ダイヤ「2人きりでも節度は守りますわ」千歌「もっとくっつきたいのに……」

シェアする

ダイヤ-アイキャッチ5
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:06:57.02 ID:Q3as092n.net
久々にダイちか

元スレ: ダイヤ「2人きりでも節度は守りますわ」千歌「もっとくっつきたいのに……」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:07:26.94 ID:Q3as092n.net
千歌「ダイヤさーん」

ダイヤ「どうしましたの?」

千歌「もう少し近付きません?せっかく2人きりなのに……」

ダイヤ「あら、充分近いですわよ?」

千歌「いや、でも2人分以上離れてますよ?」
3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:07:52.53 ID:Q3as092n.net
ダイヤ「充分でしょう?」

千歌「えー、もっと近づきたいですー!」

ダイヤ「あ、貴女そういって膝枕したり抱きついたりしてるではないですか!」

千歌「良いじゃないですか、付き合ってるんだし」

ダイヤ「そ、それはそうですが……」
4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:08:19.11 ID:Q3as092n.net
千歌「……もしかして恥ずかしいんですか?」

ダイヤ「そ、そんなことないですわ」

千歌「恥ずかしいんですね、そうならそうと言ってくれればいいのに」

ダイヤ「だ、だからそうではないと……」

千歌「まあ近づいちゃうんですけどね」
5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:08:45.12 ID:Q3as092n.net
ダイヤ「ぴっ!?」

千歌「あー、ダイヤさん顔真っ赤ですよ?」

ダイヤ「……うるさいですわ」

千歌「なんて、私の顔も結構熱くなってますけど」

ダイヤ「……そうですか」

千歌「なんかドキドキしますね」

ダイヤ「そうですわね」
6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:09:11.23 ID:Q3as092n.net
千歌「なーんか冷静じゃないですか?」

ダイヤ「心を鎮めているだけですわ」

千歌「じゃあちゅーとかしたら取り乱しますか?」

ダイヤ「さあ、どうでしょう?」

千歌「むぅ……」
7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:09:36.20 ID:Q3as092n.net
ダイヤ「どうしましたの?」

千歌「なんかダイヤさんつまんない……」

ダイヤ「つまらないとはなんですか」

千歌「いや、付き合いたてのころはもっとちょっとした事で恥ずかしがったり慌ててたのになーって」
8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:10:08.77 ID:Q3as092n.net
ダイヤ「何事も慣れというものはありますわ」

千歌「私は全然慣れてませんよ?」

ダイヤ「そうですの?」

千歌「はい、今もすっごくドキドキしてます」
9: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:10:34.86 ID:Q3as092n.net
ダイヤ「その割には至って冷静に見えますが?」

千歌「強がりです」

ダイヤ「強がりですか」

千歌「はい」

ダイヤ「……そうですか」
10: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:11:01.84 ID:Q3as092n.net
千歌「あれ、もっと恥ずかしがって欲しいですか?」

ダイヤ「そ、そうですわね」

千歌「じゃあダイヤさんももっと恥ずかしがってくださいよ、ほら」

ダイヤ「……そうすぐには出来ませんわ」
11: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:11:26.74 ID:Q3as092n.net
千歌「じゃあちゅーしますよ?良いんですか?」

ダイヤ「どうぞ?」

千歌「……」


むにゅ
12: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:11:51.66 ID:Q3as092n.net
ダイヤ「ひゃっ!?ど、どこを触っているんですの!?」

千歌「いや、ちゅーは恥ずかしがらないならお触りはどうかなって……」

ダイヤ「は、破廉恥ですわよ!」

千歌「あ、取り乱してくれてますね、成功?」
13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:12:25.69 ID:Q3as092n.net
ダイヤ「……人をからかうのもいい加減にしてください」

千歌「からかってませんよ、好きなんで触りたいんです」

ダイヤ「私にはからかわれているとしか思えないですわ!」

千歌「……じゃあ押し倒したりしたら本気って伝わりますか?」

ダイヤ「なっ、それは……」
14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:13:01.83 ID:Q3as092n.net
千歌「なんて、冗談です。ほんとにやったら怒られそう」

ダイヤ「別に……少しくらいなら……」

千歌「ん、なんか言いました?」

ダイヤ「何も言ってませんわ!」

千歌「あれ、でも……」
15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:13:45.52 ID:Q3as092n.net
ダイヤ「言ってませんわ!それより……」

千歌「はい?」

むにゅむにゅむにゅむにゅ

ダイヤ「……いつまで人の胸を触っているんですの」

千歌「あ、すみませんつい」
16: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:14:11.46 ID:Q3as092n.net
ダイヤ「ついではありません!すぐに手を離しなさい!」

むにゅむにゅ

千歌「分かりましたー」

ダイヤ「……まったく」

千歌「あ、私のも触ります?」
17: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:14:37.30 ID:Q3as092n.net
ダイヤ「お断りします!」

千歌「えー、いけずぅ」

ダイヤ「いけずではありませんわ!」

千歌「せっかく無防備なのにー、」

ダイヤ「無防備でも!第一高校生たるもの不順異性交遊はいけません!」
18: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:15:01.94 ID:Q3as092n.net
千歌「……その割には結構ちゅーしてきますよねダイヤさん」

ダイヤ「そ、それは……そう!愛情表現ですわ!」

千歌「じゃあ胸触ったりも愛情表現じゃないですか?」

ダイヤ「……えーと」
19: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:15:28.65 ID:Q3as092n.net
千歌「間違ってますか?」

ダイヤ「間違って……ないですわ」

千歌「じゃあもう1度……」

ダイヤ「やらしい手の動きをしないでください!だからダメですわ!」

千歌「えー、愛情表現ですよ?」
20: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:16:09.49 ID:Q3as092n.net
ダイヤ「それでもいけません!」

千歌「むぅ……」

ダイヤ「……ほっ」

千歌「……えいっ」むにゅ

ダイヤ「ひゃっ!?」

千歌「えへへ、不意打ちです」
21: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:16:37.09 ID:Q3as092n.net
ダイヤ「や、やめなさい!」

千歌「えー、付き合ってるのに」

ダイヤ「だからこそ節度を守りなさい!」

千歌「えー……」

ダイヤ「残念そうな顔をしない!」
22: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:17:25.23 ID:Q3as092n.net
千歌「……えいっ」

ダイヤ「……はっ!?」

千歌「むう、避けられた」

ダイヤ「むう、ではありません!だからやめてください!」

千歌「……じゃあ代わりにハグしていいですか?」
23: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:18:08.67 ID:Q3as092n.net
ダイヤ「まあ……それくらいなら……」

千歌「じゃあちょっと失礼します」

ぎゅー……

ダイヤ「……どうしましたの?」

千歌「……なんかすごい、ダイヤさんドキドキしてますね」
25: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:18:34.98 ID:Q3as092n.net
ダイヤ「千歌さんも、すごくドキドキしてますわよ?」

千歌「ダイヤさんは私を抱きしめ返さないんですか?」

ダイヤ「……わかりましたわ」

ぎゅー……

千歌「いい匂い……」
26: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:19:09.26 ID:Q3as092n.net
ダイヤ「……はい」

千歌「なんかもう、このままこうして眠っちゃいそうです」

ダイヤ「それはいけませんわ」

千歌「えー、なんでですか?」

ダイヤ「……恥ずかしいから、ですわ」

千歌「……えへへ」
27: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:19:34.99 ID:Q3as092n.net
ダイヤ「なんですの?」

千歌「いーえっ。もう少しだけこのままでも良いですか?」

ダイヤ「……お好きにどうぞ」

千歌「えへへ、やったぁ」

ダイヤ「あ、でもその前に」

千歌「はい?」
28: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:20:03.49 ID:Q3as092n.net
……ちゅ


ダイヤ「……これは、お仕置きですわ」

千歌「……」

ダイヤ「千歌さん?」

千歌「不意打ちは、ずるいです……」
29: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 22:20:28.95 ID:Q3as092n.net
おしまい

好きな人には触りたくなるよね

そんなテーマでした
ありがとうございました
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ダイヤ「2人きりでも節度は守りますわ」千歌「もっとくっつきたいのに……」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。