梨子「ねえ>>5ちゃん」

シェアする

ちかりこ-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 19:57:21.35 ID:IhVVcxSz.net
梨子「私達付き合ってから3ヶ月だよね」

梨子「そろそろ…キスしてもいいんじゃない?」

>>3>>7

元スレ: 梨子「ねえ>>5ちゃん」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 19:59:52.66 ID:O0VhX6Ig.net
ちかっち
5: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:00:28.57 ID:9ooJY221.net
千歌
7: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:00:38.07 ID:GhwzWX6/.net
今日の夕飯はかに玉らしい
8: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:07:23.23 ID:IhVVcxSz.net
千歌「今日の夕飯はかに玉らしい」

梨子「ちょっと、話を逸らさないで」

千歌「梨子ちゃんも食べに来るでしょ?かに玉だよかに玉」

梨子「……食べる」

千歌「楽しみだね〜」

梨子「……」

梨子(また、これだ)
10: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:14:06.71 ID:IhVVcxSz.net
梨子(千歌ちゃんは、付き合ってるだけでいいの?)

千歌「かーんかーんみーかん♪」

梨子(…私はキスとかいろいろしたいよ)

千歌「実はね梨子ちゃん、うちのかに玉ってチーズが入ってるんだよー」

梨子「そうなんだ」

梨子(唇が寂しいよ……)

ーーー
ーーー
ーーー
11: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:16:06.98 ID:IhVVcxSz.net
曜「>>13ちゃん、もう一回キスしよ!」

曜「クセになっちゃうねー」

>>13>>16
13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:17:37.70 ID:WsSHyz7N.net
千歌
16: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:18:21.64 ID:GhwzWX6/.net
手作りのハンバーグが食べたい
20: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:21:47.43 ID:IhVVcxSz.net
千歌「手作りハンバーグが食べたい」

曜「仕方ないなー、キスしてくれたら作る!」

千歌「よーちゃん!」チュッ

曜「へへへ///」

曜「じゃー待ってて!今作るから!」

千歌「わーい!」
23: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:25:15.27 ID:IhVVcxSz.net
曜「〜♪」

千歌「私もなにか手伝う!」バッ

曜「わっ!」

千歌「これ丸めればいいの?」

曜「そうだよー。ほら、ハートの形!」

千歌「私もやる!」

千歌「冷たっ!」
24: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:28:57.24 ID:IhVVcxSz.net
ーーー
ーーー
ーーー

梨子「今日は、千歌ちゃんいないのね…」

梨子「メールしても返ってこないし…電話しても出ないし…」

梨子「>>26に電話でもしようかな……」
26: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:29:49.57 ID:nN34RLlj.net
31: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:36:44.38 ID:IhVVcxSz.net
梨子「曜ちゃんに電話でもしようかな…」カチカチ

梨子「…」プルルルル

カチャ

曜『もしもしー?曜だよー?」

梨子「あ、今電話大丈夫?」

曜『うん、大丈夫ーーーってうわぁ!』

曜『千歌ちゃん!空気抜くときにお手玉しないで!』

梨子(えっ?)
34: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:40:00.89 ID:IhVVcxSz.net
曜『食べ物で遊んじゃダメだってば!』

千歌『あ…ごめんなさい…』

梨子(千歌ちゃんの声!!)

曜『ごめーん騒がしくて』

梨子「曜ちゃん…」

曜『ん?なーに?』

梨子「>>37
36: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:40:42.78 ID:rv3YI29I.net
千歌ちゃんの声がしたんだけど…ドウシテ?
37: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:40:53.94 ID:OlcpRZmw.net
>>36
43: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:47:36.11 ID:IhVVcxSz.net
梨子「千歌ちゃんの声がしたんだけど…ドウシテ?」

曜『うちに来てるんだー。どうしたの?声が怖いよ?』

梨子「…へー、そうなんだ」

曜『今ねー、ハンバーグ作ってるんだ!』

梨子「……」

梨子「ねえ、いまか…」

千歌『誰と話してるの?』

曜『梨子ちゃんだよー』

千歌『……え』
46: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:54:19.64 ID:IhVVcxSz.net
千歌『…電話は後にしてさ!あ、ほら!電池1%だよ!』

曜『え?まだ23%…』

プチッ

ツーツー

梨子「……」

梨子「>>50
50: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 20:57:00.65 ID:DxaCkcBO.net
幼馴染みが何だというのよ
60: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 21:06:01.36 ID:IhVVcxSz.net
梨子「幼馴染みが何だというのよ」

梨子「たかが幼馴染みじゃない…」

梨子「恋人である私の方が……地位は上でしょう?」

梨子「ねえ?千歌ちゃん…?」

…ザアアアアア

梨子「あら、雨…」
62: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 21:12:12.31 ID:IhVVcxSz.net
ーーー
ーーー
ーーー

千歌「曜ちゃんのハンバーグ美味しい!」

曜「うれしいであります!」

千歌「おいひー♪」

曜「千歌ちゃんが手伝ってくれたから、もっと美味しくなったよ!」

千歌「へへへー///」
64: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 21:15:35.57 ID:IhVVcxSz.net
ーーー
ーーー
ーーー

ザアアアアア

千歌「雨降ってきちゃった」

曜「あー本当だ。どうする?」

千歌「泊まる!」

曜「今日父さんとママいないし、いっか」

千歌「わーい」

曜「千歌ちゃんちに電話しなくちゃ…」

ピンポーン

曜「…こんな雨に誰だろ」

千歌「佐川?」

曜「ちょっと待っててね千歌ちゃん」
69: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 21:20:13.07 ID:IhVVcxSz.net
曜「はーい」

ガチャ

梨子「私も泊まらせてもらってもいいかしら?」ビシャ…

曜「うわあああああああああ!!?」

曜「り、梨子ちゃん?…ってどうしたの!?早くシャワーを…」

梨子「そうね、ありがとう」

梨子「…」
77: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 21:26:45.52 ID:IhVVcxSz.net
梨子「…」

曜「ほら、タオル!拭いて拭いて……あ、さっきは電話切っちゃってごめんね!」

梨子「曜ちゃん…千歌ちゃんの匂いがする」

梨子「私にはくれなかった千歌ちゃんの唇の匂いが…」

梨子(私の欲しくてやまなかった千歌ちゃんの唇の……!)

曜「ほら、拭き終わったよ!」

梨子「…!」バシン!
78: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 21:31:08.90 ID:IhVVcxSz.net
曜「っ…」

梨子「>>80

曜「>>83
80: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 21:32:27.05 ID:FiNJfGER.net
そうだ、曜ちゃんの唇も私のものにしちゃえばいいんだ
83: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 21:33:01.61 ID:0hnsPwtJ.net
いいよ…
96: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 22:04:49.02 ID:IhVVcxSz.net
梨子「そうだ、曜ちゃんの唇も私のものにしちゃえばいいんだ」

曜「いいよ…」

梨子「…ふふ」

梨子(千歌ちゃんの邪魔する女は…)

梨子「大人しくしててね?」

曜「うん……」

梨子「…」チュ

曜「んっ…」
99: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 22:16:48.47 ID:IhVVcxSz.net
梨子「…んっ、ちゅ……」

曜「…ん、ぅあ……」

梨子「んちゅ、ちゅぱ……れろ、んぅ……」

曜「…ちゅ、ちゅぱ……れろ、…ん、んぅ…」

梨子「もっと舌出してよ…」

曜「…」

梨子「そうよ…」
101: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 22:25:25.49 ID:IhVVcxSz.net
梨子「んふ、……んちゅ、ちゅ、……んちゅ」

曜「んふ、れろ……ちゅっ、…ん」

梨子「んじゅる、んちゅ…んじゅるるる!」

曜「ん……んっ! ん、んんんん……ッ!!」

曜「はぁはぁ…」

梨子「ふぅ……ごちそうさま」

梨子「待っててね千歌ちゃん、今行くわ…」

ガシッ

梨子「は?」
103: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 22:31:57.84 ID:IhVVcxSz.net
梨子(なに、まだ…?)

梨子「……」

梨子「曜ちゃん、離してくれないかな?」

曜「…」

梨子「曜ちゃ…」

曜「>>105
104: 名無しで叶える物語(京浜急行)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 22:32:34.35 ID:aM/3LHhf.net
続き、、、しよ?
105: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 22:32:56.10 ID:Itn/hKZI.net
113: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 22:50:06.79 ID:IhVVcxSz.net
曜「続き、、、しよ?」

梨子「」

曜「続き……」グイグイ

梨子(か、可愛いいいいい)

曜「なんか、風邪でもないのに身体が熱いんだよぉ…梨子ちゃん」

梨子「っ!///」

梨子(待って、待ちなさい梨子……。私はなにしに来たの?考えなさい)

曜「はぁはぁ…」

梨子(そうよ…)

曜「胸がドキドキして、体が疼く感じで…」

梨子(>>115しに来たのよ…)
115: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 22:50:42.83 ID:JPZTe9YW.net
曜ちゃんとキス
120: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 23:10:08.59 ID:IhVVcxSz.net
梨子(曜ちゃんとキスしに来たのよ…)

曜「梨子…ちゃん」

梨子「続きしよっか?」

曜「はぁはぁ…」

梨子「舌出して」

梨子「 ちゅ、んちゅ……ちゅっ、ちゅっ……」

曜「んん! ちゅ、ちゅぷ……んちゅ、ちゅっ」

梨子「どうっ?私の舌の味?」

曜「梨子ちゃんっ…んちゅ、ちゅぷ」

梨子「可愛い顔…」

梨子「はぁ……はぁ……ッ」

曜「はぁ……んっ……」

梨子「胸、触っていいよね?」モニュ

曜「ッッ…んあん!」
121: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 23:20:20.48 ID:IhVVcxSz.net
梨子「ねえ、曜ちゃんどうしてあそこが濡れてるかわかる?」

曜「んはぁ、はぁ、、わかんない…」

梨子「それは曜ちゃんがエッチな子になってるってこと♡」モニュモニュ

曜「あんっ! んぁ、あっ…」





千歌「曜ちゃーん?遅すぎない?」

テクテク
123: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 23:27:12.21 ID:IhVVcxSz.net
千歌「曜ちゃーん、なにや…」


梨子「…」

曜「あっ、ち、千歌ちゃ…んっ!///」

梨子「…」モニュモニュ

曜「 んぁっ…はぁんっ!」

梨子「あら、千歌ちゃん。そういえばいたのね」

千歌「曜ちゃん…」

梨子「曜ちゃん、千歌ちゃんと違ってキスしてくれるし、求めてもくれる。それに可愛いし?」

千歌「!」

千歌「>>125!!」
125: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 23:27:56.07 ID:b45+EbrF.net
みかんどら焼が食べたい
132: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 23:38:31.86 ID:IhVVcxSz.net
千歌「みかんどら焼きが食べたい!!」

梨子「は?」

曜「!」

〜〜〜〜〜〜〜

曜「そうだ、みかんどら焼きがあるんだ。デザートにどう?」

千歌「食べたーい!」

曜「了解!」

〜〜〜〜〜〜〜〜

曜「っ…ごめんね、約束してた、もんね……」ヨロヨロ

梨子「曜ちゃん!」

モニュモニュモミモミクチュクチュチュ‼

曜「ああああああああアアアアアアッッ!!!」ビクビクッ

梨子「はぁはぁ…行かないでよ曜ちゃん」

曜「」

千歌「梨子ちゃんなにするの!」
133: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 23:46:19.55 ID:IhVVcxSz.net
千歌「帰ってよ梨子ちゃん!」

梨子「元はと言えば千歌ちゃんが悪いんじゃない!」

千歌「なにが!」

梨子「いつまで経ってもキスしてくれなかったじゃない!」

千歌「それは」

千歌「>>136
136: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2016/09/01(木) 23:48:11.09 ID:7aHIY+8Q.net
鞠莉さんとさんざんキスし終わったばっかだったから......
145: 1です(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 00:08:17.03 ID:+5jiHT9W.net
千歌「鞠莉さんとさんざんキスし終わったばっかだったから......」

梨子「なっ!」

梨子「最低……!」

千歌「気持ちよかったなあ鞠莉さんの唇…」

梨子「なんなのよ!」
146: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 00:24:07.85 ID:+5jiHT9W.net
梨子「あの時、本気で好きだったのに!いろいろ妄想だってしたのに!こんな!」

梨子「こんな……」

千歌「じゃあ今キスする?」

梨子「っ!」

曜「」クテー

千歌「そんなにキスしたかったんだあ、私キスしすぎてそんなに羨ましいことじゃないんだよねえ」

千歌「キス、する?」

梨子「>>148
148: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 00:27:00.56 ID:jTtb8SQ8.net
私だけの千歌ちゃんにする
155: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 00:45:39.25 ID:+5jiHT9W.net
梨子「私だけの千歌ちゃんにする」

千歌「へ?」

梨子「…」グイッ

テクテク

千歌「ちょ、そっちは寝室!」

梨子「…」ブン

千歌「わっ」

梨子「…」ガバッ

千歌「梨子ちゃん……」

梨子「あの時から、こうしたかった…」
157: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 00:51:18.53 ID:+5jiHT9W.net
千歌「曜ちゃんはどうするの…?」

梨子「曜ちゃんは寝てる…やるなら今しかない」

千歌「ははっ、梨子ちゃんに見下ろされてる」

梨子「さあ、千歌ちゃん…唇を胸をお腹を全部を出して…」プチプチ

千歌「急がないでよ、私は動かないからさ」

梨子「はぁはぁ…」ジンロリ
159: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 00:54:32.65 ID:+5jiHT9W.net
ーーー
ーーー
ーーー

鞠莉「ふーっ、サッパリしたわ〜」フキフキ

鞠莉「やっぱお風呂ってサイコーね」フキフキ

鞠莉「〜♪」ポチポチ

プルルルル

カチャ

>>161>>164
161: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 00:55:45.73 ID:5PhMIkOB.net
164: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 00:57:03.79 ID:8idlT+Pk.net
もうすぐアクア全員が結ばれるわ
166: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 01:07:26.41 ID:+5jiHT9W.net
曜『もうすぐアクア全員が結ばれるわ』

鞠莉「ごくろうさん♪」

曜『梨子ちゃんは私が興奮状態に』

鞠莉「で、千歌っちは常に私が賢者タイムに」

曜『今、私の家の寝室で盛ってますよ』

鞠莉「そう、ご苦労様。曜は気持ちよかった?」

曜『まったく』

鞠莉「梨子が可哀想よ、そんなこと言ったら」
168: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 01:10:38.73 ID:+5jiHT9W.net
鞠莉「あら、まだ結ばれていないメンバーがいるわよ」

曜『次の狙いは>>170ちゃんと>>173ちゃん…か』
170: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 01:11:28.14 ID:5PhMIkOB.net
ダイヤ
173: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 01:12:02.70 ID:5YWtq/dn.net
まる
179: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 01:24:48.01 ID:+5jiHT9W.net
曜『次の狙いは花丸ちゃんとダイヤさん…か』

鞠莉「もーう、2人ともヘタレさんなんだから」

曜『見てみましょう、2人の関係を』

ーーー
ーーー
ーーー
180: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 01:31:39.39 ID:+5jiHT9W.net
ーーー
ーーー
ーーー

ダイヤ「花丸さん、はぐれて迷子になってしまわぬよう、手を繋いでましょうね」

花丸「はいっ!…やっぱり東京は未来ずら〜」

ダイヤ「そうですわね、デートとして来ては見たものの建物が多すぎてなにがなんだか…」

ダイヤ(普通に三津シーパラダイスや淡島マリンパークでよかったのでは…)
181: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 01:35:18.83 ID:+5jiHT9W.net
ダイヤ「そういう所はないのでしょうか…」

花丸「ごめんなさいダイヤさん、お腹が空いちゃったずら」

ダイヤ「ふふっ、では先にお昼を食べてから行く場所探しましょうか」

花丸「あっ!おら、>>183っていうのを食べてみたいずら」
183: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 01:40:50.01 ID:uxkb4h5E.net
(性的に)ダイヤさん
192: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 18:49:24.01 ID:+5jiHT9W.net
花丸「あっ!おら、(性的に)ダイヤさんっていうのを食べてみたいずら」

ダイヤ「……は?」

花丸「ねえ…ダイヤさん…」

ダイヤ「わ、わわわ私を!?」

花丸「ずら」

ダイヤ「それ…意味分かって言ってますの?」

花丸「当たり前ずら!ダイヤさんを舐めたり噛んだり…ふぐっ」

ダイヤ「ちょ、ちょっと声が大きいんですわ!ボリュームを抑えなさい!」

花丸「んー!んー!」
194: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 19:13:12.23 ID:+5jiHT9W.net
花丸「ぷはっ」

ダイヤ「昼間から変なこと言ってないで、昼食に行きますわよ」

花丸「じゃ、あそこ行くずら」

〈カラオケ 歌広場〉

ダイヤ「何故カラオケなのですか…」

花丸「あそこならおら達2人だけの部屋…」

ダイヤ「いい加減になさい!大体、部屋には防犯カメラがあるかもしれないですよ…」

花丸「大丈夫ずら、
195: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 19:15:35.51 ID:+5jiHT9W.net
花丸「店員さんにも見せつけてあげればいいずら…」

ダイヤ「ですが…」

花丸「ダイヤさん顔が赤いずら」

ダイヤ「さ、30分だけなら……」

花丸「…ずらっ!」
198: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 19:38:27.64 ID:+5jiHT9W.net
ーーー
ーーー
〈カラオケ歌広場〉

花丸「おお!未来ずら〜」

ダイヤ「久しぶりに来ましたわ…」

花丸「早速歌お〜♪」

ダイヤ「そうですわね、せっかくですし歌いましょう」

花丸「>>201歌うずら」
201: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 19:42:31.91 ID:EUtjhyIv.net
ウルトラソウル
203: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 20:00:07.66 ID:+5jiHT9W.net
花丸「ウルトラソウル歌うずら」

ダイヤ「ウルトラソウルですか、どんな曲でしたっけ」

ーーーーーーー

花丸「夢!じゃないあれこれもー!♪」

ダイヤ(可愛いですわ、花丸さん…)

ダイヤ(歌が終わったら……いいえ、今はカラオケに集中しましょう)

花丸「その真っただなか!暴れてやりましょおー♪」

花丸「そして羽ばたーく♪」

花丸「ウルトラソウル!」

ダイヤ「ハァイ!」
204: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 20:03:59.41 ID:+5jiHT9W.net
花丸「ウルトラソウル!!」

ダイヤ「ハァイ!!」

ーー
ーーー
ーーーー

30分後

花丸「沢山歌ったなあ」

ダイヤ「ええ、楽しかったですわね」

花丸「さ、帰るずら〜」

ダイヤ(……あれ?)
206: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 20:12:56.05 ID:+5jiHT9W.net
ダイヤ「あの、花丸さん?私をその、食べる…のでは」

花丸「そ、そんなこと言ってないずら…」

ダイヤ「嘘をおっしゃい!」

ガチャ

ダイヤ「……もしもし?すみません、お時間を延長していただきたいのですが」

花丸「……」ドキドキドキドキ

ダイヤ「……ありがとうございます」

ガチャ

花丸「……」ダラダラ

ダイヤ「花丸さん…」トサッ
208: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 20:20:15.62 ID:+5jiHT9W.net
ダイヤ「さあ…」

花丸「ダ、ダイヤさん…」ガシ

ダイヤ「どこからでも……どうぞ」

花丸「〜〜〜〜っ///」

ダイヤ「来ていいですよ……」

花丸「むっ!」

花丸「無理ずら〜!!エ、エッチずらぁ!///」

ダイヤ「……はぁ」
209: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 20:25:32.63 ID:+5jiHT9W.net
ダイヤ「あのですねぇ…」

花丸「お、おらは…ダイヤさんが恥ずかしがるのが見たいだけで…実際にやるのは…///」

花丸「ずら〜〜っ///」

ダイヤ「…ちゅ」

花丸「ずらっ」

ダイヤ「出ますわよ。やはりおヘタレさんには無理のようです…」

花丸「…ずら」シュン
210: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 20:43:13.48 ID:+5jiHT9W.net
ーーー
ーーー
ーーー

ダイヤ「今日のデート、楽しかったですわね」

花丸「うん!おら今幸せずら〜」

ダイヤ「……」

花丸「ダイヤさん?」

ダイヤ(ヘタレな花丸さん……もう私から襲ってあげましょうか…?)

ダイヤ「…あの、花丸さん今日、泊まりに来ませんか…?」

花丸「……!」

花丸「は、はいっ!泊まらせていただきたいずら///」

ダイヤ「ふふ、もう緊張しなくてもいいのでは?」
211: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 20:56:18.59 ID:+5jiHT9W.net
ダイヤ「ただいま帰りました」

花丸「おじゃまします……ずら」

ルビィ「お姉ちゃんお帰りなさい!花丸ちゃんもいらっしゃい!」

ダイヤ「あら、>>213さん、いらっしてたのですね」

花丸「>>213ずら!」

>>213「おじゃましてます」
213: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 20:58:01.96 ID:lp/ytMg/.net
214: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 20:58:38.73 ID:AtZoaKTy.net
かなん
257: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 22:00:16.06 ID:+5jiHT9W.net
ーーー
ーーー
ーーー

鞠莉「ふふっ、ダイヤったら自分が受けだと思って♡」

曜「果南ちゃんとルビィちゃんは問題なさそうだ」



善子「ふん…」


善子「こんなこと、まだやってたのね」


曜「……善子ちゃん」

鞠莉「いらっしゃい…善子ちゃん」
258: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 22:03:14.20 ID:+5jiHT9W.net
曜「善子ちゃんも手伝ってくれるの?」

善子「止めに言いに来たのよ、やめなさい今すぐに」

鞠莉「なーに?ノリが悪いわね」

曜「残念だけど止まらないよ」

善子「……絶対後悔するから」

スタスタ

鞠莉「シーユー!」
259: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 22:10:35.57 ID:+5jiHT9W.net
ーーー
ーーー
ーーー

果南「おじゃましてます」

ダイヤ「どうしましたの?」

ルビィ「え、えと宿題教えてもらってたんだぁ…」

ダイヤ「はぁ…こんな遅くまで、情けない…」

果南「いいって、いい って」

花丸「…あ」

ザアアアアア

花丸「雨ずら…」

果南「やば…」

ルビィ「ピギィ…」

ダイヤ「果南さん、もし止まなかったら泊まっててください」
261: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 22:44:35.99 ID:+5jiHT9W.net
果南「うーん……そうだね、そうするよ」

ルビィ「すみません果南さん…」

果南「いいよいいよ。ほら、宿題終わらせちゃおう」

花丸「…」

ダイヤ「花丸さん、お風呂に一緒に入りましょうか…」ボソッ

花丸「!///」

花丸「ずら///」
262: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 22:51:28.53 ID:+5jiHT9W.net
ーーー
ーーー
ーーー
風呂

花丸(やっぱりダイヤさんスタイルいいずら…)

ダイヤ「なんですのジロジロ見て」

花丸「い、いや!その」

ダイヤ「花丸さんなら、いいのですよ…触って下さい」

花丸「〜〜っ///」ドキドキドキドキ

ダイヤ「…」

花丸「ダ、ダイヤ、さんのお、お、おっぱおっぱ…い」ソー

花丸「無理ずらああ!///」

ダイヤ「ああもう!」
266: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 22:57:11.12 ID:+5jiHT9W.net
ダイヤ「なら!私から触ってあげますわよ!」モニュモニュ

花丸「ひうっ…んあっ」

ダイヤ「私が食べてあげますわ…」

花丸「んっ…ああっん…」

ダイヤ「ふっくらとした乳…美味しそうな乳首ですわ………カプッ」

花丸「ち、ちく、び噛んじゃだめずらあああっ、ひあんっ、いやっ」
269: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 23:03:28.41 ID:+5jiHT9W.net
ダイヤ「うるさいお口ですわ…んちゅ」

花丸「んん……んっ、ちゅ……んっ」

ダイヤ「ふっ……ん、んぁ……」

花丸「んちゅ……ちゅッ、ちゅ……ッ、ちゅぱ、ん…」

ダイヤ「んふ、んッ…、ちゅ、んッ……んちゅ、ちゅ」

花丸(ああ…おらって受けだったんだあ…)

ーーー
ーーー
ーーー
274: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 23:06:37.38 ID:+5jiHT9W.net
ルビィ「果南さん、ジュースです」

果南「ありがと、宿題終わってよかったね」

ルビィ「ほんとにありがとうございました。ルビィ、中々解けなくて」

果南「いつでも聞いてね」

ルビィ「はいっ、ありがとうございます」

果南「…ふふ、ルビィ可愛いなぁ」

ルビィ「ひゃうっ、果南さん?」
284: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 23:16:03.41 ID:+5jiHT9W.net
果南「小さい頃のダイヤにそっくりだよ…」

ルビィ「今はダメですよぉ…お姉ちゃん達いるし…」

果南「お礼する約束、でしょ?」

ルビィ「はい…」

果南「ほーら、脱いで」

ルビィ「ピィ…」ヌギヌギ

果南「可愛い…ぺろ」

ルビィ「ピィアッッ…///」

果南「あそこ、剃ってある。偉いぞー」

ルビィ「はぁはぁ…」
294: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 23:22:36.99 ID:+5jiHT9W.net
果南「ぺろ…じゅるるっ」

ルビィ「ひぃあっんゆぅ///」

果南「かりっ、ちゅ…こりこり」

ルビィ「ぴぃあああアアアアッッ!///」

果南「んちゅっ、ちゅるる、じゅるるっ!」

ルビィ「ひぃああっ、んあんんっ…///」

果南「もっと、蕩けた表情見せてよ…」

果南「名前呼んで…んちゅるるっ」

ルビィ「んひぃあっ、んんっ、かな、んっ…果南さぁん……!!///」

果南「ルビィっ!んちゅ、じゅるっ、ルビィ…!」

ーーー
ーーー
ーーー
300: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 23:27:56.51 ID:+5jiHT9W.net
ーーー
ーーー
ーーー
鞠莉「……ふふっ」

鞠莉「ふふっ……あははははっ!」

曜「結ばれた……これでっ」

鞠莉「曜!準備するわよ、儀式の!」

曜「善子ちゃん、止められないんだよ…私達は」

鞠莉「あーっはっははははは!ファニィー!」
307: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 23:40:05.39 ID:+5jiHT9W.net
ーーー
ーーー
ーーー

梨子(……)

梨子(……?…ここは?)

梨子(あれ、私は千歌ちゃんと……)

梨子「……ここは」



千歌「帰して!」

鞠莉「もう…耳がやんになっちゃうわ」

曜「千歌ちゃん、終わったら帰してあげるから、みんなも」
314: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 23:47:59.25 ID:+5jiHT9W.net
ダイヤ「鞠莉さん…どういうつもりですの」

鞠莉「隠すことでもないか…」

鞠莉「…みんなからレズセの時に放たれるレズパワーを集めていたの」

果南「は?なにそれ…曜もなにか言ってよ…」

曜「鞠莉さんの言う通りだよ、レズセの最中に私がみんなを眠らせて、レズパワーを常に放出される状態にしたの」

果南「聞いてるのはそういうことじゃない、なんでこういうことしたのかってこと!」

梨子「曜ちゃ…ん?」
319: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 23:56:52.72 ID:+5jiHT9W.net
鞠莉「ずばり!私達の目的は伝説のレズを降臨させること!!そのためには大量のレズパワーが必要!」

花丸「な、なんだか力が入らないずら…」

ルビィ「ルビィも…」

曜「レズパワーを取られてるからね、当然だよ」

果南「くっ!」

梨子「曜ちゃん…あの時、絶頂して気を失ってたんじゃ…」

曜「あんな程度でイくわけないじゃん、演技だよ演技」

梨子「っ!」

千歌「私と梨子ちゃんをレズセさせるための演技だったんだ……全…部…」
325: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 00:02:26.34 ID:N+t7EbRZ.net
花丸「はぁはぁ…」

ダイヤ「なにも、出来ませんっ」

ルビィ「なんだか、怖いよぉ…」

梨子「……!」

ゴゴゴゴゴ

千歌「くうう…」

ゴゴゴゴゴ

鞠莉「aqoursが降臨させた!見なさい!これが伝説のレズ!!」

曜「ついに、ついに…!」

カッ!!!!

シュウウウゥゥゥ…
326: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 00:02:49.47 ID:N+t7EbRZ.net
伝説のレズ
>>330
330: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 00:17:55.89 ID:SFzhH/BF.net
1472727441-レス330-画像
336: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 00:37:23.10 ID:N+t7EbRZ.net
海未「……」


鞠莉「き、きた!降臨した!伝説のレズ!」

千歌「…!!」

果南「っ!」

千歌(体が…動かない…)

果南(この威圧感は…)

海未「……強いレズパワーを感じました…が」

海未「なんでしょう、この状況は」

ルビィ「」クテッ

花丸(はぁはぁ…意識が飛ぶっ…!)

花丸「」コテッ

曜「…圧倒的レズの前では意識を保つことすらできない」

鞠莉「ウェルカム!伝説のレズよ!」
337: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 00:54:17.62 ID:N+t7EbRZ.net
鞠莉「私は会いたかったわ、伝説のレズの力があれば!全てのレズを打ち倒し!レズパワーを私のものにできる!最強に!」

海未「……ちょっとうるさいです」ジャキ

曜「…!鞠莉さん!」ガバッ

海未「ふぅ………園田道剣斬術、蒼嵐ー斬鉄剣ー」シュバッ!

鞠莉「きゃあっ!」

ドゴオオオオオオオン

曜「なにを!」

海未「そんなことで私を呼び出したと…くだらない。相手が悪かったですね」ジャキ

曜「なっ」
339: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 01:07:28.45 ID:N+t7EbRZ.net
海未「少し、懲らしめてあげましょう…?」

曜「くっ…まだ、レズパワーが上昇していく…!」

海未「こんなものではないですよ…ふふふ」


ヨハネ「フォーリンエンジェルブレス!!」

ギュルオオオオオオ

ドゴオオオオオオオ

海未「…?」

ヨハネ「はぁはぁ……なんで止めなかったのよ!」

鞠莉「善子ちゃん…助けに…?」

曜「善子ちゃん!」
345: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 11:07:45.76 ID:N+t7EbRZ.net
海未「…」シュバッ!

善子「ーー!」

スバンッ!

善子「きゃあっ!」

曜「しまった、善子ちゃん!」

鞠莉「くっ、想像以上のレズパワーだったわ…曜、私達も行くわよ!」

曜「ヨーソローッ!」

海未「豪海斬!」

シュバババババン!
346: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 11:45:08.03 ID:N+t7EbRZ.net
鞠莉「小原家の宝剣!」ガキィン!

鞠莉「ッッッ!強大な斬撃…!」ギギギ

ギィン…

海未「海をも斬り開くは園田の剣術の一つ…我流もありますが」

鞠莉「ふふ、海開きってわけね」

曜「挑発してる場合じゃないよ!」

曜「はあ!」ドゴッ

海未「…」ガシッ
356: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 13:47:07.98 ID:N+t7EbRZ.net
海未「体術だろうと敵いはしません」ポイ

曜「くそっ!」ブン

海未「蒼天直下かかと落とし!」

ドオォォン

曜「がはっ…」



ヨハネ「…みんな、目を覚ましなさい!!」

カッ

千歌「…ん」

果南「…あれ、私は」
357: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 13:55:24.55 ID:N+t7EbRZ.net
花丸「気を失ってたずら…」

ヨハネ「レズパワーを分けてあげたのよ」

ダイヤ「……!?なんですのこのレズパワーは!」

梨子「あ、あの人からだ…強いレズパワーを感じる…」

千歌「伝説の…レズ…」

ルビィ「ピィイイイ…!」


海未「人数を増やしたところで無駄ですよ、格が違う…」

曜「はぁっはぁっ…がはっ」

鞠莉「曜!!」
363: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 16:02:59.05 ID:N+t7EbRZ.net
ヨハネ「みんな!もっとレズセしてレズパワーを集めて!」

梨子「わ、わかったわ」

ダイヤ「何か策があるのですね…」

果南「できることなら何でもするよ!」

ルビィ「頑張りますっ!」

花丸「ずらっ」


千歌「いくよ!」
369: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 17:19:34.92 ID:N+t7EbRZ.net
ヨハネ「いいわ……レズパワーが集まってくる…」シュインシュイン

アンッアンッ



曜「うおおあ!」ブン

鞠莉「小原式機関銃!」ダダダダダダ

海未「小賢しい…ですよ」キィン

シャキン

海未「この一振りで終わらせてあげますよ!」

鞠莉「…こんな筈じゃ」

曜「くっ…そ…」
376: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 17:27:13.97 ID:N+t7EbRZ.net
チュドオオオオオオオン

海未「ーー!」


ヨハネ「あるべきものがあるべき場所に」シュインシュイン

曜「!」

鞠莉「このレズパワーは…」

ヨハネ「収まりなさい」シュインシュイン

海未「この私に対抗しようというのですか」

ヨハネ「ここは貴女のいるべき場所じゃない」

海未「…」ジャキ
382: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 17:34:55.83 ID:N+t7EbRZ.net
ヨハネ「冥轟!グロリアスインフェルノ!」

ヒュヒュヒュヒュヒュン

海未「豪海斬!」

ズババババババ!

ヨハネ「っ!」タッ

海未「終わらせましょう!!」

海未「奥義!レズエクスカリバー!!」

ヨハネ「ーー!!」




鞠莉「曜!」

曜「はぁはぁ……鞠莉さん!」
389: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 17:42:07.42 ID:N+t7EbRZ.net
曜「んッ……ちゅ、ちゅぱ……れろ、……ん、んっ……ッちゅぱ」

鞠莉「…んちゅ、ちゅぱ……れろ、んっんぅ……れろ」

曜「ふむッ、んッ! んちゅ、ちゅ……ちゅぱ!」

鞠莉「んちゅ、ちゅッ! ……ちゅ、ちゅぷ、んぅ、んッ」

シュインシュインシュイン


ヨハネ「……!これは」

ヨハネ「曜さん鞠莉さん…レズセしてレズパワーを…!」

海未「はあああ!終わりなさい!」

キィン…シャアアアキイイィィィィン!!

ズバアアアアアン!

ヨハネ「…」

ヨハネ「…!」
392: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 17:50:29.01 ID:N+t7EbRZ.net
カッ!!!!!!

シュウウウゥゥゥ…

ヨハネ「aqoursのレズパワー…感謝するわ」シュインシュイン

アンッ♡アンッ♡

ヨハネ「そして…」

海未「なっ…!?」

海未「レズエクスカリバーを…掻き消した…?」

ヨハネ「こっちのターンよ…!」

ヨハネ「はああッ!」シュインシュイン

海未「貴女になど!負けるわけがありません!」

海未「はあああああああああアアアアッ!!」シュインシュイン
401: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 18:16:49.57 ID:N+t7EbRZ.net
ヨハネ「くらええ!アブソリュートヘルブラストオオォォォ!!」

キュイイイイン

ドゴオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!

海未「レズエクスカリバアアァァァ!!」

シュドオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!




ヨハネ「ぬああああアアアア!!」

海未「はああああああアアアアッ!」

ヨハネ「負け、るかあああああああ!!」

海未「終わらせ、ます!!!」


カッ!!!!
407: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 18:22:01.07 ID:N+t7EbRZ.net
aqours
勝ちor負け

>>410
410: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 18:25:40.09 ID:3ym1hVWz.net
かち
411: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 18:30:55.32 ID:N+t7EbRZ.net
シュウウウゥゥゥ

海未「…」

ヨハネ「…」

海未「…ふふ」

ヨハネ「…くっ」ユラ

海未「ふふっ……!?……がはっ!」

海未「」ドサッ

ヨハネ「ヨハネの…勝ちよ」
413: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 19:35:28.20 ID:N+t7EbRZ.net
ヨハネ「いや、aqoursのレズパワーのね」

海未「何故ですか…私がレズパワーで負けるなど…」

ヨハネ「……想いの力」

海未「……?」

ヨハネ「貴女の単身でのレズパワーとレズセでのaqoursのレズパワー…レズセは想い合ってなければレズ本来の力は出せない」

海未「……そんな」

海未「そんな初歩的なことを私は忘れていたのですね…強くなりすぎた故に……」

ヨハネ「帰りなさい、帰って貴女が貴女を想ってる人とレズセを…」

海未「はい…お騒がせしてすみませんでした」

カッ

海未「さよなら……」



ヨハネ「…」
415: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 19:46:17.98 ID:N+t7EbRZ.net
ヨハネ「終わったわよ、みんな」



ちかりこ「「ん、はぁ…… んぅ、んっ」」

ダイまる「「はぁはぁ、んちゅ、…はっ! んぅんっ」」

かなルビ「「んっ、んじゅるるッ!んちゅ、んぅっ、はぁ」」

まりよう「「んふ、んッ……んちゅ、ちゅ、ぱッ……くちゅ、ちゅぱ」」
416: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 19:47:02.32 ID:N+t7EbRZ.net
善子「…」クチュクチュ

善子「んあっ…!///」


ーーー
ーーー
ーーー
419: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 20:52:58.76 ID:N+t7EbRZ.net
ーーー
ーーー
ーーー

海未「……ん」

ことり「海未ちゃーん?」

穂乃果「火、消してー?」

海未「……はっ」

ことり「海未ちゃん寝てたのー?」

海未(…おや、私は…)

海未「いえ、少し浸ってただけですよ…ふー」

穂乃果「海未ちゃんお誕生日おめでとー!」パチパチ

ことり「おめでとー!」パチパチ

海未(夢だったのでしょうか……)




おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『梨子「ねえ>>5ちゃん」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。