はい」

しいたけ「お前はまだ知識もない、経験も浅い。盗み食いは甘くない…」

しいたけ「自分だけでなんとかなる、そんなことではいかん。しっかりしめじの言うことを聞いて勝手な行動は避けろ」
4: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:17:18.15 ID:xzqWEhIE.net
えのき「…分かりました」

しいたけ「よし。じゃあ俺は行く。検討を祈る」


ーーー


千歌「しいたけ、ただいま」

しいたけ「ワン!!ハッハッハッ」
5: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:17:50.43 ID:xzqWEhIE.net
梨子「…」

千歌「…もう。梨子ちゃん、大丈夫だよ吠えないから」

梨子「…ほんとね?ほんとに吠えないのね…?」

しいたけ「ハッハッハッ…」

梨子「…そー……」
6: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:18:27.32 ID:xzqWEhIE.net
千歌「はーやーくー!」

しいたけ「ワンっ!!!!」

梨子「ひぃ!!!!」スッタッタッタ

千歌「ありゃ。大っきい声出したからかな…ごめんごめん」

梨子「やっぱり吠えたじゃない!」キッ
7: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:19:02.29 ID:xzqWEhIE.net
しいたけ「…クゥンクゥン…」

梨子「…あら?なんだか今日はいつもより大人しい気がするわ」

千歌「そう?そんな日もあるよ。それより早く曲作り!」

梨子「あ、うん」

しいたけ「…ハッ……ハッハッ…ハッ…」
8: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:19:34.07 ID:xzqWEhIE.net
ーーー


えのき「…しめじさん」

しめじ「…ん?」

えのき「最近の兄貴は……目に見えて衰えてないですか?」

しめじ「………そうか?」
9: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:20:08.55 ID:xzqWEhIE.net
えのき「…」

しめじ「…」

えのき「しめじさん。何か、俺に隠してません?」

しめじ「……な、なんのことだ」

えのき「とぼけるんですか…。いいですよ。じゃあ、これは独り言です。聞き流してください」
10: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:20:51.87 ID:xzqWEhIE.net
えのき「兄貴は、病気、」

しめじ「…」

えのき「ついこの前までの様子とはまるで違う。明らかに走るスピードも、吠える気迫も、最近じゃあ石ころを間違えて食ってしまう始末」

しめじ「えのき…お前…」



ワン!ワンワンワンワン! ワン...ワフン...

曜「…ん?」
11: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:21:33.12 ID:xzqWEhIE.net
曜「野良犬…かなぁ」

ワンワン!ワンワンワン! ...ワン...

曜「あ、そうだ」ゴソゴソ

曜「これがあった…たまたま魚肉ソーセージが…」

曜「ほーれ…ほーれ……」
12: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:22:05.49 ID:xzqWEhIE.net
!!!ワンワン! ワン! クゥンクゥン... ...



しめじ「は!あれはソーセージじゃねぇか!あの嬢!」

えのき「しめじさん!まだ話は…」

しめじ「うめぇ…うめぇ……。ほらえのき、お前も食え」

えのき「…いりません」
13: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:22:45.14 ID:xzqWEhIE.net
しめじ「おま、なーに言ってんだ…んみゃ…食えるときに食う!…んむゅんむうめぇ〜…」

しめじ「嬢!頼む!もう少しくれ!次いつありつけるかわからねぇ!頼む…」



ワンワンワン!!!ワンワンワンワン!...ワンワン....ワン!!!  ...

曜「すっごい……ソーセージもう食べちゃった…早いなぁ…」

曜「でももうないよ…ごめんね」
14: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:23:11.50 ID:xzqWEhIE.net
ーーー


千歌「また明日」

梨子「うん、おやすみ」

梨子「……あら?」

梨子「しいたけ……」
15: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:24:29.00 ID:xzqWEhIE.net
しいたけ「…ハッ………クゥン……ク…ン…」

梨子「…やっぱり…元気…無さそうだけど……」

梨子「…今のうちっ!」タッタッタッ

しいたけ「…」



しいたけ「…今日も……帰ったか……。今日は中に…入れてもらえんかった…。相変わらず…美人なねぇさんだな………あいつら…」
16: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:25:04.09 ID:xzqWEhIE.net
しいたけ「……あいつら…は、…餌にありつけただろ……うか…」ハッ.....ハッ....ハッ...

しいたけ「……」チャリン スタスタスタ...


ーーー


梨子「え?!しいたけがいない?」

千歌「そうなの…朝、志満ねぇが餌あげにいったときにはもういなかったみたいでさ…」
17: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:25:35.51 ID:xzqWEhIE.net
曜「そっか…。心配だね」

千歌「美渡ねぇが仕事前に少し近所探してくれたんだけど、いなかったって」

曜「んー…じゃあ今日の放課後一緒に探そうよ!」

千歌「え、…でも練習あるし…ライブも近いし…」

曜「何言ってんの。しいたけはちっちゃい頃から一緒にいる家族でしょ。早く探してあげないと」
18: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:26:07.30 ID:xzqWEhIE.net
曜「ねっ、梨子ちゃん」

梨子「えっ?そ、そうね」

曜「梨子ちゃんも探すんだよ」

梨子「も、もちろんよ」

千歌「…ありがとう2人とも…」
19: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:26:46.68 ID:xzqWEhIE.net
曜「じゃー、善子達は自主練って形にしとこっか」

千歌「うんっ」


ーーー


梨子「…って言っても。犬がどんなところに行くか分からないし、どうやって探せば…」



曜『じゃあ、3人で手分けして探そうよ。梨子ちゃんは学校側ね』
20: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:27:22.14 ID:xzqWEhIE.net
梨子「…それに、もし見つけても触れないし。怖いし。…大丈夫かな…」

梨子「…と?」

しいたけ「…」グデン

梨子「…しい…たけ…?」

梨子「っ!」タタッ
21: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:27:48.20 ID:xzqWEhIE.net
梨子「…やっぱりしいたけだわ……。し、しいたけ〜………?」

しいたけ「…」

梨子「ん…。弱ってるみたい…どうしよう…」

梨子「…しいたけ?」ソ-..

梨子「…うぅ怖いぃ…」
22: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:28:17.46 ID:xzqWEhIE.net
梨子「……っ。ダメ。…そうだ千歌ちゃん達に連絡を…………」

梨子「…って。なんで?なんでスマホないのよ…」ゴソゴソ

梨子「…」

しいたけ「…」

梨子「…っ」ソ-..
23: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:28:45.38 ID:xzqWEhIE.net
しいたけ「…」

梨子「…」ナデナデ

梨子「さわ…れた…。……でもぐったりしてるわね…」


ーーー
24: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:29:24.55 ID:xzqWEhIE.net
〜昨晩


しいたけ「しめじ」

しめじ「はっ…!兄貴……」

しいたけ「……えのきは…どうした」

しめじ「…」
25: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:30:00.61 ID:xzqWEhIE.net
しいたけ「…」フラッ

しめじ「…あ、…兄貴?」

しいたけ「えのきは?」

しめじ「あ…う…実は…」



しいたけ「なるほど…。あいつは察しがいい。何も言わなくとも俺の体の異変に気づきやがったか…」
26: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:30:33.43 ID:xzqWEhIE.net
しめじ「…へい」

しいたけ「ふん…だが…!」

ベシン!

しめじ「イテっえ!!!!」

しいたけ「えのきの事を見ておけとあれほど言っただろう…ゴホ…ゴホ…」
27: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:31:01.44 ID:xzqWEhIE.net
しめじ「あ、兄貴…?すみません…。兄貴?大丈夫すか?」

しいたけ「ぅっふ……平気だ。…それより…えのきを探すぞ」

しめじ「…でも…あの野郎は勝手に1匹でどっか行っちまいやがったんですよ?」

しいたけ「……」

しいたけ「しめじ…。お前にも似たような時期が……あったろう」
28: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:31:49.13 ID:xzqWEhIE.net
しめじ「ぅう…」

しいたけ「…お前らは一見、いや一犬、性格の違うタイプに見えるが、…野良はみんな同じように変わっていく…」

しいたけ「若い頃は…1匹でも生きていける、他犬の手なんざ借りねえと吠えるもんだろ?」

しいたけ「だが歳食うにつれてチームで動く大切さを実感する。分かるよな?」
29: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:32:32.11 ID:xzqWEhIE.net
しめじ「…へい」

しいたけ「老いぼれりゃあ……石ころ口に入れちまうような奴は…さっさと死ぬ。だが生き方を教える代わりに生かしてもらう」

しいたけ「そういう社会じゃねえとみんな死んじまう…。俺たちは犬だ…狼じゃあねえ…。助け合ってかないと生けねえんだ」

しいたけ「………分かるな?」

しめじ「…へぇ!」


ーーー
51: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:32:24.67 ID:VttgOfqr.net
千歌「しいたけ!梨子ちゃん!」

梨子「お待たせ…」

曜「よかった…でもよく触れたね」

梨子「うん。…なんだか」

千歌「……しいたけ…?どうしたの?」ユサユサ
52: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:32:56.65 ID:VttgOfqr.net
志満「あ、梨子ちゃん…見つけてきてくれたのね…。ありがとう」

千歌「志満ねぇ…しいたけが…」

しいたけ「…ハッ…………フ……」

志満「…弱ってるわね…。病院に連れて行ってあげないと」

千歌「うん…」
53: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:33:31.49 ID:VttgOfqr.net
梨子「…」

曜「…」

しいたけ「……ハッ…ハッ……」

美渡「じゃああたしが。千歌も、行くよ」

千歌「あ、うん」
54: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:34:01.07 ID:VttgOfqr.net
志満「頼むわね」

曜「…私達は帰ろうか」

梨子「そうね」


ーーー


しめじ「くそ…どこに行きやがったえのきの奴。もう丸一日歩きっぱなしだ畜生!」
55: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:34:35.03 ID:VttgOfqr.net
しめじ「…」グ-...

しめじ「……もしや兄貴のほうで見つけたのか…?」

ワンワンワン!!!! グルルル....

野良a「おい」

しめじ「…ん?」
56: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:35:12.39 ID:VttgOfqr.net
野良b「見ねえ顔だな」

しめじ「なんだおめーら」

野良a「ここらは俺らの縄張り。マーキングに気づかなかったか?」

野良b「やめとけ。こんな弱そうな奴。余所者で楽しむのももう飽きたぜ」

野良a「それもそうか…」サッ...
57: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:35:46.90 ID:VttgOfqr.net
…………おい


しめじ「…嘘だろ…………。えのきぃぃ!!!」

えのき「…」

しめじ「しっかりしろ!えのき!えのき!!!」タッタッタッタッ!!

野良a「っと。近づくな。知り合いか?」
58: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:36:27.18 ID:VttgOfqr.net
野良b「…」

えのき「しめ……じ…さん…」

しめじ「くそ!どきやがれてめーら!えのき!!!大丈夫か!!!?」

野良b「…」

しめじ「……くっそ……俺が…俺がお前のこと…ほっぽっちまったから……すまねぇ…すまねぇ…………ゔぁぁ!!」ゴスッ...
59: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:37:01.50 ID:VttgOfqr.net
野良b「…近づくなと言ったろ」

野良a「おい、なにしてる」

しめじ「…ゔぅ……ぐっ…」

野良a「お前がやめとけと言った」

野良b「…さぁ?それよりこんな汚ねえ野良なんか構ってねえであの餌くれる姉ちゃん探そうぜ」
60: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:37:36.81 ID:VttgOfqr.net
野良a「そうだな」



しめじ「……ぐっ…………」

えのき「…」

えのき「…馬鹿ですね……俺のこと…なんか、知らんぷりすれ…ばいいのに…」
61: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:38:11.36 ID:VttgOfqr.net
しめじ「…」

えのき「………あいつら…。…あいつら……しめじさんに、餌くれた女に……たかってたから……」

えのき「…人間に…媚び売って……餌もらって生きる……そんなことは俺には……はぁ…はぁ…できませ…ん」

しめじ「………解せねぇ」

えのき「…」
62: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:38:51.20 ID:VttgOfqr.net
しめじ「だったらなんで……喧嘩仕掛けたりした……」

えのき「……気にくわねぇんですよ…。あいつら、…わたあめの餌も横取りしてやがった」

えのき「あのガキこそてめぇで生きてくことが出来やしねぇのに…わざわざ……せこい真似して…奪って…」

しめじ「…なんだ…?よく喋るじゃねえか……三途の川でも見えたか…」

えのき「…」
63: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:39:37.69 ID:VttgOfqr.net
しめじ「…冗談よ。だがよ、1匹で挑むなんざ無謀だろうよ……」

しめじ「…しかし、それが…お前の生き方か…。なら止めねえ。野良なんてのは精々短い一生…てめぇのルールで生きるのも悪くはない」

えのき「…ふぅ…」ボトッ

しめじ「………なんだこれは」

えのき「…1匹でも出来るって証明です。もしかしたら、俺は狼の血が混じってるのかもしれませんね」
64: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:40:14.05 ID:VttgOfqr.net
えのき「…それ食べて、さっさと自分の世界に帰ってください」ザッ ザッ ザッ ザッ

しめじ「…っ、どこへ…………いや。…野暮か…」

しめじ「……………大層立派な志よ、えのき。それが…お前の生き方か」

しめじ「…」

しめじ「ロクに野良の道を示してやれずに……すまなかったな…」
65: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:40:48.84 ID:VttgOfqr.net
しめじ「…」

しめじ「…」パクッ


ーーー


曜「また………」

バウバウバウ!!!!バウバウ!!!
66: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:41:24.94 ID:VttgOfqr.net
曜「…やだな…。梨子ちゃんじゃあないけど、遠回りしていこ…」

バウバウバウ!!!バウバウ!!!バウバウバウバウ!!!!

曜「付いてきてる…昨日餌あげちゃったからかな……」

ワン!



えのき「てめえらぁ!!!!」
67: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:41:58.51 ID:VttgOfqr.net
野良a「あ…」

えのき「随分せこい生き方してんな。同じ犬とは思えねえ…。さっきの借り返させてもらうぜっ!!!」ダッ

野良b「おい!」

野良a「ぐっ…!」



曜「うわーわわぁあああ!、なんか喧嘩始まった?!!」

曜「今のうちに逃げよう…!」
68: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:42:41.07 ID:VttgOfqr.net
ーーー


〜翌日


千歌「しいたけ石食べちゃってたみたい」

梨子「もしかしてそれで?」

千歌「うん。取っちゃえば問題無いってお医者さんが」

曜「そっか。よかったね」


ーーー
69: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:43:30.57 ID:VttgOfqr.net
しいたけ (ご主人達は最近忙しいようだ
またしても好みの姉さん方が増えて困る

脱走が出来なくなってからの楽しみといえば…今でも変わらない

毎日、あの臆病な姉さんを脅かすこと
初めて会った頃よりも慣れたようだが


唯一変わったこと…


梨子「しいたけ〜!」
70: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:44:18.93 ID:VttgOfqr.net
千歌「へえ、すっかり慣れたみたいだね」

梨子「まあね。よしよし」ナデナデ

しいたけ「ワンワン!」

梨子「…!もう、いきなり吠えない」メッ


唯一変わったことは…
昼寝から目を覚ますと、たまに食いかけのソーセージが置いてあること、だな
71: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 04:44:57.34 ID:VttgOfqr.net
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『しいたけ「おい、いるか?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。