絵里「ホテルに来たわ」

シェアする

ほのえり-アイキャッチ6
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:34:01.99 ID:+QBfeJfg.net
絵里「予約していた絢瀬です」

受付嬢「251号室と252号室になります」

絵里「ありがとうございます」

絵里「うーん…ここに来るのも久しぶりね」

絵里「半年ぶり? かしら」

絵里「普段こういう場所に来ないからワクワクしちゃうわよね」

絵里「深夜のテンション、みたいなね?」

絵里「さて…」

絵里「そんなに緊張しなくてもいいのよ?」

絵里「穂乃果」

穂乃果「あわわわ…」

元スレ: 絵里「ホテルに来たわ」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:36:39.13 ID:+QBfeJfg.net
絵里「というかホテルごときでなんでそんなに緊張してるのよ」

穂乃果「え、えっと、穂乃果、こういう場所初めてだし…」

絵里「あらそうなの? てっきり慣れてると思ってたわ」

穂乃果「そ、そんな//」

絵里「まあいいわ、じゃあ私がざっと案内してあげるわ」

絵里「だから、部屋に行くのはもう少し待ってね♡」

穂乃果「は、はい!」
3: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:37:12.12 ID:+QBfeJfg.net
穂乃果(私、高坂穂乃果!)

穂乃果(音ノ木坂学院に通う高校2年!)

穂乃果(先月17歳の誕生日を迎えた私は、絵里ちゃんに連れられ初のホテルへ!)

穂乃果(穂乃果、こういうところも、そういうことも初めてだしすっごく緊張してます!)

穂乃果(絵里ちゃんのことは好きだから抵抗はないけど…)

穂乃果(やっぱり初めては絵里ちゃんのお家がよかったなぁ)

穂乃果(恋人のお家で愛し合う…ってすごく素敵だと思うし!)

穂乃果(まあ…絵里ちゃんはここがいいって言ってたから穂乃果に不満はないんだけどね!)

穂乃果(でも…絵里ちゃん、こんな手馴れてるってことはもしかして…)

穂乃果(ううん! そんなことないっ、絵里ちゃんを信じなきゃ!)

絵里「穂乃果」

穂乃果「絵里ちゃん?」
4: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:37:40.09 ID:+QBfeJfg.net
絵里「ここが休憩スペースよ」

絵里「テレビとかソファーとかいろいろあるから疲れたらここでゆっくりしてね」

穂乃果「はーい」

穂乃果(あれ? そういうもんなのかな?)

絵里「他にもコインランドリーや乾燥機もあるし服脱いだら忘れないうちにやっておいた方がいいわよ」

穂乃果「あ、ありがとう」

絵里「あとは…漫画読めるところや、ネットができるスペースもあるから、私が寝ちゃったあと暇だったら気をつけて使ってね」

絵里「かわいいかわいい私の穂乃果ちゃんが襲われちゃ大変だからね♡」

穂乃果「//」

絵里「さ、説明も終わったし部屋に行きましょうか」
5: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:38:07.80 ID:+QBfeJfg.net
絵里「ここね」

穂乃果(あれ、想像してたのと違う)

絵里「どうしたの、穂乃果? そんな固まって」

穂乃果「え、あ、いや」

絵里「あ、鍵ね!」

絵里「はい、穂乃果は上の251号室ね」

穂乃果「う? うん」

絵里「私は下だから何かあったら言って」

絵里「じゃあ」

バタン

穂乃果「……??」

穂乃果「あれ?」
7: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:38:39.25 ID:+QBfeJfg.net
穂乃果「違う違う違う!」

穂乃果「想像してたシチュエーションと全然ちがーう!」

穂乃果「もっと甘ったるいく! 華やかで!」

穂乃果「初めてを絵里ちゃんにあげる、っていう忠誠心と羞恥心がせめぎ合う中!」

穂乃果「痛さを我慢しつつ大人の階段を登ると思っていたのに!」

穂乃果「なに!? この殺風景な部屋は!?」

穂乃果「そしてなぜ絵里ちゃんは部屋に篭る!?」

穂乃果「天照大御神か!」

穂乃果「ていうか太陽は穂乃果だし!」

絵里「うるさいわよ、穂乃果。 どうしたの?」

穂乃果「ぅ絵里ちゃん! ここはどこ!?」

絵里「どこ…って、カプセルホテルよ」

穂乃果「ああああああああああああ!!!」
8: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:39:08.31 ID:+QBfeJfg.net
絵里「えっ…なに、突然…」

穂乃果「もおおおおやだああああああ!!」

絵里「ほ、穂乃果? とりあえず落ち着いて?」

穂乃果「ファッキンジャップ!」

絵里「自虐はやめなさい」

穂乃果「ファッキンロシアン!」

絵里「あ、私のことだったのね」

穂乃果「入ってからの穂乃果のドキドキを返してよ!」

絵里「北方領土なら返すわよ」

穂乃果「いらないよ!」

穂乃果「だいたい絵里ちゃん思わせぶりな言動をするしさあ!」

穂乃果「穂乃果をおちょくるのもいい加減にしてよね!」

海未「いい加減にするのは穂乃果です」バシッ

穂乃果「択捉島…」

絵里「ナイス手刀よ、海未」

海未「眠りの妨げをされたからしたまでです、それではおやすみなさい」

絵里「うん、おやすみ」
9: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:39:36.26 ID:+QBfeJfg.net
穂乃果「うーん…? ここは…」オメメクシクシ

穂乃果「ホテル…だっけ」

穂乃果「あれ…さっきまで何してたんだっけ」

穂乃果「絵里ちゃんと…ホテル…寝てた…」

穂乃果「はっ…!」

穂乃果「ほ、穂乃果…ついに…」

穂乃果「はわわわわ//」

穂乃果「大人に…なっちゃったんだね…!」

穂乃果「けど」

穂乃果「そのこと全然覚えてないよ…」

穂乃果「どうしよう…」

穂乃果「考えろ…考えろ穂乃果…」

〜〜〜〜
10: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:40:05.04 ID:+QBfeJfg.net
絵里『穂乃果』

穂乃果『ぅ絵里ちゃん…』

絵里『緊張してるのね、身体が震えてるわよ』

穂乃果『うん…穂乃果、初めてだもん』

絵里『じゃあ…優しくしてあげるわね』

穂乃果『絵里ちゃん…好き』

絵里『ええ、私もよ、穂乃果』


〜〜〜〜

穂乃果「げへへ…」ダラー

穂乃果「おっと、ヨダレが」

穂乃果「もうこの時点であまあまだねぇ」

穂乃果「この先は……」

穂乃果「やっぱり思い出せないっ!?」

穂乃果「まずい…初めてを忘れるなんてかなりまずいよ…!」

穂乃果「思い出せ…思い出せ…!」


〜〜〜〜
11: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:40:43.05 ID:+QBfeJfg.net
穂乃果『えりちゃん…』

絵里『ほのか…』

穂乃果『もっと、もっとちょうだい?』

絵里『ええ、ほのかが望むならいくらでも』

穂乃果『んっ…じゅるっ…ちゅ…』

絵里『れろっ…ちう…にちゃっ…』

穂乃果『えりちゃん…!』

絵里『ほのか…っ』


〜〜〜〜

穂乃果「痛烈! 一閃!」

穂乃果「今日は! 今日は!」

穂乃果「ラブライブに続いてカプセルホテルー!」

穂乃果「二夜連続の2daysー!」

穂乃果「誰がこのほのえりに文句を言わせようか!」

穂乃果「これぞμ's、これぞ百合」

穂乃果「これぞほのえりィー!!」

花陽「うるせえ!」ドンッ

穂乃果「ああ…高坂穂乃果も泣いています…」グスン
12: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:41:11.58 ID:+QBfeJfg.net
穂乃果「はあ…なんか萎えちゃった」

穂乃果「どうせ覚えてないしもう寝ちゃおっかな」

穂乃果「ぐすん…」

コンコン

穂乃果「…」

コンコン

穂乃果「うるさいなあ…」

ドンドン

穂乃果「はいはい! 誰!?」

絵里「穂乃果」

穂乃果「ぅ絵里ちゃん!?」

絵里「今日の穂乃果変よ? さっきもうるさかったし」

穂乃果「べっつにー」

絵里「ふぅ…」

絵里「んっ…」

ちゅっ
13: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:41:39.81 ID:+QBfeJfg.net
穂乃果「んん〜!?//」

絵里「ね、どうかしたか教えて?」

絵里「じゃないと…もう一回チュウしちゃうわよ?」

穂乃果「〜!!//」

穂乃果「な、何もないっ!」

バタン

絵里「もう…頑固なんだから…」
14: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:42:07.85 ID:+QBfeJfg.net
穂乃果「絵里ちゃん…もう、なんなの?」

穂乃果「思わせぶりな行動しないでよ…」

穂乃果「意識して目を合わせて喋れなくなっちゃうよ…」

穂乃果「…」ドキドキ

穂乃果「もう寝よう」

穂乃果「…」ドキドキ

穂乃果「無理だ…」

穂乃果「そうだ、自販機あるらしいし何か飲もう」

穂乃果「そうすればすぐ寝れるかもしれないし」


ガコン

穂乃果「んっ…んくっ…」

穂乃果「よしっ、これで…」

絵里「あ、穂乃果」

穂乃果「え…絵里ちゃん…」
15: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:42:35.09 ID:+QBfeJfg.net
絵里「こんな場所でそんな格好してたら襲われちゃうわよ?」

穂乃果「…ん?」

穂乃果「げっ…これ寝巻きだった…」

絵里「まあ、すぐ部屋に戻るなら問題ないけどね」

絵里「それじゃあね」

穂乃果「うん…」

絵里「あ」

絵里「明日は早いから寝坊しちゃダメよ?」ウインク

穂乃果「っ…うん!」

絵里「じゃあ、おやすみ」

穂乃果「うん、おやすみ」
16: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:43:12.37 ID:+QBfeJfg.net
穂乃果(…本当にこのまま寝ちゃっていいのかな?)

穂乃果(絵里ちゃんに本当のことを聞かなくていいの?)

穂乃果(穂乃果の気持ちは伝えなくていいの?)

穂乃果(ねえ、どうすれば……)


ぎゅっ

絵里「…穂乃果?」

穂乃果「絵里ちゃん、あのね!」

穂乃果「穂乃果、今日ね、いろいろ勘違いしてた」

穂乃果「ホテルのことだったりさっきしたことだったり」

穂乃果「でも! これだけは勘違いじゃないって思えた」

穂乃果「絵里ちゃんっ…好き、だよ」

穂乃果「絵里ちゃんの本当の気持ちを聞かせて?」
17: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:43:58.73 ID:+QBfeJfg.net
絵里「穂乃果…」

絵里「わた…私は…」スッ

穂乃果「ダメ、チュウでごまかさないで」

穂乃果「穂乃果は自分の口で言ったんだから、絵里ちゃんも同じように言ってよ」

絵里「穂乃果…あのね、私は…」


絵里「穂乃果のことが、大好き」

絵里「チュウするとちょっと強ばる体とか」

絵里「ぎゅってするとぎゅってし返してくれる優しさや」

絵里「沈んでいた私を輝かせてくれた勇気…」

絵里「そしてなにより、太陽のように輝く笑顔…」

絵里「全部を言葉にはできないけど、穂乃果の全部が好きなの!」

穂乃果「…よかった」
18: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:44:27.84 ID:+QBfeJfg.net
穂乃果「もしね、ダメって言われたり拒否されたらいてもたってもいられなかったよ」

穂乃果「でも、こうやって、ちゃんと想いが伝えられて」

穂乃果「それが、同じだったのが、すっごく嬉しい」

穂乃果「ねえ、ぐすっ…絵里ちゃん、大好きだよ」

穂乃果「大好きっ…大大大大だーい好きっ」

穂乃果「だから…これからも穂乃果のことをよろしくね」

絵里「ええ…ええ…!」

穂乃果「絵里ちゃんが道を誤りそうになったら助けるから」

穂乃果「絵里ちゃんも穂乃果が変なことしようとしたら助けてね?」

絵里「ええ、言われるまでもなくよ」
20: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:45:43.28 ID:+QBfeJfg.net
穂乃果「絵里ちゃん」

絵里「穂乃果」

「大す…」

にこ「ストッープ!」

穂乃果「え」

絵里「げ」

にこ「あんたたち、ここは二人だけの空間じゃないのよ」

にこ「少しは自重しなさい」

絵里「ご、ごめんなさい」

穂乃果「いいとこだったのに…」

にこ「希!」

希「やっほ」

希「一部始終ばっちり撮らせてもらったで!」

希「もしこれ以上口答えするなら…どうなるかわかるやろ?」

ほのえり「ひっ…」

絵里「で、でも…!」

にこ「希ィ!」

希「えーりーちー!」

絵里「きゃー!」

「…うるさいですよ」
21: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:48:15.03 ID:+QBfeJfg.net
海未「あなたたち…今いったい何時だと思ってるんですか?」

絵里「2時47分…」

海未「では、私の言いたいことはわかりますよね…?」

穂乃果「は、はい」

海未「それでは…」

希「にこっち、行くよ」

にこ「ぶー…」

絵里「穂乃果、寝ましょ」

穂乃果「はーい」

穂乃果「ね、絵里ちゃん」

穂乃果「大好きっ」

ちゅっ

絵里「私もっ」

ちゅっ

〜〜〜〜
22: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:50:28.21 ID:+QBfeJfg.net
穂乃果「はっ!」

穂乃果「ゆ、夢か…」

穂乃果「いやあ、心臓に悪いゆ……」

絵里「ほのかぁ…」

穂乃果「は、は、は、裸のぅ絵里ちゃんが…」

穂乃果「ま、まさか」

絵里「ん…? あ、穂乃果。おはよ」

絵里「昨日は楽しかったわね…」

絵里「じゃ、あと30分経ったら起こしてね…」

穂乃果「え、ちょっと、絵里ちゃん!? 気になること言って寝ないでよー!」

穂乃果「うわーん! もうホテルなんてこりごりだよー!」
23: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 02:50:58.10 ID:+QBfeJfg.net
おわり
東京のカプホからお送り致しました
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『絵里「ホテルに来たわ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。