千歌「どうしたの曜ちゃん?急に呼び出して」

シェアする

千歌-アイキャッチ17
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 00:55:12.25 ID:78oOKlFI.net
千歌(やばい・・・ドキドキしてる・・・)

千歌(この曜ちゃんの緊張した顔・・・わたし告白されるんだ・・・)

曜「・・・//」

曜(やばい緊張しすぎて・・・言おうとしてたこととんじゃいそう・・・)

千歌「・・・//」ドキドキ

千歌(あああ・・・曜ちゃんの告白に返事したらもう千歌達は恋人同士なんだ//)

曜「ち・・・千歌ちゃん・・・//」

千歌「うん・・・//」ドキドキ

曜「私は・・・あなたのことが・・・!//」



千歌「・・・//」ドキドキ


曜「よ・・・ようそろ//」


千歌「は?」

元スレ: 千歌「どうしたの曜ちゃん?急に呼び出して」

スポンサーリンク
16: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 01:20:22.26 ID:78oOKlFI.net
千歌「は?」

曜(やばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばい)

曜「え・・・えと・・・あのその・・・」

千歌「・・・曜ちゃん?」

曜「え・・・あ・・・」

曜「ご、ごめん千歌ちゃん!やっぱり何でもないの!!じゃ、じゃあね!」ダッ

千歌「え、ちょっと!曜ちゃん!」

千歌「もう見えなくなっちゃった・・・」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

曜「やっちゃったーーーーーーーーーーーーーー」


曜「あああああああああ」ゴロゴロ


曜「もうダメだ・・・」


曜「うう・・・千歌ちゃん・・・」グスッ


曜「今日はもう寝よう・・・」
21: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 01:26:25.27 ID:78oOKlFI.net
チュンチュン


曜「ぜんぜん寝られなかった・・・」ズーン

曜「どんな顔して会えばいいの・・・」



ガララッ
曜「・・・」

千歌「それでねー!ルビィちゃんがねー」

梨子「ふふふっあっ曜ちゃんおはよう」

曜「うん・・・おはよう」

曜「・・・千歌ちゃんもおはよ」

千歌「・・・」

千歌「おはよ」ツーン

曜(ウッワァ〜〜〜〜私に対して不機嫌なのすっごい分かるよ・・・)

千歌「あっ梨子ちゃんそれでね〜」

曜「・・・」ハァ
22: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 01:31:45.59 ID:78oOKlFI.net
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

曜「・・・」ボー

先生「これがこうであるから・・・」

曜「・・・」ダラー

千歌(曜ちゃん・・・そんなだらだらしてたら怒られるよ・・・)

先生「・・・おい渡辺!聞いてるのか?」

千歌(ほらね)

曜「あひっ!?あっ・・・す、すみません」ガタッ

クスクス カワイイー アヒッテナニw

曜「・・・//」

千歌(曜ちゃんがいけないんだからね)

千歌(・・・ほんとばか曜)
29: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 01:38:02.30 ID:78oOKlFI.net
キーンコーンカーンコーン

梨子「・・・曜ちゃーん?」ユサユサ

曜「・・・んあれもう放課後かぁ」

梨子「千歌ちゃんは練習の準備があるっていって先にいっちゃったよ」

梨子「曜ちゃんもいこう?」

曜「あー・・・うん行く行く・・・」

梨子「・・・なにかあったの?」

曜「いや、何でもないよ」

曜「行こっ梨子ちゃん」

梨子「うんっ」
32: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 01:43:35.22 ID:78oOKlFI.net
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

果南「はいっ1234 1234」パンパン

曜「はっ・・・はっ・・・」

梨子(・・・・・・)

果南「・・・曜?ちょっとズレてるよ?」

曜「えっ・・・あっごめんちょっと寝不足で・・・」

果南「なにかあった??」

曜「ううんなにも!さっ続けよ果南ちゃん」

果南「・・・」

果南「うん、わかった」
35: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 01:48:41.03 ID:78oOKlFI.net
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
千歌「はーい!今日の練習は終わり!帰りの支度出来た人から解散ねー!」

花丸「ぁあ〜〜つかれたずら〜」

善子「甘いわねずら丸!闇の力を纏いし堕天使ヨハネにとってはなんともないわ!」

花丸「千歌ちゃん!善子ちゃんがもっとやりたいって言ってるずらー」

善子「ちょっそんなこと言ってないでしょ!あと私はヨハネ!」

千歌「あはは・・・」

千歌(結局今日曜ちゃんと全然話してないや・・・)

千歌(・・・)

千歌(・・・知らないっ)
37: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 01:52:47.20 ID:78oOKlFI.net
ズラマルー! オネエチャーン

曜「はぁ・・・」

果南「・・・」

果南「ほら」ピトッ

曜「!?つめたっ・・・果南ちゃんか」

果南「なにその残念そうな顔 私で悪かったね」

果南「疲れてそうだからさ、これでも飲んでゆっくりしな」

曜「・・・ありがとう」

果南「・・・ねぇ曜」

曜「・・・ん?」

果南「千歌となにかあった??」

曜「」ブフーッ
40: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 01:56:52.49 ID:78oOKlFI.net
曜「な・・・なんで千歌ちゃんのことだって・・・」

果南「今日1日部活で口きいてないよね?」

曜「うっ」

果南「何年二人を見てると思ってるの すぐ分かるよ」

曜「・・・」

果南「・・・なにかあったんだね」

曜「うん・・・」

果南「言いたくない?」

曜「・・・」

果南「じゃあいいや・・・私は帰るよ?」


曜「待って」
41: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 02:02:39.81 ID:78oOKlFI.net
果南「うん、待つ」

曜「一つだけ聞きたいことがあるの!」

果南「なに?」

曜「千歌ちゃんは私のこと・・・どう思ってると思う?」

果南「・・・」

曜「・・・」

果南「・・・んふっ」

曜「・・・へ?」

果南「なにその質問っ」ケラケラ

曜「な・・・なんで笑ってるのっ私は本気で・・・」

果南「そんな1+1=2みたいな質問やめてよ!あーおかしい」

曜「それってどういう・・・」

果南「分かりきった質問しないでって事だよ」
44: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 02:08:47.00 ID:78oOKlFI.net
曜「え・・・?」

果南「なるほどね、千歌も元気なかったのはなんとなく分かった」

曜「??」

果南「とにかく!曜は千歌を追いかけな」グイッ

曜「えっえっ!?」

果南「とりあえずこれだけは言っておくよ」

果南「千歌はいつも悩んだ時とか落ち込んだ時 私達がいつも泳いでた砂浜にいると思うよ」

果南「ほら!走って!!」

曜「えっ」

果南「いいから」ニコッ

曜「うっ」

曜(果南ちゃんの笑顔がいつになく怖い・・・)

曜「わ、わかった!ありがとう果南ちゃん!ばいばい!」



果南「がーんばーれよー!」
46: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 02:12:16.56 ID:78oOKlFI.net
曜(なになに!なんなの!いきなり千歌ちゃんを追いかけろとか!) タッタッタ


曜(ほんとわけ分からない!)タッタッタ


曜(聞かなきゃよかった!あんなハグ魔に!)タッタッタ


曜(・・・でもなんでだろう今走ってるのがおかしいとは思わないのは)タッタッタ


曜(・・・)タッタッタ


曜(待ってて千歌ちゃん)タッタッタ
49: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 02:17:03.39 ID:78oOKlFI.net
ザザーン

千歌「はぁ・・・」


千歌(明日こそ普通に会話しよう・・・)

千歌(・・・)

千歌(私から告白していれば良かったのかな?)

千歌(もう・・・ばか曜ちゃん・・・)




千歌ちゃん!!


千歌(イライラしちゃって曜ちゃんの幻聴が聞こえてくる・・・まいったなぁ)

千歌ちゃん!


千歌(あーもうなんなの!)クルッ


曜「はぁ・・・はぁ・・・千歌ちゃん!」ゼェゼェ

千歌「えっ・・・?曜ちゃん!?」
50: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 02:24:17.32 ID:78oOKlFI.net
曜「ほんとにいた・・・」

千歌「曜ちゃん・・・?なんで・・・」


曜「聞いて!千歌ちゃん!!」

曜(言わなきゃ・・・言わなきゃ!)

曜「2回目になっちゃってごめんね」

千歌(え・・・あっ・・・//)

曜「私は昔から千歌ちゃんを見てきて」

曜「いつの間にか友情が愛情になったのが分かったの!」

千歌(・・・・・・//)

曜「だから千歌ちゃん!」

千歌「えっ!?ぁあ はいっ//」
51: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 02:27:54.10 ID:78oOKlFI.net
曜「私と付き合ってください!」


千歌「・・・//」


千歌「はい//」

千歌「私でよければ・・・よろしくお願いします//」

曜「っ!!!」

曜「良かった・・・」ジワッ

千歌「・・・//」ドキドキ

曜「これからよろしくね!千歌ちゃん!」

千歌「う・・・うん・・・//」
54: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 02:31:28.86 ID:78oOKlFI.net
曜「・・・・・//」


千歌「・・・・//」ドキドキ


曜(やばい・・・千歌ちゃんがすごくかわいい・・・)


曜「ね、ねぇ千歌ちゃん」


千歌「どうしたの、曜ちゃん?」


曜「目、閉じて」


千歌「・・・・・・・・・//」
56: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 02:35:24.20 ID:78oOKlFI.net
曜「・・・・・・」ドキドキ

千歌「・・・・・・」ドキドキ

千歌(まだかな・・・//)

曜「・・・・・・」ドキドキドキドキ



曜「よ・・・」

曜「ようそろぉ・・・」


千歌「は?」


曜「やっぱり恥ずかしい!!全速撤退!!ヨーソロー!!!!!」ダダダダ


千歌「曜ちゃんのヘタレーーーーーーーーーーーーーーー!!」

おしまい
60: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 02:37:20.51 ID:78oOKlFI.net
立て逃げするつもりでしたすみません
こんなようちかなんが見たかったです
明日早いので寝ますおやすみなさい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「どうしたの曜ちゃん?急に呼び出して」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。