真姫「できたわ!ワンプッシュで部屋の中が媚薬で満たされるスプレーよ!」

シェアする

真姫-アイキャッチ14
1: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 20:50:14.05 ID:5lgpB4IJ.net
凛「さすが真姫ちゃんだにゃ!」

希「でかした!」

真姫「当然でしょー」カミノケクルクル

希「これで普段真面目なえりちと海未ちゃんに……」

凛「イタズラするにゃー!」

真姫「……先に言っておくけどこのボタンはまだ押しちゃダメよ?」

元スレ: 真姫「できたわ!ワンプッシュで部屋の中が媚薬で満たされるスプレーよ!」

スポンサーリンク
5: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 20:54:20.87 ID:5lgpB4IJ.net
凛「えー?どうして?」

真姫「まぁ危険だし?だから押しちゃだめ何だからね?」

希「ホントにー?」

真姫「ほんとほんと」

凛「…………えいっ」ポチッ

真姫「あ、ほんとに押したわね?」

凛「え?」


プシューッ
7: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 21:05:44.60 ID:5lgpB4IJ.net
凛「ゴホっゴホっ!」

希「ゴホっ……な、何が起きたん!?」

真姫「だから押すなって言ったでしょー?」シューコー

凛「ま、まさか!?今ので使っちゃったの!?」

希「ウチらどうなるん!?」

真姫「あと10分後くらいに効果が出る感じね」シューコー

凛「そ、そんな!って真姫ちゃん!何でガスマスク付けてるの!?」

希「てか何でガスマスクがあんねん!」

真姫「たまたまよ」

希「たまたまで学校にガスマスク持ってくるんかお前は!」

凛「真姫ちゃんだけズルいにゃ!凛達の文は!?」

真姫「ごめんなさい……このガスマスク一人用なの」

希「当たり前やろ!」

凛「そんにゃー!」
9: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 21:12:43.52 ID:5lgpB4IJ.net
真姫「この部屋に居たら危険だしそろそろ行くわね?」

凛「ちょっ、ちょっと待つにゃー!」

希「ウチらはどうすればいいん!?」

真姫「効果は大体1時間くらいよ。それじゃ頑張ってね」ガチャバタン



凛「ど、どうしよう……」

希「と、取り敢えずめんどくさい事にならんよう鍵掛けとこか……」クルッ

凛「そうだね……」クルッ

穂乃果「やぁ!」

にこ「にっこにっこにー☆」

りんのぞ「あっ」
15: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 21:25:21.09 ID:5lgpB4IJ.net
凛「穂乃果ちゃん!にこちゃん!早くドアを閉めて!」

穂乃果「え?なに?」

希「ええから!!」

にこ「何なのよ……」バタン

ガチャリ

のぞりん「ふぅ……」

にこ「……どういう事か説明してくれる?」

のぞりん「ええっと……」

カクカクチュンチュン


のぞりん「……っと言うわけなんです」

にこ「なんです……じゃないわよ!部室で何してくれちゃってんの!?」

穂乃果「そうだよ!穂乃果たちどうするの!?」

希「どうするのって言われても……」

凛「じっとしてるしかないにゃ……」

ほのにこ「そ、そんなぁ……」
17: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 21:50:22.53 ID:5lgpB4IJ.net
希「取り敢えずにこっちはみんなに今日の練習は中止って伝えてくれる?」

にこ「何でこんなことに……」

穂乃果「本当にどうする事も出来ないの……?」

にこ「そうだ!そのスプレー缶に何か書いてあるんじゃない!?」

凛「ほんとだ!何か書いてあるにゃ!」

希「どれどれ……?」

〜このスプレー缶の媚薬について〜
この媚薬は非常に強力です。一度吸ったら最後、性的欲求が高まりどうしようもなくなります。注意して使いましょう。1時間で収まります。

にこ「どうしようもないじゃない!」

希「まって!続きがある!」

穂乃果「つづき?」

〜おまけ〜
この媚薬は強い刺激を与えると振動します。大人のおもちゃとして使えるわよ☆

にこ「使えるわよ☆……じゃないわよ!」カーン!

希「にこっち落ち着いて!」

穂乃果「ど〜しよ〜!!」

スプレー缶「」ブルブルブルブル

凛(ほんとに震えてるにゃ……)
21: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 21:56:47.48 ID:5lgpB4IJ.net
希「……そろそろ10分くらい経ったかな?」

にこ「そうね、取り敢えずにこは何ともないわ」

希「ウチもやねぇ……穂乃果ちゃん凛ちゃん、どう?」

凛「どう?って…///」モジモジ

穂乃果「言われても…///」モジモジ

のぞにこ「!?」

凛「凛……なんか熱くなって来たにゃ……///」

穂乃果「穂乃果も……///」

にこ「ちょっ!落ち着きなさい二人とも!」

希「そうや!ほら!ヒッヒッフー!ヒッヒッフー!」

にこ「希!それ違う!」

凛「穂乃果ちゃん……///」ボー

穂乃果「凛ちゃん……///」ボー

希「あかーん!!」
22: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 22:09:58.07 ID:5lgpB4IJ.net
穂乃果「……んっ」チュ

凛「穂乃果ちゃ……んっ」チュ

穂乃果「んっ……んはぁ…」チュッチュッ

凛「んはぁ……あんっ」ンチュクチュ

にこ「あわわわわわわ……///」プシュー

希「こ、これはまた……///」

穂乃果「……っはぁ!凛ちゃん///」

穂乃果「穂乃果ちゃん……///」

穂乃果「続き……しよ?///」

凛「……うん///」

にこ「ちょっ!ちょっと待ちなさいあんた達!///ここでしないで!///」

希「……ねぇ、にこっち…」

にこ「の、希!?顔赤いわよ!?まさかっ!?」

希「うん……穂乃果ちゃんと凛ちゃんを見てたら///」

にこ「ま、まって!早まっちゃダメ!」

希「……にこっち///好き///」ガシッ

にこ「何で掴むの!離して!離し……っん!?」チュ

希「にこっちぃ……///」チュウ

にこ「ん!///んん!///……あっ//」

希「ん…///ちゅぱ///……っはぁ///」

にこ「……///」ポー
32: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 23:03:54.71 ID:5lgpB4IJ.net
〜ほのりんの場合〜
穂乃果「凛ちゃん……」サワサワ

凛「んっ///穂乃果ちゃん♥だめぇ///♥」

穂乃果「ふふ…でもここはすごいことになってるね♥」クチュ…

凛「っ!?ふぁあああああ///♥」ビクビクン!

穂乃果「凛ちゃんったら…触っただけでイっちゃったの?♥」クスクス

凛「恥ずかしいにゃ…♥」

穂乃果「……凛ちゃん、穂乃果ね?凛ちゃんの事……ずっと好きだったの」

凛「え…?」

穂乃果「これは媚薬のせいとかじゃないよ…?ずっとずっと好きだった…」

凛「……」

穂乃果「凛ちゃん……私と付き合ってください!」

凛「……凛なんかでいいの?」

穂乃果「もちろん!凛ちゃんじゃなきゃやだ!」

凛「…嬉しい!凛も穂乃果ちゃんが好きにゃ!」

穂乃果「えへへ///これで恋人同士だね♥」

凛「うん!♥」

穂乃果「じゃあ……さっきの続きしよっか♥」キュッ

凛「そうだね♥」キュッ
34: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 23:14:11.17 ID:5lgpB4IJ.net
〜のぞにこの場合〜
希「にこっち…♡」

にこ「希……んっ♡」チュ

希「んっ♡……っはぁ♡」チュ

希「にこっちったらキスが好きなんやね♡」

にこ「……///」カァー

希「ふふ♡照れてるにこっちも可愛いよ♡」

にこ「…ねぇ、早く…♡にこのあそこ……ジンジンして……我慢できないよぉ///」

希「ん〜?何をして欲しいんや?言わな分からんで?」クスクス

にこ「……意地悪」プクー

希「冗談やって♡ほら、これが欲しいんやろ?」クチュ

にこ「やぁん///♡」ビクン

希「にこっちやらしいわぁ♡」クチュクチュ

にこ「やぁ///♡はぁ……あんっ♡」

希(ん?あれは……)

スプレー缶「準備万端だぜ」ブルブルブルブル

希「……」ニヤッ
36: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 23:23:40.52 ID:5lgpB4IJ.net
希「」スッ

にこ「……どうしたの?希…///なんでやめちゃうの?///」

希「にこっち♡これ使ってみよ♡」

にこ「え?」

希「えい♡」ピトッ

にこ「〜〜〜〜〜〜〜!!??!?////」ビクビクビク

希「あはは♡にこっちイっちゃった?」

にこ「な…♡何これぇ♡しゅごいぃ♡」ピクピク

希「もう一回♡」ピトッ

にこ「!!いやぁぁぁぁあああああ///♡」プシャー

希「わっ///♡」

にこ「あっ……あへっ……///」ガクガク

希「すっ、すごい……///」

スプレー缶「それほどでもねぇぜ」
38: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 23:28:38.61 ID:5lgpB4IJ.net
希「……ねぇにこっち」

にこ「ふぁい///♡」

希「……ウチにも…その…してくれへん?///」

にこ「……希ちゃん可愛いにこー!♡」

希「やぁん♡」

にこ「では!にこも希ちゃんをいただくニコー♡」

希「にこっちぃぃい///♡大好きぃ!♡」

にこ「にこもにこー///♡」




このあと滅茶苦茶レズセックスした
39: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 23:37:02.58 ID:5lgpB4IJ.net
絵里「ねぇ海未」

海未「どうしました?」

絵里「今日の練習は中止だってにこからメールが来たわ」

海未「そうなんですか?急ですね」

絵里「……怪しい」

海未「え?何がですか」

絵里「実はね……」

〜回想〜
希「ふんふんふーん♡」

絵里「あら?随分ごきげんね」

希「そう?まぁごきげんではあるね〜(今日真姫ちゃんの薬が完成するからな♡早くイタズラしたいわぁ)」

絵里「何かあったの?」

希「秘密!今日の練習が楽しみや♡」

絵里「へぇ……」
40: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 23:42:38.20 ID:5lgpB4IJ.net
絵里「……て事があって」

海未「そうなんですか。実は私も……」

〜回想〜
海未「では、少し休憩にします!」

凛「疲れたにゃ〜」

希「もう終わりでええんちゃう?」

海未「いけません!10分後には練習を再開します!」

希「え〜!ケチ〜」

海未「ケチで結構です!」

凛「まぁまぁ希ちゃん。もうすぐ……ね?」

希「そやったな……フフフ」

海未「……何かあるのですか?」

のぞりん「別に〜」
42: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 23:48:08.28 ID:5lgpB4IJ.net
絵里「……怪しいわね」

海未「……そうですね」

絵里「ちょっと部室に行ってくるわ!」ダッ

海未「私も行きます!」ダッ

〜部室前〜
絵里「鍵が掛かってるわね」

海未「やはり思い違いでしょうか」

絵里「……いや?ちょっとまって…」

<ゴトン
<アッ///
<ダメ///

絵里「中から何か聞こえるわ」

海未「この声は……希?」

海未「……少し不安になってきましたね。無理やり開けましょうか」

絵里「そうね」

うみえり「せ〜っの!!」ドン!

バタン!
43: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 23:56:46.45 ID:5lgpB4IJ.net
絵里「希!一体何をやって……る…の?」

海未「……!こっこれは…」



穂乃果「あん///♡凛ちゃん///激しっ♡」パチュパチュ

凛「ぁん♡穂乃果ちゃぁん♡」パチュパチュ



にこ「希〜♡可愛いわよ♡」ブブブブ

希「っは♡にこっち♡イっちゃうぅぅううぅ!♡」

にこ「うん♡イっちゃえ!」

希「はぁああああん!♡」ビクビクビク!



絵里「」

海未「」


その後、この事が学校全体に知れ渡りμ'sは解散の危機になるが真姫ちゃんの力で何とかなり見事ラブライブに出場しましたとさ

めでたしめでたし




真姫「皆は押すなって言われたら押しちゃだめよ?真姫ちゃんとの約束ね」
44: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 23:59:49.67 ID:5lgpB4IJ.net
うーん、慣れないことはしない方がいいね
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『真姫「できたわ!ワンプッシュで部屋の中が媚薬で満たされるスプレーよ!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。