善子「きゃはっ☆花丸ちゃん!ヨハネと一緒に別のアニメの世界に行くよ!」花丸「わかったズラ!善子ちゃん!」

シェアする

サンシャイン!!-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(ユーカリが丘線)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:09:42.05 ID:E+J1nFt4.net
喜子「だから喜子って言うなーーー!!ヨハネよ!ヨ・ハ・ネ!」

花丸「でも、アニメの世界って…どうやっていくの…?」

喜子「無視かよ…まあいいか…んっとねー」

花丸「…?」

喜子「ヨハネの魔法でひとっとびなわけ!」

花丸「喜…ヨハネちゃん魔法使えるの?すごいズラ!」

喜子「あーーー!!また言いかけたーーー!!もう!!もう!!」

花丸「ごめん…でも魔法って…?」

喜子「まあ、ヨハネぐらいの悪魔になると時空間魔法なんてちょちょいのちょいなわけよ!なんせヨハネは上位の悪魔だからね!」

花丸「へー」

喜子「…もうちょっと驚いてくれたっていいじゃん」

花丸「あー、あー、すごいズラヨー。あ、お誕生日おめでと」

喜子「……」

元スレ: 善子「きゃはっ☆花丸ちゃん!ヨハネと一緒に別のアニメの世界に行くよ!」花丸「わかったズラ!善子ちゃん!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(ユーカリが丘線)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:10:39.70 ID:E+J1nFt4.net
花丸「でも、アニメの世界に行くにしても、どのアニメの世界に行くの?あんまり危険な所は嫌ずら」

喜子「ふっふ~ん大丈夫大丈夫!ヨハネに任せて!そういうのはちゃんと対策済みだから!」

喜子「ヨハネのリサーチによると、今期は日常アニメが豊富なの♪だからね!」

喜子「この中から選んで♪きっとどれも安全だから♪」

花丸「えー、タイトルだけ見せられてもよくわからないずら」

喜子「まーまー、そこはズラ子ちゃんの感でいいからさー」

花丸「ズラ子ちゃんってだれだよ…んー、のんのんびよりと、わかばがーる?なんかピンと来ないズラ…」

喜子「えー、のんのんびよりいいじゃん」

花丸「田舎から田舎に移動しても面白みがないズラ」
6: 名無しで叶える物語(ユーカリが丘線)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:12:06.08 ID:E+J1nFt4.net
花丸「あっ…これなんてどうかな?」

喜子「…”がっこうぐらし!”?なんか変な名前じゃなーい?」

花丸「のんのんびよりよりはマシだと思うけど…なんだか惹かれる何かがあるずら」

喜子「えー」

花丸「いや、これに決めたズラ。オラ、これがいいズラ」

喜子「んじゃ、まぁいっか♪花丸ちゃん、ちょっと目を瞑ってて♪ヨハネの魔法でちょいちょいっと移動しちゃうから♪」

花丸「…ん」


―――君臨者よ 血肉の仮面・万象・羽搏き・ヒトの名を冠す者よ!

花丸(…なーんかどっかのアニメで聴いたことがある詠唱ズラ…)

―――真理と…ぜ、絶景…?…以下省略!

花丸(あっ…全部覚えてないのね)

――――ピピルピルピルピピルピ~♪

花丸(あ、意識が…遠く…な…って…)



――――

――

8: 名無しで叶える物語(ユーカリが丘線)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:13:24.85 ID:E+J1nFt4.net
ヨハネ「着いたよ!目を開けていいよ♪きゃはっ☆」

花丸「…ん」

ヨハネ「じゃあさっそ…く……」

ヨハネ「……」

花丸「…どうしたの?ヨハネちゃ……ん…!!!?」


ヨハネ「……」

花丸「……」




―――――ヴォオオオオ


――――ア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"ア"

―――――キシャアアアアア


―――ウウッ…ウウッ…

――――グチャッグチュッ




花丸「……」

ヨハネ「……」


((いやああああああああああああああああああ!!!!!!!!))
10: 名無しで叶える物語(ユーカリが丘線)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:15:39.47 ID:E+J1nFt4.net
花丸「ね、ねぇヨハネちゃん…」

喜子「な、なぁに花丸ちゃん♪」

花丸「…日常アニメってさぁ…」


ゾンビ「アア…」


花丸「……」

喜子「……それ以上言わないで」

花丸「ねぇ、ヨハネちゃん」

喜子「言わないで」

花丸「聞け」

喜子「…はい」


ゾンビ「」グチャッグチュッ
11: 名無しで叶える物語(ユーカリが丘線)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:17:24.87 ID:E+J1nFt4.net
花丸「とりあえずさ、もう帰ろう?オラ、この光景見ていたくないズラ」

喜子「…あー、そのー」

花丸「…?」

―――アアアアア…

―――きゃあああああ


喜子「…怒らない?」

花丸「……怒らないから話してごらん」

喜子「…えっとね、じゃあ、言うよ?」

――――ヤメテェエエエ!!

花丸「早く言うズラ」

喜子「……帰るための魔法、ど忘れしちゃった♪きゃはっ☆」

花丸「……」スッ

喜子「ひぃ!!?お、怒らないっていったじゃん!!怒らないっていったじゃん!!その拳を下げてよ!!」

花丸「……」ゴツンッ

喜子「ぎゃふんっ!!?」

―――アッ…アッ…

花丸(どこにいっても誰といても、 しょせん人間は1人なんだなぁ…)
12: 名無しで叶える物語(ユーカリが丘線)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:19:13.31 ID:E+J1nFt4.net
花丸「で、これからどうすんの」

喜子「イタタ…もう怒らない?」

花丸「あー、もう怒らないから安心するずら」

喜子「ほっ…」


喜子「とりあえず、帰還の魔法を思い出すまで、どこかに避難した方がいいよね」

花丸「…一番はヨハネちゃんが思い出すことなんだけどね」

喜子「ううっ…」

花丸「まあ、過ぎたことをせめて意味ないから、ヨハネちゃんの言う通り安全な場所を探そうか」

喜子「うん…」
16: 名無しで叶える物語(ユーカリが丘線)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:25:51.19 ID:E+J1nFt4.net
花丸「とりあえず現在地を確認した方がいいよね」

喜子「えっと…住宅街、かな?」

花丸「そんなん見りゃわかるズラ」

喜子「ううっ…」

花丸(こいつつかえねー…)

―――ヴォオオオオ


花丸「さっきからなんかうるさいなぁ」

喜子「なんか声が近づいているような気が」

花丸「気のせいズラ。とりあえずあそこの民家を漁るズラ。ヨハネちゃんも早く。」

喜子「あっ!待ってよ花丸ちゃん!」
17: 名無しで叶える物語(ユーカリが丘線)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:30:58.50 ID:E+J1nFt4.net
花丸「うわっ、電気付かないのか…」

喜子「不法侵入しちゃってけど、大丈夫かな?大丈夫かな?」

花丸「いざとなったらヨハネちゃんが魔法でなんとかして」

喜子「え、ええー」


花丸「台所を漁るズラ」

喜子「あっ!チョコレート!わーい!」

花丸(ほんと能天気な人ズラね…)


花丸「あ、バールずら、持っていこう…」

喜子「おいしー☆」

花丸(うぜぇ…)
19: 名無しで叶える物語(ユーカリが丘線)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:40:30.71 ID:E+J1nFt4.net
あ、漢字地味に間違ってる…すまん


花丸「そろそろ外に…!?」

ゾンビ「ウウッ…」

善子「あっ…」

花丸「まあ、お約束だよね」

ゾンビ「ウウウ…」

善子「なんかきもーい」

花丸「ヨハネちゃん」

善子「ん?」

花丸「はい」

善子「えっ、なにこれ?バール?」

花丸「ヤれ」

善子「えっ」

花丸「ヤれ」

善子「あっはい…」
20: 名無しで叶える物語(ユーカリが丘線)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:41:47.15 ID:E+J1nFt4.net
ゾンビ「アア…」

善子「……」チャキッ


花丸「……」


善子「うわーん!やっぱむりぃ!」

花丸「こんなんヨハネちゃんの大好きなゲームと同じズラ。死んでもきっとコンテニューくらいできるよ。」

善子「コンテニューなんて出来るわけないじゃん!死んじゃうよ!無理無理無理!」

花丸「いいからやれよゲーム脳」

善子「うわーん!花丸ちゃんがいつも以上に辛辣だよぉ!」
21: 名無しで叶える物語(ユーカリが丘線)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:45:19.32 ID:E+J1nFt4.net
花丸「あーもう貸して、オラがなんとかするから」

善子「あっ」


ゾンビ「アアアアアアアアア!!!」

花丸「ずらああああああああ!!!!!」


ガスッ


ゾンビ「ア・・・ア・・・・」ドサッ

ゾンビ「」ピクピク


善子「わっすご…!」

花丸「さっさと出るズラ」

善子「…なんだか冷静すぎて怖いよ花丸ちゃん」

花丸「寺生まれだし」

善子「あっなるほど…」
22: 名無しで叶える物語(ユーカリが丘線)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:49:37.10 ID:E+J1nFt4.net
花丸「で、魔法は思い出したズラ?」

善子「あっちょっと出かかってるかも」

花丸「マジで?」

善子「今このくらいまで来てる!あっでも…肝心な部分が思い出せない」

花丸「ショック療法とかどうかな?」チャキッ

善子「ひっ!」

花丸「…冗談ズラ」

善子「じょ、冗談きついぜシスター」

花丸「あーうぜー」チャキッ

善子「ぴぃ!!?」


花丸(ヨハネちゃんほんと面白いズラ)
23: 名無しで叶える物語(ユーカリが丘線)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:58:53.37 ID:E+J1nFt4.net
善子「あ、なんか来た!来た来た来た!」

花丸「え?思い出したの?」

善子「違う違う!前方からなんかめっちゃ来てる!!」

花丸「…?」


――――ヴォオオオオ

――――アアアアアアアアア

―――ヴォオオオオ


花丸「…」

善子「ほら!来た!ゾンビ!」

花丸「…はあ、逃げるよ、ヨハネちゃん」

喜子「う、うん!って、ええ!!!?」


花丸「うわっ、後ろからも来てるし…」

花丸「…ちょっと不味いズラねこれ」

善子「あわわわわわ」

花丸「おい、善子、早く思い出さないと二人まとめてあの腐乱死体の餌ズラ」

善子「あー!!また善子って言った!!また善子って言った!!」

花丸「んなことはどうでもいいから早くするズラ!!」


善子「そ、そんなこと言われても!あわわわわわわ!!!」

花丸「早く思い出さないとこれで○○○」

善子「そ、それだけは勘弁してーーー!!!」



善子「あれでもないこれでもない…」

花丸「早く!もう近くまで来てる!!」

善子「ああもう!適当でいいや!!もう!!」

花丸「なんでもいいから!!」


善子「リリカルトカレフ!キルゼムオール!!」


パアアアア
24: 名無しで叶える物語(ユーカリが丘線)@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 00:02:44.00 ID:QJDB4WsZ.net
花丸「・・・・ん」

花丸「…戻ってきたズラね」

花丸「起きるズラ」ゲシッ

善子「いたっ!」

善子「…ここは?」

花丸「戻って来たみたい」

善子「た、助かったの…?」

花丸「お陰様で」

善子「んー♪やっぱヨハネって天才ね♪」

花丸「ある意味天才ズラね」

善子「んふふ~そんなに褒めなくてもいいのに~」

花丸(ほめてねぇよ)
25: 名無しで叶える物語(ユーカリが丘線)@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 00:04:44.81 ID:QJDB4WsZ.net
花丸「なんか部屋暑いなぁ」

花丸「窓を開けるズラ」ガララッ

花丸「」


善子「ん?どしたの花丸ちゃ…」

善子「」



―――ヴォオオオオ





はっぴーばーすでーヨハネちゃん
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『善子「きゃはっ☆花丸ちゃん!ヨハネと一緒に別のアニメの世界に行くよ!」花丸「わかったズラ!善子ちゃん!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。