ことり「リリホワを」真姫「抜けたい?」

シェアする

凛-アイキャッチ14
1: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:10:13.00 ID:QempXnos.net
☆放課後 部室☆


希・凛「うん…」

真姫「どうしたのよ突然」

凛「突然じゃないよ!」

希「ウチたち、ずーっと我慢してきたんよ! でももう我慢の限界や!」

真姫「はぁ?」

ことり「不満があるなら、海未ちゃんに直接言えばいいんじゃ…」

凛「それで改善されるなら二人に相談しないにゃ」

希「その通り」

真姫「それで、私たちにどうして欲しいわけ?」

希・凛「それは…」

元スレ: ことり「リリホワを」真姫「抜けたい?」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:10:54.50 ID:QempXnos.net
凛「凛をBiBiに!」

希「ウチをprintempsに!」

希・凛「入れて欲しいんや(にゃ)!」


ことり・真姫「………………」

ことり「えっ?」

真姫「は?」


凛「凛はもう耐えられないにゃ!」

希「後生や真姫ちゃん!」ドゲザ

凛「ことりちゃん!」ドゲザ

ことり「え、え〜…?」
3: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:11:22.65 ID:QempXnos.net
ことり「真姫ちゃん、どうするの?」ヒソヒソ

真姫「エリーが許すわけないでしょ!」ヒソヒソ

ことり「穂乃果ちゃんと花陽ちゃんは喜びそうだけど…」ヒソヒソ

真姫「………………」

真姫「とりあえず断るわよ」ヒソヒソ

ことり「どうやって?」ヒソヒソ

真姫「……嘘でもいいからprintempsとBiBiがlily whiteより辛いってことを伝えれば…」ヒソヒソ

ことり「わかりましたっ」ヒソヒソ
4: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:11:58.94 ID:QempXnos.net
真姫「二人ともリリホワを抜けて私たちのユニットに入りたいって言ったわよね」

ことり「すごく練習辛いけど、大丈夫?」

凛「大丈夫! 多分海未ちゃんとの特訓の方が辛いと思うにゃ」

希「例えば、どんな練習するん?」

真姫「え!? そ、そうね…」
5: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:12:50.30 ID:QempXnos.net
真姫「ひたすら発声練習をしてもらうわ」

ことり「printempsに入ったら最初はずっと柔軟だけです」

真姫「(こんな基礎トレーニングだけなんて流石の2人も嫌がるでしょ)」

ことり「(本当はいつもお菓子食べたりお昼寝したりしてるんだけど、二人ともごめんね)」


希・凛「」ウルウル
6: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:13:22.12 ID:QempXnos.net
真姫「な、何も泣くことないでしょ!?」

ことり「嫌ならlily whiteに戻れば…」

凛「違うの」ウルウル

希「こんなに練習らしい練習をさせてもらって、いいのかなって」ウルウル

ことり・真姫「え?」

凛「いつもトラックのタイヤ担いで校庭百週とか…」

希「夏はプールで遠泳五十kmで冬は寒中水泳で潜水百mとか…」

ことり・真姫「」
9: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:17:43.44 ID:QempXnos.net
ことり「そ、それでも、printempsは練習が週六だよ?」

真姫「BiBiだってそうよ。それに休みも土日には絶対ないんだから」

ことり・真姫「(これなら…)」


希・凛「」ウルウル

真姫「泣くほど土日で遊びたいんでしょ?」

ことり「考え直してみてっ」

凛「違うの」ウルウル

希「休みくれるの…?」

ことり・真姫「え?」
10: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:18:23.47 ID:QempXnos.net
凛「海未ちゃんが最後に休みくれたのっていつだっけ?」

ことり・真姫「」

希「しかもユニット練習のときは毎回二十一時まで練習やし…」

ことり・真姫「」
13: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:21:33.53 ID:QempXnos.net
真姫「に、二十一時って下校時刻完全に過ぎてるじゃない!?」

ことり「もう学校閉まってるよ!?」

希「うん、だから警備員さんに見つからないようにって…」

凛「そんな時間まで練習させる癖に、授業中寝てるって報告されたり、テストの点が悪いと海未ちゃん怒るんだもん…」

ことり「(逆に両立できてる海未ちゃんのポテンシャルが化物だよ…)」

真姫「(まだ…まだよ)」

真姫「(これならどう!?)」
20: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:24:53.87 ID:QempXnos.net
真姫「BiBiかprintempsに入るって言うなら立ち位置とか、パートとかも全部変えなくちゃいけないから昼休みにでも集まらないといけなくなりそうね」

真姫「それに一回や二回じゃないわよ?」

ことり「少なくとも二ヶ月くらいは必要だと思います」

真姫「わかる? 今までみたいに昼休みにギャーギャー騒いで遊んでられなくなるってコト」

真姫「どう?これでも入りたい?」
23: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:25:39.49 ID:QempXnos.net
希・凛「」ウルウル

ことり・真姫「………………」

凛「二人とも優しすぎるよぉ」ポロポロ

希「ウチ、こんなに幸せでええんやろうか…」ポロポロ

ことり・真姫「………………」

真姫「……ちなみにlily whiteは?」
24: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:26:23.47 ID:QempXnos.net
希「毎朝朝練があるんよ」

真姫「朝練ならμ'sでやってるじゃない」

凛「その前にlily whiteだけでやってるんだ」

希「五時に海未ちゃんの家に集合」

ことり・真姫「」

凛「そのまま海未ちゃんの家で武道の稽古だにゃ」

真姫「(スクールアイドルの練習じゃないの!?)」
31: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:30:14.49 ID:QempXnos.net
凛「もう白羽取りできるもんね」

希「流石に真剣でやったときは冷や汗かいたけど」

ことり・真姫「」

希「最近は先生が教科書丸めて叩いてきても余裕で止められるよね」ケラケラ

凛「寝てる時に先生がチョーク投げてきても無意識に反射でキャッチできるにゃ」ケラケラ

希・凛「ねー」ケラケラ

ことり・真姫「(わ…笑えない…)」
32: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:30:58.94 ID:QempXnos.net
ことり・真姫「………………」

ことり「ねぇ、どうするの?」ヒソヒソ

真姫「三人とも最早アイドルじゃないわ。ラブライブじゃなくて鉄人レースにでも出場させるべきよ」ヒソヒソ

ことり「次は絶対に入りたくなくなるくらい厳しい嘘を付かないと」ヒソヒソ

希・凛「………?」
35: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:38:43.16 ID:QempXnos.net
真姫「凛」

凛「にゃ?」

真姫「BiBiでは、練習の休憩中に必ず勉強を取り入れているの」

凛「…え?」

真姫「凛が入ったら、私とエリーでみっちり勉強を教えてあげるわ」ウインク

凛「そ、それって休憩の時間がないじゃん…」ガクガク

真姫「どう? 私は大歓迎だけど」

凛「………………」
36: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:39:06.88 ID:QempXnos.net
ことり「(流石真姫ちゃんっ♪ ことりも…)」

ことり「………………」ムムム…

ことり「…!」ピコーンッ!

ことり「希ちゃん」

希「ん?」

ことり「printempsでは、ことりが衣装を作ってるってこともあって、穂乃果ちゃんと花陽ちゃんに着せ替え人形になって貰ってるんだっ♪」

ことり「もし希ちゃんが入るなら、たくさん過激なコスプレ衣装を着てもらうことになるけど」ニコニコ

ことり「いいかなぁ?」クロイエミ


のぞまきりん「」ドンビキ
39: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:42:30.71 ID:QempXnos.net
チャーン…

「ことりちゃーん!」

ことり「え?」

穂乃果「ことりちゃん、やっと見つけたよ!」ハァハァ

花陽「穂乃果ちゃん早いよぉ」ハァハァ

ことり「どうしたの?」

穂乃果「今日はprintempsの活動があるからいつもの教室に集合って言ったはずなんだけど…」

ことり「あ…」

ことり「ご、ごめんねっ! すっかり忘れてて…」

穂乃果「もうっ、早く行くよ」

ことり「うんっ」
40: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:42:58.55 ID:QempXnos.net
凛「ちょっと待って」

printemps「え?」

凛「かよちんはこっちに来て」

花陽「えっ?」

希「穂乃果ちゃんはウチの後ろに」

穂乃果「ほぇ?」


ことり「えっ? えっ? どうしたの…?」アタフタ

凛「今更しらばくれても遅いにゃ!」

希・凛「(二人に過激な衣装を無理矢理着せるなんて…)」カンチガイ
44: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:47:08.57 ID:QempXnos.net
花陽「り、凛ちゃん…?」

凛「大丈夫だよ、かよちん。凛が守ってあげるからね」

花陽「うん…?」

希「穂乃果ちゃん、正直に言って」

穂乃果「…?」

希「printempsでことりちゃんとどんな活動をしてたのか」

希「(これで穂乃果ちゃんから言質がとれれば)」

穂乃果「(printempsでの…)」

花陽「(活動…?)」

穂乃果・花陽「あっ…」
46: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:47:38.24 ID:QempXnos.net
花陽「(もしかして…)」

穂乃果「(いつも練習の時間中にお菓子食べてダラダラしてるのがバレちゃった!?)」

穂乃果「」チラッ

花陽「」コクンッ

穂乃果「べ、別に何もないよ! 普通に練習してるだけ!」

花陽「うんうん!」

凛「かよちんなんで…」

希「(嘘をついてまでことりちゃんが責められないように…)」

希「(やっぱり優しいんやな…二人とも)」カンチガイ
48: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:51:23.24 ID:QempXnos.net
希「穂乃果ちゃん、もうみんな知ってるんよ。だから無理して隠さなくても…」

花陽「(えっ? バレてるのォ!?)」

穂乃果「(ことりちゃんが言っちゃったってこと!?)」チラッ

ことり「??」

凛「だから、ね?」

花陽「………………」


花陽「隠すもなにも、普通に練習してただけだよ。凛ちゃん」

穂乃果「!」

花陽「(ここまできたら突き通そうよ、穂乃果ちゃん。逃げられるところまで!)」ニコッ

穂乃果「(花陽ちゃん…!)」
49: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:52:00.08 ID:QempXnos.net
穂乃果「そうだよ希ちゃん。穂乃果たちは普通に練習してただけ」

穂乃果「あっ、そうだ!」

穂乃果「ならことりちゃんに聞いたらいいよ!」

花陽「ナイスアイディアです!」

穂乃果「(ことりちゃんなら合わせてくれるはず!)」

穂乃果「ね、ことりちゃん!」

ことり「(空気読んだ方がいいのかな?)」チラッ

穂乃果・花陽「(ことりちゃん!)」キラキラ

ことり「う、うん! ダンスの練習とか歌の練習とかしてますっ」

ことり「(これでいいのかな?)」

穂乃果・花陽「(ことりちゃん!)」グッ
50: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:52:38.79 ID:QempXnos.net
凛「…今から逃げる気? ことりちゃん!」

希「そうや! さっきと言ってること違うやん!」


ワーワー

ギャーギャー

真姫「(どうしたものかしら…)」スベテリカイ

真姫「(そうね)」ケータイ

真姫「」ピッピッピッ
51: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:53:20.88 ID:QempXnos.net



凛「だーかーらー!」

花陽「本当になにも…」

ピリリリリリ

凛「って電話?」

凛「凛の携帯にゃ」

希「ウチにも…まさか…」

希・凛「(海未ちゃん…)」ダラダラ

希「…居留守つかう?」

凛「絶対バレるにゃ」

希「だよね…」

希・凛「………………」
52: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:54:04.86 ID:QempXnos.net
希・凛「もしもし?」ピッ

海未『練習をサボって、今どこにいるんですか?』

凛「(絶対怒ってる…)」

凛「ど、どうするにゃ!?」ボソッ

希「ここで負けちゃ駄目や!」ボソッ

希「今それどころじゃないんよ!」

海未『ほう、練習をほっぽり出すくらいのことなんですね?』

希「それが…」カクカクシカジカ

海未『………………』

凛「だから今日のところは待ってて欲しいにゃ!」

希「海未ちゃんお願い!」
53: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:54:37.77 ID:QempXnos.net
海未『………………』

海未『貴方達は馬鹿ですか…』ハァ

海未『普通に考えてことりがそんなことするわけないでしょう』

凛「で、でも」

海未『練習を始めるので今から一分以内に屋上に来てください。もし遅れたら…』

希「遅れたら…?」

海未『練習量を三倍にします』

希・凛「」
55: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 22:57:04.62 ID:QempXnos.net
凛「や、やばいにゃ! かよちんごめんね。この話はまた今度にゃ!」

ガチャバーン!

希「穂乃果ちゃん、花陽ちゃん」

穂乃果・花陽「え?」

希「強く生きて」グッ

ガチャバーン!

穂乃果・花陽「??」


その後、ほかのメンバーたちの説得もあり、リリホワの練習量は軽くなった。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ことり「リリホワを」真姫「抜けたい?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。