曜「誕生日プレゼントが、用意できなかったんだ…」梨子「え…」

シェアする

曜-アイキャッチ12
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 23:01:29.66 ID:+lSq+SFY.net
曜「――ごめんなさいっ!」

梨子「そ、そんな…曜ちゃん、頭上げて?」

曜「これから部室でパーティーで、みんなも梨子ちゃんにプレゼントを用意してるのに、私だけ…」

曜「本当にごめん!」

梨子「よ、曜ちゃん、大丈夫だから…」

元スレ: 曜「誕生日プレゼントが、用意できなかったんだ…」梨子「え…」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 23:04:12.56 ID:+lSq+SFY.net
梨子(ほんとは、大丈夫じゃなかった。ちょっと…ううん、かなりショックだった)

梨子(私は…ほんとは、曜ちゃんから、一番プレゼントをもらいたかった)

梨子(誕生日にプレゼントをもらえて当然、なんて思うことがおこがましいけれど…でも…)

梨子(曜ちゃんにとって…私は、そんなに大事な人じゃないのかな…)シュン
3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 23:07:17.15 ID:+lSq+SFY.net
曜「あ、あの…言い訳を、させて頂いてもよろしいでしょうか…?」

梨子「…え?」

曜「あの、あのね。この1週間、毎日学校帰りに、沼津に寄って色々考えたんだ」

曜「どんなプレゼントをあげれば、梨子ちゃんが喜んでくれるかって」

曜「でも…結局、今日まで決められなくて…」

曜「だって梨子ちゃんは、東京から来たお洒落な子だし…」

曜「こんな田舎の、私が選ぶものなんて…梨子ちゃんが喜んでくれるか、わからなくて…」

梨子「曜ちゃん…」
4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 23:12:13.09 ID:+lSq+SFY.net
梨子「もう…そんなこと、考えてたの?」

梨子「曜ちゃんがくれるものなら…私、なんだって嬉しいよ」ニコ

曜「…え?」

梨子「……」

梨子「…///」ボッ

梨子(あれ…? ほっとした弾みで、私、今すごく恥ずかしい台詞を…?///)
7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 23:14:31.51 ID:+lSq+SFY.net
曜「で、でも、やっぱり私の気が済まないよ! プレゼントは、また沼津に行って、きっと用意する!」

曜「その代わり…」

梨子「その…代わり?」

曜「今日は…私、梨子ちゃんのいうこと、なんでもきくよ!」

曜「それが、今日あげられる、梨子ちゃんへのプレゼント!!」

梨子「な…」

梨子「なんでも!!?///」ガタッ
14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 23:18:42.70 ID:+lSq+SFY.net
曜「ふえ? 梨子ちゃん、食いつきすご、」

梨子「あ、いえ…///」

梨子(な、ななななんでもって、なんでもいいの?///)

梨子(あんなことや、こんなことや、なんでもお願いしていいってこと? 曜ちゃんに!?///)

曜「梨子ちゃん、なんか顔真っ赤だけど、」

梨子「べ、べべべ別にそんなことないわよ?///」
19: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 23:23:17.74 ID:+lSq+SFY.net
梨子(よしっ…じゃあ、“あれ”をお願いしてみよう)

梨子(だ、大胆すぎるかな…?/// で、でも、千載一遇のチャンスだし!)

梨子(よ、よーし…///)ドキドキ

 

曜(な、なんか梨子ちゃんが、すごいギラギラした目をしてる…)

曜(まさか…なんか、いやらしいこととか、考えてないよね…?///)

曜(梨子ちゃんがまさかそんなそんな!? サイテーだぞ渡辺曜!)

曜(でも…もし、そういうことだったら…私…///)ドキドキ
20: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 23:25:56.65 ID:+lSq+SFY.net
梨子「よ、よよ、曜ちゃん!!」

曜「ひゃ、ひゃいっ!?」

梨子「お、お願いがあるんだけど…///」

曜「おおお、お願いって…?///」

梨子「ひゃ…ひゃぐっ」

曜「…ひゃぐ?」

梨子「……ハグ……して、ほしいの……///」

曜「…へ?」
21: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 23:29:36.66 ID:+lSq+SFY.net
梨子「か、果南さんみたいに、ぎゅっ、って…///」

梨子(い、言っちゃった…///)

 

曜(梨子ちゃん…思った以上にぴゅあぴゅあだった…)

曜(…って、これじゃ私の方がスケベみたいじゃん! ああもう私のバカバカ!///)

 

曜「わ…わかったよ。梨子ちゃんが、いいなら…///」

梨子「…!」パアアッ
26: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 23:35:01.18 ID:+lSq+SFY.net
曜「こ、これでいいかな?///」

ギュッ

梨子「……♥///」

 

曜(う…梨子ちゃんの体、なんか柔らかいし、いい匂いがする…///)

曜(…って、ほんとに変態みたいだぞ私!///)

 

梨子(曜ちゃんの体、あったかい…///)

梨子(私、曜ちゃんにハグされてるんだ…幸せすぎてのぼせそう///)
27: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 23:38:49.28 ID:+lSq+SFY.net
曜「も、もういいかな?///」

梨子「あ…ごめんね!///」パッ

梨子「あ…ありがと、曜ちゃん…///」

 

曜(ま、まあ、あのくらいだったらいいかな…)

曜(私も…嬉しいし///)

 

曜「よ、よーし梨子ちゃん、他にはお願いはある?」

梨子「え!? まだいいの!?」

曜「もちろん。今日はなんでも、いうこときくって言ったでしょ?」ニコ
29: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 23:43:23.55 ID:+lSq+SFY.net
梨子(そういえば…曜ちゃんって、すごく可愛いけど…)

梨子(男装も、似合いそうだよね…? 宝塚みたいな…)

梨子(カッコいい曜ちゃんも…いいなあ///)

 

梨子「じゃ、じゃあ、曜ちゃん…///」ドキドキ

曜「なーに?」ニコ

梨子「あ、あの…ね。名前で、呼んでほしい…///」
30: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 23:46:32.08 ID:+lSq+SFY.net
曜「名前? いつも、梨子ちゃんって呼んでるじゃん」

梨子「ううん…そ、そうじゃなくてね」

梨子「下の名前…呼び捨てで、呼んでほしいの…///」

曜「…へ?」

曜(よ、呼び捨てってことは…)

曜「り、梨子///」

梨子「!!///」

曜「こ、これでいいの?///」

梨子「///」キュンキュン
32: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 23:50:32.95 ID:+lSq+SFY.net
梨子「…もっと」

曜「り、梨子///」

梨子「もっと」

曜「梨子///」

梨子「もっと♪」

曜「…梨子!/// ああもう、なんか恥ずかしいよー!///」

梨子「ふふっ、ごめん、なんだか嬉しくなっちゃって///」
35: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 23:55:05.16 ID:+lSq+SFY.net
梨子(も、もう駄目、我慢できない…!)

梨子(今こそ、ずっと憧れてた、“あれ”を曜ちゃんにやってもらうチャンス…!!)

梨子「よ、曜ちゃん、あのね!」

曜「え?」

梨子「…か、“壁ドン”って、知ってる?///」
37: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 00:00:20.82 ID:vQ0dE3wQ.net
ドンッ

曜「…これでいいのかな?///」

梨子「う、うん…!///」

梨子(きゃー!!/// 曜ちゃんに壁ドンされてる!!)

梨子(やっぱり曜ちゃん、かっこいい…/// ちょっと照れて、赤くなってるところも…)

曜「こ…」

曜「ここから、どうすればいいのかな…?///」

梨子「…!!///」

梨子「あ、あの…///」

梨子「私の、あご、持ち上げて…くいっ、って、やってほしい…///」
38: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 00:03:59.56 ID:vQ0dE3wQ.net
曜「うん…///」

クイッ

梨子「……♥///」

梨子(ゆ、夢にまで見た、壁クイ…! よ、曜ちゃんにやってもらってる…!///)

曜「梨子…ちゃん…///」

梨子(曜ちゃん、瞳が潤んで…顔が上気して…すごく、綺麗…///)

曜「梨子ちゃん…かわいい///」

梨子(曜ちゃんの、顔が…すぐ目の前まで、近づいてきて…!///)

梨子(曜ちゃんの…唇が…!!///)
39: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 00:07:23.74 ID:vQ0dE3wQ.net
曜「…梨子、ちゃん///」

梨子「…曜ちゃん///」

曜「…梨子///」

梨子「曜ちゃん///」

ググッ…

 

梨子「……///」

梨子「…や、やっぱり駄目、恥ずかしい〜!///」

ドンッ

曜「…はっ!?///」
41: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 00:13:23.34 ID:vQ0dE3wQ.net
曜(い、いいい今私、なにしようとしてたの!!?///)

曜(な、なんか頭がのぼせ上がって…!! と、とんでもないことを…!!)

 

梨子(だめぇ、恥ずかしすぎるぅ…/// 頭がどうにかなっちゃいそう…///)

梨子(わ、私、調子に乗りすぎて、曜ちゃんになんてお願いしちゃったの…!)サーッ
45: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 00:19:15.72 ID:vQ0dE3wQ.net
千歌「あー! ふたりとも、こんなところにいた!」

ガララッ

曜「ち、」ビクッ

梨子「千歌ちゃん!?///」ビクビクーン

千歌「ふたりとも、空き教室でなにやってるの?」

ようりこ「「べ、別になにも!!///」」

千歌「ふーん、変なの」

千歌「それより、部室来てよ! 梨子ちゃん、みんな待ってるよー! 曜ちゃんも一緒に!」

ようりこ「「はーい…」」
47: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 00:25:18.84 ID:vQ0dE3wQ.net
〜パーティー後、帰り道〜

 

千歌「パーティー、楽しかったねー!」

梨子「うん! みんなから、こんなにプレゼントももらっちゃって…ありがとう、千歌ちゃん♪」

千歌「そういえば、曜ちゃんからはプレゼントなかったの?」

曜「そ、それは、まあ色々ありまして…」エヘヘ

千歌「ふーん…? …あ! まずい、部室に忘れ物してきちゃったー!」

千歌「私、一旦部室に戻るから、ふたりで先帰っててー! じゃあね!」タタタタ

梨子「あ、千歌ちゃん!?」

 

千歌(とりあえず、今日はふたりっきりにしといた方が良さそうだよね)

千歌(…あのままだと、なにもないまま帰っちゃいそうだし。まったく、世話が焼けるんだからー)ハァ
49: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 00:29:45.54 ID:vQ0dE3wQ.net
梨子「千歌ちゃん、行っちゃった…」

曜「うん…」

梨子(曜ちゃん…やっぱり、引いてるよね…あんなお願いしちゃって…)

梨子(私…嫌われちゃったかな…)シュン

 

曜「…あ、あの…梨子ちゃん」

梨子「ひゃいっ!?」

曜「さっきの…ことなんだけど…」

梨子「!」

曜「さっき、顔を見合わせてさ…その…」
50: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 00:33:15.94 ID:vQ0dE3wQ.net
梨子「…!」ズキッ

梨子「あ、あの…さっきは…ごめんね」

梨子「変なお願いばっかりしちゃって…引いちゃったでしょ? 曜ちゃんも」

梨子「だから…さっきのことは、忘れて…」

 

曜「梨子ちゃん」

チュッ

 

梨子「」

梨子「……っ!!?///」

梨子(え? え!?/// い、今、ほっぺにちゅって、ちゅって!!?///)
52: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 00:36:38.14 ID:vQ0dE3wQ.net
曜「…とりあえずさ」

曜「このくらいから、始めてみない?」

梨子「……!」

曜「梨子ちゃんが…よかったら、ね」ニコ

梨子「よ…」

梨子「曜、ちゃん…!」ポロッ

曜「…えへへ///」
53: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 00:39:33.75 ID:vQ0dE3wQ.net
梨子「あの、ね…曜ちゃん」

曜「なーに? 梨子ちゃん」

梨子「今日、最後のお願い…しても、いいかな?」

曜「うん。言ってみて」

梨子「バス停まで…」

梨子「手をつないで…帰りたい///」

曜「…うん!」
54: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 00:41:17.36 ID:vQ0dE3wQ.net
ギュッ

梨子「…///」

曜「えへへ…///」

曜「なんか…いいよね。こういうの」

梨子「うん…///」
57: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 00:45:20.18 ID:vQ0dE3wQ.net
梨子「曜ちゃん…」

梨子「プレゼント…ありがとう///」

曜「いや、そんな、何もあげられてないし…」

梨子「ううん…すごく、素敵なもの…もらったから///」

曜「ふふっ…///」

曜「お誕生日、おめでとう…梨子ちゃん」

曜「これからも、毎年、ずっと…お祝い、するからね」

梨子「うん…曜ちゃん///」ニコッ

 

 

おしまい
58: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 00:46:14.47 ID:vQ0dE3wQ.net
ようりこの妄想してたらムラムラしてつい(´・ω・`)
そして日付変わっちゃいましたが…
お誕生日おめでとう、梨子ちゃん!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜「誕生日プレゼントが、用意できなかったんだ…」梨子「え…」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。