曜「不審者情報、聞いた?」

シェアする

善子-アイキャッチ23
1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:13:51.86 ID:NVD58nUr.net
In バス

善子「不審者?」

曜「うん。ここ数日、沼津で怪しい男の人がぶつぶつなにか呟きながら徘徊してるんだって」

善子「そ、そうなの…」

曜「善子ちゃんも気を付けてね」

善子「ふっ、私を誰だと思っているの…この堕天使ヨハネがそんな輩につかまるはずないでしょ」

曜「そう言うと思った」

元スレ: 曜「不審者情報、聞いた?」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:15:31.08 ID:NVD58nUr.net
曜「じゃあね!ヨーシコー!」

善子「善子じゃなくてヨハネ!」

善子(もう…なによヨーシコーって)
4: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:21:17.96 ID:NVD58nUr.net
善子(帰ったら生放送の準備ね…)

ずいっ

善子「…ん?」

???「…き……ちゃ…」

善子(誰よこの人…)

???「ま…き…」

善子「…?」







患者「まきちゃん」
5: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:22:10.92 ID:NVD58nUr.net
善子「ひいっ!」

患者「まきちゃん」

善子「こ、こないで!!」

患者「まきちゃん」

善子(ぜ、絶対さっき言ってた不審者…)

善子(! 腰が抜けて動けない…!)

患者「まきちゃん」

善子「ひいっ!」
9: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:23:01.27 ID:NVD58nUr.net
善子(どうすれば…)

善子(…ん?)

患者「まきちゃん」

善子(何か私に伝えようとしている…?)

患者「まきちゃん(すまない、驚かせてしまって)」

善子(!?直接脳内に…!)

善子「って、私に謝ってる…?」
12: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:25:18.92 ID:NVD58nUr.net
患者「まきちゃん(え、この子俺が思ってることわかるのか?)」

善子(…!?)

善子(何!?私どうしちゃったの…?)
16: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:27:56.52 ID:NVD58nUr.net
患者「…」フラ・・・

患者「…」バタッ

善子「!?どうしたの?」

患者「まきちゃん(お腹すいた…)」

善子(この人、相当やつれてるわ…しばらく何も食べてなさそう…)

患者「まきちゃん(死にそう)」

善子「…」
17: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:29:22.49 ID:NVD58nUr.net
善子「ちょっと待ってて」

患者「まきちゃん」
23: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:34:07.61 ID:NVD58nUr.net
善子「はい、これ」

患者「まきちゃん(にくまん…!どうして…)」

善子「おなかすいてるんでしょ?はやく食べなさい」

患者「……」

患者「まきちゃん(ありがとう…)」
25: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:36:03.82 ID:NVD58nUr.net
患者「…」ガツガツ

善子(それにしてもよく食べるわね)

善子(よっぽどお腹が空いていたのね…)

患者「…」ガツガツ

患者「……」ポロポロ

善子「な、なんで泣いてるの?」

患者「まきちゃん(俺…ずっと食べてなくて…)」ポロポロ

患者「まきちゃん(こんなに優しくされて…)」ポロポロ

患者「まきちゃん(うっ……)」

善子「……辛かったのね」

善子「ほら、まだあるんだから。もっと食べなさい」

患者「まきちゃん(ありがとう…)」
26: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:36:44.96 ID:NVD58nUr.net
善子「食べ終わった?」

患者「まきちゃん(うん。ありがとう)」

善子「そう、よかった」

患者「まきちゃん(なんとお礼をしたらよいか…)」

善子「お礼なんていいわよ」

患者「……」

患者「まきちゃん(やっぱり、俺の声が聞こえるのかい?)」

善子「ええ…そうよ」
28: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:38:52.86 ID:NVD58nUr.net
患者「まきちゃん(驚いたなあ…そんな人がいるなんて)」

善子「私だってこんなことはじめてよ…」

善子「それに、私はあんたみたいな人がいることに驚いてるわ」

患者「まきちゃん(それもそうだろうね)」

善子「その…まきちゃんってなに?どうしてそれしかいえないの?」

患者「まきちゃん(病気、なんだ)」

患者「まきちゃん(何を言おうとしてもまきちゃんとしか言えない)」

患者「まきちゃん(これでも軽い方なんだ)」

患者「まきちゃん(普通なら理性すら失われる)」

善子「そうなの…」

善子「それで、まきちゃんって?」

患者「まきちゃんまきちゃん(まきちゃんはまきちゃんさ)」

善子「…?」

患者「まきちゃん(俺の生きる意味、かな)」

善子「…意味わかんないわ」
30: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:42:20.02 ID:NVD58nUr.net
患者「まきちゃん(とある病棟にいたんだけど)」

患者「まきちゃん(閉塞的な空間に耐えられなくなった)」

患者「まきちゃん(それに、まきちゃんに迷惑かけてるってことも知ってた)」

患者「まきちゃん(そんな自分に嫌気がさしたんだ)」

患者「まきちゃん(ここを抜け出せば何かが変わる、そう思った)」

患者「まきちゃん(でも、思ったようにはうまくいかなかった)」

善子「……」
31: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:43:20.23 ID:NVD58nUr.net
患者「まきちゃん(沼津まで来てみたものの)」

患者「まきちゃん(財布なくして一文無し)」

患者「まきちゃん(助けを求めようにも不審者扱いされるし)」

患者「まきちゃん(でも、よかった…)」

患者「まきちゃん(この世界もまだまだ捨てたもんじゃないね)」

善子「……」
32: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:43:43.39 ID:NVD58nUr.net
善子「本当は、どうなの?」

患者「まきちゃん(…?)」

善子「…帰りたいんじゃないの?」

患者「まきちゃん(…そろそろ)」

善子「…?」


患者「まきちゃん(多分、もうすぐ…)
34: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:44:38.60 ID:NVD58nUr.net
???「念のため患者たちには発信器を付けてある…」

???「本当はそんなことしたくなかったけど…逃げ出されたら大変だしね…」

???「でもこんなに時間がかかるなんて…不覚ね…」
37: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:46:53.15 ID:NVD58nUr.net
善子「…あの車は」

患者「まきちゃん(まきちゃん…)」

善子「…そう」

善子「お迎えが来たのね」

患者「まきちゃん(うん…)」

善子「さ、行きなさい」

患者「まきちゃん(で、でも、まだ何もお礼を…)」

善子「お礼なんていいの。私はあなたがまた元気でやっていけるならそれで充分」

患者「まきちゃん(そんな…)」

患者「まきちゃん(そうだ、せめて名前だけでも)」

善子「よs」

善子(さすがに本名は…)

善子「…ヨハネ」

患者「まきちゃん(ん…?)」

善子「私の名前はヨハネ!堕天使ヨハネよ!」ダッ
39: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:48:43.68 ID:NVD58nUr.net
真姫「患者!!」

患者「まきちゃん」

真姫「どれだけ探したと思ってるの…」ジワ

真姫「さ、行きましょ」

患者「まきちゃん…」

真姫「え…なに?」

患者「ま…き…」

患者「ヨ……ハ…」

患者「ネ……」スゥ・・・

真姫「え・・・!?どうして!」

真姫「患者!!!しっかりして!!」

患者「ヨ…ハ…ネ……」スウウ・・・

真姫「嫌…いやああああ!!」
41: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 23:49:54.30 ID:NVD58nUr.net
真姫「……」ガタッ

真姫「また…守れなかった…」ポロポロ

真姫「これで何人目よ……」ポロポロ

希「真姫ちゃん」

真姫「ぐすっ…のぞみ…」

希「患者、残念やったね」

真姫「のぞみ…希いいいい…」ダキッ

希「よしよし…」

希「でも患者、とっても幸せそうな顔しとったよ」

希「きっと、人の優しさに触れたんやろね。そんな気がする。ウチは」

希(ありがとうな…善子ちゃん)

希(これで患者も救われたと思う…)
77: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/24(土) 08:28:58.79 ID:/LBlT9Cz.net
数日後

In バス

曜「不審者、いなくなったみたいだよ」

善子「そ、そう…よかったわ」

善子(そういえばあれからあの人、どうしてるかしら…)





「ヨハ…ネ……」
78: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/24(土) 08:29:37.67 ID:/LBlT9Cz.net
善子「……ん?」

曜「どうしたの?」

善子「今、何か聞こえなかった?」

曜「そう?聞こえなかったけど」

善子「そう…」

善子(…ま、いっか)


おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜「不審者情報、聞いた?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。