海未「もうすっかり秋ですね」

シェアする

海未-アイキャッチ52
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/17(水) 02:02:40.47 ID:ibjw9SPX0
海未「朝はだいぶ冷え込みますね……」

海未(いつの間にか日も短くなってきましたし)

海未(おっと。そろそろ行かないと、遅れてしまいますね)

海未「行ってまいります」

海未(よく見ると、空の色も夏の青とは違いますね)

海未(風も冷たく感じます)

海未(……なんだか、人恋しいですね)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410886950

※ 同作者さんによるうみりんですが、話の繋がりは無いとの事です(管理人)

凛「微熱から」 海未「Mystery」

元スレ: 海未「もうすっかり秋ですね」

スポンサーリンク
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 02:06:28.82 ID:ibjw9SPX0
――放課後、部室

海未(なんだか今日はつかれましたね)

凛「あぁーっ!」

海未「」ビクッ

凛「にこちゃん、凛のお菓子食べちゃったの!?」

海未(……凛?)
4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 02:10:02.70 ID:ibjw9SPX0
にこ「なによ、そこに置いておくのが悪いのよ」

凛「よく見るにゃ! ここに凛の名前書いてあるでしょ!」

海未(名前書いていたんですか……)

にこ「そ、そんな小さく書いたって、見えるわけないじゃない!」

凛「これのどこが小さいにゃ! にこちゃん老眼なの!?」シャーッ

海未(凛は見ていて飽きませんね)
6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 02:13:44.20 ID:ibjw9SPX0
にこ「ろ、老眼!? そんなわけないでしょ! にこをなんだと思ってるの!?」

凛「後輩?」キョトン

海未(いつもいろんな表情を見せてくれます)

にこ「あんた……いい加減にしないと怒るわよ」

凛「怒ってるのはこっちにゃ!」

海未(怒った顔もかわいいですね)
8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 02:16:54.22 ID:ibjw9SPX0
海未(……? あれ、今、私何を)

にこ「いいわ。全面戦争、始めましょうか」ガタッ

凛「のぞむところにゃ」ガタッ

海未(……それより、そろそろ二人を止めないと)

海未「二人とも」

にこ「」ビク

凛「」ビクッ
9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 02:20:29.98 ID:ibjw9SPX0
にこ「あの、これは、違うのよ? 凛が」

海未「ほう、凛が?」

凛「ち、違うにゃ! にこちゃんが凛のお菓子を……」

海未「両成敗です」キッ

にこ「」

凛「」
10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 02:23:36.33 ID:ibjw9SPX0
海未「二人とも、そこに座りなさい」

海未「以前にも言いましたよね、部室で暴れるなと」

海未「そもそも二人は普段からもう少し落ち着きを――」

海未「――わかりましたね!」

にこ「……はい」

凛「わかったよ……」

絵里「……そろそろいいかしら?」

海未「! 絵里、いつの間に」
11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 02:28:27.26 ID:ibjw9SPX0
絵里「いえ、私だけじゃなかったのだけど……もう皆屋上に向かったわ」

海未「もうそんな時間ですか……」

にこ「あの、にこももう行っていい?」

海未「ええ、構いませんよ。長い間引き留めてすみません」

にこ「いいのよ……今回ばかりはにこが悪かったわ」

絵里「私も行くわ。準備ができたら二人も来てちょうだいね」

海未「はい、わかりました」

凛「了解にゃ」
12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 02:31:55.33 ID:ibjw9SPX0
海未「ふぅ……」

海未(また、怒ってしまいました)

海未(毎度こうでは、いつか嫌われてしまうかもしれませんね)

海未(……いえ。ですが、普段から皆を律しなくては、ラブライブ出場は果たせないでしょう)

海未(もう、遊びでやっているのとは訳が違うのです)

海未「……っ」
13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 02:35:33.67 ID:ibjw9SPX0
凛「? 海未ちゃん、どうしたにゃ?」

海未「いえ、なんでもありません」

凛「そう?」

海未「はい。さあ、凛も練習に行きましょう」

凛「うん、わかったにゃ」タタタッ
14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 02:39:49.20 ID:ibjw9SPX0
海未(私一人になってしまいました)

海未「……」

海未(なんだかんだ言って、静かな部室に一人というのはさみしいですね)

海未「……凛」

海未(……凛が頭に浮かぶのは)

海未(きっと凛のことが……)
15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 02:43:34.60 ID:ibjw9SPX0
凛「呼んだかにゃ?」

海未「」ビクッ

凛「海未ちゃん?」

海未「り、凛。先に行ったのでは?」

凛「海未ちゃんが来ないからどうしたのかなぁ、って思って」

海未「そ、そうですか。すみません、私も向かいます」
16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 02:47:29.46 ID:ibjw9SPX0
凛「……ねえ、海未ちゃん」

海未「はい?」

凛「今日、海未ちゃんの家に寄っていっていい?」

海未「……ええ、大丈夫ですよ」

凛「ありがと。じゃあ、練習の後で」

海未「はい。ではそろそろ行きましょう。皆も待っているはずです」

凛「うん!」
18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 02:52:09.00 ID:ibjw9SPX0
海未「1、2、3……あっ」

絵里「どうしたの、海未?」

海未「いえ、弓道部に行く用事があるのを思い出して」

絵里「そうなの? 大丈夫よ、あとは任せてちょうだい」

海未「すみません。日が暮れる前には、解散にしてもらって構いませんので」

絵里「海未も、あんまり無理はするんじゃないわよ?」

海未「はい。では、お先に失礼します」

海未(あとで凛に連絡しておかなくては)

凛「……」
19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 02:55:38.40 ID:ibjw9SPX0
――昇降口

海未(思いのほか長くなってしまいました)

海未(日も暮れましたし、皆はもう帰ったでしょう)

海未(夜になると、また肌寒いですね……)

海未(羽織るものを一枚用意する必要がありますね)

海未(……おや、あそこにいるのは)
20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 02:59:52.64 ID:ibjw9SPX0
凛「あ、海未ちゃん!」

海未「凛、どうしたのですか?」

凛「んー? 今日は海未ちゃんの家に寄ってく、って言ったにゃ」

海未「遅くなるからまた後日、と連絡を入れたはずですが……」

凛「約束、だもん」

海未「凛……」

凛「さ、一緒に帰るにゃ」ギュッ

海未「ちょ、凛!」
21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 03:03:20.42 ID:ibjw9SPX0
海未(それから、私の指は凛の小さな手に包まれ)

凛「そのときかよちんがね――」

海未(他愛ない話をしながら帰路につきました)

凛「そしたらにこちゃんが――」

海未(すこし恥ずかしいですが)

凛「ほんっと、真姫ちゃんも――」

海未(凛の温かさが、身に染みて――)
22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 03:06:40.99 ID:ibjw9SPX0
海未(胸の高鳴りに戸惑いつつ、気が付けば私の家に着いていました)

凛「……海未ちゃん?」

海未「あぁ、凛……さあ、中に入りましょう」

凛「うん」

海未「温かいものでも用意しますね」

凛「ありがとにゃ!」
23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 03:09:42.08 ID:ibjw9SPX0
海未「さあ、私の部屋に……」

凛「縁側でも、いい?」

海未「え、ええ。ですが、少し寒くはありませんか?」

凛「……」

海未「……?」

凛「海未ちゃんが、凛をあたためてくれるよね」
24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 03:13:59.27 ID:ibjw9SPX0
海未「……凛、あなたは誰もいないと途端に甘えん坊ですね」

凛「む……海未ちゃんだって、おんなじじゃん」

海未「……では、お茶の用意をしてくるので、縁側で待っていてください」トタトタ

凛「あ、逃げたにゃ」

凛「……」

凛(海未ちゃんのばか)
34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/17(水) 23:58:13.72 ID:ibjw9SPX0
海未「お待たせしました」

凛「ありがとにゃ」

海未「隣、いいですか?」

凛(いいに決まってる)

凛「うん、もちろん」

海未「ありがとうございます」
35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/18(木) 00:02:23.86 ID:m37gBmtD0
凛(海未ちゃんは、行儀がいい)

海未「ちょっと熱めにしましたので、気を付けてくださいね」

凛「はーい」

凛(でも、そのせいか、どこか他人行儀に感じる)

海未「やはり夜も冷えますね」

凛「うん。この前まですんごく暑かったのに」

海未「そうですね」
36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/18(木) 00:09:52.71 ID:m37gBmtD0
海未「……」

凛「……あ、今なんか聞こえた」

海未「ええ、今のは……鈴虫、ですかね」

凛「うん。リーン、リーンって」

海未「ふふっ、まるで凛を呼んでいるみたいですね」

凛「むぅ、鈴虫に知り合いはいないにゃ!」

海未「そうですね、ふふ、すみません」
37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/18(木) 00:15:15.79 ID:m37gBmtD0
凛「……」

凛(海未ちゃんの笑顔はずるい)

凛(練習以外で会うことが少ないから、そう思うのかな)

凛(いつもは厳しいけど、たまに見せる笑顔が、凛は……)

海未「あの、凛」

凛「ん?」

海未「その、えっと……」

凛「……」

海未「さ、寒くは、ありませんか?」
38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/18(木) 00:22:01.39 ID:m37gBmtD0
凛「うーん……お茶のおかげであったまったかも」

海未「そう、ですか」

凛(……あ、わかったにゃ)

凛「でも」

海未「?」

凛「海未ちゃんは、凛をあたためてくれるんだよね」
39: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/18(木) 00:29:04.70 ID:m37gBmtD0
海未「……ええ。その、もし、凛がよろしければ、ですが」

凛(いいに決まってるよ、海未ちゃん)

凛「じゃあ、お願いするにゃ」

海未「で、では……」

凛「凛、海未ちゃんの脚の間がいい!」

海未「そ、そんなところですか?」

凛「うん!」
40: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/18(木) 00:36:52.81 ID:m37gBmtD0
凛(凛のすぐ後ろに、海未ちゃんがいる)

海未「いつも思うのですが、凛はあたたかいですね」

凛「ん、そうかな?」

凛(近いから、海未ちゃんは凛の耳元でささやくみたいに話す)

海未「ええ、心が安らぐようです」

凛(そのせいで、凛の心は落ち着かないよ)

海未「あ、凛。見てください」

凛「どうしたの?」
41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/18(木) 00:42:35.86 ID:m37gBmtD0
海未「星空、綺麗ですよ」

凛「!」ドキッ

海未「……凛?」

凛「あ、う、うん。そうだね」

凛(わかってる)

凛(海未ちゃんは夜空のことを言ってるんだ)

凛(そもそも、凛のこと『星空』なんて呼ばないし)

海未「……」
42: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/18(木) 00:46:18.56 ID:m37gBmtD0
凛(それに、凛はきれいなんかじゃ……)

海未「月も、だいぶ昇ってきましたね」

凛「ほんとだ……あっ」

海未「どうしました?」

凛(そういえば、この前なんかで読んだ……)

海未「やっぱり、まだ寒いですか?」

凛「ううん。大丈夫だよ」

海未「それならいいのですが……」
43: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/18(木) 00:51:09.43 ID:m37gBmtD0
凛「ねえ……海未ちゃん」

海未「はい」

凛「えと、月が、きれいですね」

海未「……!」

凛「えへへ……」
44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/18(木) 00:59:58.61 ID:m37gBmtD0
海未(い、今のは、なんですか?)

凛(言っちゃった)

海未(まさか、凛……)

凛(きっと海未ちゃんなら、気付いてくれるよね?)

海未(この体勢では凛の顔が見えませんね)

凛(……あ、でも海未ちゃんだし、気付いてもはぐらかすかも)

海未(ちょっと判断がつきません……)

凛(その前に、ちょっと鈍感だしなぁ……)

海未(私は、どう応えたら……)
46: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/18(木) 01:07:27.38 ID:m37gBmtD0
凛「……」

海未「……」

凛「……あの」

海未「凛」

凛「はいっ」

海未「……」

凛「どう、したの?」
47: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/18(木) 01:12:35.89 ID:m37gBmtD0
海未「死んでも、いいわ」

凛「……!」

海未「っ」

海未(これは……思っていた以上に恥ずかしいですね)

凛「海未ちゃん、それって」

海未「凛、こちらを向いてください」

凛「?」

海未「ん……」チュッ
49: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/18(木) 01:21:39.04 ID:m37gBmtD0
凛「! な、なっ……」

海未「……すみません、いきなり」

海未「ただ、あまり多くを口にするのは、いただけませんので……」

凛「う、海未ちゃんは、ずるいにゃっ」

海未「す、すみません」

凛「罰としてもう少しこのままね!」

海未「……はい」
56: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/19(金) 00:52:38.86 ID:RP3uLkQs0
海未「……」

凛「……」

海未(どうしましょう)

凛(どうしよう)

海未(つい、キス……してしまいました)

凛(なんか、キス……された)
58: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/19(金) 00:56:48.26 ID:RP3uLkQs0
海未「あの」

凛「海未ちゃん」

海未「はい?」

凛「なに?」

海未「……」

凛「……」
59: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/19(金) 01:01:21.10 ID:RP3uLkQs0
海未(ああぁぁあ、なんですか、これは!)

凛(にゃあぁぁ、失敗しちゃったよ……)

海未(くっ……こうなったら)ギューッ

凛「にゃっ!」

海未「す、すみません。痛かったですか?」

凛「う、ううん。ちょっとびっくりしただけ」

海未「それならいいのですが」
60: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/19(金) 01:06:34.89 ID:RP3uLkQs0
海未(そして、会話がなくなりました)

凛「……」

海未(……凛は本当にあたたかいですね)

凛「……」

海未(ん……なんだか、少し眠くなってきました)

凛「……」

海未(凛が、あたたかいのがいけないん、です……)
61: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/19(金) 01:10:25.84 ID:RP3uLkQs0
海未「……」コテン

凛(ん、肩になんか……)チラッ

海未「……」スー

凛「う、海未ちゃん?」

海未「んっ……」スー

凛(寝てる……のかな)
62: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/19(金) 01:15:45.33 ID:RP3uLkQs0
凛(……海未ちゃん、一番忙しいもんね)

海未「……」スースー

凛(髪が首にあたって、くすぐったいよ)モゾモゾ

海未「……んん」

凛(起きちゃうかな……)

海未「りん……」

凛「!」
63: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/19(金) 01:20:02.08 ID:RP3uLkQs0
海未「ん……」スー

凛(寝言、かにゃ?)

海未「……ふぁ」

凛(かわいい声)

海未「……せなか、さむい」プルプル

凛「あ、海未ちゃん。風邪引いちゃうよ」

海未「うん……」
64: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/19(金) 01:25:30.97 ID:RP3uLkQs0
凛(いま、海未ちゃんが、うん、って)

海未「……りん?」ボー

凛「ん。海未ちゃん、お布団、行こ?」

海未「わかった」ボー

凛(なにこの海未ちゃん、かわいい)
65: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/19(金) 01:30:42.25 ID:RP3uLkQs0
海未「……」フラフラ

凛(……じゃなくて、疲れてるんだよね)

海未「……」ボフッ

凛(布団に倒れこむくらいに)

凛「ちゃんとお布団かけないとだめにゃ」

海未「りん……いっしょに、ねよ?」

凛「!」ドキッ
66: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/19(金) 01:36:12.49 ID:RP3uLkQs0
海未「だめ……?」

凛「も、もちろんおっけーだよっ」モゾモゾ

海未「ふふふ。りん、あったかい」ギュ

凛「あ、ありがと」

海未「おやすみ、りん」

凛「うん。おやすみ、海未ちゃん」ギュッ
71: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/21(日) 12:44:13.65 ID:t/pCAXbj0
海未「ん……」パチッ

海未(……いつのまに眠ってしまったのでしょうか)

海未(暗いですね)

海未(時計……まだ、3時ですか)

海未(もう一眠り、しましょうかね)モゾモゾ

海未「……?」
72: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/21(日) 12:47:36.51 ID:t/pCAXbj0
海未(なにか……)バサッ

凛「……」スー

海未「」

海未(な、なぜ凛が)

海未(布団の中で丸まっているのですか)

凛「……ん」

海未(本当に、猫みたいですね)
73: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/21(日) 12:53:05.62 ID:t/pCAXbj0
海未(そういえば、さっきまで凛と一緒に……)

海未「……っ!」

海未(お、思い返すと……恥ずかしい、です)

海未(ど、どうしましょう)

凛「……んんっ」ブルッ

海未(とはいえ……この時間に、起こすわけにはいきませんね)パサ

海未「おやすみなさい、凛」
74: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/21(日) 12:57:00.98 ID:t/pCAXbj0
凛「……にゃ?」パチ

海未「……」スー

凛(近い)

海未「……」スー

凛「……」ジー

凛(きれいだなぁ)
75: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/21(日) 13:01:38.29 ID:t/pCAXbj0
凛(あ……ちょっと寒いかも)

凛「……」ギュ

海未「ん……」

凛(海未ちゃん、あったかいな)

海未「……」スー

凛(まだ外暗いし、もうちょっと寝ようかな……)

凛「……」スー
76: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/21(日) 13:05:50.26 ID:t/pCAXbj0
――翌朝

海未「んっ」パチッ

海未「いま、何時でしょう……」

海未「!」

海未「もうお昼前ではありませんかっ」ガバッ

凛「んん……」

海未「あ、凛……」
77: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/21(日) 13:08:14.78 ID:t/pCAXbj0
凛「にゃ……?」

海未「凛、起きてください」

凛「んー? ……まだ眠いにゃ」

海未「練習に遅れますよ」

凛「わかったよぉ……」ゴシゴシ
78: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/21(日) 13:15:35.19 ID:t/pCAXbj0
凛「よし、行くにゃ!」

海未「ふふ、ご飯を食べた途端に元気ですね」

凛「うん! 海未ちゃんの卵焼きおいしかったよっ」

海未「ありがとうございます」

凛「……これからも、食べたいな」

海未「……いつでも作ってあげますよ」

凛「ん」
79: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/21(日) 13:19:53.81 ID:t/pCAXbj0
海未「さ、さぁ。行きましょう。もう皆行っているかもしれません」

凛「そ、そうだね」

海未「……」テクテク

凛「……」トタトタ

海未「……」ギュ

凛「……!」
80: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/21(日) 13:23:43.56 ID:t/pCAXbj0
海未「その、まだ少し、肌寒いので……手を」

凛「……」

海未「だめ、でしょうか?」

凛「う、ううん。そんなこと」ギュッ

海未「凛……」

凛「は、早く行こっ」

海未「ええ、今日も頑張りましょう!」

――終わり
81: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/21(日) 13:31:20.59 ID:t/pCAXbj0
穏やかなのを書きたかっただけです。

ところで、海未のスクフェスイベントが始まりましたね。近いうちにイベント関係も書きたいと思います。

ここまで読んでくれた方々、ありがとうございました。

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
海未「もうすっかり秋ですね」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「もうすっかり秋ですね」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。