ダイヤ「スクールアイドルぅ…?」

シェアする

ダイヤ-アイキャッチ4
1: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 00:59:59.18 ID:u2Bgss6y.net
ダイヤ「認めますわぁ!浦の星に新しいアイドル……素晴らしいですわぁ!」

千歌「やったぁ!」

曜「ダイヤさんありがとう!」

ダイヤ「過去にもスクールアイドルを始めた方たちがいましけれど……時間が合わなかったり、家の都合だったりで皆辞めていきました」

千歌「そうなんだ……」

ダイヤ「ですが、皆さんいい顔をしてらっしゃいましたわ。予算は、あまり出せませんけど……、あなた達がやるというのなら、私は全面的に応援します!」

曜「ダイヤさん!」

ダイヤ「いずれあなた達に辛い試練が振りかかるかもしれませんが……それでも挑戦する精神が大事ですわ!くじけずに頑張るのですよ!」

ダイヤ「あ、それと一応5人集めといてくださいね」

千歌・曜「はい!」

OP 青空Jumping Heart

元スレ: ダイヤ「スクールアイドルぅ…?」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:00:38.24 ID:u2Bgss6y.net
千歌「いや〜、いい人だったね生徒会長!」

曜「そうだね〜、さすが私たちの幼馴染であるところの果南ちゃんのお友達だよ〜」

千歌「うんうん……はっ! 美少女……!」

ルビマル「キャッキャッ」

千歌「スクールアイドルやりませんか!」

ルビィ「ピギャアアアアア!嬉しいです!やります!」

花丸「よかったねルビィちゃん」

曜「あなたもだよ! 一緒にスクールアイドルやらない?」

花丸「そう言われると断れないずらね……オラ、ルビィちゃんのこと放っておけないずら!」

千歌「その語尾かわいいね〜!」

花丸「てへへ……///」
3: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:01:07.52 ID:u2Bgss6y.net
ドサッ

善子「話は聞かせてもらったわ! 私も入れなさいよね!」

千歌「あなたは!?」

曜「配信界の神……!」

ルビィ「堕天使ヨハネ様!!」

花丸「善子ちゃん!?」

善子「あっ、花丸ちゃ〜ん! 元気してた〜?」

花丸「うんうん、元気元気〜! これから一緒にスクールアイドル頑張ろうね!」

5人「おーっ♡」

アイキャッチ 『ラブライブ!サンシャイン!!』
4: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:01:40.47 ID:u2Bgss6y.net
千歌「私たちの幼馴染の果南ちゃんも誘おうよ!」

曜「そうだね!私たち幼馴染だし!」

果南「あっ、幼馴染の千歌と曜!よく来たね♡」

曜「ヨーソロー!果南ちゃんの幼馴染の曜だよ!」

果南「千歌とはもちろん、曜とも幼馴染の松浦果南です!因みに私は濡れてなくても生きられるよ!」

千歌「昔スクールアイドルをやってた果南ちゃん! 一緒にスクールアイドルやらない?」

果南「ええ? うーん、やりたいけどそれはダイヤと鞠莉に相談しないと……」

曜「あの果南ちゃんと仲が良い、生徒会長のダイヤさんと留学中の小原鞠莉さん?」

果南「そうそう、あの2人とスクールアイドルやってたから! やっぱりこういうことは三人でよく話し合わないとね〜」

千歌「なるほど〜、コミュニケーションが足りてるな〜」
5: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:02:10.68 ID:u2Bgss6y.net
バリバリバリバリバリ

千歌「あっ!」

曜「あれは!?」

果南「小原家でしょ!?やった!帰って来たんだ!」

果南「じゃあ話し合っておくから、また誘って! はいこれ干物!」

千歌「はーい!」

曜「またねー!」

次の日

梨子「桜内梨子です。よろしく」

千歌「あなたは描写されてないけど昨日海岸で会ったピアニストさん! 一緒にスクールアイドルやりませんか!」

梨子「気持ちは嬉しいけど今ちょっとスランプで」

千歌「スクールアイドルで刺激を受ければピアノにもいい効果があると思うよ!」

梨子「それもそうね!やります!はい曲出来た!」

千歌「奇跡だよ〜!」

ED・挿入歌 決めたよHand in Hand
6: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:02:45.54 ID:u2Bgss6y.net
曜「ワンツー、ワンツー」パンパン

千歌「ふえ〜、練習大変だね〜」

梨子「ちなみにこの砂浜の練習は3時間×2セットの練習を1週間続けるのと同等の効果があるわよ!」

みんな「はいっ!」

バリバリバリバリバリ

花丸「ずら?」

善子「フッ……小原家のヘリね……」

ルビィ「お姉ちゃんと果南さんを呼びましょう!」

OP 青空Jumping Heart

鞠莉「はぁい!小原鞠莉よ!マリーって呼んで♪」

果南「鞠莉ー!よく帰って来たね!おかえりのハグしよ!」ギュー

鞠莉「かなーん!」ギュー

ダイヤ「私も仲間に入れてくださぁい!」

鞠莉「ダイヤも! 3人でハクハグ♡」
7: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:03:16.13 ID:u2Bgss6y.net
果南「私、鞠莉に帰って来て欲しかったよー! 鞠莉の顔がもう見たくて見たくて仕方なかったんだよね〜♪」

ダイヤ「果南さんときたら、いっつも心配し通しで……」ホロリ

鞠莉「んもー、果南ったらー♡」

千歌「かーっ、ほっこりするー!」

鞠莉「分かる〜! こいつほんっと優しいよね!」

花丸「3人は昔、スクールアイドルをやってたんですよね?」

ダイヤ「ええ、そうですわ。ですが私たちのアイドル活動は道半ば……」

鞠莉「東京のイベントの直前、練習のし過ぎで私が足を痛めちゃってね〜」

果南「それで、無理言って直前に辞退させてもらってさ」

ダイヤ「鞠莉さんが留学する前、最後のライブにするって決めていたので残念でしたけど……」

ルビィ「あの時、お家でお姉ちゃんを慰めるのが大変でした……」ヒソヒソ

ダイヤ「ルビィ!余計なことは言わなくてよろしい!///」

\アハハハハ/
8: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:03:43.41 ID:u2Bgss6y.net
ダイヤ「……こほん。まぁでも、3人で腹を割って納得行くまでよぉ〜く話し合った結果ですわ。誰も鞠莉さんを責めておりませんし、後悔はありません」

鞠莉「私は出るって言ったんだけど、果南がダメだって言って聞かなくって……」

果南「まさかステージに出てから止める訳にも行かないからね〜」

千歌「あはは、そりゃそうだよ〜」

曜「当たり前だよね!」

梨子「さすがにねぇ……」

花丸「そんなこと出来るわけないずら〜!」

ルビィ「お姉ちゃんがそんなこと許すとは思えません…」

善子「たとえ悪魔でもそのくらいの良識はあるわねっ!」

\アハハハハハハ/
9: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:04:11.11 ID:u2Bgss6y.net
果南「それで、留学後にまた3人でアイドルをやろうって誓い合って、鞠莉を送り出したんだよね」

鞠莉「この日をずっと楽しみにしてたわ……! もうあの時のようなヘマはしない! 今度こそスクーゥアイドゥとして全力で駆け抜けてみせる!」

ダイヤ「鞠莉さん……変わっていませんわね、あの頃と!」ニッコリ

梨子「そんなことがあったんですね……」

千歌「じゃあ、3人共一緒にスクールアイドルやりませんか!?」

曜「3年生の皆がいたら百人力だよー!」

果南「うん!」

ダイヤ「ええ!」

鞠莉「オフコォースッ!」

千歌「やったー!」
11: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:04:38.90 ID:u2Bgss6y.net
ダイヤ「そうそう、グループ名がまだでしたわよね? こんなのはどうですか?」

曜「えー、きゅー……あっ、3人が昔やってたグループの名前だ!」

果南「そうそう。よく覚えててくれたね♪」

千歌「も〜、こんな小さな町で幼馴染がやってたアイドルグループの名前、忘れるわけないじゃ〜ん!」

鞠莉「だよね〜♪」

花丸「マルも名前くらいは……」

ルビィ「お姉ちゃん、あくあだあくあだ〜、って、毎日嬉しそうに連呼してました……!」

善子「フッ……2年ほど前ツイッターでよく見た名前ね……」

梨子「私は知りませんけど」

千歌「よーし、じゃあこれから私たちが、新生Aqoursだーっ!」

9人「おーっ!」

こうしてAqoursは、9人になった!

アイキャッチ『ラブライブ!サンシャイン!!』
12: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:05:06.04 ID:u2Bgss6y.net
鞠莉「言い忘れたけど私は理事長よ!早速講堂でライブをしましょう!」

9人「いぇーい!」

美渡「そうと決まれば会社で宣伝だ!」

志満「私もサポートするわよ!」

千歌「2人共ありがと〜!」

9人「Aqours、サンシャイン!」

ガーッ

千歌「決して多いとは言えないけど小さな町の笑顔と暖かさを体現するかのようなお客さんだ!」

美渡「千歌ー!時間通りだぞー!」

千歌「聞いて下さい!」

9人『ダイスキだったらダイジョウブ!』

観客「洗練されているとは言えないが熱気が伝わってくる」

観客「荒削りな中に抑えきれない少女たちの情熱が溢れ出している」

観客「途中で電源が落ちたがアカペラで歌いきった場面が感動的だった」

千歌「はぁ、はぁ……ありがとうございました! 私たちは! この町が! この内浦が! 内浦の人と自然が!」

9人「ダイスキです!」

観客「うおおおおおおおおおお!!」

ED ユメ語るよりユメ歌おう
13: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:05:34.35 ID:u2Bgss6y.net
千歌「統廃合!?」

OP 青空Jumping Heart

ダイヤ「沼津の学校と合併して、浦の星女学院はなくなるかもしれませんわ……」

鞠莉「私が何とか引き止めてるけどね……」

千歌「廃校……?」

千歌「嫌だ……!そんなの嫌だよ!曜ちゃんと通って、梨子ちゃんと出会って、Aqoursの皆と出会えた……!辛い時も楽しい時もここで過ごして来た!」

千歌「ここは私にとって大切な場所なんだ! 絶対なくさせたりしない!」

曜「千歌ちゃん……!」

梨子「わ、私だって!」

花丸「マルもおなじ気持ちずら!」

ルビィ「廃校はμ'sと同じだけど…そんなこと言ってる場合じゃありません!」

善子「ふっ、さすが私の見込んだ女ね……」
14: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:06:05.14 ID:u2Bgss6y.net
果南「そうと決まれば早速PV撮影だね!」

ダイヤ「理論上、100万SIP(スクールアイドルパワー)を超えれば廃校を防ぐことが出来ると言われています。PVはSIPを強化するのに有効な手段ですわ」

鞠莉「全国のスクールアイドルファンに不様なティタラァクを晒すわけには行きマセーン! 気合入れてやりまショウ!」

9人「おーっ!」

アイキャッチ『ラブライブ!サンシャイン!!』
15: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:06:43.45 ID:u2Bgss6y.net
千歌「この町の魅力を語らせたら私の右に出るものはいないよ!」

千歌「まずは古風な高級旅館!」

美渡・志満「いらっしゃーい!」

千歌「そして曜ちゃんとこのおっきな漁船!」

曜・曜パパ「ヨーソロー!」

千歌「かわいい転校生!」

梨子「もーっ!///」

千歌「続いて、歴史を感じさせる古寺!」

花丸「南無〜」

千歌「伝統の技術による名建築、黒澤家邸宅!」

ダイヤ「庭園も公開しましょうか? ふふっ♡」

ルビィ「えへへ……」

千歌「内浦に降り立った配信王!」

善子「土っ!おーほっほっほ!」

千歌「そして、淡島の高級ホテル!」

鞠莉「はぁ〜い♡」

千歌「最後に〜……美人看板娘で大繁盛!買い物、体験、何でもござれ!おじぃに話しかけると色んな話が聞けるよ!ダイビングショップ・松浦ぁぁぁぁーーー!」

果南「千歌〜、褒め過ぎだよ〜///」
16: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:07:11.05 ID:u2Bgss6y.net
千歌「でも、何より素敵なのは……」

住民「海開きだ!」

住民「清掃するぞ!」

千歌「この町の自然と……人々の温もりだよ!」

住民「うおおおおおおおおお!!!」

千歌「聞いて下さい!」

9人『夢で夜空を照らしたい!』

挿入歌 夢で夜空を照らしたい

ED ユメユメ
17: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:07:50.39 ID:u2Bgss6y.net
ダイヤ「東京?」

千歌「そうなんです! 東京のイベントに出ないか、ってオファーが来て……」

果南「行かない手はないよね!」

鞠莉「私たちにとってはあの時のリベンジ! 新生Aqoursにとっては初めての大舞台! 燃えるわね……必ず成功させまショウ!」

9人『おーっ!』

OP 青空Jumping Heart

Saint Snow「「ふぁーーーー(美ハモ)」」

花丸「未来ずら〜」

鹿角聖良「初めまして。私たちはセイントスノーです。よろしく」

鹿角理亞「あなた達とはライバルね。お互いリスペクトを忘れず、ベストを尽くしましょう」

9人『はい!』

鹿角聖良「ふふ……じゃあ、明日楽しみにしてるわ」

鹿角理亞「私たちは普通に歩いて去って行くわよ」

千歌「セイントスノー……強敵だね!」

梨子「でもいい刺激になったわ!」

曜「あの子たちに恥じないよう、全力パフォーマンスで行こう!ヨーソロー!」

9人『おーっ!』

アイキャッチ 『ラブライブ!サンシャイン!』
19: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:08:24.65 ID:u2Bgss6y.net
セイントスノー『ダンスなう』

Aqours『夢で夜空を照らしたい』

千歌「はぁはぁ……どうだった!?」

アナウンサー「あはは……これ得票数。じゃあね!」

ルビィ「セイントスノーは……9位です」

花丸「Aqoursは? Aqoursは!?」

善子「Aqoursは……最下位よ!」

千歌「得票数は……17……か……」

曜「そっか……」

梨子「残念だけど、仕方ないわ……」

ダイヤ「これが私たちの、今の実力ということです」

鞠莉「くぅぅ……! 何で!? どうして伝わらないの!?」

果南「帰ったら反省会だね……」

鹿角聖良「お疲れ様。いいパフォーマンスでした。お互い辛い結果になりましたね……」

鹿角理亞「ラブライブは遊びじゃないってこと、私たちも痛感したわ。これからも、良きライバルでいましょう」

千歌「はい……!」
20: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:09:13.15 ID:u2Bgss6y.net
千歌「でも……でもやっぱり悔しいよ!」ポロポロ

果南「千歌……」

曜「千歌ちゃん……今は全力で泣けばいい!皆で受け止めるから!」

モブ「あの……!」

千歌「あなたは……?」

17人のモブs「私たち、Aqours大好きモブ集団です!」

9人『!!』

モブ「今回は残念な結果でしたけど……」

モブ「私は、私たちは、それでもAqoursが大好きです!」

モブ「これからもAqoursのこと、応援し続けます!」

モブ「また次も、Aqoursのキラキラ輝くパフォーマンスを見せて下さい!」

千歌「みんな……! ありがとう!」

ダイヤ「こんな私たち自身でも応援してくれる人はいるのですわね……」

鞠莉「町の人もスクールアイドルだと応援してくれた……!」

果南「ライブもうまくいったしね! だから、外の人に見てもらうとかラブライブで優勝するとか! そんなのが無理だなんてことは絶対にない!」

梨子「千歌ちゃん、胸を張って帰ろう! 私たちの内浦に…!」

9人『おーっ!』

果南「あとついでに帰ったら夏祭りがあるからそこで私たちの暖めてた曲をやるね」

挿入歌 未熟DREAMER

ED ユメユメ
21: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:09:40.25 ID:u2Bgss6y.net
ピコン

梨子:歌詞は?

千歌:出来たよ〜(^o^)

梨子:ピアノコンクールのお知らせ来た(>_<)

千歌:どうするの? 出るの?(´・ω・ `)

梨子:千歌ちゃん、正気?

梨子:この大事な時期に抜けられるわけないじゃない

梨子:今年はスクールアイドルに専念するって決めたの。今の私のピアノはAqoursのためのピアノ。コンクールに出るのは来年でも遅くないわ

千歌:梨子ちゃん……ありがとう!

OP 青空Jumping Heart
22: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:10:20.93 ID:u2Bgss6y.net
ダイヤ「合宿をしますわ!」

梨子「ダイヤさん、頼まれてたμ'sの練習メニューを元に適度な練習量にアレンジした練習メニュー、出来てます」

ダイヤ「では明日6時集合で!」

果南「待って。バスの子もいるし、それじゃちょっと早過ぎるよ。せめて6時半にしない?」

ダイヤ「ではそれで」

全員『はーい!』

曜「ワンツー、ワンツー!」

千歌「よーし、予備予選用の曲は完璧だ!」

梨子「次は私がカウントするから、曜ちゃんは入って?」

曜「うん、よろしく!」

曜梨子ハイタッチパァン!
23: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:10:49.33 ID:u2Bgss6y.net
鞠莉「モツ煮いかがっすかー!」

善子「たこ焼きいかがっすかー!」

ダイヤ「売れましたわ!」

花丸「楽しい合宿だったずら〜」

ルビィ「海の家も大盛況だったね!」

梨子「因みに私は夜は誰に起こされることもなくぐっすり眠っていたよ!」

千歌「よぉ〜し、皆で予備予選に向けてダッシュだーーー!」

全員『おーっ!』

アイキャッチ 『ラブライブ!サンシャイン!!』
24: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:11:23.33 ID:u2Bgss6y.net
果南「曜!昨日私が曜ちゃんって呼んで曜が果南さんって呼ぶ夢を見たよ!」

曜「うええ、気持ち悪ーい」アハハ

千歌「ついに予備予選だね!」

梨子「私のPP(ピアノパワー)を全てSIP(スクールアイドルパワー)に捧げるわ……!」

曜「この9人だからここまで来れた!」

ルビィ「辛いこともあったけど……その何倍も楽しかったよね!」

花丸「みんなのことが大好きになったずら!」

善子「あれだけ練習した……! 私たちが負けるわけ無い!」

果南「内浦の人も来てるよ。例の17人も加えて、応援団だってさ♪」

鞠莉「私たちの絆、見せつけてやりまショウ!」

ダイヤ「私は……あなた達と出会えて、本当によかった!」

千歌「ステージの上で……9人の想いを重ねよう!」

Aqours『想いよ一つになれ!』

アイキャッチ 『ラブライブ!サンシャイン!』
26: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:11:51.90 ID:u2Bgss6y.net
prrr...

千歌「あっ、鹿角さん!? 予備予選突破おめでと! うんうん、私達もね? ありがとー! 次も頑張ろうね!」

果南「はいお祝いの刺し身!曜にはハンバーグとみかんだよ!」

曜「光栄であります!」

ルビィ「PVの伸びも順調ですよ!」

果南「入学希望者はどう?」

鞠莉「まあそこそこね、そこそこ」

花丸「何か分からないけど急に東京に行きたいずら」

善子「そんな暇もお金もないでしょ!」

ダイヤ「これから予選曲、本戦曲の作成、練習。やることは山積みですわ」

鞠莉「ラブライブの為に一分一秒が惜しいわ! こんな時期にメンバー全員でTravelだなんて、相当頭がシャイニーじゃなきゃ出来ないわよ♪」

花丸「冗談ずら」
27: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:12:29.05 ID:u2Bgss6y.net
ダイヤ「学業も疎かにしてはなりませんよ?」

ルビィ「ラブライブ本戦に出られなかったらSIP(スクールアイドルパワー)が0に戻って廃校になっちゃうんだよね……うう、ルビィ不安になってきたよぉ」

千歌「大丈夫!」

8人「!!」

千歌「皆……外に出て!」

8人「!?」

果南「内浦の海と……」

ダイヤ「私達の学校……ここからだと、よく見えますわね」

千歌「綺麗だよね……。私、この海大好きなんだ」

鞠莉「私もよ。初めてこの町に来た時、ビビッと来たの。そのときめきは、今でも変わらない」

(千歌にむけて頷くメンバーたち)
28: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:13:36.31 ID:u2Bgss6y.net
千歌「えへへっ……。私たち、出身地も社会的地位もバラバラだけど……そんな私たちが出会ったのがここで良かったって思うんだ」

千歌「μ'sにあこがれて、スクールアイドルを始めた頃の私はまだ何も見えてない0だったけど……でも今は違う。夢があるの」

千歌「皆にもっとこの町を知ってもらいたい!世界中の人に内浦を好きになってほしい!」

千歌「その為に、内浦にAqoursありって思ってもらえるように、私たちの歌と踊りで、お客さんに笑顔になってもらうんだ!」

千歌「皆すごいアイドルばかりだけど……だったら私たちはその何倍も頑張って、何倍もすごいアイドルになって、何倍も笑顔になってもらって、ラブライブで一番になって!」

千歌「そして、優勝インタビューで私たちの内浦が一番だ〜って叫ぶの!」

千歌「それが私の……私たちのシャイニーだから!」

千歌「……なんちゃって、へへ///」
29: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:14:09.49 ID:u2Bgss6y.net
梨子「千歌ちゃん……」

曜「う〜、何か燃えてきたー!」

果南「ふふっ。成長したね、千歌♪」

ルビィ「えへへ、そうだよね……ルビィも、がんばルビィ!」 

善子「ふっ、このヨハネがいれば心配要らないわ……いざとなったら私がチャームの魔法で観客を魅了して」

花丸「善子ちゃん、ズルはダメだよ」

善子「うぐっ」

ダイヤ「ふっ……千歌さん、あなたには敵いませんわね」

鞠莉「うふふ、Aqoursの輝きはこんなものでは終わらないわ!皆の魅力をもっとシャイニーさせなきゃね♪」

千歌「みんな……」ウルウル

千歌「よーし、じゃあ早速予選に向けて新曲の作業に取り掛かろう!」

全員『おーっ!』

アイキャッチ 『ラブライブ!サンシャイン!!
30: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:14:40.05 ID:u2Bgss6y.net
そして当日……!

花丸「セイントスノーのおふたりすごかったずら〜」

ルビィ「ただのファンとして見惚れちゃったよ……」

善子「何言ってるのよ!あんたたち2人の方が……よっぽど素敵よ!///」

花丸「むふ」

ルビィ「うふふ」

花丸・ルビィ「「善子ちゃーーーーん!」」ガバッ

善子「ぎゃあああああ!///」

「Aqoursさん、出番でーす!」

9人『はい!』

カツ……カツ……

千歌「聖良さん……!理亞さん……!」

鹿角聖良「私たちは出し切ったわ」

鹿角理亞「あなたたちのステージ、楽しみにしてる」

千歌「任せてください!」
31: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:15:07.22 ID:u2Bgss6y.net
千歌「内浦からやって来ました!私たちは、浦の星女学院、スクールアイドル!」

9人『Aqoursです!』

モブ「あくあー!」

モブ「頑張ってー!」

〜〜浦の星の公民館〜〜

住民「心配だなぁ……」

住民「大丈夫!あの子たちならやってくれる!」

住民「みんなで応援しましょう!」

住民s「「「アクア!アクア!!!」」」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

千歌「聞いて下さい!」

9人『MIRAI TICKET!!!』

〜♪
32: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:15:39.83 ID:u2Bgss6y.net
〜〜会場〜〜

観客「すごい……!」

観客「おい、あの子たちの名前、なんつった!?」

〜〜ワンセグを見るJK〜〜

JK「始まったよ!」

JK「キャー!みんな素敵!」

〜〜テレビを見てる家庭〜〜

子供「ママー、これ誰〜?」

ママ「あら、誰かしら……浦の星女学院?」



みんな……聞こえていますか……私たちの声が……!

私たちは輝きたい!みんなの心をもっと輝かせたい!

あの内浦の海と空のように!

だから今!ここで!全力で歌っています!

届け!私たちの夢─────────!
34: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 01:16:14.93 ID:u2Bgss6y.net
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

千歌「ハァ、ハァ……」

曜「ヤバかったね〜」

梨子「もう一歩も動けない……」

<結果発表を行います!出演者の方は──────

千歌「ハァ、ハァ……い、行かないと……」

(千歌にむけて手を差し出す8人)

千歌「みんな……そうだね!行こう!」


<厳正なる審査の結果、予選を通過したのは……


千歌(お願い……お願い……お願いします……!)ドキドキ




to be continued.....
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ダイヤ「スクールアイドルぅ…?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。