曜「千歌ちゃんは可愛いよ!」千歌「そんな事...」

シェアする

ようちか-アイキャッ8
1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 22:10:57.23 ID:veinv6GX.net
梨子「私も曜ちゃんの言う通りだと思うわ、千歌ちゃんは可愛い。」

千歌「...梨子ちゃん...//」カアァ

曜「......」

千歌「...でもやっぱり...皆に比べれば私なんて...」

曜「そんな事ないよ!!」

梨子「そうよ千歌ちゃん、そんなに自分を下に見ないで。」

千歌「...梨子ちゃん...ありがとう」ポッ

曜「......」

千歌「あ、曜ちゃんもありがとね」

曜「え、あ、うん」

元スレ: 曜「千歌ちゃんは可愛いよ!」千歌「そんな事...」

スポンサーリンク
7: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 22:15:30.21 ID:veinv6GX.net
曜「うーん...」

曜(千歌ちゃんにとって私と梨子ちゃんは一体何が違うのだろうか...)

梨子「あ、曜ちゃん!」

曜「...ん?梨子ちゃんどうしたの?」

梨子「ごめんね、転校してきたばかりで視聴覚室がどこかわからなくて...」

曜「そんな事ならお安い御用だよ、こっちこっち!」

梨子「ありがとう!」ニコッ

曜(...可愛いな...可愛さだろうか...)
11: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 22:19:07.08 ID:veinv6GX.net
曜「ここだよ!」

梨子「こんな所にあったのね...案内してくれてありがとう」

曜「いいよいいよ、それよりなんで視聴覚室に?」

梨子「ちょっと先生から頼まれ事を受けちゃって...」

曜「何か運ぶの?」

梨子「う、うん...あの...曜ちゃん、よかったら...」

曜「せっかくだし手伝うよ」ニコッ

梨子「...曜ちゃん...!」パアァ

曜(うーん...千歌ちゃんも女の子だしやっぱり可愛い方に惹かれるのかなぁ)
14: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 22:24:15.74 ID:veinv6GX.net
梨子「これなんだけど...」

曜「うわぁ、テレビかぁ」

梨子「流石に1人じゃ無理だったわ...」

曜「...さっそく運ぼっか」

梨子「...せーので行くわよ...せーの!」

曜「んん......重い...」プルプル

梨子「...は、早く運んじゃいましょう...」

曜(うーむわからん...確かに梨子ちゃんは可愛いけど普通の女の子じゃないか)
16: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 22:27:36.06 ID:veinv6GX.net
千歌「ん?梨子ちゃん曜ちゃん何してるの?」

梨子「ちっ千歌ちゃん...見ての通りよ...」

曜「千歌ちゃん!危ないから下がってて...」

千歌「重そうだね...私も手伝うよ」

曜(多分梨子ちゃんの方に行くだろう...まぁ私は水泳してるしねぇ...)

千歌「曜ちゃん?どうしたの?」

曜「...えっ」パッ

ガッシャン

千歌「うわ!?」

梨子「曜ちゃん!?」

曜(なんでこっち側を持ったんだ...)
26: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 22:30:44.93 ID:veinv6GX.net
千歌「いたた...」

梨子「曜ちゃん大丈夫!?」タタッ

曜「あ、大丈夫...平気だよ」

梨子「良かったぁ...」

千歌「梨子ちゃん私は〜?」ムッ

梨子「千歌ちゃんなら大丈夫かと思って」クスッ

千歌「えぇ!?」

曜「アハハ...」

曜(よくわからんぞ...考えすぎたか...)
51: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 22:34:38.21 ID:veinv6GX.net
曜「千歌ちゃん大丈夫?ごめんね離しちゃって...」

千歌「いいよいいよ、重たいからねぇ」アハハ

梨子「さ、気を取り直して行きましょう」

曜「OK!」

千歌「いいよ!」

曜(やはりこっち側に...私の考えすぎだったみたいだねぇ)

梨子「せーの!」

曜「よっと」
55: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 22:37:08.53 ID:veinv6GX.net
梨子「よっ...よっ......」

曜(それにしても重い...2人とも大丈夫だろうか)チラッ

曜「...!」

千歌「...クスクス」

梨子「わ、私を見て笑わないで!」カアァ

千歌「だって梨子ちゃんの顔面白いんだもん!」クスクス

曜(なーるほどねぇ...)
63: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 22:40:48.88 ID:veinv6GX.net
曜(...私は勘違いしてたみたいだ...)

梨子「ふぅ...疲れたわ...」

千歌「お疲れ様!」ニコッ

梨子「千歌ちゃん...手伝ってくれてありがとう」ニコッ

千歌「...う...うん//」モジモジ

梨子「曜ちゃんもありがとう」ニコッ

曜「いいよいいよ」アハハ

曜(...私はハブられてるとかそういうのじゃない...)
80: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 22:44:05.61 ID:veinv6GX.net
曜(千歌ちゃんは...)

曜「多分梨子ちゃんの事が好きなんだよ」

果南「?...そりゃそうだろうけど...」

曜「あーそういう好きじゃなくて...ラブの方だよ、ラブ」

果南「...あぁ...だから扱いが違うんだって言いたいんだ」

曜「だって好きな人に可愛いって言われたり褒められたら嬉しいでしょ?」

果南「そりゃそうだけど...うーん」

曜「...?」

果南「いや、千歌に限って...ねぇ?」

善子「うーん、私はこの線が最有力だと思うけどなぁ」
117: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 22:50:20.10 ID:veinv6GX.net
果南「...っていう話をしてたんだけど」

千歌「わ、私が梨子ちゃんを!?//」

曜(...親友として支えてやらなくちゃなぁ...)

曜「千歌ちゃん、私達応援してるからさ」グッ

千歌「え、えっと...」

曜「?」

果南「...ほーら曜、やっぱ違うのよ」コソコソ

曜「いやいや、絶対そうだってば!間違ってたら1ヶ月果南ちゃんの朝のランニングに付き合うよ」コソコソ

千歌「ふ、2人とも?」

ようかな「はい」



千歌「私...別に梨子ちゃんラブとかじゃないと思うなぁ...」

曜「」

果南「......んじゃ、明日ウチに5時半集合ね。」ポン

曜(...謎が深まってしまった...)


おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜「千歌ちゃんは可愛いよ!」千歌「そんな事...」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。