【SS】凛「凛がっ!!センター!!??」

シェアする

凛-アイキャッチ11
1: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 20:56:09.11 ID:NwBykfS2.net
絵里「そうよ、二週間後の本番に向けて、凛にはセンターの練習をして欲しいの」

凛「む・ムリムリムリ!!凛なんかにセンターなんて務まらないよっ!!」

絵里「何をいってるのよ凛、あなたにしかできないわ」

凛「そんな・・・、なんで凛なの・・・?」

絵里「なんでもなにも、私は凛が一番センターに相応しいと思ってるのよ?」

凛「え・・・!?い、一番!?そんな・・・ほ・穂乃果ちゃんは・・・!?」

絵里「穂乃果は四番よ」

凛「よ・四番!?穂乃果ちゃんはリーダーだよ!!??」

絵里「?、リーダーは関係ないわ、とにかく絶対にセンターはあなたじゃなきゃ駄目なの!やってくれるわね?」

凛「え、絵里ちゃん・・・」

凛「・・・わかったよ!凛、頑張ってみる!絵里ちゃんのその期待に応えるためにも!!」

絵里「ハラショーよ!!凛!!」

元スレ: 【SS】凛「凛がっ!!センター!!??」

スポンサーリンク
6: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 21:03:38.41 ID:NwBykfS2.net
絵里「とりあえず、明日から練習開始よ!今日はもう帰りましょう」

凛「うん!じゃあ凛、トレーニングも兼ねて走って帰るね!また明日!!」

絵里「ええ!気をつけて帰るのよ」

凛「うん!また明日ねっ!!」

タタタタッ

絵里「ふふっ、凛ったらやる気まんまんね、ハラショー」

希「おーい、えりちー」

絵里「あっ、希」

希「凛ちゃんにも伝えといてくれた?」

希「『ドキッ!スクールアイドルだらけの野球大会』の事」

絵里「ええ、もちろんよ」
13: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 21:10:04.20 ID:NwBykfS2.net
希「まさか、こんなイベントがあるなんてね」

絵里「ええ、相手はまさかのARISEとはね、ここは負けられないわ!」

希「えりちは野球経験あるん?」

絵里「体育でやったくらいね。でも任せて!やるからには全力でやるわ!絶対に0点に抑えてみせる!」

希「おー、頼りになるわぁ、頼むよピッチャーさん」

絵里「ふふっ、希こそ大丈夫?サードは強烈なライナーがバンバン飛んでくるわよ?」

希「任せとき!ウチがどんなライナーもさばいてみせるやん!」
17: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 21:20:46.35 ID:NwBykfS2.net
〜次の日〜

絵里「さて、昼休みに生徒会の書類片付けなきゃ」

イチニーサンシー

絵里「あら?凛じゃない」

凛「あっ、絵里ちゃん!」

絵里「昼休みに中庭でなにやってるの?」

凛「今までのステップの確認だよ!」

絵里「ステップ?」

凛「うん!本番にどの曲をやる事になってもいいように、今までの曲をおさらいしてたんだにゃ!」

絵里「曲?」

凛「凛がセンターやってμ'sの評判下げちゃいけないから、凛が出来る事はなんでもやっておきたいんだっ!!」

絵里「・・・」

ポクポクポク

チーン

絵里「あっ!!??」

凛「絵里ちゃんが凛の事信じて任せてくれたんだから絶対期待を裏切りたくないにゃ!」

凛「ライブ、絶対成功させようねっ!」

絵里「そそそそそそそそうねっ!」アセダクー
23: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 21:29:11.92 ID:NwBykfS2.net
ダダダダダダ

絵里「のっ!のぞみーーー!!」

希「あっ、どうしたん?えりちー」

絵里「わ・わたし!私とんでもないミスしちゃったわ!!」ナミダメー

希「おっ落ちついてえりちー!何があったん!?」

カクカクシカコダチュンチュンエミツン

希「え、えりち・・・なんでちゃんと説明しなかったん!」

絵里「わからない!わからないのよ!なんでちゃんと説明しなかったのよ!昨日のわたしー!!」ポカポカ

希「まぁ、しゃーないなぁ、これは誤解をとくしかないやん」

絵里「無理!無理よ!あんなキラキラした目の凛に本当の事を言うなんて!あんな!あんな可愛い凛を!あ〜抱きしめたい!!!」

希「落ちついてえりちー、わかった、ウチが話してみるよ」

絵里「の・のぞみー・・・」
25: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 21:40:40.93 ID:NwBykfS2.net
希「あっ、凛ちゃん」

凛「希ちゃん、どうしたの?」

希「練習頑張ってるみたいやん」

凛「希隊長に迷惑かけないように頑張ってるにゃ!」

希「うむうむ!偉いぞ凛二等兵!」

希「それでな、実はえりちーの昨日の話なんやけど・・・ん?」

希「凛ちゃん、髪留め変えたん?」

凛「あぁ、これ?昨日の夜ね、お母さんにもらったんだっ!」

希「へ〜可愛いやん!」

凛「お母さんにね、『凛、次のライブでセンターやるんだっ!』って言ったら泣いて喜んでくれたんだ〜」

希「うっ」

凛「凛今まであんまり女の子らしい所見せてあげられなかったから、お母さんも心配してたみたいで」

凛「お母さんのお気に入りの髪留めくれて『絶対観に行くからね、頑張って!』って!」

凛「も〜、大袈裟だよね」ニコッ

希「ううっ」

凛「でも、心配かけちゃったお母さんの為にも絶対!ライブ成功させようって思ったにゃ」

希「うん!絶対成功させよなっ!」ナミダウルー
29: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 21:49:17.06 ID:NwBykfS2.net
絵里「あっ!希」

希「え、えりちー・・・」トボトボ

絵里「うまく話してくれた?」ドキドキ

希「むっむりや〜!ウチには!ウチにはできん!!」オーン

絵里「そ・・・そんな!なにがあったのよ!?」

カクカクシカコダチュンチュンエミツン

絵里「それは・・・無理ね・・・」

希「・・・やろ?」グスッ

絵里「くっ!時間が経てば経つほど余計いい辛くなるわ・・・」

希「でも、もう、ウチらにはあのえんじぇ〜の顔はみれんよ・・・」

絵里「仕方ないわ、ここはひとつリーダーに相談してみましょう」
31: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 21:57:22.34 ID:NwBykfS2.net
〜グラウンド〜

絵里「あっ、いたわ!ほのか〜!」

穂乃果「あっ、ん絵里ちゃん!」バットブンブン

絵里「あら練習中だったのね」

穂乃果「見て見て〜!全盛期のカブレラ〜」クイクイッ

絵里「ふふっ、じゃあ私はシコースキーよ」クルクル

えりほの「アハハハハ」

絵里「バッティングも重要だけど、穂乃果はキャッチャーでもあるんだから、キャッチングの練習も怠っては駄目よ?」

穂乃果「任せてよ!絵里ちゃんのどんな球もキャッチしてみせるよ!」

絵里「ふふっ、私の必殺球『ドラゴンシュート』と『ザ・フォール』をキャッチできるかしら?」

希「え、えりち、そろそろ本題を・・・」

絵里「そ、そうね」
32: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 22:12:10.13 ID:NwBykfS2.net
穂乃果「うっ・・・まさかそんな事に・・・」

絵里「お願い穂乃果!!もう穂乃果に頼るしかないのっ!!」

希「ウチからもお願いするわ・・・こんな先輩でゴメンな・・・」

穂乃果「う〜、わかったよ、話してみるね」

絵里「ありがとう穂乃果〜!」ダキッ

穂乃果「ん絵里ちゃんくるしい!!」

〜屋上〜

穂乃果「お〜い、凛ちゃ〜ん」

凛「穂乃果ちゃん!」

穂乃果「聞いたよ〜、練習頑張ってるんだって?」

凛「うんっ!穂乃果ちゃんに恥欠かせないように頑張ってるにゃ!」

穂乃果「あ〜その事なんだけどさ・・・」

凛「そーいえば」

穂乃果「ん?」

凛「ライブでやる曲って聞いてるかにゃ?そろそろその曲練習しないとだし・・・」

穂乃果「え!?・・・ええっとぉ〜、そぉのぉ〜・・・」

凛「そぉのぉ〜?・・・まさか・・・スノーハレーション!!??」

穂乃果「へっ?」
35: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 22:22:06.08 ID:NwBykfS2.net
凛「まっまさか、あんな大事な曲を・・・!!り、凛がセンターでやるなんて・・・」アワアワアワ

穂乃果「!!いやっ!えっと!」

凛「穂乃果ちゃんは・・・いいの?」

穂乃果「えっ?」

凛「スノハレはμ'sにとって大事な曲だよ?凛なんかが・・・センターなんて・・・」

穂乃果「それは違うよ凛ちゃん!!」

凛「え?」

穂乃果「自分の事『なんか』だなんて思わないで!凛ちゃんはμ'sに絶対に欠かす事が出来ないメンバーだよ!スノハレだって!凛ちゃんが歌えばきっとみんなの心を動かす事が出来るよっ!」

凛「穂乃果ちゃん・・・ありがとう!!」

穂乃果「ファイトだよっ☆」

〜生徒会室〜

絵里「どうだった!!??」

穂乃果「・・・悪化しました」

絵里「んもおおおおおおおお」
39: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 22:35:04.44 ID:NwBykfS2.net
希「どないするんエリチ、もうウチら第1級戦犯になってしもうたやん・・・」

絵里「うううう・・・」

穂乃果「こうなったら、花陽ちゃんに相談してみようよ」

絵里「それは駄目よっ!!!」

のぞほの「えっ?」

絵里「ほら、花陽って凛と特別仲がいいじゃない?」

絵里「今回の事話したら・・・すごく怒りそうじゃない?」

のぞほの「あ〜・・・」

絵里「あの普段温厚な花陽に本気で怒られたら・・・多分私、本気で泣くわ」

希「確かに・・・でもウチらはそのくらいの罪を犯しちゃってるし」

絵里「それはもう、最終手段にしましょう!まだ、まだなにか手はあるはずよ!」

絵里「なるべく穏便に済ませる手が!」
40: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 22:44:57.13 ID:NwBykfS2.net
米ちなみに花陽はレフトです


〜グラウンド〜

穂乃果「お〜い!海未ちゃ〜ん!」

海未「おや、穂乃果じゃありませんか」

ことり「ハノケチェン!」

絵里「あら、二人でキャッチボール?」

海未「ええ、もう少しで私の必殺返球『ラブアローシュート」が完成しそうなんですよ」

希「文字通り、矢の様な返球って事やね」

絵里「レーザービームはライトの花だしね、期待してるわ」

ことり「私はそれをすくい上げる練習してたんだ〜」

絵里「ファーストはことりみたいに柔軟性のある選手の方が投げる方も安心なのよ」

ことり「任せて〜」

海未「みんなもちゃんと練習してるのですか?」

絵里「・・・実は」
44: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 23:00:13.92 ID:NwBykfS2.net
海未「何をやってるのですか!あなたたちわぁ!!」

えりのぞほの「・・・すいません」

ことり「まぁまぁ、海未ちゃん、誰も悪気があったわけじゃないし」

海未「まったく・・・わかりました、私が話をつけてきましょう」

海未「凛はリリホワで私の妹分です。姉として、この件に終止符を打ちましょう」

えりのぞほの「海未(ちゃん)〜」ダキッ

海未「え〜い、離れなさい!こらっ、鼻水!」

ことり「ことりも着いていくよ〜」
48: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 23:12:46.78 ID:NwBykfS2.net
〜屋上〜

イチニーサンシー

海未「凛!」

凛「あっ・・・海未ちゃん・・・こ・・とりちゃん・・・」フラッ

海未「!!危ない!凛っ!!」ガバッ

凛「えへへ・・・ごめんね」

海未「どうしたのですか!こんなにフラフラになって・・・、汗だくですし、太もももパンパンじゃないですか!」

凛「凛・・・ね、初めてなの」

凛「初めて、こんなに一緒懸命になれる事ができたの」

凛「最初、凛がセンターって言われた時、絶対凛には無理だって思った」

凛「でも、みんながね、凛の事、信じてくれてるってわかる・・・」

凛「これで、『凛には無理』って言ったら凛はみんなの事、裏切る事になっちゃう」

凛「凛は絶対そんな事したくない・・・『凛に任せてよかった』ってみんなに思ってほしいの」

凛「だからね、海未ちゃん、最後まで、最後まで一人でやらせて?助けないで」

凛「絶対に」

凛「絶対に最後には海未ちゃんも笑顔にしてみせるから・・・」スクッ

海未「り・・・凛・・・」
49: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 23:18:53.33 ID:NwBykfS2.net
海未「いきますよ、ことり」

ことり「へ?」

海未「ふっ、子供は親の知らない所で、いつの間にか大人になっているものですね」

ことり「いやあの」

海未「凛、最後まで、気の済むまでやってごらんなさい」

海未「それが、いつかあなたにとって大きな糧になるでしょう」

凛「うん!」

〜階段〜

海未「ふっ、ことり・・・巣立つヒナを見守るのもなかなか寂しいものですね」

ことり「あの〜海未ちゃん」

海未「はい?」

ことり「誤解とかないの?」

海未「・・・あっ」
51: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 23:26:21.38 ID:NwBykfS2.net
穂乃果「なにやってんのさ!!」

海未「大変申し訳ありません・・・」

ことり「ません」

絵里「ああっもう!どんどん悪化してくじゃない!凛可愛いわねっ!」

海未「元はと言えば絵里が説明不足なのがいけないのですよ!」

絵里「うっ」

希「これはもう、引き返せない所まで来てしまったとちゃう?」

穂乃果「この状況で凛ちゃんに真実を伝えるなんて出来っこないよ!」

ことり「かといって、しばらくライブの予定なんてないし・・・」

希「もう、最終手段しか」

絵里「まって!まだ、まだ『あの人』がいるわ!」
54: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 23:53:37.31 ID:NwBykfS2.net
〜グラウンド〜

シュビッ

にこ「にっこにっこにー!」

シュビッ

にこ「にっこにっこにー!」

穂乃果「・・・なにしてるの?にこちゃん」

にこ「何って、フォロースルーに『にこにー』を入れる練習に決まってるじゃない』

絵里「さすがにこね」

真姫「イミワカンナイ」

海未「真姫もショートの練習ですか」

真姫「私にかかれば造作もない事よ、それよりにこちゃんと二遊間を組まなきゃいけない身にもなってよ」

にこ「なによ、光栄に思いなさいよね!にこのおかげでテレビに映る回数が増えるんだし!」

真姫「ハイハイ」

にこ「所でどうしたのよ?今日は各自の練習でしょ?」

絵里「じ・・・実は・・・」
56: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 23:59:45.41 ID:NwBykfS2.net
にこ「はぁっ!?まったく、なにやってんのよあんたたち!」

絵里「返す言葉もないわ・・・もう、にこに頼むしかないの!にこだけが頼りなの!!お願い!なんとかして!!」

穂乃果「にこちゃん!」

ことり「おねがぁい!!」

にこ「はぁ〜〜・・・まったく」

にこ「しょ〜がないわねぇ〜」

希「に、にこっち、なんとかしてくれるん!?」

にこ「このままじゃ練習にならないしね、私に任せなさい」

海未「に・・・にこ・・・」ウルウル



凛「あれ〜?グラウンドでみんなでなにやってるのかにゃ?」

7人「!?」
57: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 00:08:05.38 ID:/OHUxlOZ.net
絵里「りっ凛こそっ!!??どどどどどうしたの!?」

凛「うん、実はちょっと振り付けで分からない事があって穂乃果ちゃんを探してたんだ〜」

穂乃果「ふふふ振り付け!?あっあぁうん!どっどこかな!?」

凛「2番のBメロの所なんだけど」

海未「あっあ〜、あそこ難しいですよね!?」

ことり「うっうん!」

希「りりり凛ちゃんは、ほほほホンマに熱心やね!?」

凛「・・・みんなどうしたの?なんか様子が変にゃ」

絵里「えっ!!??どどどどこがっ!?エリチカよくわかんない!」

凛「・・・?」

にこ「はぁ〜っ、まったく」

にこ「凛!」

凛「にこちゃん?」

にこ「あんた、勘違いしてるわよ」

凛「・・・えっ?」
60: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 00:23:58.06 ID:/OHUxlOZ.net
絵里「ちょっ!?にこっ!?」

にこ「絵里、あんたはだまってなさい」

絵里「うっ・・・」


にこ「いい?二週間後にあるのは、ライブじゃなくて野球大会よ」

凛「・・・えっ?」

にこ「絵里が言ってたセンターってのは、グループのメインの事じゃなくて、野球のポジション!」

にこ「ついでに一番ってのは打順の事」

凛「や・・・やきゅう?」

凛「す・スノーハレーション・・・は?」

にこ「それは穂乃果がごもったのをあんたが聞き違えただけよ」

穂乃果「り・・・凛ちゃん・・・」

凛「あっ・・・」
66: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 00:35:27.36 ID:/OHUxlOZ.net
絵里「・・・う〜・・・」

絵里「りっ、凛!!」

絵里「ごめ

凛「ごめんなさいっ!!!」

絵里「えっ・・・」

凛「りっ、凛、勘違いしてたにゃ〜!そかそか!そーいう事かぁ!」

凛「そ・そりゃそうだよねっ!あぁ、恥ずかしいなっ!一人で舞い上がっちゃって!」

凛「ごめんね、絵里ちゃん!みんな!変な気を使わせちゃって!」

穂乃果「り・・・凛ちゃん」

凛「あ〜もう、凛は本当におバカさんにゃ!黒歴史決定にゃ!」ニコッ

海未「・・・」

凛「さて!じゃあ野球の練習しなきゃ!グローブどこかな〜」

凛「あっ、お母さんにも謝らなきゃ!・・・おかー・・・さん・・に」グスッ

凛「・・・ウッ・・・グスッ・・・」

凛「あやまりゃ・・・にゃくちゃ・・グスッ」

凛「全部・・・無駄だったなぁ」ブワッ
80: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 00:54:50.95 ID:/OHUxlOZ.net
ズビシッ!!

凛「いたっ!!」

にこ「なにメソメソしてんのよあんたは!」

凛「にこ・・・ちゃん」

絵里「にこ!やめて!悪いのは全部私なの!凛はなにも悪くないの!」

にこ「・・・何が無駄なのよ」

凛「え?」

にこ「その分じゃあんたたち、誰も知らないのね、あっ、花陽は知ってるか」

絵里「へ?」

にこ「仮にもスクールアイドルの野球大会よ?野球やってハイ終わりなんてあるわけ無いじゃない!」

穂乃果「え?」

にこ「あるのよ、ライブ!野球で勝った方が生中継で一曲披露出来るの!!」

海未「・・・ということは?」

にこ「なにがなんでも、UTXに勝ってライブをやればいいだけじゃない?なんであんたたち誰も知らないのよ!」

絵里「や、野球に夢中で・・・」

凛「ら、ライブ・・・出来るの?」

にこ「勝てばね?だからあんたの練習は無駄なんかじゃないの!」

にこ「んで?そのライブで凛がセンターやる事に異議がある人はいる?」

7人「ブンブンブン」

にこ「ですって。私も凛がセンターやるのに異議なんてないわ」

凛「み・・・みんな・・・」
85: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 01:05:38.29 ID:/OHUxlOZ.net
凛「い、いいの?凛、センターやっても」

絵里「当たり前じゃない!凛しかいないわ!これは野球の事じゃなくてもちろんライブでのセンターよ!!凛!本当にごめんなさいっ!!!」

希「凛ちゃんホンマにごめん!ウチ隊長失格や!センターは凛ちゃんしかいないんよ!」

穂乃果「スノーハレーションやろう!季節なんか関係ないよ!」

海未「凛、あなたの努力はみんな知ってます」

ことり「誰も反対なんてしないよ」

真姫「ですって。胸を張りなさいよ」

凛「みんな・・・ありがとう・・・!ありがとう〜〜〜!」ガバッ

えりのぞほのうみことりん「うわ〜〜〜ん!!!!」


花陽「みんな〜オニギリできたよ〜ってドウナッチャッテルノォ!!??」

にこ「野球大会頑張ろうって話よ」


〜終わり〜

次回のラブライブ
「ドキッ!スクールアイドルだらけの野球大会!」

※ 野球大会編は残念ながらエタってしまった様です(管理人)

【SS】ドキッ!スクールアイドルだらけの野球大会!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【SS】凛「凛がっ!!センター!!??」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。