にこ「10円食べるにこ♡」

シェアする

にこ-アイキャッチ19
1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 19:17:10.27 ID:2W49VMM6.net
にこ「もっ……もっ……」

絵里「あら、にこ。何食べてるの?」

にこ「10円にこ♪」モグモグ

絵里「なっ!お金を食べたら駄目よ!?」

にこ「おいしいにこぉ〜♡」

絵里「……なーんだ、よく見たらチョコじゃない。面白いお菓子があるのね♡」

※ 前作記事へのリンクです(管理人)

にこ「10円で遊ぶにこ♪」

元スレ: にこ「10円食べるにこ♡」

スポンサーリンク
6: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 19:22:35.13 ID:2W49VMM6.net
にこ「マイブームにこ♡絵里も食べる?」スッ

絵里「これは……50円ね♪いただくわ♪」

絵里「もぐもぐ……ハラショー♡おいしいわ♡」モグモグ

にこ「絵里は好きな駄菓子とかあるにこ?」

絵里「うーん……駄菓子は買ったことがないから分からないわね。ごめんなさい」ペコリ

にこ「いいにこ。じゃあこれからにこと一緒に駄菓子屋さん行くにこ♪」スタスタ
10: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 19:30:26.34 ID:2W49VMM6.net
にこ「もうすぐ駄菓子屋にこ」

絵里「駄菓子屋さんは行ったことがないからとっても楽しみだわ♪」

???「……!…………だよ!」

?「…………にゃ!…………にゃっ!」

にこ「ん?」

穂乃果「きのこの方が絶対おいしいよ!」

凛「たけのこにゃ!異論は認められないにゃ!」

絵里「な、何かしら?」
12: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 19:56:34.55 ID:2W49VMM6.net
にこ「穂乃果、凛。こんにちはにこ」ペコリ

凛「あ、にこちゃんだにゃ!にこちゃん!」

にこ「何にこ?」

穂乃果「にこちゃんは、きのこの山とたけのこの里のどっちが好き!?」ズイ

凛「とーぜん、たけのこにゃ!?」ズズイ

絵里「なーんだ、好きなお菓子の話だったのね」ホッ
17: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 20:41:02.99 ID:2W49VMM6.net
穂乃果「これは重大な話だよ!人の人生を左右するよ!?」

凛「そーにゃそーにゃ」

絵里「そんな大袈裟な……」

穂乃果「絵里ちゃんはどっちが好きなの!?」ズズイ

絵里「わっ、私は……」

凛「…………」

絵里「……アルフォートが好きよ♪」

にこ「にこはプッカが好きにこー♪」

穂乃果「ずこー」
24: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 21:31:33.85 ID:2W49VMM6.net
穂乃果「もう、どっちかちゃんと選んでよぉ!」プンプン

絵里「ま、まあいいじゃない細かいことは」

凛「細かくないにゃー」

絵里「ほら、他のお客さんも来たみたいだし。店内で大声出すと迷惑よ?」

穂乃果「う……確かに」

希「おや?絵里ち?」

絵里「……って、なんだ希じゃない」

にこ「希、こんにちはにこ」ペコリ

希「はい、こんにちは♪」
27: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 22:32:33.52 ID:2W49VMM6.net
凛「希ちゃん、こんなところに何しに来たにゃ?」

希「ここに来る目的は駄菓子しかないやん?ほら」サッ

絵里「? ただの先の赤いつまようじじゃない」

にこ「! それは……きなこ棒にこ!」

穂乃果「さすが希ちゃんだね……」

希「ありがと♪はい、これ。にこっちにあげるね♪」スッ

にこ「ありがとにこ。きなこ棒はおいしくて好きにこー♡」モグモグ
33: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/09(金) 19:27:59.33 ID:bUFT5uN/.net
希「喜んでもらえたみたいで良かった♪じゃあうちはこれで」

絵里「待ちなさい、希」ガシ

希「ん? どしたん?」

絵里「最後にこれで勝負よ♪


穂乃果「こ……これは、すっぱいレモンにご用心っ……!」

にこ「じゃあにこは新しい駄菓子を求めて旅立つにこ」
34: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/09(金) 19:49:39.13 ID:bUFT5uN/.net
凛「凛はすっぱいの嫌にゃ。高みの見物にゃ」

希「なるほど、3つのうち1つが超すっぱいやつやね、いいやん♪」

絵里「じゃあ、私と希と穂乃果でやりましょ♪ハズレを引いた人は罰ゲームね♪」

穂乃果「面白そう♪やろやろ!」ウキウキ

絵里「私から先に選ぶわ♪ぱくっ……ぎゃあ〜!すっぱいわぁ〜!!」

希「…………」

穂乃果「…………」

にこ「ばいにこー」スタスタ
37: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/09(金) 20:16:57.27 ID:bUFT5uN/.net
にこ「ふんふふ〜ん♪……にこ?」

ことり「〜♪〜♪」ピュ-ピュ-

にこ「ことりにこ!こんにちは♪」ペコリ

ことり「あ、にこちゃん♪こんにちは♡」ペコリ

にこ「ことりってそんなに口笛うまかったにこ?すごいきれいだったにこ!」

ことり「えへへ、それはね……♪これを使ってます♪」スッ

にこ「あ、ふえラムネにこー♪」
39: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/09(金) 20:33:35.07 ID:bUFT5uN/.net
ことり「にこちゃんもおひとついかが?」

にこ「いいにこ? ありがとう、ことり♡」パク

にこ「…………」プヒュ-プヒュ-

にこ「うまく吹けないにごぉ……」

ことり「ちょっとだけコツがいるかもね」

ことり「〜♪〜♪」ヒュ-ルルル

にこ「……ラムネおいしいにごぉ」バリバリ
40: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/09(金) 21:37:23.31 ID:bUFT5uN/.net
ことり「にこちゃんならすぐに吹けるようになるよ!」

にこ「今度練習するにこ。それよりことり、他においしいお菓子ないにこ?」

ことり「私のとっておきのお菓子があるよ!ほら♪」スッ

にこ「四角がいっぱい……。これは何にこ?」

ことり「これはフルーツの森っていうんだよ♪」

にこ「へー。カラフルでかわいいにこ♪食べていいにこ?」

ことり「いいよ♪はい、どうぞ♪」

にこ「もっ……もっ……。甘くて可愛くておいしいにこー♡」
43: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/09(金) 22:32:33.43 ID:bUFT5uN/.net
ことり「でしょ?ことりはこれが大好きなんです♪」

にこ「いいもの食べさせてくれたお礼にこれをあげるにこ♪」スッ

ことり「わぁ〜、ありがとうにこちゃん♡これは何?」

にこ「タラタラしてんじゃねーよ」

ことり「え?」
45: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/09(金) 23:50:41.89 ID:bUFT5uN/.net
にこ「タラタラしてんじゃねーよにこ。おいしいにこ」

ことり「あ、ありがとう……あはは……」

にこ「喜んでくれて嬉しいにこー♪」

ことり「後で食べるね♪」

にこ「うん。じゃあ、にこはこれで失礼するにこ」スタスタ

ことり「うん、またね♪」
59: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 19:28:47.80 ID:zpNGaNp3.net
にこ「さて、暇だから花陽に会いに行くにこ♪」トコトコ

花陽「ふんふんふふ〜ん♪」マゼマゼ

にこ「花陽にこ!こんにちは」ペコリ

花陽「あ、にこちゃん♪こんにちは♡」マゼマゼペコリ

にこ「さっきから何をまぜまぜしてるにこ?」

花陽「えへへ、ちょっとだけ見ててね♪」マゼマゼ
60: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 19:40:49.00 ID:zpNGaNp3.net
にこ「あ、だんだん色が変わってくにこ!」

花陽「ふふっ♪そしたら……強く混ぜます!」マゼッ!

プク-

にこ「ふくらんできたにこ。不思議にこー♪」

花陽「そしてトッピングをしたら……はい、どうぞ。にこちゃん♡」スッ

にこ「もっ……もっ……」

にこ「うまいにこ♪」テ-レッテレ-
62: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 20:09:28.60 ID:zpNGaNp3.net
花陽「でしょ?作るのも楽しいし一石二鳥のお菓子なんです♪」モグモグ

にこ「ぶどうっぽい味にこ。なんて名前にこ?」

花陽「これは、ねるねるねるねっていうんだよ♪」

にこ「あー、なんか聞いたことあるにこ」

花陽「実は……駄菓子屋で見つけて、いっぱい買っちゃったの」ガサ

にこ「すごい量にこ。お金持ちにこ」
63: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 20:39:51.03 ID:zpNGaNp3.net
花陽「にこちゃんにもあげるね♪はい」

にこ「わぁー!ありがとにこー♡」キラキラ

花陽「こころちゃん達と一緒に作ってね♪」

にこ「うん!あ、お礼にこれあげるにこ」スッ

花陽「え、にんじん?」
64: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 21:05:12.01 ID:zpNGaNp3.net
にこ「それはぽん菓子にこ。にこのおすすめにこ♡」

花陽「とってもおいしそう♪ありがとうにこちゃん♡」ギュ

にこ「じゃあ、にこは駄菓子の旅に出るにこ」

花陽「うん、またね♪」

にこ「ばいにこー」スタスタ
65: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 21:10:14.63 ID:zpNGaNp3.net
にこ「さて、真姫ちゃんと海未はどこにこ?」トコトコ

海未「おや、にこではないですか」

にこ「海未にこ。奇遇にこ」

海未「こんなところで何をしているんです?」

にこ「駄菓子の旅に出てたにこ。海未は好きな駄菓子はあるにこ?」

海未「駄菓子ですか……。あまり食べた覚えはないですね」フム
66: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 21:17:59.98 ID:zpNGaNp3.net
にこ「にっこー!」プンプン

海未「え、怒ってるのですか?」

にこ「海未!駄菓子の良さを知らないのは人生の半分損してるにこ!」

海未「えぇ……」

にこ「これをあげるにこ!」スッ

海未「これは……チョコですか?」

にこ「プチプチ占いチョコにこ!」
70: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 08:10:01.08 ID:Ea51Xki8.net
海未「ほう、占いですか」

にこ「とっても楽しいからやってみるにこ♪」

海未「色々な項目がありますね。では、おけいこから……」パキ

にこ「……」ドキドキ

海未「お!やりました!◎です!」

にこ「良かったにこ」
74: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 19:18:21.91 ID:Ea51Xki8.net
海未「ともだちも……良かった!◎です♪」

海未「にんきは……おっと、△ですか」シュン

にこ「面白いにこ?続きは帰ってからやると良いにこ」

海未「はい、そうですね。おいしくて占いもできるなんて、最高です!」モグモグ

にこ「にこ♡」
76: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 19:42:47.63 ID:Ea51Xki8.net
海未「そういえば、私が昔食べた駄菓子を思い出しました」

にこ「へー。どんなのにこ?」

海未「たしか……箸の先端に水飴がついたようなお菓子だったような気がします」

にこ「知らないにごぉ……」

海未「私もそれぐらいしか記憶に無いので……今から駄菓子屋へ行って探してきますね♡」ニコ

にこ「いってらっしゃいにこー♡」ブンブン
77: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 19:57:13.41 ID:Ea51Xki8.net
にこ「さて、真姫ちゃん探すにこ」スタスタ

にこ「……」

にこ「…………」トコトコ

にこ「…………どこにもいないにごぉ……」

にこ「いつもならすぐ会えるのに……」グス

にこ「うわぁーんあんあん」ビエ-
79: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 20:17:51.37 ID:Ea51Xki8.net
にこ「うわぁーんあんあん」

にこ「…………」スン

にこ「泣いてもしょうがないにこ」

にこ「そうだ、真姫ちゃんちに行くにこ!」トコトコ

ーーーーー真姫ちゃんの家ーーーーー

にこ「着いたにこ」
80: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 20:40:43.13 ID:Ea51Xki8.net
にこ「よいしょっと」グググポチッ

ピンポ-ン

にこ「誰もいないにごぉ……ん?」

にこ「看板があるにこ。なになに……『にこちゃんはこちら→』……」

にこ「行ってみるにこ」トコトコ
81: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 20:51:58.85 ID:Ea51Xki8.net
にこ「あ!あれは……!」ダッ

にこ「お菓子の家にこー♡」キラキラ

にこ「すごいにこ♡初めて見たにこ♡」

スッ

にこ「もっ……もっ……」

にこ「んー♡おいしいにこー♡」
82: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 21:05:45.88 ID:Ea51Xki8.net
真姫「どう?ビックリしたでしょ?」フフン

にこ「あ、真姫ちゃん!」

真姫「にこちゃんの為に特注で作ったのよ。早くしないと溶けちゃうから急いで食べてね」

にこ「ありがとにこー♡」モグモグ

にこ「でもにこよりずっと大きいから一人じゃ食べきれないにこ……」
83: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 21:20:21.17 ID:Ea51Xki8.net
にこ「そうだ!みんなも呼ぶにこ♪」

真姫「えっ」

にこ「お菓子は一人よりみんなで食べたほうがおいしいにこ!」


にこ(こうして、にこはみんなとお菓子パーティーを開いたにこ♡)

にこ(なぜか真姫ちゃんが不機嫌だったから、後で二人だけで特別のお茶会をしたにこ♡)

にこ(甘くておいしいてとっても幸せにこ♡)


おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「10円食べるにこ♡」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。